blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012年も終わりですね

2012年12月31日 11:16

2012年、皆さんはどんな一年だったでしょうか。

毎年毎年、いろいろな事が起きて、自分が変化しているなーと感じますが、今年は、新しい出会いも多く、大きな喜びや楽しみもあった半面、いままで仲が良かった人と環境の変化などで少し疎遠になったりもしました。

2012年に常に頭にあったのは

「人って変わっていくんだ」

っていうワードでした。

絶えず人は変化していて、考え方も変わるし、好きだったものが嫌いになったり、嫌いだったものが好きになったりする。日々実感することはなくても、半年や一年とかのスパンでみると結構変わってる。

誰のせいでもないこの変化を乗り越えて、それでもなお一緒にいたいと思えるのはすごいことだし、また、変化に耐えきれなくて疎遠になったり、別れてしまうのも、本当に自然で仕方のないことなんだなと、当たり前なんだけど思いました。


相手の変化をどれだけ許容できるのか、どこまでだったら一緒に居られるのか。

「変わらないでほしい」と思っても、変わっていってしまうし、自分の手の届かない変化にどう対応するのか・・

ま・・・深いっすねーーー

そして、人だけじゃなくて、ものも世の中もすべて変わっていくんだけどね~

でも、私は、その時自分にとって必要な人と出会ってるし、お互いの役目が終わったら自然に疎遠になるもんだと思ってるんで、もし、そういう人間関係で悩んでいる人いたらそう思ってみたらいかがでしょうか?

嫌なヤツと関わる事になっても、それは我慢を覚える時だったり、何かメッセージや教えがあるはずだし、ほんとね、後から見ると「ほ~人生ってうまくできてるなー」って思う事たくさんあるよね。

1年前の自分と今の自分を比べると、やっぱり変わっているし、その変化が面白い。

いやむしろ変化してないとしたら、「この一年なにやってたんだ・・」って思うしね・・・


私の好きな言葉で


「失敗していない人間は、結局なんにもしていない人間だ」


っていうのがあるんだけど、何も変わっていないってことは新しい事何もしてないって事になるよね・・

だもんで、2013年も変化を恐れず、どんどん新たな自分を発見していきたいと思います。

2012年やったネイルの中でベスト!だった蛍光ピンクフレンチで2013年迎えます☆ 派手・・・

fc2blog_20121231111139cf0.jpg


皆さま、よいお年を。
スポンサーサイト



旅行にオススメグッズ

2012年12月28日 12:30

いやー今日で仕事おさめという方も多いのではないでしょうか。

皆さんご旅行行かれたり、はたまた実家に帰ったり等々あると思いますが、ここ最近marikoが旅行に欠かせないアイテムなぞご紹介したいと思います。

地味なアイテムなのですが、旅行行くととにかくiphone使いますよねー特に地図。

で、電池すぐなくなるのでチャージャーを買おうと思っていろいろ物色していて買ったのがこれ↓





乾電池で充電できるのがいいなと。私は、乾電池もエネループを買ってるので、かなり経済的。

SANYO NEW eneloop 単3形4本 HR-3UTGB-4
三洋電機 (2011-11-14)
売り上げランキング: 197



USBケーブルは必要なので、ケーブルはお忘れなく。


あとは、なんども登場してるけど、ファイテンの着圧ソックス。




もう最近じゃー会社でも毎日これ。
だってコレ履いていると、ぜんぜんむくみ方が違うんだもん。

旅行には移動がつきものですよね、飛行機・新幹線・バス・・・・そんな時のむくみ防止にほんとオススメ。
足の疲れ防止にもなるので、長く歩くときとか、ライブとかで立ちっぱなしみたいな時も絶対にこれはきます。


年末長旅予定の方、参考になさってくださいませ☆


ではっ!




シミが薄くなりました。

2012年12月27日 14:35

先日、お風呂でメイク落とした時に、


あれ? シミ、薄くなってる!


と思いました。おそるべしイコライズショット。

薄くなっているというか、色がグレーからニキビ跡みたいな赤っぽい色に変わっていて、ファンデーションで完全に隠れるレベルになっていました。

そんな事を思った矢先、ここ最近ちらほらイコライズご愛用のお客様からも


シミが小さくなりました。


シミが薄くなりました。



というお声を頂くようになりました。
最初は「まだシミとかくすみ抜けの実感はないけど、肌の調子がいいのでイコライズ使い続けたいと思う」というお声が多かったのですが、ココ最近はそういった「実感」のお声ばかり。2本目から3本目ぐらいで・・という方が多いですかね~やはり継続が肝心ですね~美白は。


さて、それぞれの化粧品会社が原料について、○○は使う、○○は使わないといった一定のポリシーがあります。


美白で言うと、うちはハイドロキノンはどんなに効果があろうとも使わないと決めている原料のひとつです。
基本的にはどんな原料も荒れなきゃ貴女に合ってるし、いいんじゃない?の姿勢の私ですが、「できれば使わない方がいいと思います・・・」と忠告するレベルの原料です。

先日妊娠中はハイドロキノン美容液の使用を控えるように言われた・・というような話を聞いたのですが、妊娠中にNGな原料は、妊娠してない時でも使いたくなくない・・・と思いませんか??(精油などは除く。)
あと、レチノールとかも妊娠中NGみたいですねぇ・・・レチノールも安定性悪いからあんまり興味ない原料のひとつですが。

通常、美白的な原料って


☆メラニン工場へのメラニンの発注を少なくする

☆メラニンを作る時に必要な原料を減らす

☆メラニン工場で作られたメラニンが表皮に輸送されるのを抑える

☆ターンオーバーを促して、表皮にメラニンがたまらないようにする



などなどが主な役割なんですね。
つまり、メラニン工場は動かしたまま。これはすごく大事なことで、メラニンは本来肌を守るために作られますので、メラニン工場がきちんと動いてくれないと困りますよね。

でも、ハイドロキノンは、この「メラニン工場を壊す」みたいな感じの作用なので私は敬遠しています。


あと、シミの原因はそれぞれですが、シミが表皮にあるとまだ化粧品でもどうにかなったりするのですが、真皮に落ちちゃっているようなシミだと、正直レーザーあてるしかないです。

まぁレーザーも濃いシミには反応するけど、かんぱん・薄いシミには反応しなくて逆に濃くなるような事もあるようですが、「シミにすごく悩んでいて、この美容液でシミ消えますか!?」とかカウンターで聞きまわっちゃうような切羽詰まっている感じの方は、美白美容液を何本も買うよりもレーザーの方がいいんじゃない?と思ったりもします。


ということで、イコライズも合う人にはあって、シミ薄くしちゃったり、くすみなくなっちゃったりするみたいですけど、もちろん効果を感じない人もいるわけなので、過度の期待は禁物。
そして、夜も眠れないぐらいシミが気になるならコレ以上化粧品にお金をつぎ込むのはやめて、レーザーを検討しましょう。


年内の配送は28日(金曜日)12時締切です☆

また、弊社のお休みは12月29日~1月6日までです!

倉庫は1月4日から稼働のようなので、お休み中のご注文は早ければ4日に出荷可能です☆
(順次発送となりますので4日発送のお約束はできません)

お問い合わせのご返信は7日からとなりますので、ご了承くださいませ!



では♪


シャンプーの洗浄剤について 2

2012年12月26日 15:12

シャンプーの洗浄剤を語る上で避けて通れないのが「TEA中和」ですね・・・
「ラウロイルグルタミン酸TEA」とかですね。医薬部外品だと「○○トリエタノールアミン液」とかって表示ですね。(化粧品と医薬部外品、同じ成分でも表示名称が違うんです)

もうねーーーーTEA中和タイプはとにかく洗い上がりがかなりよいのですよ。サロン系のたっかいシャンプーはまぁTEAタイプ多いです。そのくらい「あっなんかこのシャンプーいい!違う!」って思わせてくれます。
あと、Na(ナトリウム)で中和するよりもTEAで中和した方が皮膚刺激が少なくなります。

じゃあ、みんなTEA中和使えばいいじゃん! と思いますよね?


だ・け・ど。


TEA中和タイプは使わないというポリシーの会社もあります。


なぜか。


TEAが発がん性が疑われた経緯があるからです。TEA・ニトロソアミンとかで検索するといろいろ出てくる
と思います。

簡単に言うと、

1:TEAはそのままでは、発がん性のあるニトロソアミンは生じません。(文献1)
2:しかしながら、条件がそろうと発がん性のあるニトロソアミンに変化します。
その条件は、化粧品中にTEAがあり、亜硝酸塩があるといった条件です。亜硝酸塩は流通で使用されるドラムからコンタミ(入ってしまう)ことが想像出来ます。(文献1)
3:他にも、(亜硝酸塩がなくても)一部の防腐剤(BNPD)が配合された場合でもニトロソジエタノールアミンが生じる可能性があります。(文献3)
4:また、アメリカや日本のトイレタリー商品でも実際にニトロソジエタノールアミンが検出された報告がります。(文献4)
5:また、マウスの実験ですが、TEAを傾向摂取し続けると発がんがおこります。(文献2)

文献1:フレグランスジャーナル1979年No.34 G.A.アンダーソン 「化粧品中のニトロソアミン」
文献2:フレグランスジャーナル1979年No.37 田ノ岡宏 「トリエタノールアミンの突然変異原性と発がん性」
文献3:フレグランスジャーナル1996年12月号 吉岡、松田 「最近開発された高機能化粧品素材」
文献4:フレグランスジャーナル1979年No.37 井上邦夫 「トイレタリーにおけるニトロソアミンと突然変異原性について」
文献5:技術情報 No.200 1995年 日本化粧品工業連合会 「NTPトリアタノールアミン発癌性実験で雌マウスに発癌性の疑い」

(角谷さんのサイトより引用させて頂きました)




こういう事がクローズアップされると、TEA中和を使っている会社をやたらと攻撃する消費者もいるのですが、
業界でいろいろな意見を聞いていると、ニトロソアミンが出てきてしまうような状況というのは相当過酷な状況で、普通では考えにくいという事を聞きますので、正直、そこまで神経質にならなくてもいいと思いますし、
Na中和よりもTEA中和の方が刺激が少ない事は確かなので、「皮膚刺激を減らす」ということに重きを置いている会社が使うのは別に不思議ではないのです。

TEA中和が嫌だとか言える方というのは、実は「幸せ」なんだと思うんです。
正直、弊社の「フォーエムシリーズ」のターゲットになっているMちゃんもそうですが、とにかく肌が荒れていたり、荒れやすかったりする方からすると、何よりもやっぱり「荒れないこと」が大事なわけで、TEAがどうとか言ってられないんです。

ちょっと例えがよくないかもしれませんが、生きるか死ぬかの時に「食品添加物が入ってるモノは体によくないから食べたくない」といって食べモノ拒む人はほとんどいないと思うんです。
「今、空腹をしのぐことが大事」「今、荒れないことが大事」もちろん程度は全然違いますが、根本的には同じなのです。


うちの会社でシャンプーを開発する時に一番苦労したのが、「洗浄剤を何にするか」でした。


TEA中和の界面活性剤を使わずに、同じような洗い上がりを実現する


という事を掲げて開発を始めたもんだから、まー大変でした。
そして、あれだけマイルドだよ~って私も推しているアミノ酸界面活性剤も使っていないんですよ(笑)
今のシャンプーって、だいたい2択になってくると思うんです。「ラウレス硫酸Na」か「アミノ酸界面活性剤」か。
とすると、ラウレス硫酸Naが刺激強くてダメ、でもアミノ酸も痒くなるっていう方が使えるものを探すのが相当難しいんです。

ということで、うちは、両方使っていなくて、ラウレス硫酸Naも、アミノ酸もNGという方に是非使って頂きたいな~と思って処方組みしました。
汚れはしっかり落として、でも、それなりにマイルドっていう感じで作りました。(原料の値段高いですけどね!)


ちなみに「コカミドDEA」も不使用!
先ほどのTEAはトリエタノールアミンでしたよね?「トリ」は3の意味。これは、簡単に言うと、ブツが3つくっついているという事なんです。

DEAは「ジエタノールアミン」で「ジ」は2の意味です。2つくっついている。
ちなみに1は「MEA」「モノエタノールアミン」となります。ひとつくっついている。

DEAも発がん性物質として一時期疑われましたが、今は発がん物質リストから除外されていますので多くの企業が使っています。
DEAなどは他の界面活性剤と一緒に配合すると、増粘してくれるので、処方上便利なんですよね。
一般の消費者の方があまり知らない処方裏ネタだと、シャンプーの処方では、「増粘」「透明」がけっこうキーワードです。
サラサラの液体だと使いづらいので、「増粘」は結構大事で、あと、透明なシャンプーに仕上げたいとかだと、使えない原料とかがでてきます。この原料いれると白濁する・・とかがあるので。
このように、外観重視だと使える原料・使えない原料でてくる場合もあるんですよ。面白いでしょ。

うちは、外観とかあまり気にしない、むしろ原料至上主義なので、なしでいけるなら、なしで!ということで、DEAもなしなのです~☆でも、サラサラの液体ではないので安心してください(笑)

なんで処方に苦労するのか、なんで開発に時間がかかるのか、それは「あんまり今までないこと」に挑戦しているからなんですね★

ほんと、お待たせしてすみません~だすだす詐欺のミストラル(笑)
この間来てくださった原料会社さんが紹介してくれた原料がめちゃめちゃよさそうだったので、シャンプーに追加しちゃったんだよね~♪フケとか炎症ぎみの頭皮のトラブルを「ピロクトンオラミン」とかの殺菌剤以外でどうにかしたくてね~(ちなみにピロクトンオラミンがよくないという意味ではなく、医薬部外品の有効成分なので、みんなよく使うから、そういうの以外でどうにかしたいという私のわがままです。)
ということで、菌検査とかやり直しで、まだもう少し時間かかりますけど・・・すみません。

こうやってもう処方校了かっ!って時にいい原料紹介しにきたり、業界紙でみつけちゃったりするんだよね・・・てへ♪





シャンプーの洗浄剤について

2012年12月17日 16:19

シャンプー鑑定サイトなるものが結構流行っているみたいですね。

洗浄剤について、これはよろしい・よろしくないなどなど書いてあるようですが・・・


何度も言うように


洗浄剤というのは、落としたい汚れのレベルによって変える


事が基本なので、洗浄剤単体であれこれ言ってもあまり意味がないと私は思っています。

マイルドな洗浄剤というのは、汚れ落ちもマイルドなわけで、整髪料バリバリの人がそういうので洗ってもきちんと落ちないという事になってしまいます。


シャンプーに限らず、化粧品全部に言える事ですが、全成分のトップ4番目ぐらいまででその商品のおおまかな特徴というか性格がわかるようになっています。


シャンプーでいうと、


水・ラウレス硫酸Na


このタイプが一番多いのではないでしょうか。ドラッグストア系はほとんどこれですね。
ラウレス硫酸アンモニウムなんていうのもありますが。
ラウレス硫酸Na、とにかく原料価格が安いのでドラッグストアみたいに価格競争力が必要なところで扱われる商品はどうしてもこれ。

洗浄力がありますので、整髪料つけている人にはやっぱりこのくらいの洗浄力が欲しいところじゃないかなと。

ただ・・基本的に「水・ラウレス硫酸Na」みたいなシャンプーは、価格が安い事がウリなのにノンシリコンシャンプーというだけでいい値段するシャンプーがこの骨格だとけっこうがっかりします。
っていうか・・・「ノンシリコン」って流行っているけど、前から市販のシャンプーにはそこまでシリコン入ってなかったように思うんだけど・・・(笑)


あと、少し高級なラインでよくあるのが


水・ココイルメチルタウリンNa・オレフィン(14-16)スルホン酸Na


みたいなタイプ。この骨格はシャンプー鑑定サイトとかだと、「ココイルメチルタウリンNaはアミノ酸系界面活性剤でマイルドですけど、オレフィン使ってるからNG」みたいになってたりしますが、それは少し短絡的な気がします。

繰り返しになりますが、ココイルメチルタウリンNaっていうのはアミノ酸界面活性剤でマイルド。
でも、アミノ酸界面活性剤だけだと泡立ちがあまりよくないのと洗浄力もイマイチです。そのため、オレフィン(14-16)スルホン酸Naで洗浄力と泡立ちカバーという骨格になっております。

オレフィン(14-16)スルホン酸Naはラウレス硫酸Naあたりと洗浄力や脱脂力等、まぁ同格と見ていいと思います。っていうか私はそう思っています。
なので、ラウレス硫酸Na使ってません!といってオレフィン使っている会社もあるみたいですが、個人的には「あまり変わらんやろ」と思ったりしております。

アミノ酸系界面活性剤を使っているシャンプーは、原料の価格が高いのでやっぱり販売価格も高めですが、そんな中で非常に素晴らしい価格なのが資生堂のスーパーマイルドではないでしょうか。
あれは、確か「水・ココイルメチルタウリンNa・ラウレス硫酸Na」の骨格だった気がします。
ぼったくりノンシリコンシャンプー買うぐらいだったらスーパーマイルドの方が断然いいと私は思いますよ。


すべてアミノ酸界面活性剤!みたいな高級シャンプーも出ていますが、これは整髪料をつけない方とか肌が敏感な方向けですね。肌にもマイルドですが、洗浄力もマイルドなんで・・・

ただ、アミノ酸界面活性剤も合わないっていう方やっぱりいらっしゃるので(痒くなるっていう感じが多いですかね・・)、マイルドだからって万人にOKではないことは覚えておきましょう。
アミノ酸界面活性剤は「タウリン」「グルタミン酸」「アラニン」「アスパラギン酸」などなどアミノ酸の名前らしきものが成分名に入っていますので、ちょっと注目してみてくださいね。


シャンプーというのは、水の次になんの洗浄剤がきているかがかなり重要です。


水・ラウレス硫酸Na


とかだと、「あぁ洗浄力わりとあるコスト重視タイプね」と私は思いますし、


水・ココイルメチルタウリンNa・ラウレス硫酸Na


とかだと、「あら!マイルドだけど洗浄力も補ってあって考えてるわね!」って思います。


でも、誰にどんな洗浄剤が合うかどうかはほんと人それぞれ。
頭皮の皮脂の分泌はどうなのかとか、整髪料使っているのかとかによってかなり左右されるので、
全成分を読み解けるようになってご自分に合う洗浄剤パターンを見つけてくださいね♪


シャンプーについては何回かに分けてちょこちょここれから書いていきますのでお楽しみに~♪





大阪 住吉大社で厄払い

2012年12月11日 14:57

経営者の方からよく聞く神社というのがいくつかあるのですが、その一つが大阪の住吉大社

せっかく大阪に行くので、住吉大社には行きたい!と思っていました。

で、行ってきました!空いているかな~と思いきや七五三でした・・・でも着飾った小さい子たちが可愛かった。

resize0156_20121211144051.jpg


resize0155_20121211144052.jpg


ひ・・・広いわ・・・

resize0154_20121211144055.jpg


私がちょっと楽しみにしていたのは、「五大力」の石のお守り。

住吉大社の左奥にある「初辰さん」へ!

resize0153_20121211144056.jpg


ここで、「五」「大」「力」と書いてある石を探します。

resize0152_20121211144135.jpg


見つけた!

resize0151.jpg


石を拾う時に土がつきますから、手水舎で手をお清めしてから、弊殿に入ってくださいと言われました。
皆さまもお清め忘れずに!

弊殿の中に石を入れる袋が300円で売っています☆ピンクと青がありますよ~

resize0157_20121211144053.jpg


こちらでは、和歌のおみくじがあります!とっても風情があるのですが、書いてある意味がわからないので、
意味を写真に収めました・・・(笑)(神主さんに許可を得ています)


resize0150_20121211144137.jpg


今年、厄払いしていなかったので、厄払いもして頂きました!


厄年を迎えるということは、それだけ責任のある年齢になり、お役目も増えたという事です。
この節目に今一度ご自身の人生を振り返り、より一層精進してください。


と神主さん☆


素敵な神社でした~♪





大阪 食い倒れ

2012年12月10日 17:12

この前行ってきた大阪で食べたものなどなど。

3連休の一番最初の23日、本当に宿がなくて最悪カプセル!?と思うほどで途方に暮れていたのですが、
なんとか谷町4丁目のビジネスホテルがとれ・・・

なので、一日目は谷町4丁目あたりネタが多いです。

ついてはじめに行ったのはおそば屋さん。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 谷町四丁目駅堺筋本町駅谷町六丁目駅




なんだかとってもおそばな気分だったのです。
蕎麦うちを見ることができます!イケメンのお兄さんがうっていましたよ~

resize0137.jpg


最初に味噌カマンベールを。これはちょっと素面で食べるにはきついです・・お酒と一緒だったら美味しいかも♪

resize0141_20121210160052.jpg


こちらが10割↓

resize0140_20121210160051.jpg

こちらがふつうのざる(たぶん8割だった気が・・)

resize0138_20121210160050.jpg


2枚をペロリ。
ここのお蕎麦屋さんはかなり私好み。ちょっとザラっとした舌触りで、そういう蕎麦好きなんですよ~
つけ汁は個人的にはもっと塩っ辛い方が好みですが、たぶん私の感覚はずれているのでこのくらいでちょうどいいんだと思います。世の中的には。

もう一件行きたかったおそば屋さんがあるんですけど、こちら↓備忘録として載せておきます。次回行きたい。




関連ランキング:そば(蕎麦) | 谷町六丁目駅谷町四丁目駅松屋町駅





さて、夜ごはんはどうしよう~と思っていたのですが、祝日で行きたかった居酒屋さんがお休み・・・



関連ランキング:居酒屋 | 谷町四丁目駅天満橋駅谷町六丁目駅




ふらふら歩いていてみつけたオサレなカフェレストランへ!



関連ランキング:イタリアン | 谷町四丁目駅天満橋駅谷町六丁目駅




こういったダイニングバーというか、カフェレストラン的なところってオサレだけど味はイマイチって事が多いので正直期待していなかったのですが、すごくお食事美味しくてびっくり。

特に、スペアリブ、めちゃくちゃ美味しかったです!ちょっと写真映えしない感じだったので写真はないですが・・・


翌朝はブランチかな~と思い、大好きなパンケーキを!



関連ランキング:パンケーキ | 四ツ橋駅心斎橋駅西大橋駅



resize0142_20121210163012.jpg


11時開店で、11時ちょっとすぎぐらいについたのですが、もうほぼ満席!
そして、普通にすぐ座れても30~45分ぐらい待ちますので、時間には余裕をもっていきましょう!
面白かったのが、私の座った席の左右両方ともの席の方がどちらもBIGBANGのライブに行ったようで終始ビッベン話で盛り上がっていました。心の中で「私も行ったよ~~!!!」と何度思ったことか。

こちらは飲む美容液ジュース!

アボカド×パイン♪ アボカドとか家じゃなかなか食べないので、外で積極的に摂取。

resize0143_20121210163011.jpg


米粉を使ったパンケーキを!

resize0144_20121210163014.jpg


resize0145.jpg


分厚い~~~♪でもふわふわ!! んがーーーー美味しい~~~~!!
おいもがまた美味しいんだこれが。


パンケーキ屋さんはいろいろ調べてて、どこに行こうかとっても迷ったのですがここにして大正解!

パンケーキ検索参考サイト↓
http://matome.naver.jp/odai/2134526508327317501


ライブ前に冷麺館で冷麺ペロリ。ここの冷麺は美味。




関連ランキング:韓国料理 | 心斎橋駅長堀橋駅四ツ橋駅






ちなみに、2泊目はホテルが違いまして。
心斎橋と長堀橋の間にあるT POINT ホテルに泊まりました。ここ、おされでオススメですよ~
次回もここに泊まりたい。


resize0147_20121210165123.jpg

部屋に電子レンジもあるの!

resize0146_20121210165122.jpg

resize0149_20121210165125.jpg
resize0148_20121210165352.jpg

1階にサロンがあって、夜11時までドリンクサービスがあるんです♪

fc2blog_20121210170141e63.jpg
fc2blog_20121210170213dac.jpg


ちなみに、ホテルからケーキのサービスを夜お願いしてしまったので、夜ごはん入らない・・・という感じだったのですが、変な時間にお腹減っても嫌なので、結局ラーメン屋にふらりと入ってしまいました。




関連ランキング:ラーメン | 長堀橋駅心斎橋駅四ツ橋駅




黒なんとかとんこつラーメンです♪


fc2blog_201212101647019f5.jpg


まぁ、お味はいたって普通☆

翌日のホテルの朝食はこんな感じでした~


fc2blog_201212101703024d6.jpg


キッシュやスープ、ヨーグルトなど!

パンはおかわり自由で種類もたくさん!

fc2blog_20121210170241939.jpg


いやーほんとここのホテルはよかったです♪
結局大阪っぽいものはほとんど食べず、帰りの新幹線乗る前に買ったイカ焼きとタコ焼きのみでした・・・しょぼん。

ではっ☆






最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。