blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



オイルクレンジングシトラス 本日発売開始!

2011年12月22日 12:10

直前までバタバタしてて、こんなにぎりぎりのお知らせになってしまってすみません!!!

今日22日12時から

オイルクレンジングシトラスが発売となりまーす!

3/1 10時 まで20%オフの 2,940円でーす!



citruss.jpg



容器もがらりと変わって、四角いボトルです。
本当はアクアベルタ容器の小さいタイプにしようと思ったんですが、ふと友人に「なんで同じ形にするの?クレンジングと塗りもの系は形が違う方が使う方にとって「取り間違え」がなくなるし便利じゃない?」と言われて・・・


四角くした♪  


確かに・・・・薬の錠剤なんかはみんな少しづつ形が違うもんね。
あーなんだかんだ私も「同じシリーズは同じ容器のフォルム」と決めてかかってたなんて、知らず知らずのうちに業界にどっぷりつかってしまってるんだわー!いけないいけない。

でもって、今回は立てたままでもポンプを押せるような形状なのでその辺の使い勝手もよろしくなってると思います!

さらに、この商品から一番上のシュリンクを改良しました!


P1020951s.jpg


いままでフルカバータイプだったから、開けにくかったけど、こんな感じでぴろろーーーんってミシン目から簡単にはがせるようになります!


P1020952s.jpg


今後生産のものはすべてこのシュリンク仕様になる予定です~


さて、今度のオイルクレンジングシトラス、先日の「油剤にこだわるワケ」っていう記事にも書きましたが、以前よりもっとメイクなじみよく、角栓にもいい感じになってます。


なのでっ!

メイク落としとしてだけじゃなく、ヘッドスパとしても使ってほしいっ!



って思ってます。


髪に余分についたシリコーン、頭皮の毛穴にこびりついたアブラもスッキリです。


今年の汚れ、今年のうちに♪


ってことで、遅れ遅れになってたスケジュールをどうにか年末に間に合うように!!と関係各位にお願いしてこんなギリギリになってしまいました。すみませぬ。

美容院でヘッドスパするとさーそりゃいいけどさー、結構お値段するじゃない?
でーもー!このオイルクレンジングシトラスなら!1回にどんなにたくさん使っても5回はできるよ。ヘッドスパ。


ヘッドスパとして使っていただく場合は、シャンプー前の「乾いた状態で」10~20プッシュを 頭皮に なじませて、毛穴のひとつひとつから汚れを押し出すように丁寧に頭皮をマッサージ! 

そして、シャワーなどで洗い流してくださいね~☆
そのあとは通常通りのシャンプーで。


メイク落としとしてもそうなんですが、やっぱり洗浄力を最大限に出すには「乾いた状態」で使ってくださいね~

私は昔から言ってますけど、

「お風呂で使えるよ♪」とか「濡れた手でもOK!」みたいな他社ものクレンジングも

乾いた手で使わないと、ほんとクレンジング力だだ落ちしますんで。うたい文句にだまされちゃいけません。

そして、濡れた手で使って「メイクがきれいに落ちない」とか文句いってはいけません。乾いた手で使いましょう~


みなさんはもう「物質は同じものに溶ける」っていうのはご存じですよね?


アブラはアブラによって制す!

そしてシリコーンはエステル油とシリコーンで制す!



シリコーンについてのおさらい。
シリコーンは被膜作るやつと、揮発するやつあります。(←これを知らないで、被膜~!といいまくってる人・サイトなどはお勉強不足です。)
本当に種類たくさんあるんだけど、シトラスに入ってる「シクロペンタシロキサン」っていうのは揮発するやつです。なので、肌にも髪にも残りません。

このシリコーンは、ほとんどのシリコーンをなじませることができるんで入れてます。水にも油にもなじまないのがシリコーンなので、シリコーンを分散できる油剤(エステル油ね)とこういうシリコーンのダブルアタックでシリコーンを浮かせるのが狙いです。

マスカラ落ちとかもこれをいれるかいれないかで結構かわります。(シリコーン入れたときのメイク落ちに関しては、F社さんがよく研究されてて、だもんで、F社のクレンジングオイルにもシリコーンはいってます。あんまり全面に押し出してないけど・・・こういう情報は出した方がいいと思うんだけどね。F社さんは原料会社からの評判もいいしさっ!)


界面活性剤は変わらず「脂肪酸+グリセリン」タイプです。
うちはできるだけ「PEG」を使わないことにこだわってますんで。
PEG系界面活性剤は安いし、乳化は安定するし、なのでこぞって使われてますが、なんつーかもっといいものがあるならそっち使いたいって感じでうちは使ってません。
まーその分値段は高くなりますが・・・肌や歯など、自分が死ぬまでつきあっていかなきゃいけないものに関して、お金をケチるのは私的にはありえないので、「この原料高いから使わない」とかっていう選択肢は私にはありません。


以前のタイプも、「私のメイク、いままで全然落ちてなかったんだ・・と実感しました」というお声をたくさんいただきました。そうだと思います。世の中売られてるメイクアップ品がシリコーンで溢れてるのに、ミルクレとかじゃ全然役不足です。でもシリコーン入ってるメイクアップは仕上がりキレイだし、長持ちするから絶対にはずせない。だから、オイルクレンジングを作ったんです。
今回も、「ちゃんと落とす。優しく落とす。」にこだわってますんで、ぜひ~


頭皮もフェイスも・・・今年の汚れ、今年のうちに♪



いきなり現品買うのは不安・・という方にも、サンプルパウチご用意してまーす!525円でーす!


citrustrials.jpg


ちなみにこないだいろいろみてたら、オイルクレンジングシトラスに入ってるエステル油(油剤)のひとつがポーラの一番高いBAシリーズに入ってることを発見。
うちの商品、みんな他社でいう最高級ラインに入ってるようなの結構使ってるんですよねー。だから相対的にみてかなりお得です。


お買い物はこちらからどうぞ~~~~↓

http://www.mistral-cosme.com/products/citrus/


スポンサーサイト



本当に本当にあったかい

2011年12月20日 22:20

最近、お守りのように着ているものといえば・・・・


これです↓


P1020938s.jpg



イオンのPBブランド・ヒートファクト ウールタイプ のハラマキ


先日、ぼやーんと


「ユニクロのヒートテックだけでなく、世の中にはヒートファクトとかいろいろな会社がだしてるけど、なにか違いがあるんだろーか」


とつぶやいたら



@ScoNchcaNさんから

「去年の情報ですが、雑誌(日経エンタテイメントだったはず)で各社の保温インナーの比較実験が掲載されていて、しまむらのファイバーヒートがトップでした。深Vネックやワイドネックがあるので重宝してます!しまむら安心価格で安いのも魅力です。」

なんて貴重な情報や

@iimamaさんからの「イオンのも好きやよ。生地が柔らかい。」


とか


@nanarokunさんの「 ユニクロが一番暖かくて型崩れしないですよ~。 」


などなど様々情報頂きまして、極めつけはこちら!


@ahamouraさんの

「まりこさんはテロテロ生地が好きだから、ヒートファクトが好きだと思うな。モダール使ってるから生地が柔らかいし、スタッズ使いとかもあって、下着というより長T感覚で着られるのもよし。」


なんていう、私のことよくわかってくれすぎ!もしや・・・実は私はこの方から産まれたんじゃ??もしや・・親?と思うほどの観察力でのアドバイス。ほんとーにありがとうございまーす!


で、ヒートファクトをいろいろ見てたら、もーなんだか5本指ソックスとかありとあらゆるヒートグッズがあるのね。さすがイオン様。

繊維マターにめっぽう強い(っていうか全方位強いんだけど)師匠から「ヒートファクトのウールタイプっていうのがあるんだけど、それはちょいと値が張るけどあったかいよ。ウールだからね。」との情報を頂き、買ったの。

いろいろな種類のヒートファクトを買ったんだけど、テロテロ素材の服(つまり薄い)が大好きなmarikoの一番のヘビロテはダントツで



ウールタイプのハラマキ。

ウールなのに薄いので、洋服の邪魔しないよ~~~




ということで激しくオススメしたい逸品です。
これ、あんまり知られてないみたいですごーーーく残念。
これから寒さも本番。皆さまも風邪などひかないようにお気をつけあそばせ★





油剤にこだわるワケ

2011年12月13日 15:07

さて、オイルクレンジングリモーネのリニューアルが近づいて参りました。

今度は、「オイルクレンジングシトラス」っていう名前に変わります。

今回のリニューアル点は、いろいろあるんですが、香りづけをレモン果皮油からリツェアクベバ(別の名をメイチャン・またの名をリトセア)という精油に変えました。
変わらず柑橘系の香りなのですが、レモンとは一味違って、なんというか元気になる香りなんです!
ついつい手にとって鼻の前でくんくんしたくなっちゃう。

ま、そこはいいとして、今回は油剤のお話。

オイルクレンジングってひとくちに言っても、その内容はほんとーーーーに様々です。

まず、やっすいオイルクレンジングにはだいたいと言っていい程ミネラルオイルが入ってますが、このミネラルオイル、とっても精製されたものだったらほーんとに刺激にならなくて非常に安全性の高いオイルなんですが、結構やっすいクレンジングにはいってるものはそれなりの品質なので肌に刺激になったりするんですよねー

基本うちはミネラルオイル使わないのであんまり興味ないですが、ミネラルオイルひとつとっても原料の値段って全然違うから、そういうところはミネラルオイルひとくくりに語るのは本当によろしくないと思うのよね。一概に悪い原料ともいえない。精製度にかなり依存します。
グレードが高く、ほんとうに精製されたやつはむしろ敏感肌にはオススメしたいぐらいなんだけどね。

で、ちょっと高いクレンジングだったりすると「パルミチン酸エチルヘキシル」とか「○○酸うんちゃら」みたいな名前の油剤がベースになってます。
これはエステル油というやつで、もう何度もブログでも言ってるからご存じの方もいらっしゃると思いますが、脂肪酸にアルコールをくっつけた油剤ね。
このエステル油、いまやファンデーションから美容液、クリームにまで配合されています。
えっ!クレンジングの主剤が美容液に?と思われるかもしれませんが、エステル油ってただの油剤なんで・・・
(こういう原料をつかまえて「美容液クレンジング」とか言ったりするんですよ・・)
皆さまもお使いのファンデーションとかの裏みてみてくださいね。こういう油剤入ってると思います。

このエステル油ですが、安定性がよく、なじみがよくて、シリコーンをうまいこと分散させたり、さらに難溶性の紫外線吸収剤とかを綺麗に分散させる事ができるんです。

たとえば・・・

ネオソリュー

これはサンスクリーンを作るときに、どういった油剤を選ぶと、きれいに分散するでしょうか~という実験の写真ですが、こういうの見ると一目瞭然で、右2点の油剤とかがクレンジングに入っていれば、こういった普通じゃなじみにくいものも、きれいになじんで落としてくれそうだ!と思いますよね?

私がオイルクレンジングがいいよ!というのは、この「なじませる」事だったり「浮かせる」って事がオイルが一番すぐれているからです。いや・・オイルというかエステル油ですね。

ただ、一番左のオクタン酸セチルもエステル油なので、エステル油といっても種類によってこんなにも違うんだということがお分かり頂けると思います。
だから、同じオイルクレンジングといっても、メイク落ちがよくないとかいいとかって結構変わるんですよ。

で、個人的にはオリーブ油などの植物油はクレンジングには適してないと思ってます。ファンデーションやサンスクリーンの基材として植物油がメインで使われることがあまりないからです。「物質は同じものに溶ける」ので、落とすものと落とされるものは同じような物質であることが望ましいと私は考えています。

この基材になっているオイルで、肌に合わない・合うが変わってくるので、一度オイルクレンジングだめだった・・という方でも、違うものを使ったら大丈夫だった!という事はよくあることです。また逆もしかり。

今回のリニューアルでは、このベースになる油剤組み合わせを再考し、よりメイクや角栓がつるーんと落ちるように、それでいて肌刺激は少なくなるように設計しました。(とはいえ、万人にOKとはいいきれませんが)

上の写真のネオソリューDEっていう原料いれてんですが、このひと、角栓にもいいし、髪の毛の余分なシリコーンもとってくれるから↓ヘッドスパにもおすすめなんです。頭皮の毛穴にこびりついたアブラもきれいになると思われ。

DE.png


こんなのとかもいれてるよ↓

サラコス



そもそも論として・・ですが、ミルククレンジングがいいとかオイルクレンジングはよくないとかそういう事は一概に言える事ではありません。

なぜなら、


クレンジングはお使いのメイクアップ用品やサンスクリーンによって

変えるべきもの



だからです。
その方がどういうメイクをしているかを聞かずして「オイルクレンジングはだめよ!」とか適当なアドバイスしちゃーよくないよ~と思います。

ちなみに、弊社のオイルクレンジングは、全成分の3番目までに「○○チコン」といった名称のシリコーンが配合されているファンデーション・サンスクリーンをお使いの方が対象です。

例えば、ミネラルファンデだけという方なんかは別にミルクでもウォータークレンジングでも、はたまた市販の洗顔料は軽いメイクまで落とせちゃうぐらいの洗浄力があるものがほとんどなので洗顔料でも大丈夫でしょう。
(ウォッシングクレイは余分な皮脂だけしか落とさないのでメイクは落ちません)

ミネラルファンデだけって方もサンスクリーン使ってたら、それの裏をみてシリコーンはいってるか確認してみてくださいね。

シリコーンが入ってるけど、石鹸で落とせるみたいに書いてあるような商品は、基材にシリコーンを使っているわけでなく、粉体をシリコーンでコーティングしているような成分がはいっているものと思われますので、オイルクレンジングじゃなくても大丈夫だったりします。

ただ・・・何度も書いてますが、肌は自分で汚れを落とす事はできないので、クレンジングこそがスキンケアのハイライトだと私は思っています。

どんな方でも、週一回はオイルクレンジングでディープクレンジングすることを私はオススメしていますし、クレンジングや洗顔にこそお金をかけるべきです。

だって・・・所詮、塗るものは「肌にとっては」異物と思われても仕方ないんですよね。
「今美容液だから浸透させよう!」とか「今、ファンデーションだから浸透させないようにしよう」とかそんな意志が肌にあるわけもなく、下手にいろいろ塗るのは肌に負担じゃないかと思ったりするわけです。(自論)
だから私はスキンケアとして肌に塗るものはなるべく少なく、シンプルで。と思っている。まー化粧はがっつりしますがね(笑)


美容業界では、クレンジングはやっぱりオイルじゃないと落ちない・・・ということで一時ミルクやらリキッドやらにシフトした方たちがオイルクレンジングにもどりつつあるなーと感じています。

私からしたらそりゃそうでしょ・・と思うよ。
だって、メイクやサンスクリーンはどんどん落ちにくくなってるんだから、それ相応のクレンジングじゃないと落ちないし、きちんと落ちてないまま美容液とか塗りたくってもしょうがないじゃん。ってね。

まーそんなこんなでクリスマス近くにオイルクレンジングシトラスのDM発送いたしますので、住所変わったよ~という方、そんなもの送ってくれるな!という送付不要の方、info(あっとまーく)mistral-cosme.comまでご連絡くださいませ。
(基本的には一度弊社とお付き合いさせていただいた方にはすべてお送りしています。ですが、一度転居されたなどの理由でDMが弊社にもどってきた方にはお送りしません)


どうぞお楽しみに~☆





本当に良い化粧品10選

2011年12月11日 01:55

あは♡ 

コスメコムさんの「ご褒美コスメ~本当に良い化粧品10選~」に

ウォッシングクレイが選ばれましたーー!!



111208_title.jpg


って、担当さんから12月中旬の「ご褒美コスメ」っていう特集にのせます~って教えて頂いていたんですが、こんな大々的でしかも「本当に良い化粧品」なんつー大それた副題がついているとは夢にも思いませんで・・・

昨日おぉぉぉぉ!!!と思ってFacebookにひっそりアップしたのですが、奈々っぺに「つぶやいてなかったんで・・知ってます!?載ってるの!」って教えてもらって、そういや・・つぶやいてもなかったし、ブログにも書いてなかった・・・と思って今書いた次第です(笑)
奈々っぺ教えてくれてありがとう~!

いやーもうね、それもこれも皆様のおかげです。本当にありがとうございます!!

確かに、タフアンドビューティーラインでいうと、一番万人受けな商品じゃないかなと思います。クレイは。
どんな肌質でも広範囲に気に入って頂いてるなーという印象です。
まー似たようなコンセプトの商品がほかにまったくないわけじゃないんですが、私としては洗顔料にはいれたくないタルクが入ってたり、洗顔の後に使うパック仕様になってたりで、なかなかこれだ!っていう処方のものがなかったんで、やっぱこれも自分で作ろう~!って作りはじめたんですよね~

年の瀬にこんないいことがあって、本当にうれしいですね!

これからもこだわりの詰まった商品をお届けできれば・・と思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします★







アイシャドウはいくつあっても

2011年12月07日 21:40

最近めっきりネットショッピングですべてが完結するので、全く出歩いてなかったのですが、久々に日本橋三越にふらりと立ち寄ったら、そういやクリスマスコフレやなんやで一番コスメが盛り上がってる時期でしたね。世の中は。


ボビィブラウンでかわいいの見つけたのでかっちゃいました。
ラメぎっしりで超可愛いブラウン系のアイ ペイント パレット(チョコレート&ゴールド )


P1020924s.jpg


そして、ほとんど色はつかなくて、クリアなキラキラが印象的なパステル シュガー スパークル クワッド♪


P1020926s.jpg


そういえば、ルナソルのスリーディメンショナルアイズも買ったんだった。ちょっと前。

P1020920s.jpg


すっかりベージュ&ブラウン系になじんでいるmariko。ブルーとかパープルを使っていた時に比べて「落ち着いたね・・」と言われる事が多くなりました。やはりブルーとかパープルとかって浮足立ってみえるのかしらね・・

いやもう30だしね・・てかもうすぐ31だし!!早いですね。
小さい頃からかわいがってもらってた周りのおにーさま方も気付いたら50とかで驚きですわ。

先日も大学時代の友達と集まったらもうすっかりみんなママになってて、10年経つとこうやって人生が分かれていくよなーと感慨深い想いでした。
女って20歳~30歳で人生観や人生そのものがすごく変わると思うのね。私も大学時代なんてさっさと結婚して専業主婦が夢~と思ってた・・・仕事がこんなに楽しいものなんて20歳の事は知らなかったし、仕事始めてからは仕事っておもしろいなーとか思って、いつか自分でなにかやろうかなとか思いだしたけど、まさか30歳になったときに自分が会社やってるとは、20歳の頃は全くもって思い描いてなかったね・・・
大学時代は恋愛暗黒時代だったけど、もし付き合ってる人がいてうっかり結婚しちゃってたら絶対離婚してたぞ私。

で、同時に30歳~40歳で変わるのが男だなーと思う。厳しいいい方だけど、仕事で飛躍する人、しない人、出世する人、出世コースから外れる人、30歳の時はみな同じぐらいでも、40歳の時は結構くっきりしちゃうんだよね。
だからメンズは35歳ぐらいまで結婚しないのがいい・・というかそのくらいまで待って結婚した方が離婚しないで済むというのがmariko統計です。早いうちに結婚しちゃって、男性の飛躍に女性がついてこれなくて別れるケースが多いんだよね。ていうか今年聞いた話はだいたいそういうパターン。35歳以前にした人でも、結婚前に5年ぐらい付き合ってたらまぁ大丈夫だけど。(mariko周辺比)

こういうのって、男が悪いとか女が悪いとかじゃないんですけど、相手の社会的成長に応じても自分も成長していけるか、柔軟に適応していけるかどうかっていうのが長続きの秘訣な気がしてならない今日この頃です。

とはいえ、人間は変わっていく生き物だし、別に相手に合わせる事がいいこととも限らないので、「コレ以上一緒にいない方がいいね」っていう結論になることは全然アリだと思います。

つーか基本私のまわりのおにーさま・おねーさまがそういうくっついた離れたをやってるわけなんですが、普通に同級生でもくっついた・離れたをやってる人もいて経験値高いなーって思います。
私・・・同じ時を生きて、なにやってたんだ!?みたいな。

かくいう私は結婚どころか30歳ぎりぎりでワーキングホリデービザなんてとってみたりして、一人で海外逃亡計画もたてているぐらいの自由度・・・←やっぱりオイルマネーとか姫になる夢をあきらめきれない。

自由ですみません。でも、自由ってものすごい重圧なんだよ~
なんでもしていいよ。の中で生きる方がよっぽど自分を試されている気がしてなかなか自由ってヤツは荷が重いです。

関東に大地震が!とか以前にそろそろ地球全体もヤバそうなので、思い残すことのないよう行きたいとこに行ってやりたいことやって死ぬつもりです。


ではでは~







最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。