blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ヘアケア製品などトイレタリー用品によくつかわれる防腐剤

2013年04月18日 18:51

やっとトリートメントの処方が少し前にまとまりまして。
本当に長い間あーでもないこーでもないとやっていましたが、おそらく、6月中には発売できるかと・・・

でも、トリートメントはこだわりすぎて、皆さんドン引きするぐらい高いです。
見積もりきた時に、え・・・・・って固まったけど、ここでケチったら私が化粧品を作っている意味ないなと思い、そのまま製品化します(笑)

私、処方が決まって最後の最後に見積もりとるんです。
そうしないと、やっぱり人間なので高いとヒヨるし・・・(笑)

今製品化されているものの中で一番贅沢ではなかろうかという処方にしてあります。

ま、詳しい話は後日するとして、今日は防腐剤の話。

シャンプーとかトリートメントなどお風呂場で使うような商品にはパラベンとかフェノキシエタノールとかのよく見る防腐剤とは違ったものを使うメーカーがあります。

例えば「メチルイソチアゾリノン」とか「メチルクロロイソチアゾリノン」とかっていういわゆる「チアゾリノン系」ですね。

お風呂場は温度・湿度が高く、菌やカビが発生しやすいのですが、これらのチアゾリノン系の防腐剤はほんの少しの量でかなり効くので大手メーカーさん特にパラベンの規制の激しいヨーロッパに輸出している・もしくはヨーロッパ系のメーカーはこぞって使っているケースをよくみかけます。もちろん大手以外も使っていますけどね。

このチアゾリノン系ですが日本での規定を見てみましょう。

チアゾリノン


結構厳しめですよね・・・だもんで、ちょっと強そうよね~と思いますよね。
パラベンやフェノキシエタノールにもアレルギー報告というのはもちろんあるんですけど、チアゾリノン系にももちろんあります。というか、最近よく学会誌などでも見ます。

パラベン・フェノキシエタノールは洗い流すもの・洗い流さないもの・粘膜すべてOKで 1%まで 配合できます。

世の中的に、パラベンさえ使ってなければオーライ!みたいな風潮があったりしますけど、

このように、他の防腐剤を使っても、アレルギーの可能性はゼロにはなりませんし、

シャンプー・トリートメントでなんか合わないな・・ブツブツできるな・・と思ったら、疑うべきは

①洗浄剤

②防腐剤



かなと思います。防腐剤についてはみんな結構無頓着ですが、パラベン・フェノキシ以外に使われている防腐剤があっていないというケース、結構聞きます。

ちなみに私も、結構防腐剤で合わないのあります・・・むしろ、パラベンとフェノキシは大丈夫ですが、パラベン・フェノキシ以外の防腐剤は要注意って感じです。なーーんかブツブツしてくるんですよね。


だからって防腐剤ゼロがいいかっていうと、それも全く違う。

皆さんね、化粧品を製造したり、充填したりってもちろん衛生的な空間でやっているけど(じゃなきゃ製造許可おりません)、無菌ではないんですよ。別にうちだけじゃなくて、これどのメーカーも同じね。
ということは、製造・充填とお客様の手にわたる前にある程度菌の影響を受けるわけです。
さらにさかのぼって、製造で使うひとつひとつの化粧品原料の工場だって同じ事ですよね。
ということを考慮すれば、安全に使うために防腐剤ゼロがいいなんて決して言えないと思うんです。

衛生的に使ってもらうために防腐剤は絶対に必要。
なるべく少ない添加量で、広い菌から守るために各社がんばっているんです。

大手は合成の防腐剤でうちは天然で安全ですよ~とか言っている変なナチュラル系会社あるけど、悪いけど、大手の方がきっちり研究機関で試験とかしてますからね・・・・

そうやって大手をdisってる会社って業界紙とか学会誌とか読んでるの?って思っちゃう。防腐剤も、「大手○○社さんは安全性の問題からまだこの防腐剤は使いません。」とか普通にあるし、大手の研究とかまじハンパないですよ。

原料会社さんが「大手の○○社さんに採用されています」とかオフレコで言う時があるけど、やっぱり大手に採用されるっていうのはそれだけ厳しい基準に打ち勝っているからで、自慢したくなるのも無理はないのですよ(笑)


ちなみに、うちのシャンプーはチアゾリノン系は使っていなくて、パラベン防腐です~パラベンNGな方ごめんなさい・・
私自身がチアゾリノン系NGなのですよ・・・


皆さん、防腐剤についてご理解頂けましたでしょうか?


スポンサーサイト



くるみそばにはまっています

2013年04月17日 17:02

青山はなぜか「くるみそば」を提供しているところが多い。

この間、どうしても蕎麦が食べたくなって初めて行った川上庵のくるみそばが絶品でした。


ランチセットの前菜

fc2blog_20130417150407100.jpg

くるみそば!

fc2blog_20130417150425ee9.jpg

fc2blog_201304171504465f1.jpg


ごまだれに近いイメージですが、ごまだれ苦手な私もペロリと美味しく頂けちゃう美味しさ。
ゴロゴロっとした歯ごたえが残るくるみがたまらんです!

そばそのものもとっても美味しい!!!ここは相当オススメです!





関連ランキング:割烹・小料理 | 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅




ここでくるみそばにハマった私は、そば処 仙波にもいってみた。


fc2blog_20130417150502ab3.jpg

fc2blog_20130417150514811.jpg



関連ランキング:そば(蕎麦) | 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅




どちらがオススメかっていうと、断然私は川上庵派。

そばのクオリティもくるみたれのクオリティも川上庵の方が上に感じます。

でも、仙波はガイドブックに載っているのか外国人のお客さんがめちゃ多かったです・・・
川上庵の方がおいしいのに~~~


表参道でおそば・・・と思ったらぜひ川上庵で♪



marikoプロデュース スキンケア: http://www.mistral-cosme.com/
fuyuka プロデュース洗えるリアルクローズ・ルームドレス「sadira」: http://www.m-sadira.com/



インタビューで振り返る私

2013年04月15日 14:58

インタビューシリーズ引き続きです(笑)

インタビューで「どんな40代になりたいですか?」みたいな話があってですね。

うーんと思ったんですけど、今の私って、20代の頃に比べるととても「ふわん」としている。なんというか、よく言うと「しなやか」、悪く言うと「無計画」(笑)

20代の頃は結構未来や目標を思い描いて、それに向かってやったるで~!みたいにガツガツしていたのですが、
今の私にはあまりそういうのがありません。


20代の頃に思い描いていた理想の生活に近づいたからなのか、3月11日の大震災の影響なのかわからないのですが
もうほんとうにこれといって「こうなりたい!」っていうのがない(笑)
とても肩の力が抜けていて、30代ってめっちゃ楽しいな~と思います。余裕もできてさ♪
このままずるっと40代になりたいっす。

会社とかもですねー銀行から「目標とか予算とかないんですか」とか言われるんですが、ほんと、人に言えるような計画ないんだよね(笑)

全くないわけじゃないですけどね、私の頭の中でふんわりあるんですけど、あんまり細かくギチギチやってない。

っていうか・・・・売上目標とかって、そんなの後からついてくるもんだし、人の役に立っていれば必然的に売り上げっていうのはあがるわけで、最初に売上目標ありきではないと思うんですよね・・・
経営者として甘い!と言われればそうかもしれないけど、でも別に今うちはこれでうまくいってるし・・・


まーーー世の中ってわからないじゃないですか。いつどうなるか。そして私自身もね。


だから、流れのままに生きてるって感じですかね~
自分のやりたいこととか、自分の興味も変わるから、いきなりやっぱ専業主婦がいい!っていいだすかもしんないし。外国人と結婚して異国の地に行くことになるかもしれないし。

会社どうするのかって?そんなのその時に考えますよ(笑)
起きてもいない事をいろいろ心配するのは、ほんと一番時間のムダだもん。


人間の悩みの多くは、起きてもいないことを「こうなったら嫌だなー」とか「こうなったらどうしようかな~」って考えて悩んでいるんですよ。

もちろん無鉄砲になんでもやっちゃえ!って事ではなくて、やってみなくちゃわからない事とか、まだ起きてもいないことを心配してもしょうがないでしょ!って事。


人生はその時自分が「あ。いいかも。楽しそうかも」って思う事で時を紡いでいくしかないと思うんですよね。


自分の人生だから、他人がどう思うかとか世間体とか気にせずに、今自分が楽しいか。ワクワクするか。っていうのでいろんな事決めると後悔しないと思います。


人生は楽しい時間を紡いでいったモノ勝ちです。

他人の目とか、世間体とか考えてやりたくもない事に時間を費やすのは本当にもったいない。


あまり未来にも過去にもとらわれないで、「今、楽しい自分」をつなげていけば、結果幸せになれる気がします。


人生いつ終わるか分からないんだから、だからこそ、楽しくいきませう!



marikoプロデュース スキンケア: http://www.mistral-cosme.com/
fuyuka プロデュース洗えるリアルクローズ・ルームドレス「sadira」: http://www.m-sadira.com/



インタビューで振り返る自分の20代

2013年04月10日 13:01

先日、シティリビングさんの取材を受けて、インタビューされたのをきっかけに自分の20代を振り返ってみている今日この頃です。

実はシティリビングさんのご担当の方がずっと私のブログを読んでくださっていたという事で恥ずかしくもあり、またとてもうれしいなーとも思ったり。

本当にあっという間に過ぎ去った20代ですし、ハタチの頃に今の自分を想像していたかというと全く違う自分になっていて本当に「人って変わるな・・・」と感慨深いのですが。

二十歳の頃って私確か専業主婦になりたかったんですよね。
ま、うちの母もそうだったので。今は彼女もボランティアで聴覚にハンディキャップのある学生の横についてノートをとる「ノートテイク」をやっていますが。

うちの父は剛腕で仕事のできる人だったので、そういう人に出会って結婚して、その人を支える事が幸せなのだと思っていました。

大学時代は休みのたびにロンドンに短期留学していたのですが、そこで出会う「結婚しても、子供ができても働きたい。家以外の場所で社会的に自分の居場所場がないと嫌」なんていうカッコイイおネエ様の意見にも「まじっすか・・・ありえんな」と思っておりました。

でも、仕事をはじめてみて、仕事って面白いなーって思ったので、やっとおネエ様のいうことが理解できるようになりました。

んでもって、2社経験して会社を立ち上げたわけですが、元々主婦希望だったので、そんなに「経営者になるぞーー」みたいな意気込みってなかったんですよね。
ただ、自分の家族がほとんど経営者なので、抵抗はなかったというだけで。

今思い返すと、私の20代は「経営者になりたい」とかってよりも、化粧品の事を調べたり、勉強している時は唯一、時が過ぎるのがあっという間で、もう何時間やってても楽しくてしょうがない!っていう事が最初にあって、
そのうえで、「20代のうちに時間とお金を自由に使えるようになりたいな~」って事がぼんやり目標だった気がします。特に時間ね。

だから最初は勤めながら化粧品の事はじめて、なんとなく軌道にのってきて、もう時間が足らん!とか、まぁ会社でもいろいろあってやめることになったわけですが、結果それが自分で自分の時間を管理できるという幸せにつながりました(笑)


超行き当たりばったりなのですよ!!!
綿密な計画とか、特になし(笑)


なので、別に会社を興したりとかってすごいことでもなんでもないんですよ。みんなもできます。
ただ、ひとつポイントがあるとすれば、本当に「時間を厳格に使う」事だと思います。

私いつも思うんですけど、お金に関しては皆厳しいのに、時間に関してはとかくゆるーい人が多い気がします。

二万円かしてと言われたら、「はっ!?嫌だ!」って思うけど、「2時間あいてる?」と言われたらやすやすと自分の時間を差し出していませんか?

お金を無駄遣いすると罪悪感が残りますが、時間を浪費してもあまり罪悪感がありません。
お金を盗むと泥棒ですが、時間を盗んでも犯罪ではありません。

だから皆、罪の意識なく、時間を浪費したり、気づかないうちに自分の時間を盗まれているものなんです。

お金よりも何倍も時間を厳格に管理すべきだと思っているのは、

オバマ大統領でも貴女でも一日は平等に24時間。

これは共通の資源なのです。

この24時間をどう使うかで人生が変わっていくのです。



お金はなくしても、また稼いだりして取り戻すことができますが、時間はただただ過ぎ去っていくばかりで二度と戻ってきません。
時間ってめちゃくちゃ大事なのですよ。お金よりもずーーーーーっと大事。

仕事も恋愛も「まぁいっか」で時間を浪費する事ほど無駄な事はないのです。もっとシビアに考えなくちゃ。

今、私は自分の興味の赴くまま、行きたいところに行きたい時にいけるような人生が手に入りつつあり、自分的にはとても幸せなのですが、それはやっぱり時間を意識した結果かなと思います。


自分が何時間費やしてもいい!と思えるもので、

お金を頂く事ができるように意識した結果です。



ただ。忘れないでほしいのが。

私はこの幸せを手にいれるために、愛する夫や可愛い子供などに無縁の生活を送ってきたわけです。

手に入れている自由はありますが、手に入っていない宝物もあります。

旦那さんがいて、子供がいて・・という友達によく「marikoの生活うらやましい~」と言われるのですが、いや私も貴女がうらやましいし。と思うんです。

ほんとうに人ってどこまでもないものねだり(笑)他人のものがうらやましいのよね。

でも、結局みんな何かをあきらめているし、ババひいてるし、でも、それよりも今の状況を取ったということでしょう?
みんなだって、私のような進路を進むことだってできたわけだし・・・


人の幸せは人それぞれ。でも、どんな人生でも、「時間の浪費」だけは絶対にやめようね。というお話でした。




marikoプロデュース スキンケア: http://www.mistral-cosme.com/
fuyuka プロデュース洗えるリアルクローズ・ルームドレス「sadira」: http://www.m-sadira.com/




隠れた名品 スキンライトプレストパウダー

2013年04月02日 16:07

うちの会社の近くに親しくしているお姉さまが住んでいて、2~3カ月に1回ふらりと化粧品を買いに来てくださるんですが。

セレブすぎるので、しょっちゅうタイにバカンスに行っており、素敵にこんがり焼けていらっしゃるお姉たま。



なんかっ!!!肌ツヤツヤじゃないすか!!!なにっ!なんでっ!!

セレブ焼けのせいかもだけど、パウダーなんかキラキラしてるでしょ!いい感じなんですけどーー!!!


と質問攻めにしたら、



・・・・・これ・・・・レブロンのパウダーなんだけど・・・
っていうかレブロンとか恥ずかしいんだけど・・・・・
私も知り合いがつけててキレイだったから教えてもらって使ってるんだよね。


と教えてもらったのがこちら。


fc2blog_201304021546473b6.jpg


レブロン スキンライト プレストパウダー っちゅー商品らしい。





レブロン・・・・もう高校・大学以来かな。
お店でみたら、それはそれはキレイなパール入りのパウダーでしたよ。
プレストで、パール入りパウダーって意外とめずらしいかも?

ちなみに、お姉たまは、セレブ焼けしているので、濃い方の色を使っているらしいのだけど、私にはちょっと濃かったので、白めのパウダーファンデーションと混ぜて使ってます。


混ぜて?????って


こちら、ブラシつきなのです!!!


fc2blog_20130402154705385.jpg


そしてこのブラシがまた絶妙ですごい便利。
プレストパウダーって、パフでつけるとボテっとついてしまって圧塗りになりますよね。
でもこのブラシでささーーってつけると、圧塗りにならず、とてもいい感じなんです。
このブラシ、気にいりすぎて普通にパウダーファンデ塗る時とかも使ってる(笑)
あと、ルースパウダーもこれでつけてる。パフよりブラシ!楽!綺麗!

だもんで、このブラシにスキンライトの濃い方を含ませてから、持ってる適当なパウダーファンデも一緒にふくませて、適当にばばーーーっと塗ると、アラ綺麗。あらツヤ肌。
粉っぽさがなくなって、むき卵みたいなつるんと肌に。

白い方は、リキッドファンデの上に軽くのせるのに使ってます。
リキッドの上にパウダーはたくと、せっかくのツヤが死にますが、このパウダーなら、ツヤが死なない。
むしろいい感じの発光肌になってくれます。

ちょっとーーーー!!!レブロン優秀じゃないすか!!!
でもほんとこういうのって、人から教えてもらわないと気付かない隠れた名品だわよね。


お姉たま、ありがとう~~~~!!ヘビロテしておりますよ~~~~!!




marikoプロデュース スキンケア: http://www.mistral-cosme.com/
fuyuka プロデュース洗えるリアルクローズ・ルームドレス「sadira」: http://www.m-sadira.com/




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。