blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クウェート ~ガラ・ディナー&大使とお食事~

2011年02月10日 00:38

さて、世界中から集まった60台ものクラシックカーの審査が終わり、ついに審査結果発表のガラディナー!


と、その前に元イギリス首相のトニーブレア氏がちょうどクウェートにきており、コンクール会場に来る!という事だったのでいそいそとおでかけ。

といいますのも、わたくし、トニーブレア氏の大大大大ファン!!
近年まれにみるイケメン政治家の彼。

またもやラッキーにも写真とってもらえました♡


P1010983s_20110209235759.jpg


ちなみにトニー(もう呼び捨て)首相を辞めた後、いろいろなコンサルタントなどをしているそうで(クウェートもコンサルタントしてるらしい)首相時よりも断然リッチなんですって!にゃるほどね~


写真撮ったらすぐにガラディナー会場へ!


P1010989s_20110209235759.jpg

P1010995s.jpg


うちのおとーちゃんも審査員として表彰され、なんとなくじーん。
おとーちゃんのおかげで私までいい思いさせてもらってほんとありがとう!!!



P1020007s.jpg



Best Of Show の車はなんと会場に運び込まれていました。


P1020018s.jpg


会場では爆音の民族音楽が・・・(笑)お話できないくらいの爆音。これまた面白い。


P1020024s.jpg


アメリカのパーティーとかもそうだったんだけど、なんというか「流れ解散」なんですよね(笑)
ちゃっちゃと賞を発表した後はさっさと食事して、民族音楽が始まって少ししたら人が全然いないの!!!
あっという間にディナーも終わり・・・最後の夜は終わったのでした。


翌日はクウェート大使と大使館の方とお食事。レバノン料理のSEVEN SEASへ。
海がみえる素敵なレストラン♪

P1020049s_20110210001950.jpg

P1020050s.jpg

P1020051s.jpg


すみません・・大使とのお話に夢中で全く料理の写真をとり忘れ、最後のフルーツしかとってません。
ちなみにフルーツはこんな大盛りででてきます(笑)


P1020054s_20110210001949.jpg


大使は、クウェートという非常に小さく、また資源がある。そんな国が独立を保っている事自体実は奇跡に近い。
それゆえ、現首相や国王は本当に外交に力をいれ、世界との協調を図っているとおっしゃっていました。

ちなみにクウェートの人に聞くとみんな国王の事が大好きだ!って言うんですよね。とても国民思いで素晴らしい!と。
それってすごいなーと思ってしまった。私、「首相大好き!」とか言ったことないしね。
まぁなんでも今年、クウェートは独立50周年で、記念に全国民に30万円相当を配布したらしく政府は国民にとても気を配っているのだとか。

とはいえ、大使によると日本から見ると大変うらやましい税金ゼロですが、それが「あたりまえ」になりつつ今、余りある石油利益の分配に対して異議を唱えたりする動きもでてきているんだとか。
議会はあるものの、首相も国王もクウェートの主要ポストはすべて「サバーハ家」で、言ってみれば「幸せな独裁国家」なワケですね。
やはり問題ゼロというのはあたりまえですがないんですよね。どの国も。

とはいえ、チュニジアやエジプトのような混乱がすぐそばでやってると、想像がつかないほどの平和感が漂っていて、ほんと無事に帰ってこれてよかったです。


今回の旅で、クウェートにも知り合いができたので何かあったらクウェートに逃げるよ私は(笑)


さて。現実逃避は終わり・・・仕事しよーーっと・・・・



スポンサーサイト



クウェート ~ラリク・ラジャブ博物館&ハウスオブナショナルワークス博物館~

2011年02月09日 23:49

タリク・ラジャブ博物館は、高級住宅街にある個人のコレクションを公開している博物館。

美しいカリグラフィーがたくさんありました。


P1010933s.jpgP1010935s.jpg

P1010936s_20110209232415.jpgP1010934s.jpg

P1010937s_20110209232415.jpgP1010938s.jpg


こちらみてください!


P1010946s_20110209232723.jpg


小さいガラス玉をよーーく見ると、コーランが書いてあるではないですか!!!


P1010945s_20110209232722.jpg


P1010943s_20110209232718.jpgP1010944s.jpg

P1010941s.jpgP1010942s.jpg


こちらも鳥の絵と思いきや・・・


P1010949s.jpg


コーランでできている!!!


P1010950s_20110209233003.jpg


うーむ。素晴らしい~~~!!!
アラビア文字は、全く読めない私にとってはもはやアートですね。



ハウスオブナショナルワークス博物館は、湾岸戦争の様子を今に伝える博物館。

P1020041s.jpg



P1020042s.jpgP1020044s.jpg

湾岸戦争はほんの20年前の出来事。
イラク軍によってことごとく破壊されたクウェートの街はいまでは信じられないくらい復興しています。

が、やはり復興の中心は経済。ショッピングセンターなどの建物は建設ラッシュですが、例えば劇場など(映画館はありますが)文化的な復興はまだまだだそう。

博物館には地雷を始めとした武器の展示方法も工夫されていて、とても感銘をうけました。

P1020045s.jpg


今でも、クウェート領地の「ファイラカ島」にはクウェートで唯一といっていい遺跡、古代ギリシア遺跡があるそうですが、こちらもイラク軍による無数の地雷がまだ残っており、外国人は島にいる間警備員にパスポートを預けなければならなかったりと戦争の傷跡はまだまだあります。


日本も、クウェートの復興に協力したそうでこのような展示物もありました。


P1020047s.jpg


「湾岸戦争」というと遠い地で起こった戦争という印象でしたが、私がクウェートで出会ったほとんどの人はこの戦争を経験しているわけで、皆鮮明に戦争の様子を覚えています。
中東をめぐる紛争は、石油利権や宗教。月並みな表現になってしまいますが、なんとかなんないもんですかねぇ・・







クウェート ~グランドモスク&サドゥハウス~

2011年02月09日 23:09

さて、クウェートは世界遺産もないし基本的にみどころが少ないのですがそれでもできるだけ観光するのがmariko流。

この日に行ったのは1万人が礼拝できるというグランド・モスク

P1010868s_20110209223144.jpg


こちら、事前予約しないと非イスラム教徒は入場できません。
今回私達は護衛つきで動いていますので、もちろんこちらもすんなり入場!


アバヤを着て、いざモスクへ!

P1010870s_20110209223143.jpg


P1010874s_20110209223142.jpg



ぎゃーーーー広いーーーー!!!


P1010875s.jpg


こちらのシャンデリアはイタリアからだそうです。


P1010879s_20110209224525.jpg


モスクには必ず「ミブラーフ」というメッカの方角を示すものがあります。

P1010882s_20110209224524.jpg


モスク内には歴史あるコーランの展示も。


P1010885s.jpg


イスラムの装飾って本当に美しいですよね~トルコからイスラムにはまり中のmariko。


P1010887s.jpgP1010886s.jpg


とても面白かったのが、なんと メッカ生中継テレビ がありました!


P1010888s.jpg


イスラム教では、メッカへの巡礼は5行のひとつとなっています。
クウェートはメッカに近いためか、私達の護衛をしてくれた軍人さんたちも5回・8回と複数回巡礼していました。
メッカはもちろんイスラム教徒しか入れませんが、生中継をみてると中の様子がライブで伝わるので本当に興味深い。
あの黒い石の周りをぐるぐる回ってるのよね。おもしろいわ~



お次は織物の博物館「サドゥハウス」


P1010890s.jpg


P1010891s.jpgP1010893s.jpg


こちらでは、お教室があって伝統的な織物の技術を後世に伝えるため教えているんだそうです。


P1010894s.jpg


ちなみにこういった施設の方は本当に綺麗な英語を話しますので、わかりやすいですよ~


番外編として、スーパーに行きたい!と「スルタンセンター」という24時間オープンのスーパーに連れて行ってもらいました。

ここがもう近代的で・・・というか置いている商品をみてもまるでアメリカのスーパー。
でも・・・アリエールだってアラブ世界ではこんな感じに。

P1010926s.jpg


つーかこのスパイダーマンとか買う人いるのか・・それにしてもこの展示・・・ウケる。


P1010924s.jpg


日本のモノもたくさん売ってました~

P1010919s.jpgP1010920s.jpg


ここにもありましたが、空港のナッツ屋さんにも「Japanese クラッカー」売ってました。つまりおせんべい。


P1010921s.jpg


こちらにもバレンタインデーなる文化があるようです。
ヨーロッパでは、男子が花を女子にあげる日なのですが、展示物を見る限り・・・花と・・・ぬいぐるみ?(笑)

P1010923s.jpg


スーパー行って面白かったのが、地元の子供、キャッシャー前にばくばくお菓子食べてるのよね。
そして、お菓子コーナーでは封があけられているのもちらほら。おーーーい!!!と思いましたが、どの家族の子供もモグモグ。
これも文化の違いでしょうかね・・・(笑)





クウェート ~砂漠&クウェートタワー編~

2011年02月09日 20:57

さて、中東と言えば砂漠のイメージが強いですよね!
ということで、砂漠ツアーに行ってまりました!!!

・・・・・が、想像してた砂漠とちょっと違う?
砂漠と言えばコレでしょ↓




でもねー砂サラサラ~ではなく、結構しっかりした土地だったよ(笑)


P1010659s.jpg


ラクダにも乗ったけど・・・ラクダめっちゃ怖かった・・・・


P1010662s.jpg
(サングラス&マスクの完全防備でもはやだれだかわかりませんが・・・私です。)


ちなみにこちらの方々は元々遊牧民・・ですが、遊牧民といっても最近では車でバンバン移動しているらしいです。
4か月ごとに移動している・・といってましたが、簡素な暮らしとは一線を画したいでたち。
ご飯食べるところも豪華~!


P1010670s.jpg


クウェート料理を頂きました。
基本的にはサフランなどで炊いたご飯にお肉や魚をのっけたもの。


P1010675s.jpg


こちらの方が作っていたのは・・・


P1010677s.jpg


このお皿のピンクのお菓子。

P1010681s.jpg


ういろうを溶かしたようなドロンとしたお菓子でとっても不思議!
「これめっちゃおいしいから食べた方がいい!」と現地の方から相当オススメされました。現地の方もみんなもぐもぐ食べてましたよ~!



夜はクウェートタワーでのお食事。


P1010855s.jpg


カクテルタイムをこちらで・・・


P1010859s.jpg


と言っても、お酒はもちろんでません(笑)
色つきサイダーとフルーツジュースでトーク!トーク!


ダイニングでは証明を落としてロマンティックな雰囲気に・・・

P1010864s.jpg


夜景が綺麗~!


P1010865s.jpg


この日もとっても寒かったですが、暖かいおもてなしで心はほっこり。




<おまけ>

高須クリニックのCMについて こんな質問 がyahoo知恵袋に・・・(笑)
ちゃんと答えてる人がいるって・・・えらすぎ。




クウェート~コンクールデレガンス編~

2011年02月09日 19:47

さて。クラシックカーの祭典 Kuwait Concours d' Elegance クウェート コンクールデレガンス の様子をば。それがメインだしね。

P1010848s.jpg


この辺が一番古い1910年代の車達。


P1010847s_20110209192559.jpg


こういうの見ると・・・1910年代にこんな立派な車を作っていたとは・・そら日本は戦争に負けるわね・・としみじみ。


ちなみに今回、日本からは4台の車がエントリー!


P1010479s.jpg

P1010760s.jpg

P1010512s.jpg

P1010654 (2)s


スポンサー企業による新車展示もございましたよ~ロールスロイス~


P1010458s.jpg


P1010755s.jpg


フェラーリ&マセラティ!マセラティのMCストラダーレ、めっちゃカッコいいですね~


P1010756s.jpg


ブガッティ ヴェイロン様も。

P1010752s.jpg


P1010812s.jpg



ショッピングセンター「Marina Mall」内にも映画に登場した車達が展示されました。

P1010452s.jpg


各国の国賓の車の展示も!
こちらはモナコのアルベール大公のお車。

P1010639 (2)s



さて、この日の夜は年間数回しか降らないという雨が降りました・・・


P1010613s.jpg


夜のウェルカムパーティーでは、首相がおいでになる!という事で、会場は大フィーバー!!!
首相をキャッチ!!!きゃーーー!!!ミスターオイルマネー!第4夫人になりたひ!!!


P1010619s.jpg

首相は一台一台エントリーの皆さまとお話をされていました。
日本からエントリーの皆さんと首相との写真を撮っている合間になんとラッキー!!!
わたくしめとも握手して頂きました!!!!


P1010626s.jpg


寒すぎて日本から着ていって捨てようと思ってたダウンが大活躍。せっかくおめかししてたのに寒さには勝てず・・・(笑)
風もすごくて髪もぐちゃぐちゃ・・・(はいつものことか。)


ま、でも「ちこうよれ」のお達しもなく、第4夫人の夢はもろくも崩れましたが(笑)首相の手、おっきくてふかふか~~~~幸せになれそうな手でした。









最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。