blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



魅惑的な目元のキムソナ様になりたい メイク編

2014年04月30日 13:47

最近の目元メイクについて。

以前に、MAMEWというメイクレッスンを受けて、よかったんで、りえさんにもおすすめしてー

MAMEWに行ったりえさんから、教えてもらったテクニックなんですけどね。


ちなみにりえさんは、キツめ美人の顔が憧れらしく、「かわいい」より「きれい」をめざしていると。


で、おすすめされたのが、


目の下の目頭から、真ん中までラインを入れること!!


だそーで。


えーーーーえーーーー目の下って、目じりから1/3入れるのが基本って思ってた!!!


と思っていたんだけど、実際やってみたら、すんごい「魅惑の目元」になったので、皆様もぜひやってみて!!!


fc2blog_20140430131030daa.jpg


これ、beforeね。


で、あっかんべーみたいに目の下をひっぱって、目頭から真ん中ぐらいまで粘膜ギリギリにラインを。(粘膜にひいてもいいけど)


fc2blog_201404301310487c0.jpg



全体像。


fc2blog_2014043013110418d.jpg


ちなみに私は、りえさんおすすめのメイベリンのマスターライナークリーミィーペンシルで書いてます。





リキッドとかもいろいろためしたんだけど、これが一番モチもよかったし、くっきりする。

黒だときつくなりすぎるかも・・と思う方は茶色でもいいかも。

個人的には、上まぶたのアイラインよりも数倍「目力」がます気がしていて、下まぶた奥が深い!!!と思っております。

目が大きく見えるというよりも、本当に「目力」がアップします。目にパワーが宿る不思議なライン。

まぁマスカラも、下まつげにたっぷり塗ると本当に印象変わるもんね。

ちなみによくよく見てると、ドラマとか映画とかで女優さん(とりわけ海外)ってけっこうここにライン入れてるんですよね。

私の敬愛するキムソナ様のこのメイクも絶対いれてらっしゃる!↓

キムソナ fc2blog_2014041415102687f.jpg


目の下にぐるりと入れてもいいと思うんですけど、ちょっとヌケ感をつくりたいので、私は目の真ん中までしか書きません。

最初は、えーーーー目頭・・・・??と思ったけど、本当に印象変わりますよー



あと、私最近、マットな赤リップにはまっています。


韓国だとリップティントっていう商品でいろいろ売ってるんですけどね、日本で買えるものだとaddictionのリップステインとかが近い感じかな・・・






改めて、赤リップはパッと顔を明るくしてくれるなーと思って今いろいろ試しております。



blogbanner_234-60_0814a.jpg

スポンサーサイト



アイパーフェクションがでましたー その7

2014年04月25日 12:43

さて、続いてのお話はオシリフトでーす!



オシリフト。



けっこう有名な原料なので聞いたことある方も多いのではないでしょうか。

ハリとかシワのばし的な商品に配合されていることが多いですねー

全成分表示名だと、「カラスムギ殻粒エキス」です。

このオシリフトは、天然物からとった、高分子になります。

塗ってすぐに、シワをわりと伸ばしてくれて、継続使用することによってだんだんシワそのものも薄くしていこうという成分です。


即効性試験。


eye11.png


2時間後にこんなんなります的な。


ちなみに、原料会社さんに「製品できたよーーー」ってアイパーフェクション送った時に担当者さんが




4%配合ですか!!!!!!!


4%入れてる製品なんて本当にない・・・多くて1%って感じですもん・・・うれしい!





とびっくりされておりましたが、正直4%入れているが、ここまでの効果があるのかはわからん。

ま、今の私はここまでシワがないっていうのもあるんですが、こういった、シワをピンと伸ばす系の原料って、処方内に油分があると感じにくくなってしまうんですよねー

水っぽい処方のほうが「ピン!」って感じやすい。

アイパーフェクションは油分を入れているので、ちょっと感じにくいかなーと個人的には思っておりますが、皆さん使ってみてどうですか??

ただね、これ入れると、メイクのよれとかを防ぐ効果もあるので、入れたんですよ。

アイクリーム朝も塗りたいけど、クリームのせいで目元のメイクよれたら嫌なので。

で、どーせならデータでこんだけシワ目立たなくなってるし、4%入れました。って感じです。

でも、原料会社さん的にも4%入れてる製品はほぼないとのことなので、オシリフトLOVERな貴方はぜひ。

本当にね、1%配合でもかなり多い方と言われるんですよ。化粧品原料の配合量って。本当にそれぐらい一般的には入ってない・・・

でも・・ミストラルはあくまで私の美を保つためのコスメなので、そんなとこケチってられないんですよ。

効果ばっつりでてくれないと困る!!という想いが、高配合に結びついております。

でもって、そんな感じの思い切りのいいコスメがなかなか世の中にないので、もしよろしければ皆さんのお役にも立てるかもしれません・・というのがミストラルコスメティクスでございます。


ちなみにオシリフトを長期的に使うと、シワ目立たなくなっていきますっていうデータ。

eye12.png



ということで、朝にもおすすめなアイパーフェクション。

朝は軽めに塗るのが推奨ですが、もちろん使うコンシーラーとかによってヨレゼロってわけにはいかない・・・


だからこそしつこいようですが、私の推奨の組み合わせ↓


アイパーフェクション × エスティローダー マキシマムカバー


で私の目元は今、完璧でございますよ。おほほ。



blogbanner_234-60_0814a.jpg





アイパーフェクションがでましたー その6

2014年04月24日 16:40

目の下のたるみの次は・・・・



まぶたのたるみ!!



いや・・・これね、実際に何年ぶりかに会ったお姉さまの目を見て驚愕したことがあって。

上まぶたが下がってしまって、二重の幅がまったく変わってしまい、つまり、




人相がめっちゃ変わってた



いや本当にね、こんなんなってたの↓
かわいいお姉さまだったのに。


20131108ad2_2.jpg



しかも、私もなーんか最近アイライン前みたいにススーーーってひけないよね。
皮膚がよれる・・・ん・・・・・??




これってたるんできてるってことーーーー



いやーーーーーーー



ってなってました。アイライン命なのに。アイライン綺麗に引けなくなったら私の目、完全に終わるのに。
もぐろふくぞうは嫌。


でもね、今までまぶたのたるみってもう美容手術しかなかったんです。
ところが、ヨーロッパの原料メーカーが


「たるんだ上まぶたを持ち上げる業界初の成分」


なるものを開発しまして。ネムノキ樹皮エキス・ダルトシドがそれです。


もうこれいれるっきゃないでしょ。


たるみというとね、もうコラーゲンだのエラスチンだのの真皮の保護・強化がメインなのですが、この原料はクマまでケアする。



eye9.png



このエキス入りの化粧品を2か月塗った時。
まぶたのたるみがなくなってるし、あと、目じりの小じわも結構なくなってますよねーー


あとはクマも。


eye10.png


主に、赤色・青色のクマに効果的みたい。


と、こちらも目元の複合原料なので、上まぶたのたるみを中心にいろいろやってくれる原料です。


で、ふつうは、こういう複合原料を1種類ドンと入れて終了だったりするんですが、ミストラルの場合は、こういったマルチに働く複合原料をさらに数種類入れて、幅広くケアするというね・・・贅沢w



ちなみに、今回のアイクリームはもともとの内容量が少ないためサンプルのご用意がございません。
ごめんなさい・・・


でも、ちらほらお客様から「クマに効いてる気が!!」とお声を頂き、たいへんうれしく思っております。



目元の小じわはケアはあたりまえ。


その先のクマ・たるみまでマルチにケアするのがミストラル流ですもの。



blogbanner_234-60_0814a.jpg




アイパーフェクションがでましたー その5

2014年04月23日 16:14

クマに続く目元の悩み その2「たるみ」についてフォーカスしていきましょう~


目元のたるみは、2種類あります。


上まぶたがたるんで、二重の幅がせまくなったり、目が腫れぼったくなる・・・


のと


目の下がたるむ


この2種類。


目の下がたるむっていうのは、小沢一郎みたいなやつです。悪代官顔になっちゃうやつ↓


resize0004_20140422194524df3.jpg


ちなみに、この目の下のたるみ。


脂肪タイプと水分タイプがあります。たるみの中身がね。


で、アイパーフェクションは脂肪タイプと水分タイプ両方対応しています!!


水分たるみというのは、毛細血管から水分が漏れ出した上に、皮膚がたるんでいるからできます。


んで、水分たるみに効果的なのが「アセチルテトラペプチド-5」 アセチル化させてるから浸透しやすい。


eye6.png

eye5.png


けっこうすごいですよねーかなり違う。

ここの原料会社さんが「水タイプにしか効きませんので!」ってきっぱり言ってたのが印象的だったんだけど、
ただ、水たるみを改善するために、血管から漏れ出すの防ぐとか、糖化防いでコラーゲン守るよとかもやるので、水むくみタイプでない人にもいいことはあります。



で、もう一つの脂肪タイプ。


これは、もともと目を守るためについてた脂肪が、まわりの筋肉の衰えによってブヨンってでてきちゃってるやつね。


こちらの脂肪タイプ対策として、EyePro3x という原料を採用しました。


これは、サッカロミセスセレビシアエエキス、イワベンケイ根エキス、ベタインが配合されている複合原料ですが、


このイワベンケイ根エキスが脂肪の分解を促進し、脂肪タイプのむくみをケアします。


ちなみにこの原料は、目元全体の悩みをケアする原料なので、4週間データなんかでも、たるみっていうかクマ?に効いてる感じだし


eye7.png


こっちの写真なんて、まぁ目元のシワも改善してるけど、どちらかというとほうれい線がだいぶ改善してるよねっていう・・・


eye8.png



ちなみに、eyepro3xには酵母エキスが入っていますが、酵母エキスって細胞の酸素消費量を増やすんですよ。

つまり、活動を活発にする。そうやって細胞を活性化させることによってアンチエイジングしようぜーってことで、割と年齢高めターゲットの化粧品にはよく酵母エキスが入っております。

ちなみに、アクアベルタに入ってる酵母エキスももちろん、細胞活性化させます。


あと、ベタインってふつうに保湿剤としてよく使われるんですけど、ヒト線維芽細胞でのコラーゲン産生を促進する活性があって、1%ベタイン配合品での処置を1ヶ月行った後には、コラーゲン産生が37%~45%増加したというデータもあったりします。


ということで、まぁ・・・目元クリームではあるけれど、写真のほうれい線の改善ぐあいなどをみると、シワが気になるところ全般によい・・ということです。


本当に、目の下のたるみってすんごいすんごい老けて見えますよね・・・

私も、クマと若干のたるみのダブルで悪代官度が増してきて、やば!これが加齢というやつか・・・と思って必死です。

アイパーフェクションはとにかく、私の目元をこれ以上老けさせないための必死の処方なのです(笑)



blogbanner_234-60_0814a.jpg




アイパーフェクションがでましたー その4

2014年04月22日 15:37

アイパーフェクションネタ続いております。

目元のくまには、血管・血流マターがとても大事なのは前回までにたくさんお伝えしましたが、あとはリンパも結構大事で。


今日はリンパについて。


リンパ、つまりリンパ管の役割は



老廃物・毒素の回収


余分な水分の回収


免疫応答




だったりするんですが、このあたりはみなさんもご存じですよね。




でもね。リンパ管ってちゃんとした「管」じゃないの知ってましたかーーーーーーー



断面図でみてみましょう。血液は、輪っかが連なっている形になっている。



血管
(原料会社さん資料より)




でも・・・・リンパは・・・・三日月みたいなのが、なんとなし集合しているだけ!!



リンパ
(原料会社さん資料より)



しかもこんな感じで動く↓


リンパ2
(原料会社さん資料より)



ゆるい。ゆるすぎる。



ということで、ちゃんと管になってないからめっちゃ液漏れしやすい。



しかも。紫外線に当たりまくった光老化肌では、リンパ管が少なってる事がわかっているらしい・・・



こうなってくると、老廃物がね、うまく運ばれないわけです。



で、ここの原料会社さんが、


リンパは流れだけじゃなくて、リンパ管そのものの状態がよくなければ!という観点から


リンパ管をつくる細胞を元気に!!っていう超絶面白いアプローチでもって開発したのが、パッションフルーツエキス。



ちょっと小難しい写真なんですけどね、



これ、リンパ管を形成してる一番小さい細胞のなんにもしてない状態


リンパ4



これに、例えば、人がもともと持っているVEGFという物質を加えると・・・・この細胞が増える↓


リンパ5



で、パッションフルーツエキスを加えると、このVEGFを10倍加えた時と同じ増殖促進効果がある。
さらに、「円」を形成している~~~~~


リンパ6



ということで、リンパ管を形成する細胞の活性化をするということがこれでわかりますよねーという写真。
難しいですよね。ごめんなさい。



で、結局なにしてくれるんだ。ってところなんですが、リンパ管がよりよくなると




むくみがなくなる


くすみがなくなる




です。


個人的には、アイクリームを塗るときに少なからず皮膚を触るので、その時にリンパの流れを意識すればある程度流れはよくなるはず・・・と思っていて、


でも・・・・肝心のリンパ管そのものがよろしくないと意味ないよね!ということで配合してみました。






ちなみに、リンパマッサージって本来はグリグリ力強くするものではなく、さわさわーーーぐらいでちょうどいいのです。
ぐりぐりすると、リンパ崩れます・・・あの三日月思い出して!!!なんとなく集まってるだけだから!!



目元のリンパ管の健康まで考えたアイパーフェクション!!



このように、徹底的に目元の老化やクマにつながる原因をつぶしにかかっているのですよ。
自分でも超オタッキーなアイクリームだと思います。



まだまだ続きますよ。ふふふ。



blogbanner_234-60_0814a.jpg



【重要】 アイパーフェクション 容器について

2014年04月21日 15:03

皆様、たくさんのご注文ありがとうございます!


ところで、数名のお客様からポンプを何度プッシュしても出ない・・というご報告があり、その対処法を取り急ぎこちらに掲載させていただきます。


何回かプッシュしてもでてこないな・・・という時は、



<1> キャップをつけて、容器をさかさまにする


<2> 10回ほど手のひらにトントンとたたきつける



eye.jpg


<3> その後数回プッシュしていただくと出ると思います!



内容物が下にたまって、ポンプにあたらないとでてこないため、内容物を移動させる必要があり、上記の方法をおすすめしております。

お使い頂いている際に、スムーズにでなくなったな・・と思った時も同じようにお試しください。



お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします!




blogbanner_234-60_0814a.jpg




アイパーフェクションがでましたー その3

2014年04月18日 19:04

パーフェクションセット、おかげさまで完売致しました。ありがとうございました。

さて、アイパーフェクションネタが続いているわけですが、皆さん、「アンチエイジング効果があります」っていうと、どんな事を思い浮かべますか??







・・・・・・・。





けっこうアンチエイジングってふんわりした言葉ですよね。実際に何をどうしてくれるのか。




人間は加齢と共に、あらゆる生理機能が低下していくので、それに抗うのがアンチエイジングなわけですが、アンチエイジングの基本の「き」として、コラーゲンやエラスチン、基底膜以下の真皮あたりをケアしようぜ!!!っていうのがあります。




コラーゲンやエラスチンが減るのを防ぐ



コラーゲンやエラスチンの合成を増やす




というアプローチが結構大事ね。



で、当たり前ですけど、コラーゲンやエラスチンを塗ってもダメ。塗ったものが自分のコラーゲンになるわけじゃないので。
コラーゲンやエラスチンとかって名前の原料は、基本的に肌の上で保湿効果を持たせるものです。


じゃあどうするのって、



コラーゲンやエラスチンを壊す酵素の活性を抑える



という事がよく注目されております。MMP活性阻害とか見たことある方いらっしゃるかしら??



で、前回、血管内部がおかしくなると、コラーゲンとかエラスチンとか壊すよーーーってお話しましたよね。


今日はもう少し進んだ話で、「血管新生」という事について。


血管新生とは字の通り、「血管が新しくできること」なんですが、


これが悪く働く時がある。例えば、ガンなどの腫瘍が転移するときなんかも血管新生って行われるんです。


さらに、この新しくできた血管っていうのは、もろくてあまりいい血管でないうえに、


新しく血管ができる過程で、基底膜とかコラーゲンとかエラスチンとかぶっ壊す!!!


そらそうよね、山に新幹線を開通させようと思えば、その分森林なくなるのと同じ。


怖い怖い怖い怖い!!!



ということでね、この余計な血管新生を防ぐ&コラーゲン・エラスチンぶっ壊す酵素の働きを抑える事に着目して配合しているのが「ムコ多糖」です。


で、顔の上でこの血管新生がよくない方向で行われると、「酒さ」になったります。


酒さって、あの赤みからニキビと間違われがちだけど、血管マターなので。こういうやつです↓


mdi.png


これムコ多糖のデータなんですけどね、けっこうよくなってますよね。12週間(3か月間)使っているので結構時間はかかりますけれども。


あと、血管新生が関係しているものといえば、スパイダーベインでしょうか。あの足とかの静脈がブアァってたくさん見えるやつです↓

mdi2.png


こういうのも、けっこうよくなっている。



そしてそして、クマね。


mdi3.png


こんな感じのデータがあるムコ多糖が入ってます。


ということで、アイクリームではあるんだけど、酒さで悩んでいる方は、贅沢ですがフェイスクリームとして使ってみると、もしかしたら改善するかもしれません。
ただ、上のデータもそうですが、すぐには改善しないので、数か月単位、少なくとも3か月ぐらい見てもらわないといけないけれど。


最近、皆さんとやりとりしていて、ちょっと思うのが、皆さんあまりにも劇的な効果を化粧品に期待しているという事・・

もちろんビタミンCみたいに、結構すぐに肌に変化が現れるものもあるんですけど、やっぱりそういう成分ってハイリスクハイリターンでしょ。ビタミンCって合わない方には合わないし。


基本的に化粧品ってわりと「じっくり」なんですよ。


特に肌荒れしている時なんかは、皆さんすごく焦ってしまって、化粧品を変えてすぐによくならないと、次々にいろいろ手を出してしまったり・・


でも、荒れている時は、「今以上に悪化しない」事を重視するべきで、そこからじっくり建て直していかないといけないんですよ。


治らない!って次々化粧品を変えてしまうと、肌はもっともっと傷ついてしまいます。


20代後半以降の方は、例えば花粉の時期で肌が荒れたり、合わない化粧品でかぶれたりすると、やっぱり調子が戻るのに2か月ぐらいかかることも往々にしてあるのでね・・・


もちろんミストラルの製品はデータに基づいて高配合しているから、合えば肌の変化を感じる方は多いと思いますが、


こういった原料のデータも少なくとも1か月とか2か月とかの変化なので、1週間ぐらい使ったけど効果ない!というのは当たり前なんですよ。


待てないなら、美容皮膚科。じっくりいくならミストラルみたいな機能性コスメ。


ということです。
美容皮膚科には負けるけど、アイパーフェクションは、今世の中にでているアイクリームの中で一番贅沢な自信はある。



それでは皆様よい週末を!!


blogbanner_234-60_0814a.jpg




アイパーフェクションがでましたー その2

2014年04月17日 20:19

目元の悩みというと、小じわもそうなんですけど、だんとつで「クマ」というお答えが多いそうで。

正直、クマの原因というのはたくさんあって、本当に人それぞれなんです。

ちなみに、私は奥歯をかみしめる癖があって、それによって首がはって、血流が悪くなるっていうパターンと、カラコンすると酸素の供給が悪くなるのかやっぱりクマが濃くでてしまいます。もちろん寝不足とかもあるけれども。

なので、マッサージ行ったり、カラコンやめてシリコーンハイドロゲルのコンタクトに戻すとある程度クマが改善します。


ちなみに、目元というのは、


皮膚がめっちゃ薄い


のに


毛細血管が多い


ので、血流の影響をもろに受けます。


皆さん血流って流れれば流れるほどいいと思っていませんか??


でもね、



滞るのもダメだけど、血流が急激に流れ出すのもダメなんですよ。

そうすると、血管が膨張したり、白血球が漏れ出しちゃったりして、


しまいには、コラーゲンとかエラスチンとか壊す・・・


つまり・・・・


たるむ!!!


例えば、紫外線や刺激を受けたとき、化粧品などで肌が赤くなるとき、そういう時って血流が異常になっている事が多いんです。だから赤くなる。いや正しくは血流異常が皮膚から透けてみえて赤く見える。

こういう状態は「よい状態」とは言えません。


つまり、血流は、とにかく正常であることが大事なんです。


ということで、血流の滞りを防ぎつつ、異常な血流を防止する・・・・のが


ゴールデンカモミールエキスと海藻エキスの組み合わせ!


全成分表示名でいくと、クリサンテルムインジクムエキス、アスコフィルムノドスムエキス、アスパラゴプシスアルマタエキスになります。


ゴールデンカモミールは、5種のフラボノイドと2種のサポノイドを含んでいて、とりあえず抗酸化作用がすごい。


カモミール


フリーラジカルっていうのは活性酸素のこと。この人がほかのものにくっついて相手を酸化させます。
スカベンジングっていうのは、除去ですね。エキスを加えた時にどのくらい活性酸素が減ったかというデータです。

このデータだと、ピンクがゴールデンカモミール、グレーが緑茶エキス、黒がイチョウ葉エキスになっています。
他の抗酸化原料に比べて、すごい抗酸化効果高いよ~っていう事を示しています。もう最後のデータなんてほとんどなくなっちゃってるしね。


それだけじゃなくて、ゴールデンカモミールエキスはビタミンP様の作用によって血流の滞りを防ぎ、血行促進効果があります。
また、抗炎症効果や鎮静効果もあるので、顔色改善にはもってこいです。
けっこうね、これ大手さんでも採用になっている原料なのですよ。


で、海藻エキスは紫外線、UVによって引き起こされる血流異常を防ぎ、血流やら血管まわりのケアをしてくれます。
青クマに効果がある↓

av.png



で、ゴールデンカモミールエキスとの組み合わせで、こんなんなる。

AV&LC


これはたるみのデータですがね、このデータの配合量きっちり入れてますよ!!!
(でも効果には個人差ありますので・・・)


とにかく、クマだけじゃなくてね、赤ら顔とか、酒さとか、顔の血色にはとにかく血流がふかーーく関わっているんですよ。


血流を制する者がクマを制す!と言っても過言ではありません。


それに・・・・おかしな血流は、コラーゲンやらエラスチンも壊し、たるみまで引き起こすなんてあんまり知られてないけど、めっちゃ怖いですよね。


その2はここまで!


パーフェクションセットはそろそろなくなります・・・
ご希望の方はお早目に~♪


blogbanner_234-60_0814a.jpg





ミストラル待望のアイクリーム「アイパーフェクション」がでまーす その1

2014年04月16日 10:13

こんにちは。

大変長らくお待たせしました・・・なんだかんだ遅れまくってようやく・・・


アイパーフェクションが発売となりました!!!


sp_eye_perfection_640-640_140414.jpg


今までも、本当に本当にたくさんのお客様から「アイケア作ってほしい・・」とご要望があったのですが、個人的にアクアベルタぬっときゃいい感じだったので、あまり考えてなかったんです。


でも・・・でも・・・


私もね、もう33歳。今年34歳。


小じわはね、ある程度保湿でなんとかなるんですよ。

でも、まぶたのたるみとか、目の下のたるみとか、クマとか保湿だけじゃどうにもならん。

目元専用のすごいやつつくらないと私のビューティーエイジング計画に支障がでる。

ということで。12種類の原料をぶっこみました。いろいろプレゼンしてくれた原料会社さんありがとう。


ちなみに、最近よくご質問であるんですけど、原料名と成分名の違いね。


わかりやすくいうと、


原料名: AKB48

成分名(実際に化粧品に記載される名前): 大島優子、高橋みなみ、小島陽菜・・・


みたいな感じです。


原料名は、いわゆる「通称」であって、化粧品の裏に実際に全成分として載る名前とは違います。

例えば、リピジュア。これは原料の名前。

でも、化粧品の裏に記載されるときは、「ポリクオタニウム-51」とかってなります。

化粧品の原料というのは、例えば植物エキスでも、「●●エキス」だけじゃなくて、そこに水だの、BGなどの溶媒だの防腐剤だのが入った状態で売られていて、そういうものを全部ひっくるめて呼ぶために原料名がつけられるのが常です。

特にヨーロッパは、あらかじめいくつかの成分を組み合わせた状態の複合原料が多いので。


ちなみに今回の最大の特徴は、



セラミド乳化



という技術を採用したことです。


ミストラルでは、余計な界面活性剤を肌にのせておかない!!のがポリシーなので、乳液やオイルの入った美容液、クリームなど、界面活性剤が必要な製品は製造していませんでした。


でも、この原料に出会えたので、今回初めての「クリーム」なのです!


私、毎度口を酸っぱくして言ってますよね。とにかくセラミド。セラミドを補っておけばだいたいのことはうまくいく。

肌荒れもアンチエイジングも美白も、とにかくセラミド補給、セラミド合成力アップは基本のき!!!!

セラミドをすっとばして、アンチエイジングだの美白だのしようと思っても絶対うまくいきません。

でも、セラミドは水にも油にも溶けにくい。だから化粧品に配合しにくい。

そのため、疑似セラミド(セラミドを塗った時と同じようなバリア回復効果があるもの)などなどの原料が多いのです。


な・の・に。



界面活性剤ではなく、肌に必須のセラミドで乳化する!だから、保湿効果、バリア効果がすごいわけです。


小じわ改善データもあります。

小じわ



ということで、ミストラル史上初の「クリーム製品」が実現しました。


基本的に、テクスチャーはわりとこってりした感じです。最近はジェルっぽいテクスチャーのものが多いですけど、

とにかく目元を乾燥させないことが一番大事だと私は思っているので、きちんと保湿。という感じの仕上がりになっています。

朝・夜使えますが、夜はたっぷりめ、朝は少なめ推奨です。


とりあえず、その1はここまで。



blogbanner_234-60_0814a.jpg








キムソナ様になりたい

2014年04月14日 16:35

こんにちは。

先週髪切りに行きました。buzzのたけのうちにーさん↓


fc2blog_20140414150333176.jpg


とりあえず、


いい年こいた女が日本人形みたいなストレートロングってけっこうきつい・・ある程度年齢いったら短くしないといけないのわかってるから、今はロングを楽しみたい

という賢者の意見を聞いて、なるほどーーーーーと納得して、なんとなく最後のあがきで伸ばしたい気分なので、襟足の長さは変えずに、トップに少し段を入れて印象を変えたいーーー


襟足が「すいてるなー」っていう印象にならないようにしてーーー


んでもって、前髪は右分け、左分けどっちでもいけるようにしてーーーという無理難題をなんなくこなす、たけのうちにーさん。


といいますのも、最近の私のベンチマークは彼女。


127784_l.jpg



キムソナ様。



ちょっと前までドラマ「I do I do」にはまっていましてね。


この方、「私の名前はキムサンスン」の時にはこんな感じだったのに・・・


fc2blog_20140414151314262.jpg


fc2blog_2014041415094812d.jpg





I do I do の時は、まるで別人!!!



fc2blog_2014041415102687f.jpg

fc2blog_20140414151011e88.jpg


あぁ体重って・・・あぁメイクって・・・あぁ・・髪型って・・大事ね。


といろいろ思うところはありますが、とにかくI do I do のキムソナ様がとても美しく、こんな感じの路線でいきたいね!ということで。


絶賛キムソナ化推進中です。



そういえば、ミラカールなんかも買っちゃいましてね。





髪の毛をはさむと自動でぐるぐるーーんて巻き取ってくれて、ピ!ピ!って音がしてほどくと、あーら綺麗にカールができてるわーという商品です。


まぁ、私の髪は基本ミラカール的に短すぎるんですが、before afterをご覧にいれましょう~


乾かしっぱなしのbefore↓


fc2blog_201404141504058f7.jpg



からのーーーミラカールでぐるぐる。適当にてぐしのafter↓


fc2blog_20140414150355d8e.jpg


ちなみにふつうのコテで巻いたバージョン↓

fc2blog_20140414150413b68.jpg


なんか、短い毛にむりくりミラカールをすると、けっこう無造作感がでて好きです。
いままでのコテでしっかり巻くのもいいけど、なれないミラカールで作る適当なカールがいい感じで結構気に入ってる。


あ、ちなみに今はコテやらミラカールやらで巻きまくってるので、ヘアオイルはお休み中です。
オイル×熱は髪によくないし、カールがだれちゃうので。

なんか、アウトバストリートメントがはやりだして、何かつけてから乾かさないと髪が傷むと思い込んでいる方が多いけど、いわゆるオイルなんてつけたら乾かしにくくなってかえって髪痛みますよ。

だってフライパンに水滴があって、それに熱をかけるとすぐに蒸発するけど、そこに油入れたら蒸発遅くなるでしょう?

髪だって同じですよ。余計なものつけて熱をかけたら乾きにくくなる→余計に熱かけないといけない→痛む

ってなっちゃうんですよ。

基本的に、「ドライヤーの熱でケアするシステム」っていうのは


(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン

(加水分解以下コラーゲンやらシルクやらケラチンやらある)


とかって成分名が入っていないと乾かしにくくなるだけじゃないかな。

上の成分は、ドライヤーの熱によって、化学変化を起こして、シリコーンに変化する原料で、ヒートアクティブ効果的なものをうたっている製品はこういったものが入っているはず・・・いや入っているべき。


あと、最近はエルカラクトンなども、ドライヤーの熱でケアする成分としてでてきていますけど、市販品とかだとまだあまり見ないかなー
エルカラクトンは原料の名前で、実際に製品の裏に載っている成分名載せていいのかちょっとグレーなのですが、うんちゃらラクトンみたいな名前です。

「ドライヤーの熱から守ります」とか書いてあるから守ってくれるわけじゃないんですよ。ちゃんと成分よく見ないとねー



ということで、アイクリームマターが落ち着いたらキムソナ化アイメイク編もお届けしたいと思っております。
っていうかまず痩せねば。


ではでは!!


ちなみに私の美容室↓ おにーさん一人でやってまーす。

バズアトリエ

住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目42−15
電話番号 03-3497-1588



blogbanner_234-60_0814a.jpg





クマ隠しいろいろ

2014年04月09日 14:25

昨日お客様からご注文の際に、コンシーラーネタずっと待ってます!!とコメントを頂き・・


すみません!!!遅くなってしまって。


引っ越しなどなどで、ネタに使いたいものが手元になかったりですっかり放置してしまいました。


でも!!書きます!!!


さて、いつぞやに、ボビィのコレクターの記事を書きましたが、あれからしばらくコレクターとコンシーラーセットで使っていたんですけどね、あの固さが冬にはけっこうきつくて・・・

fc2blog_20140409134500c93.jpg



その後、結構ジプシー。


かづきれいこのカバーリングファンデーションとかにも手を出してみたり。


fc2blog_201404091345102c4.jpg

きったない写真で本当にすみません。


ちなみに、すたほさんが遊びに来たときに、あーでもないこーでもないとクマ談義していたのですが、


「ちょwwww かづきれいこwww」


とか言われましたけどね。

ボビィみたいなオレンジ系でクマをカバーしようぜ!というのが合う方で、でもボビィのテクスチャーがどうも硬くね?と感じる方には結構おすすめ。

色名が「オレンジ」なので、オレンジ以外の何物でもない色ですが、合う人にはかなりクマをがっつりカバーしてくれると思う。

fc2blog_20140409134519b78.jpg

あと、「ライトオリーブ」なんて色も結構人気みたいです。
でもねー悪くないんだけど、この人ちょっぴり私の目ではヨレるんですよね。



で、困ったときのすたほさん。

すたほさんがオススメしてた資生堂のシアーアイゾーンコレクターをゲット。


fc2blog_20140409134528b73.jpg


カウンター行ったらライトカラーの方売り切れてた・・・
すたほ姉さんのいいものハンターの嗅覚たるやすごい。

私は濃い方でいいやーと思っていたので、とりあえず濃い方でタッチアップをしてもらったところ、

これね、すごーーーーーいみずみずしいんです。テクスチャーが!!!!

サラピターーーってつくかんじ。

で、もともと化粧してあるうえに塗ってもらったのに全然厚ぼったくならないし、目元が明るくなるし、

これすげーーさすが資生堂ーーーーとひれ伏したのですが・・・・


なんかこれ、化粧直しに使うのがいいのかも。


例えばスッピン状態でいきなり目元に塗ると、なんていうんでしょう・・ちょっと「はじく感覚」みたいなのがあって。
下地の上に塗っても同じ感じで。上滑りしていってしまう感じというか・・・

そして、まぁ名前についちゃってますからアレですけど「シアー」ですので。基本薄く飛ばすぜーって感じ。

これを本気のカバーとして使うのはちょっと違うのかもと思い、個人的には夕方などのタッチアップ時の使用推奨であります。

筆ペンタイプで便利だし↓

fc2blog_20140409134536a2f.jpg


でですね、ひとしきりジプシーした後に・・・


あっは、久しぶりにこれ使ってみっかーーーーって使ったエスティのマキシマムカバー先生がやっぱりすごーくよろしくて。


fc2blog_20140409134544f0b.jpg



盛大な浮気からの出戻り(笑)



マキシマムカバーだけ、なぜか免税店で売ってない事が不愉快でたまらないですが、やっぱりこの人すごいです。


カバー力もさることながら、ヨレないーーーーシワに入り込まないーーーー


えーんえーん浮気してすみません。やっぱりあなたについていきます!!


ちなみに私は3色展開だったときから持っているのですが、現在の展開の2色とも持っています。

ダーク色を使って、明るめのパウダーを重ねて飛ばす時もあれば、ライトを使う時もあります。日によってさまざま。
あわせるファンデーションとかにも合わせていろいろ使い分けています。


ちなみに、目元にマキシマムカバー×フローレスフィットで 無敵肌です。あはは。
なんで私BBクリームなんか使ってたんだろー


ちなみに、フローレスフィットは、カバマのスポンジがなんか気に食わなくて、今スポンジをジプシー中です。
もっときめ細かいスポンジがいいような気がしています。



おまけ。


ちなみにチークはM・A・Cのミネラライズブラッシュ「gentle」が気に入っておりますーーー


fc2blog_201404091420401b2.jpg


fc2blog_201404091412079e5.jpg
fc2blog_20140409141215ca3.jpg


ではでは。



blogbanner_234-60_0814a.jpg




新ビタショット 発売開始!!

2014年04月08日 10:49

新ビタショットが発売となりました!!


newvita.png


容量・価格共に据え置きですが、内容がパワーアップしております~


今回の大きな変更点は、浸透促進目的で配合していたエステル油をILLUMISCIN(イルミシン)という原料に変更したことです。

つまり、オイルフリー処方になりました。

このILLUMISCINという原料、すでにブログでご紹介している通り、メラニンによるシミだけでなく、細胞の老廃物「リポフスチン」が原因の加齢によるシミまでもケアする・・という目的でいくつかの成分が配合されている複合原料です。


「リポフスチンについて学んでみよう」→ http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/blog-entry-2634.html


といっても、実はリポフスチンに対する効果よりも「PCA亜鉛」に注目したのがきっかけでILLUMISCINを検討しはじめました。

このPCA亜鉛、細胞にビタミンCを取り込みやすくする作用がありまして・・面白いなーと。

ILLUMISCINには、PCA亜鉛のほかにアスコルビルグルコシドというビタミンC誘導体(こちらもVCエチル同様、美白原料として国に認められています)も配合されているので、ビタミンC的にもパワーアップしておりますし、さらにリポフスチンもケアする!!という事と、オイルフリーにしてほしいというご要望を頂いたこともあって、エステル油と入れ替えることを決めました。

もともとオイルっぽさはほとんど感じない処方だったとはいえ、オイルがなくなって乾燥するのでは?と思うかもしれませんが、実際前よりも少ししっとり感があるように私は感じます。あくまで個人比ですが、イルミシンにちょっぴりグリセリン入ってるからかなーと・・・


まぁこのイルミシン、安い原料ではないのでそれなりにコストもあがったのですが、まぁよりいいものを作りたい&お届けしたいということと、消費税増税なんかもあったので価格は据え置きにしました。


今回は原料入れ替えがあるので、旧処方は大丈夫だったけど、新処方はなんか合わない・・という事もある反面、
ビタミンCは大丈夫なはずなのに、なぜかビタショットはダメだった・・という方は、今回の変更でもしかしたら大丈夫になる可能性もあります。

エステル油との入れ替えなので、このエステル油がダメだったという方もいらっしゃるんじゃないかなーと思うので。
全ての原料に合う・合わないありますのでね。



そしてそして旧処方は税込6800円にてセールを致します!!

vitasale.jpg



パソコンからご覧の方は、ビタショットのサイズを選ぶところにでてきますので~↓


vsale.png



ちなみに、ビタミンCが合わないけど美白したいなーーーという方は、イコライズショットをお試しくださいね~☆

ビタミンCほどの劇的な効果はありませんが、じっくり肌色を整えていくのがイコライズショットです。

ビタショットもイコライズショットも目的は同じですが、それに向かうための成分が違うという感じなので、どちらかお肌に合う方をお使いください。

ただ・・お願いです!!一度にお肌に塗るのは2種類までにとどめてくださいね・・・むしろできれば1品が望ましいです!!


アクアベルタだけ塗った方が肌きれいになりました。


ビタショットだけ塗った方が肌きれいになりました。


こういうお声多いんです!!


たくさん塗ればきれいになれるんじゃないか・・と欲を出さないでください(笑)

自分の肌にビシッとくるものを単品塗りした方が肌に負担がかからず綺麗になれます。


でも部分的に乾燥するーーーー!という方のために来週アイクリームがやっと発売されますので!!!


予定では・・・なにもなければ、16日発売です。


ではっ!!



blogbanner_234-60_0814a.jpg









最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。