blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



バレンタインセット本日31日12時~限定販売開始!

2014年01月31日 10:50

bn_ValentineSet_sp140124.jpg


最後のsadiraとのコラボセット・・・(悲)


らくちんセクシーなルームウェアで素敵なバレンタインにしてくださいね♪


http://www.mistral-cosme.com/products/valentine/


blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト



防腐剤続報

2014年01月29日 16:02

2013年、アメリカで「メチルイソチアゾリノン」がアレルゲンとして選定され、年末、CosmeticsEurope(欧州化粧品工業会)でも、洗い流さない化粧品(ウエットシートを含む)への配合を中止するように勧告が出されました。


前にも話したと思いますが、この「チアゾリノン」系の防腐剤は、浴室で使われるようなシャンプーやボディソープなどへの配合が多いです。


ですが、パラベンフリーの流れをうけ、さらにフェノキシエタノールも避けるといった姿勢の会社はスキンケアや塗りっぱなしのものへも配合しているケースが見受けられます。

しつこいようですが、化粧品が合わない場合、一番最初に疑うべきは、防腐剤と界面活性剤です。

なーんか合わないなーと思ったらまず、そこを疑ってくださいね。


まーシャンプーなんて界面活性剤もけっこう市販のは刺激強いし、さらに防腐剤もチアゾリノン系だったりするとダブルで強めよね。

私市販のシャンプーみてて、開発者の方、これで顔洗いたいって思うのかなー?って思ったりするんです。

だって、頭皮だって顔だって一枚の皮でしょ?一枚皮。

だとしたら、顔洗えないような強いもので頭皮洗うのってちょっと怖いなーって思っちゃう。

だから、ミストラルのシャンプーは私がこれで顔を洗っても大丈夫!って思えた原料でできてるんです。

実をいうと、旅行先とかでは結構シャンプーでそのまま顔も洗ったりしてる・・・(笑)



あと、防腐剤については正直、やっぱりパラベンが一番じゃね?といっつも思ってる私。

いやねーフェノキシエタノールも「エタノール」だけあってアルコールに弱い人とかけっこう赤くなったりするんですよねー
それに、配合量は絶対にパラベンより多いからね。


もちろんパラベンアレルギーの人もいらっしゃるわけなので、なかなか難しい問題ではあるけれど、少量で幅広い菌に効くっていうとパラベンが一番なんですよ。それはもう、まぎれもない事実。

それに、防腐剤が肌に悪い~とか言ってる人、防腐不足のほうがよっぽど危険だよ・・・

さらに、防腐剤フリーとか言ってても、防腐効果のあるもの絶対いれてるんでね。じゃないと腐るし。

で、その量がけっこうな量入ってるとそれも刺激の元なので。


防腐剤って本当に難しい問題よね。



blogbanner_234-60_0814a.jpg




最近の美容院事情&漫画できました~

2014年01月24日 15:15

毎年思うんですけど、1月って長くないですか。


それはさておき。

実はわたくし昨年の11月ごろに美容院を変えました。

うーんと、cocoonはすごく気に入ってたし、vanさんもスタッフのみなさんも大好きなんだけど、なんか、自分の中で

すごーーーく変わりたい願望がふつふつとわいてきて。

で、私としてはちょっと雰囲気変えたいなーと思って伝えていたつもりだったけど、なんとなくいつも無難なコンサバボブになってしまうので、



変えたい!なんかすっごく変えたい!!!



ってりえさんに言ってたら、



美容院かえたら??



って言われて。


前から、りえさんが通ってる美容院の事は気にはなっていたんだけど、やっぱり美容院変えるのって勇気いるじゃないですか・・・と腰抜けだった。


りえさんと私って髪質が結構似てて、毛量多い・太い・ゴリ毛なんですね。

でも、りえさんってそれを隠そうと、すいたりとか軽くしたりとかしないで、


この毛量をいかした切り方をしてっていつも頼むの。すかない、おもーーーいスタイルがいいの。


って言ってて。

ほほーーーなるほどねー確かに私、いつも重いから軽くしたい軽くしたいとばっかり思ってた。

でも、毛量をいかして、重めスタイルもいいかも!と思って、一念発起して、行ってきました。

外苑前のbuzzっていう美容院で、なんとびっくりおにーさん一人でやっています。


えっと、これ、10月ぐらいのピニコン@シンガポールの時の写真。いわゆるbefore。

fc2blog_20140124141924ca9.jpg


定番のひし形シルエット。

襟足の毛を切って、丸いシルエットにしたくて・・・・とにかく、軽さいらないです!重めで!!ってオーダーして

こんなんなりました。いわゆるafter。


fc2blog_20140124142037eda.jpg


ここから一回また切ってるんだけど、あまり違いがないので、割愛(笑)


本当に言った通ーーーーーりに切ってくれて、思ったとーーーーりの仕上がりになって、超満足しています。

あと、髪が膨らむのが悩みだったけど、重く切ったら逆に膨らまなくなった。重いからか(笑)

むしろ髪をかきあげたりした時の感じとか、毛量あった方がカッコイイ仕上がりになって、え!え!髪の毛の量が多いっていいことね!とまで思うぐらい。

ただ、まだまだ段やら、すいた後が残っているので、完全重めにはまだ時間がかかるけど、とりあえず心機一転変えてよかった。


ちなみに、りえさんは、髪になみなみならぬこだわりを持ってるんだけど、特にカラーに関してすさまじい(笑)

でですね、私の現在の髪の悩みは「白髪」なんです。

顔回りにはあまりないのですが、頭頂部のつむじあたりにすごく多くて下向いたりするとすごいわかるから嫌なんです。

で、りえさんにアドバイスを求めたところ、


うぃーびんぐ!!!!明るくウィービングいれたら、白髪目立たないよーん


って言われてたんですけどね・・・今まで、あんまり明るくすると品がなくなるから・・・とあまり明るくしてもらえず・・・


でも、せっかくカットも変えたし、なんかはっちゃけたい!!と思い、これまたりえさんが行ってる恵比寿のアージェガーデンでカラーしてもらってます。


頭頂部部分だけ、ごっそり色をブリーチしてから、全体にカラーリングというダブルプロセスをやっています♪


で、ウィービングと言ってもけっこうどの辺の髪をどのくらいとるかってセンスなんですよね。

りえさんはこのあたりにもすっごいこだわりがあって、


とる毛束の量とかすっごい大事だから!だいたいの美容師さんって細くしかいれないんだよ!

でも、太めだったり、細めだったりっていれてくれないと外人みたいな感じにならないの!!!

だから、毛束の取り方めっちゃ大事!


と力説されており。


私は、本当に白髪がある部分だけをとにかく明るくしたかったので、カッパのお皿の部分というのでしょうか、ザビエルのハゲてる部分というのでしょうか、あの辺りの髪だけをごっそりブリーチしてます。


fc2blog_20140124144348b42.jpg


1度目はどんな感じで色がぬけるかの経過も見る意味でちょっと恐る恐るやって、みたけど、明るくした方が白髪は確かに目立ちにくい。

ただ、1か月様子をみて、私の毛はすっごくオレンジに抜けてきて、ヤンキーっぽくなる事がわかったので、


今度はちょっと赤めにしてみました。私はあんまりアッシュとか緑っぽい感じが好きじゃないんですよね。

どちらかというと赤っぽい感じが好き。肌がきれいに見えるから♪

現在前髪伸ばし中でウザイのでカチューシャ仕様。よくわからないかもですが↓


fc2blog_20140124142116392.jpg


このカラー剤、海外のでめっちゃ色がきれいにでるとかで、


本当にこの色で大丈夫ですか??すごく鮮やかにでるけど、ほんとうに大丈夫??


って何度も聞かれたけど、そんなにすごい??


K-POPアイドルばっかりみてるとね、赤っていうとこれなんですわ。

1455864_704673172906551_259241446_n.jpg


こんなんばっかり見てるからカラーの感覚くるってきた(笑)

でも、知り合いに「それヅラ?」って聞かれたからやっぱり派手なのかも・・・でも、今、派手派手上等!な感じでそれ狙いだったのでいいですけども。

とりあえず、ウィービングを入れ続けて、白髪なんだかハイライトなんだか、もういろんな色が混ざってよくわからないようにするのが目下の目標です。



もうはっちゃけきりたい33歳なので。しまいにはカリアゲちゃうぜ。ってぐらいやたらにパンクな今日この頃。



美容院情報書いておきます~


<カット>
buzz
03-3497-1588
東京都渋谷区神宮前3丁目42−15

HPはありません。竹ノ内さんというおにーさんが一人でやっています。


<カラー>
アージェガーデン
03-5768-9650
東京都渋谷区恵比寿南1-25-1 恵比寿プラックスビル2F
http://agee.co.jp/

私の担当は松本さんでーす。



あ、そうそう。ミストラルのシャンプーとヘアマスクの漫画ができました☆

今、HPのリニューアルを計画していて、リニューアルまでパソコンページではご覧いただけないので、こちらでアップしますね~
(スマホからだと、ミストラルの商品ページでもご覧いただけます☆)


hairmanga.gif



シャンプー&ヘアマスクにさらーにヘアオイルを足すと


根本からふんわり!でも、毛先はしっとり!!


の無敵ヘアー!!



ということで、ガウンつきヘアパーフェクトセット、好評です♪

ガウンも生地がしっかりしててすごいおトクですね!とお声いただいています☆


ヘアパーフェクトセット


外にそのままでても恥ずかしくない・・・・カジュアルすぎないフリースガウンってなかなかないですよね♪


では皆様、よい週末を~☆



blogbanner_234-60_0814a.jpg




手書き風フォントはやったよね。

2014年01月23日 16:58


この度私の敬愛するカイリー先生がアルバムをだされるそうで。


ITB-single-art1-451x451.jpeg


なんすかこのくびれ。御年45歳。ワールドクラスの美魔女。


このタイトルの「into the blue」のビジュアルみてて、あー数年前に手書き風フォントはやったよなーと思い出しました。


TODS-SS-11-WOMAN-02.jpg


TOD’Sも・・・
TOD’Sは数年前の別の広告ビジュアルが超手書き風フォントだったけど、見つけられず・・・


ベントレーのミュルザンヌも手書き風フォント使ってました。


bentley.png



このころヨーロッパのラグジュアリーブランドがほんとこぞって手書き風フォントを使ったビジュアルでした。


ってことで手書き風フォントでデザインしたのが、フィトリップだったりする(笑)


フィトリップ




ちなみにカイリー先生の曲で私のお気に入り↓









カイリーボディになりたい。(切実)



blogbanner_234-60_0814a.jpg




sadiraでセールやっております。

2014年01月22日 16:16

ふゆかのブログをチェックしている方ならご存知かと思いますが。


昨日からひっそりとsadiraのセールが始まっております↓

http://www.m-sadira.com/


2013年後半からあまりにコスメのほうが忙しくて全くsadiraに注力できなくて、皆さんから新作楽しみにしているのに~とよくお声を頂いていたのですが、この忙しさ、しばらく続きそうだし、sadiraとしての新作はしばらくお休みする予定です。

ということで、在庫一掃!ということで、セールしておりますので、よろしければ~♪
ちなみに本当にどれも数枚ずつしかないので・・・(笑)


今後のsadiraは今のヘアパーフェクトセットについてるガウンみたいに、コスメとのコラボ的な感じでまた皆さんに楽しんでいただけたらいいなと思っています。


ぜひ~☆


blogbanner_234-60_0814a.jpg






ゴールデンプロポーション

2014年01月20日 18:48

業界紙を読んでいたら、メナードさんの研究のところに、「日本人女性の理想の体型は?」という図があって、
ほーほーほーと思ったので、皆さんにも。


プロポーション


皆さんいかがでしたか??(笑)


ちなみに、根本的に、太っている事と、プロポーションが崩れている事はまた別の事で、
多くの人は太っているわけではないのに、加齢により皮膚がたるんで脂肪がたるんでくることで、プロポーションが崩れ、「太っている!」と自覚してしまうんだとか。

ということで、このタルミをどうにかしたいと思ったらやっぱり適度な運動で筋肉つけることと、コラーゲンやらエラスチンやらを守る事ですね。

ということで、うちのボディスカルプチャーにも、コラーゲン・エラスチンを強力にサポートする成分いれてんす。
脂肪がなくても、たるんでいるのはよろしくないからね。本当はボディ用にしたら超もったいないぐらいたっぷり入れてます。

あ、あともちろんスキンケアでも、アクアベルタは酵母エキスがその辺やるし、イコライズはプロテオグリカン、ビタショットはビタミンCがコラーゲン合成促進効果があります。

ミストラルはアンチエイジング効果は弱いと思っている方いらっしゃるけど、全然そんなことないので~♪

ちなみに、メナードさんでは、脂肪幹細胞をどのように制御すれば、ボリュームがほしい部分はそれを促し、くびれがほしい部分にはそれを抑えられるか…といった事を研究していらっしゃるとか。



メナードさん、がんばって。(切実)




blogbanner_234-60_0814a.jpg








パリの旅 day3

2014年01月19日 23:34

定かでない記憶をたどりながら書いています。パリday3。


定説の時差ボケでこんな暗い時間から街を徘徊。


fc2blog_201401161908162a0.jpg


朝ごはん狙いで キュイジーヌ・ド・バーに開店と同時に入ろうと行ったものの、「10時からっす」って言われ・・(ガイドブックには8時からって書いてあったのにーん)


でも、ここのお店の隣「ポワラーヌ」で売ってるパンやらジャムやらめっちゃおいしかったので、ぜひ。

敗北感満載で生クリーム満載のコーヒーを近くのカフェで飲む。

fc2blog_20140116190835d01.jpg



バスティーユ広場でもいくかーーー(確かこれ↓)うーんフランス革命。

fc2blog_20140116190901a83.jpg


バスを適当に乗ってたら北駅につく。


fc2blog_20140116190922c54.jpg


やっぱり空はどんより。


fc2blog_20140116190945d65.jpg


ここからまたバスに乗って、モンマルトル周辺へ。
ムーランルージュ前からちんちん電車みたいなプチトラムに乗ります。


昼間のムーランルージュはこんな感じですが↓夜はギラッギラです!!

fc2blog_2014011619100560d.jpg



サクレ・クール寺院へゴー!


fc2blog_201401161910249f2.jpg



パリの街並みが一望できます。霧ってるけど。

fc2blog_20140116191045c95.jpg


ここいらに、アメリの舞台になったカフェがあるらしかったけど、特に興味はないので、華麗にスルー。
アメリ・・・に限らずフランス映画ってほんと単調で長い。途中でうとうとしなかった映画ない。

モンマルトルからテクテクあるいてホテルに戻り、ホップオンホップオフバスに乗り込んでただひたすらパリの街を走る・・・と言いたいところが、途中でデモに遭遇し、とんでもない足止めをくらい、いたし方なくシャンゼリゼに行く手前で降りて、大急ぎでピニコンで向かうというパリに愛されていない私の旅(笑)

しかも寒すぎて、写真とるのも面倒になるという・・・役に立たないレポですみません。

もーね、シャンゼリゼの辺とかむーーーーーっちゃくちゃ混んでて、もー車も道行く人も原宿×2ぐらいの人口密度でつら・・・・って思いました。

さすが行きたい国第一位フランス。行きたい都市第一位パリ。ロマンチックが止まらない街パリ。


ちなみになんかこの日の途中で食べたオニオングラタンスープも、クレープも、どう考えても日本の方がおいしかった。
真剣に店選びをしなかった私がいけません。すみません。

fc2blog_201401161911325eb.jpg

fc2blog_20140116191151e01.jpg


でもね、私思った。
やっぱりパリは親とくるところではないの。
恋人といちゃこらしにくるところなのよね。

1回目も今回も親と来たからいけないのかパリ!

でもですね、やっぱりこれからパリに行くって方には、パリに対する過剰な期待をどうにかふつうボルテージぐらいにしてから行ってみて・・・とアドバイスはしたい。

モナコに行ってみたい~と言ったら


モナコ、ガチ熱海だから。


って私をたしなめてくれた友達がいて、そんな感じのぴったりのボルテージ下げワードがみつからないけど、パリもほんと過度の期待は禁物だと思うなー


個人的にはどう考えても、ドイツやロンドンのほうが好きです。


ということで、旅ネタはケアンズに続きます☆
ケアンズも地味に書きたい事あるんだ。ミコマスケイツアーはおススメしない!とか(笑)


blogbanner_234-60_0814a.jpg





最近こればっかり使ってるっていうブラシ

2014年01月13日 22:53

思えば、シンガポールのセフォラで買ったこのブラシ、毎日超愛用。


fc2blog_20140113222150b3e.jpg



コスメおたくならわかるでしょう・・・


これM・A・Cやん! M・A・Cのあのブラシのパクリやん!!


そうです。その通り。


しかも、これ、写真だと先っぽ茶色くなっちゃってますけど、本来白。

毎日使ってるので茶色くなっちゃってます。汚い写真ですみません。

ちなみにこの(本来)白い部分は合成毛で、黒い部分が動物毛。(たぶん)


どうやって使っているかと申しますと、私が大好きなレブロンのスキンライトパウダーを肌にのせるのに使っています。
(スキンライトパウダーについてはこちらの記事をどうぞ)

ちなみにスキンライトパウダー、今まで2色展開でしたが、トランスルーセントという新色がでたようです。

確かに、今までの2色はかたや黒すぎ、かたや白すぎで、なんとも単色使いは難しい感じでしたので、新色発売は喜ばしい。

スキンライトパウダーに付属されている安っぽいブラシは毛が抜けると評判ですが、私はまぁこれでもいいじゃんって思っていたんですがね、このセフォラのマックパクリブラシを使ったら、これが・・・超いい!!

私、ブラシは種類によっては肌がブツブツしたりするのですが、肌にあたるのが合成毛だからいいのか、ブツブツならないし、


パウダーがうすーく、きんいつーーーについてくれるんで、よい!!


とにかくよい!このブラシ!!


ちなみに、私は、BBクリームの上に使うときは、パウダーファンデとスキンライトパウダーをこのブラシでちょちょいと混ぜて肌にのせたりしています。


パウダーって「何でつけるか」って本当に大事だと思うんですよ。

パフでつけるとしっかりつくけど、冬場はかさつくよね。粉って水とか油とか吸うからさ・・・

個人的に湿気に負けないよう崩したくない夏にはパフでしっかりめにつけるのおススメだけど。


ただ。
BBクリームやらリキッドやらの上になにも塗らないのはそれはそれで崩れる。粉による「定着」って大事。

つまり、うすーーーーーくまんべんなく軽ーーーくパウダーつけたいのよね。

っていう時にぴったりなんですこのブラシーーーー!!

ほんと、毎日超愛用しています。



あ、最近聞いた話で、

近頃、BBクリームだとカバー力が足りないとかで、上にパウダーファンデ重ねるっていう人が多いらしいけど・・・

それ、今までの「下地+パウダーファンデ」よりも色素重ねてるから単純な話メイク濃くなってるよね。

BBの上に普通にスポンジでパウダーファンデ重ねると絶対ぼてって厚塗りになっちゃうと思うから、そんな時はうすーくつけられるブラシでササーっと塗ってみてくださいー

あと、ミネラルパウダーブランドとかも最近BBクリームだしてたりするけど、BBにはがっつりシリコーンつかったり、油分も入ってたりするのね。

基本、BBクリームってリキッドファンデとなんら変わらない処方なのでまぁそうなるよね。

ということで、BBクリーム使ったらやっぱりちゃんとシリコン落ちるオイルクレンジングが必要ですよ~♪

では☆


blogbanner_234-60_0814a.jpg




パリの旅 day2 その3

2014年01月09日 14:06

さて、適当なバスに乗り込んだら、「終点ですー降りてー」と言われて、降りてみたらエッフェル塔の近くだった。


fc2blog_20140109132435074.jpg


しかしこういった塔って、遠目であればあるほど美しくロマンチックですよね。
近づけば近づくほど、ただの鉄骨。


もうこのぐらいでも、鉄骨感がすごい。


fc2blog_20140109132509d4d.jpg



鉄骨レベルMAX。真下にくるともうロマンチックでもなんでもない。


fc2blog_20140109132451d57.jpg


もちろん上に登ったりとかしない。寒いし。

さっさと別のバスに乗り込んでみた。海外にくると、なんか太陽がちがうっていうか夕陽が違うっていうかなんか夕暮れ時が本当に「あぁぁなんか遠くへきたのね」って思うときがあります。

fc2blog_2014010913253401b.jpg


そして夕暮れ時のコンコルド広場。
やっぱりなんか怖いオベリスク。


fc2blog_20140109132627397.jpg


帰りにふざけて、エルメス本店に行ってみる。
でも超絶混んでて、バーゲン会場のよう。

fc2blog_201401091326524a4.jpg


一応「35センチのエトープのバーキンあったりします?」と聞いてみるも



「本日分はすべて売り切れです。明日また入ってくるからもしよろしければ」



だって(笑)本日分って・・本日分って・・・・すごいね。

前もこんなバーゲン会場みたいだっけ?ってママに聞いたら、10年ぐらい前に来たときは朝一にタクシーで乗りつけて開店と同時に入ったからすいてたのよ。と。
あの時、確かケリーかなんかをオーダーしてさくっと数か月後には届いてた気が。

ということで、エルメス行くなら朝一がおすすめです。でも今オーダーできるのかどうかは知らない。
綺麗な恰好でいくといいとかいろいろ噂流れているけど・・実際どうなのかな?

旅行では狙われないためにいかに貧乏に見せるかに命かけてる私からすると、一張羅着てバッグ買に行くとかありえないし、日本のエルメスのほうが普通にバーキンもあるし、ゆったりした雰囲気でいいと思いまーす。


ブランド通りをぶらぶら歩いてマドレーヌ寺院へ。
なぜこのアングルで撮ったのか、マドレーヌ寺院の出口からの街並み(笑)

fc2blog_20140109132718e1c.jpg


その後、セフォラ行ったり、MANGOで買い物したりとか・・・


夜ご飯は生ガキ食べにサンラザール駅近くのGarnier(ガルニエ)へ!

fc2blog_20140109134552ced.jpg


普段旅行ではお腹壊したら困るので、生ものはなるべく避けてるのですが、ただでさえ私にとって食べられるものが限られているパリ。


せっかくだし、生牡蠣たべたいーーーーーーー


と、いろいろ調べていたらガルニエというお店が美味しいとかで。


レストランエリアとオイスタバーエリアがありますが、私はオイスターバーエリアで☆
テーブルがポルトガルちっく。


fc2blog_20140109134611b3f.jpg


メニューはこんな感じ。


fc2blog_201401091347076b8.jpg


他の海鮮には全く興味がないので、「オイスターのみの盛り合わせで!!!」っていったら出てきたこちら。


fc2blog_20140109134725cf7.jpg


わかってはいたけど、牡蠣ってば本当に写真写りの悪い食材。冷静に見ると、これが食べ物だなんて・・・
牡蠣を最初に食べた人ほんと勇気あると思う。


fc2blog_20140109134740e19.jpg


さすがに牡蠣はとってもおいしかったけど、生牡蠣ってたくさん食べるものじゃないですね(笑)
大人数で行ってちろっと食べるぐらいがちょうどいい♪


day2はこれにて終了☆




blogbanner_234-60_0814a.jpg







おもむろに12月ランキング

2014年01月06日 13:05

いやー2014年仕事初め。


ツイッターでみつけた本田選手の一言がかっこよすぎて。

「明日から仕事やから憂鬱やと言うてる人に言いたいんやけどね、君が嫌やと言うてる仕事にね、就けない人もいるんやってことをわかってるんかと。僕もミランの10番背負うわけやけど、バロテッリにFK譲るつもりはさらさらない。蹴りますよ僕が。そういう気持ちでね、今ミラノ到着しました」


本田△。ひたすらかっこよい。



ミストラルとしての初記事は、やっぱり12月ランキングっしょ!!ということで。


1位 ボディスカルプチャー!!


はははは。え、あれからまだ1か月しかたってないの?というぐらい、遠い昔に発売した気がします。
初日に半分売れて、その後勢いはゆるやかになってきていますが、もうね、あとちょっとしかないです。
たぶん2月まではもたないかも。
今頃にまとめ買いする方たちの本数が全く読めない感じなので、なんとも言えませんが。

こんないい香りの出せるなら、ほかのにも!!って声がでそうなので最初に言っておきますが、顔に精油塗りっぱなしはきつい。
&精油は油なので水系処方に入れるには界面活性剤必要。よって水系処方には絶対に入れないです。ごめんなさい。

年末仲良しおねーさまがお買いものに来てくださったんだけど、


オーガニックブランドのスキンオイルでかぶれた・・・


って言ってリペアオイル買いにいらっしゃいました。


このおねーさま好んでオーガニックとか使う方じゃないので、頂きものだったらしいけど・・


本当に、精油ってハイリスクハイリターンの頂上に君臨してる原料だから。
絶対に顔に塗りっぱなしにするもんじゃないと私は思う。

私も頂きもので、精油入りだったりオーガニック!!!とかめっちゃ書いてあるものは絶対に顔には使わない。ボディ行きです。


あ、あと、温泉も肌荒れする人意外に多いから、気を付けてくださいね。
正月温泉旅館行ってなんか肌荒れした・・という方、たぶんそれ温泉ですよ。



2位 アクアベルタ 200mL


そうそう、アクアベルタにも漫画ができたので皆さんよろしければ見てみてね~☆
漫画は一番下にあります♪↓

http://www.mistral-cosme.com/products/acquabelta/



3位 ビタショット


ビタショットは、bea's upさんで金賞受賞した事もあってか、売れましたね。


ビタショットも、イコライズも洗顔後すぐにつけて!とお願いしていますが、これは別にブースター的な意味ではなく、余計な保湿剤が浸透の邪魔しないように!という事を考えて設計しているからです。

普通に売ってるブースター美容液みたいなのって、アルコールメインなんですよ。
っていうかエタノールね。エタノールダメな敏感な人はけっこうきつい。

でも、ミストラルでは、エタノールじゃなくて、浸透をよくするエステル油を入れているのがポイント。
これ、イコライズにもビタショットにも両方入っています。この人、油なのに界面活性剤入れなくても1%ぐらいまで水に溶けるんです。すごいでしょ。

だから、洗顔後すぐっていうことで、ブースターだといまだに思っている方がいらっしゃるけど、市販のブースターとは全然考え方が違うんです。

しかも、市販のはだいたいブースター美容液自体にはそこまで美容成分入っていないけど、イコライズとか美容成分がっつりなんで。

あ、でもだからといってあなたに合うかどうかはまた別問題なので、気になる方はまずはトライアルから使ってみましょうね!



4位 ウォッシングクレイ 300g


なんか、この年末年始のお休み中にも、私のブログをさかのぼって読んでくださった方なのか、お久しぶりのお客様とかご新規のお客様でクレイ指名買いのお客様が多かった。

そんなあなたの選択は正しいです!!!

石鹸洗顔をやめれば改善すること山ほどありますんで~♪

たっかい美容液よりもまずは洗顔料の見直し。
肌がもともと持ってる保湿因子よりもいい保湿剤なんてないんだから。

潤い奪って異物塗りこむよりも、まずはなるべく潤い奪わない事が大事ですよ!



5位 フィトリップフォーエム


ランキング入りしちゃったフィトリップ!!!

ミストラルの中ではきわめて地味なフィトリップ先生。

でも、こちらも根強いファンがいらっしゃって、


たっか!!と思っていたけど、使ったら本当に何使ってもダメだった皮ムケがなくなって、真理子さんすごい・・って思いました。


というお声が多いんですこれ。

ミストラルの実力を見せつける逸品(笑)地味だけど。

頭おかしいーんじゃないという贅沢な原料だけでつくってるもーん。

乾燥して、リップ塗ってるのに皮ムケが治らないなら、それ、リップが合ってないからムケちゃうんですよ。

リップの基材になってる油剤が合わないとムケます。

ミストラルがクレンジングで使ってる、脂肪酸とグリセリンでできてる優しい界面活性剤「●●酸ポリグリセリル-数字」みたいなやつって、乳化力が弱いやつは油剤としてリップとかに入ってたりするんですけど、これで皮ムケする人もいるのよね。

あと、ヒマシ油。オーガニック系は植物由来だからって結構使ってるの見るけど、ヒマシ油はアレルギー報告けっこうあるので、大手は使わないよ~
ということで、ミストラルでも使わないよ~


たかがリップ、されどリップ。
皆さん気を付けて選んでね♪



では☆


blogbanner_234-60_0814a.jpg







パリの旅 day2 その2

2014年01月05日 22:29

奇跡のメダイ教会・・・

メダイ=メダル なのですがこの教会がなぜ有名かというと・・・

パリナビさんからの引用です↓

1830年、修道女カタリナ・ラブレがマリア様から「人々のために心を込めてメダルを作りなさい」というお告げを受け、作ったメダルをパリでコレラが流行した際に人々に配ったところ、コレラが収束したという言い伝えがあります。そして、メダルを手にした人に奇跡が起こる、幸福が訪れるということで「奇跡のメダイユ」が世界中で有名になった、というわけです。




ということで、もっすごい目立たない場所にあって、え?ここ?って感じなのですが、教会はいると人がわんさかいらっしゃいました。


fc2blog_20140104204058599.jpg


fc2blog_20140104204126546.jpg


教会内の様子


fc2blog_20140104204149263.jpg

fc2blog_20140104204219efa.jpg

fc2blog_20140104204244b8f.jpg

fc2blog_20140104204307da3.jpg


修道女の遺体が安置されています。
聖人の遺体は腐敗しないとか・・・すごいですね。


メダルも買いましたー♪


fc2blog_20140105215314275.jpg

fc2blog_201401052153046a8.jpg


そして、次なる目的地はオルセー美術館!!


前に来たときにルーブルは行ったので、今回はパス。
そういえば前にルーブルで、モナリザの前で写真撮ろうと手を伸ばしたら、同じタイミングで手を伸ばした日本人の女性が隣にいて「あっ!笑」って目があったら、知り合いだったというすさまじい偶然の出会いをしました。
日本じゃ全然会わないのに(笑)

今ってモナリザって別の部屋に移されて、モナリザルームみたいになってるとかなってないとか・・・

っていうかルーブルにピラミッド立てた人誰だよ・・あれ超ださいんだけど。

そして、前に来た時なぜだかオルセーに入れなかったので(海外にコレクションが出てただか改装中だかで)オルセーへゴー!

fc2blog_201401042047124c3.jpg


オルセーは、こじんまりとしててとても見やすい。
モネとかマネとかルノワールとか個人的にはあんまり好きでない印象派メインですが、生(?)でみるとやっぱりよかったです。

わたくしはドラクロワが大好きで、前来た時はドラクロワ美術館にまで行ったのさ~♪
あとは、レンブラントが好き。オランダだけどさ・・・あーゆう「なんか暗め」な感じが好きなのですよね。


ちなみにオルセーは、レストランが有名!
いつも混んでいるみたいだけど、ラッキーにもすんなり入れた!!


fc2blog_2014010420435574e.jpg


美術館の展示の中で食事する感じ。

fc2blog_201401042044152bb.jpg

fc2blog_2014010420453325e.jpg


メニューだってすごい。持って帰る人とかいそう。


fc2blog_201401042044341bc.jpg


わたしは朝肉をほおばりすぎたせいか、あまりお腹すいていなく、ホタテのカルパッチョ的なものを・・・

fc2blog_20140104204614c8e.jpg


こちらのレストラン、結構おいしくてえーー!やるじゃん!って思いました。←期待値相当低かった。


でもってワインのクーラーバッグが面白い。

fc2blog_20140104204556d84.jpg


さらには、レモンジュースがガチ生絞りレモンで、砂糖7本ほど投入。想定外でした。

fc2blog_201401042046379e0.jpg



なんで撮ったか忘れたけど、たぶん私好みだったらしいピエロ的?サーカス的?ティーセット↓

fc2blog_20140104204756614.jpg



ちなみに、パリの道でふつうに充電してる電気自動車あって、おぉぉぉぉなんか近未来!!!と思いました。
こうやってみると、おっきな飼い犬みたいだね♪

fc2blog_201401042040380e8.jpg




その3に続く・・・



blogbanner_234-60_0814a.jpg






パリの旅 day2 その1

2014年01月04日 20:37

正直あんまり覚えていないパリの旅。

でもがんばってday2。


とりあえず、安定の時差ボケで早朝に目が覚め、まだ周りは真っ暗の中で散歩。

これ、マドレーヌ寺院↓

fc2blog_2014010419553875a.jpg


てくてく歩いて、ルイ16世とマリーアントワネットが処刑されたコンコルド広場へ。


fc2blog_20140104195647d95.jpg

暗いコンコルド広場怖い。泣きそう。
ちなみに冬の間だけこの観覧車あるんだっけか?


コンコルド広場へ向かう途中のブランド通り。

fc2blog_20140104195611eb9.jpg


これは宝飾品ブランドがひしめくヴァンドーム広場のツリー。

fc2blog_20140104195710799.jpg


暗くて何も伝わらない・・・(笑)


そして、散歩してたらおなかすいてくる。


あ!!オペラ座の近くに24時間やってるカフェがあった気がする!!!


と思いだし、ル・グランカフェ・カプシーヌへ!!!


時差ボケ隊にはありがたい24時間営業。


fc2blog_2014010419573333f.jpg


朝から肉肉しいものを頼むmariko

生ハム↓

fc2blog_201401041957488b3.jpg


牛肉のタルタル(超でかいです)↓

fc2blog_2014010419580691d.jpg


朝6時から肉攻め。


ママがクロワッサン食べたいというので、サンラザール駅まで歩いて、パンとコーヒー飲める的なカフェへ。
確か、名前は「サンラザールカフェ」だった気がする・・・

fc2blog_201401041958268c4.jpg


日本にいると、クロワッサンとか全く食べないのですが、やっぱりこっちのパンオショコラは美味。
でも持ってるだけで手がぎとぎとする、すさまじいバター含有量。

朝から肉×バターこんもりパンとか2日分ぐらいのカロリーを朝の数時間に摂取。旅行って怖い。


この後一度ホテルに戻って一休みして、ホップオンホップオフバスに乗るべかーとでかけるも


まさかのスト!!!


こんな絶妙なタイミングでストとか超ヨーロッパ的な事件に巻き込まれるなんて、なんともパリに歓迎されていない私。


いいさいいさ。で、気を取り直して、地元のバスを乗り継いで「奇跡のメダイ教会」を目指すのでした。

でもね、地元のバスって旅行者は敬遠しがちだけど、地図とにらめっこすればどこに停まるのかわかるし、車窓からの景色も楽しいし、すごいおススメです。もうバス2本とか3本乗継しまくりました。

ちなみにこちらは、バスの中で、彼の膝の上に座るラブラブカップル。

fc2blog_201401042033086a8.jpg


バカップルは世界中にいるのですね。←負け犬の遠吠え


その2へ続く。


blogbanner_234-60_0814a.jpg





パリの旅 day1

2014年01月03日 20:54

あけましたね。


皆様、2014年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、わたくしはケアンズにて年越しをしましたが、それよりも、パリの事なんも書いてなかったので、ゆるりとパリ旅行記でも書こうかと。


ちなみに、パリは大学以来来ていなくて、つまり、お気に入りの街でない・・・

そして、パリにやたらにあこがれを抱いている女も、口を開けばパリパリ言う女も苦手です。

私の友人も「パリねーーーいまいちよねーー」なんていう子が多くて、それでこそ私の友!と思うのですが、なんなんでしょうね。

街は素敵は素敵だけど、ヨーロッパってそもそもあんな感じだし、行く前の期待値が高すぎるからあれ?こんなもの?って思うのか、それともネックは人なのか???なんて友と話してて。
フランス人っていうかパリっこ基本、全然愛想よくないのよね、そういう文化らしいけど。

あと、基本的に私はフランスっぽいあのデコラティブなデザインが嫌いです。
もう・・・ベルサイユ宮殿とか・・・内装ゴテゴテしすぎてて、落ち着かない。

私は禅リスペクトなので・・・装飾は少なければ少ないほど美しいと思う派です(ミストラルのお客様はよく知っていると思うけど笑)

あと、フランスが誇る食事が軒並みダメ。

ワイン飲めないし、チーズは遅延型アレルギーでNGだし(そもそも好きじゃないけど)、フランス料理苦手。ソースの文化とか知らん、しょうゆとそばつゆが世界で一番おいしいし!それにパン食じゃないし、麺ないし!

もう日本から出るなという声が聞こえてきそうです。はい。すみません。

でもね、今回食事は結構楽しんだんです。それはおいおい。


ちなみに、パリ苦手・・・という思いが届いてしまったのか、空港ついた時から空どよよんとしてたよね。


気にせずバスでオペラ地区までばびゅーーーん


fc2blog_2014010319535250b.jpg


あ、ちなみにパリに滞在するなら、もう絶対にオペラ地区をおススメします。
これ、オペラ座~

fc2blog_201401031913474f3.jpg


今回、最初ママが一人で来る予定で、パパに気を使ってか小さい安めのホテル「ルペラ」をとってて、私もそこに便乗したのですが、もうね、こういう観光地のホテルはグレードじゃないよ、立地だよ!!

ちなみにルペラの写真はまるっと撮り忘れましたが、狭いこじんまりとしたホテルでした。それでも値段は周りに比べて安いっていうだけで、別に安くはありません。さすがのオペラ地区。でも立地はよいし、清潔は清潔でした。

あとね、泣く子も黙る名門クリヨンは改装中?でしたね。クリヨンでお茶したかったのに。


とりあえず、ギャラリーラファイエットの靴コーナーを見たくてラファイエットへ。
なんだこのたっけいブーツは!と思ったらサルトルでした。これが噂のサルトルか!と思ったけど(はじめて見た)、
形が好みじゃなかったので、買いませんでした。あとあの値段で2回韓国いけますので。

でも、なんかここのところ物欲が本当にないし、モノを増やしたくないので、ほーんと何もパリで買わなかったんです。
ゴヤールでも買うかなーと思ったけど、思った次の日思いっきりデパート休みだったしね。もう買うなということよね。

クリスマスシーズンだったので、もうギラギラ。

fc2blog_2014010319142990e.jpg

fc2blog_20140103191407d76.jpg


あーなんかおなかすいたーーと思って、ラファイエットの地下のイートインで早割(ハッピーアワーみたいなやつ)やってたので生ハムセットを。
(適当に頼もうとしたら危うくフォアグラ頼んでしまうところだった←フォアグラ大嫌い。グーグル先生大事ね。)

ちなみに、うちのママはのんべえで、特にワインが大好きなので超わくわくしていました。


fc2blog_20140103191458a3d.jpg


これがねーーーー生ハムめっちゃうま!!!で。
そうそう、牛肉のタルタルとかあるよね、フランス!
肉は食べられる!!肉!29!肉を食べればいいのだ私は!!とテンションやや上昇。


ただ、ママ的にフランスの白ワインは軒並み甘かったらしく


これ、ブドウジュースみたい!!!


って文句言ってました。本当にね、私でも飲めちゃうぐらい甘かった。どこで何飲んでもキリッとした味のなかったです(笑)

fc2blog_201401031915162c1.jpg


さて、この後、少しは親孝行でもしようとワインテイスティングバーなるものに行ってみました。

wine by one」 というお店。


fc2blog_2014010319154246c.jpg


ここは、最初にプリペイドカードを買って、そこにお金をチャージして、こんな自販機みたいになってるワインから好きなものを選んで・・・・

fc2blog_201401031916101d0.jpg


3種類の量から選べます~(値段は本当にワインによってピンキリです)


fc2blog_20140103191633796.jpg


ここは相当人気のお店みたいで、人があふれかえってた。
確かにこういうの楽しいよね。


ワインとか全くわからん私は、「高いの飲んでみたら?」って勧めるも


「うわ!これ高いのに全然おいしくない!あのね、高いからおいしいわけじゃないのよー」とか言ってました。


ちなみにこれがおいしいと言ってた気がする。


fc2blog_20140103191732303.jpg


あと、変なラベルのワインも一応。全然かわいくない絵。


fc2blog_20140103191657e6b.jpg



私もママがブドウジュース呼ばわりしたワインを飲む羽目になり、お酒めっちゃ弱いんでふーふーなってこの日はこれで終了。



day2に続く・・・



blogbanner_234-60_0814a.jpg




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。