blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Dior×25ans イベントに行ってきたよ

2014年11月26日 17:20

久しぶりに25ans関連イベントにお邪魔してきました。理恵ちゃんと。

エスプリ ディオール × 25ans

fc2blog_201411261645336ce.jpg


つか、私たちのレディディオールがまさかの同サイズでびっくり!!
よくかぶる私たちですが、「またかぶった!!!」って二人で大爆笑。
理恵ちゃんの方はサテンで金具もキラキラしてて本格的なパーティー仕様で素敵♥ハワイで買ったんだって♪
私はたぶん・・パリでだいぶ前に買った。


あいにくの雨だったのですが、ワードローブの9割がたがZARAとDHOLICという私には珍しくめかしこんだので
ファッションブロガー風に書いてみる。

fc2blog_20141126164631614.jpg

TOPS : ヌメロヴェントゥーノ
PANTS : MIKAKO NAKAMURA
SHOES : miumiu(ほんとうはグリッターのルブタン履きたかったけど雨め・・・)
BAG: Dior


めずらしー普段全身で1万円もいかないのにー
ヌメロのトップスはラメがギラギラしてるのでもう部屋がギラギラだぜー


すみれちゃんがゲストでしたが、すみれちゃんめっちゃカッコかわいかったーーーー
写真NGだったのでのせられないのが残念ですが・・・小麦色の肌が素敵でした。
顔小さいし、背高いし、「自分をわかってる」っていう感じの雰囲気がかっこよかった。

今までのメモリアルなドレスなどなどが展示されていますよー

fc2blog_20141126164854e28.jpg

fc2blog_201411261708241d1.jpg

fc2blog_20141126170806f2b.jpg


fc2blog_201411261648168c5.jpg

fc2blog_20141126164915955.jpg


わーこの広告ビジュアル好きー↓

fc2blog_20141126164938d7e.jpg


フレグランスコーナーで♪

fc2blog_20141126164754706.jpg


dior ギャラクシーで遊ぶ理恵氏。

fc2blog_201411261648365ba.jpg


ちなみにこのエキシビションは入場無料で楽しめますよ!
とても貴重なドレスが間近で拝見できるチャンス!美しいものを見る事って大事よね~

詳細はこちら↓

エスプリ ディオール - ディオールの世界
期間:2014年10月30日(木) - 2015年1月4日(日)
開催時間:10:30~20:00 (最終入場時間 19:30)
※2014年12月11日(木)、2015年1月1日(木)は休館。
※日程により、イベント準備のため、18:00(17:30最終入場)もしくは19:00(18:30最終入場)に閉館する場合有り。
住所:東京中央区銀座3-5-8 玉屋ASビル
※入場無料

http://www.fashion-press.net/news/12824

問い合わせ先
0570-050-121
スポンサーサイト



秋冬ファンデーション

2014年11月23日 22:26

もうめっきり寒いので、ファンデーションも絶賛秋冬仕様に変えております。

思えば2014年、カバーマーク以外使ってないじゃん・・・っていうぐらいカバーマーク溺愛のmariko。

フローレスフィットをこよなく愛していたわたくしですが、なんか新作ファンデでたらしい!!ということで。

fc2blog_201411232201155d8.jpg

モイスチュア ヴェール クリーミィ リキッド(これは吸収剤ありです)

なんで2本あるかというと、色選択をミスったため。
わたくし首の色と顔の色が2トーンぐらい違うので、デフォルトで白塗り状態というか、お面状態というか。
色選びにはいっつも苦労していて、まぁ首にある程度合わせて、ハイライトをいれまくるという強硬技にでているのですが、
最初に買ったMN40さすがに黒かった・・・

らっつあんどすたー。

これから冬だってのにこんがり風味。


ってことで混ぜて使おうとMN20を追加購入しました。

ちなみにフローレスフィットよりはナチュラルめということでしたが、カバー力的にはあんまり変わらない気が。
というか、クリーミィリキッドがむちゃくちゃのびがよすぎるゆえ、まだまだ出しすぎてしまう私は結果重ね塗りするはめになってカバー力でちゃってるというか。

もうね、本当にちびーーーーーっとでいいの。量が。だからね、まぜようとしてMN40とMN20を両方だそうもんならやっぱり量が多いので、最近もうMN40しか使ってない。らっつあんどすたー再結成。


ちなみにちなみに、カバーマークは下地とセットでつかわんとダメっす!!!って口をすっぱくして言っている私ですが、
下地も冬仕様に。

fc2blog_20141123220058baf.jpg

モイスチュアクリアベース


うーんと、ちょっと皮脂多めの肌の人は通年コネクティングベースでもいいかもですが、混合肌~乾燥肌の方はやはりこの時期ぐらいからはこちらに変えた方がいいかなと。


本当にカバーマークへの信頼が厚すぎて他のファンデ使う気になれないです。

合わないファンデだと、肌がモコモコ(ぶつぶつ)ってしてくるのですがカバーマークはどの製品もそういうことにならない。

ということで、越冬もカバーマークで。なmarikoでした。


blogbanner_234-60_0814a.jpg




雑誌にちらちら

2014年11月20日 16:25

ちらほら雑誌にのってるYO。

2014年10月14日発売「クシュフル」にて「夏の肌疲れ・髪ダメージを集中ケア」テーマに「アイパーフェクション」が掲載されました!

クシュフル

編集長さんからいきなりご連絡頂いてね~
商品をご紹介しにあがったのですが、私のオタッキーなコスメ話を暖かく聞いてくださり、すんごいいい方だった。


で、もってビーズアップさんにはビタショット。


vitabeasup.jpg


ビタショットってばね、2014年1月号の「金のコスメ・銀のコスメ」で金賞を頂いたのですよ~
それでまた載ってます。

ビタショットはミストラルの製品の中でも、かーなーりー攻めてる商品で、合う合わないが出やすいんですが、合う方からは絶大な信頼を寄せられている商品です。

あ、でもまぶたとか目周りはかぶれとか出やすいから気を付けてくださいね~
あと、はじめ大丈夫でも使っているうちに合わなくなることってビタミン系の化粧品ってあるので、あれ?と思ったらご使用やめてください。

結構お客様の話を伺っていると、鼻とか頬の毛穴が気になる部分に部分的に使ったり(コットンでパッティング)シミにパックしたりとかって部分使いの方が多いような。

これからの時期はビタショットのみだとちょっときついかもしれないので、部分的に取り入れる方法、いいと思います☆
朝鼻にパッティングすると化粧崩れしずらくなるし。


そんな感じでゆるゆる雑誌に載っているよ情報でした。


blogbanner_234-60_0814a.jpg




新製品「バリアミルク」が発売になりました~♪

2014年11月17日 13:16

ミストラル史上初の


何も足さない 何もひかない処方 「バリアミルク」 


発売になりましたーーーー!


barrier_milk_640x600_141113a.jpg


簡単にいうと、


肌荒れてると、ワセリンぐらいしか使えないよね。
皮膚科行っても、化粧品使わずにとりあえずワセリンぬっててって言われるよね。
でも、ワセリンってべたつくよね。



ワセリンをレシチンで乳化してみずみずしいミルクにしたよ!!


って商品です。超シンプル。


もうね、今までのミストラルのうぉりゃーーーーどうだーーーこんだけ有効成分いれてやったぜ!!
っていうのと真逆。有効成分はもろ刃の刃で、合えば効くけど、合わないと荒れるし、今回はそういったものを入れずに



とにかく肌の上で包帯のように肌を守り、潤いをしっかり守る


ということだけに徹底したミルクなんです。


この製品は・・・私のコスメの師匠である あずみねーさんのためにつくりました。
あずみねーさんのコスメへの探求心といったらハンパなくて会うたびに「それ・・・どこで知ったんすか?」っていうマイナーかつスンバらしい商品を教えていただいていました。

ところが。そんなコスメの師匠が、あるとき 何をつけても肌が荒れて荒れて・・・という状況になってしまい、
リペアオイルでもだめだ!!ってなって、一切の化粧品を使えなくなり、ワセリンのみ塗る・・という悲しい状態に。

あんなに化粧品が好きだったのに・・ワセリンしか塗れないなんて・・しかもワセリンってめっちゃべたつくし・・・

うーんうーん、なんか私に力になれないかな・・・・と思って、ワセリンを少しでも使いやすくしたら、同じ悩みを持っている方のチカラになれるんじゃないかなーと商品化に至りました。

もちろん師匠もそうなんですけど、ここのところ、原因不明に肌荒れしまくって皮膚科に駆け込んでワセリンしか塗れなくなる人多いんですよね。

こういう時って、ワセリンで落ち着かせて、それから徐々にシンプルな処方のコスメに戻して・・ってなるわけですが、
ほんとうの意味でシンプルなコスメって意外となくて。なーんか植物エキス入ってみたり。乳化剤がうーんって感じだったり。
ということで、皮膚刺激の少ないものだけで超シンプルな処方にしました。

ミストラル史上初の「ゆるゆるテクスチャーミルク」なんですが、テーマは


モイスチャーラッピング!!


「潤いの包帯=モイスチャーラッピング」つーわけですが。


師匠のようにワセリンしか塗れないよーという時は、バリアミルクだけ塗るというレスキューコスメ的な使い方ももちろん、
スキンケアの一番最後に塗れば、潤いを閉じ込めるマスク的な感じになるので、これ、最近は飛行機乗るときは欠かさず顔に塗ってる。(飛行機乗る時の真理子はアクアベルタ→リペアオイル→バリアミルクです。)

あと、ボディミルクとしてもむちゃくちゃ使ってる。
ボディスカルプチャーはセルライト気になるところ、ほかの部分はバリアミルクって感じで。

ということで、シンプルだからこそめちゃくちゃ万能。

えーと、敏感肌に・・となるとリペアオイルと何が違うの?という疑問をお持ちになる方もいらっしゃるだろうと思いますが、
バリアミルクは「とりあえず保護」でリペアオイルは「たてなおす」って感じです。

バリアミルクは本当に「包帯」イメージです。包帯って別に薬じゃないから積極的に肌を直したりとかはしないですよね?
肌を守る。とりあえずこれ以上悪くさせない。というのがバリアミルクで、リペアオイルは、わりと積極的に炎症を抑える成分が入ってたり、セラミドをがっつり補給してバリア補修したりする。
ミストラルの製品群のなかでは、「守り」の製品ではあるんだけど、バリアミルクよりは「痛んだ肌をたてなおす」という意味で肌に働きかける感じなんですよ。

それに、リペアオイルは、肌になじんでいくけど、バリアミルクは基本肌に浸透しません。
ワセリン浸透しないからね。肌の上で保湿するのがワセリン。
だから、絶対に一番最後!!!
テクスチャーだけで判断して、さらさら乳液だからバリアミルク→リペアオイルとかしないでください!逆です!!
両方使いたい時は、リペアオイル→バリアミルク ですから~!

こういうところ、普通の化粧品会社と全然違うので、わかんない!ってなったら遠慮なくメールください。
間違って使ってると超もったいないので。


バリアミルク、興味あるわ~でも200mLって大容量すぎていきなり買えないわ~という方には、パウチセットをご用意しておりますので♪↓

パウチ


まずはお試しからどうぞ~


ちなみに、バリアミルクは定期便はございません。ご了承くださいませ。
定期便に同梱したいお客様は、改めてご注文いただかなくても、メールでご一報頂けましたら喜んで同梱させていただきますのでお気軽にお申し付けくださいね☆


bmmanga.jpg



blogbanner_234-60_0814a.jpg



真理子のポリープ事変

2014年11月13日 17:04

いやーーーー33年も生きてるとね、いやもう34年目にさしかかるんですけどね、ポリープのひとつもできるよねって事で。

えーと。事の始まりは2011年ぐらいにやった人間ドック@山王病院。

もう30歳だしぃ~って事で、もう婦人科系はもちろん胃カメラから脳のMRIまでフルフルパックで検査したんですよね。

脳のMRIはね、大学時代に、原付で事故った時


「うーん、事故の影響で脳がどうこうなってはないです。

でもね、笹本さん、ちょっと脳のシワが少ないかな」


て言われまして。
いやいや事故関係ないならそれ言わんでよくない?
シワ少ないってバカ確定みたいじゃん。

というもやもやっとした劣等感を抱えて10年近く生きていたので、もう一度ね。
10年もたてば医療もきっとぐんと進化して、脳のシワぐあいももっとくっきり鮮明に見えちゃったりするんじゃないかということで、「まだ若いし、MRI検査とかしなくていいと思うんですけど」という看護師さんのススメを無視して受けたんですよ。


で、結果、「脳のシワ、全然少なくないっすよー!安心してー!」と言われて安心したんですけどね、
あ、でもなんかがちょっと大きいとか言われたけど覚えてない。(やっぱり脳にはなにかあるくさい私)


でもね。まさかの大腸再検査だったんですよ。

便鮮血うんちゃらっていうのがひっかかって。


でね、字からもわかるとおり、「・・・・痔でしょこれ。」って思ったの。
いやいや、みんなも拭くときに血とかつくときあるじゃん?いやむしろつかない人いるの?的な。


で、先生が


たぶん痔だと思うんだけどねーでも、大腸がんは若い人もなるし、わかった時にはもう末期!ってなりがちな部分だから一度内視鏡で調べた方がいいですよ~


って言われてたのに、3年放置した勇者まりこ。


でもですね、なんか今年の夏やーたーらーにお腹を壊してた時期がありまして。
えーえーなんかおかしいかも~牡蠣とか食べてないのにーなーぜーとか思っていたところ、ふと思い出した「大腸再検査」。


・・・・・・・・大腸に異変が起きてるかも。これはそろそろ検査せねば。


と思って東京内視鏡クリニックにさっそく予約をとりまして。

いろいろ人に聞いたり調べたんだけど、ここの工藤先生がすごい人らしいということで。
ま、でも私はただの検査なので工藤先生にはお願いしなかったのですが。

電話をして、検査予約とれたのが一か月後です。まー人気。

検査日の前日に、診察を受けたんですが、

先生に「便鮮血で再検査ですね~うーんと、痔っておしゃってますけど、どんな症状ですか~」

と言われてつらつらしゃべってたら


「うーんと、痔っていうかね、それ下血してるかもよ。結構ひどいですよ。やっぱりちゃんと検査した方がいいですね」って言われて。


で、「検査してポリープ見つかって切除したら1週間飛行機に乗れませんからー」


とさらっと言われて、えーえー私今週末びくすのファンミーティングinコリアなんですけどーでもそんな事言えん!と思い、


真理子「それ、困りますっ!!飛行機のります!今週末韓国に行かなくちゃいけなくて・・・・」

先生「お仕事ですか?」

真理子「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ハイ(蚊のなくような声)

先生「小さいのだと平気なんですけど・・・大きいのだったら出血する可能性あるからね~」と。


もうね、検査よりも、韓国いけなかったらどうしよう!!!!の不安の大きさと言ったらなかった。


あまりにも必死だったので、後で看護師さんに


「笹本さんってスチュワーデスさんなんですか~♪」


って言われたし・・・笑


すみません。本当にすみません。仕事とか大嘘です。びくすのファンミです。アホみたいに高いお金(お布施と呼んでいる)を払ったから死んでも行きたいだけです。それにそれに、ついでにいうと、私158センチしかないので、CAにはなれません・・・

そんなすったもんだがありつつも、新しい梅味の下剤があります~♪って薦められた下剤を翌日朝5時から飲み始めまして。
大腸をすっからかんにしていざ検査。



でもだ。
わたくし、注射が大の苦手で、とにかく体に針が入るという感覚がすごーーーく嫌いで、採血もいつも大騒ぎ。
寝てやるのは当たり前で、びーびー泣いたり騒ぐので、看護師さんにめっちゃ迷惑かけるんですけど、今回なんと検査中点滴をするという。



ひーーーーーー点滴とか生まれて初めてすぎてもう無理ですーーー
嫌ですーーーーぎゃーーーーひーーーー(←34歳です)


って騒いだら


はいっ!もう麻酔しますかーしますよねっ!!!


って感じであっさり眠りについて起きたら3時間後。


あれ!あ!終わってるぅ~~~~あのぅ・・・結果どうだったんでしょうか~とおそるおそる聞いたら


あ、直腸あたりにねー6ミリのポリープがあったんで、

つまんでとっときました~




へっ!!!6ミリ!?けっこう育ってないですか??

っていうか、ポリープとった!? 

飛行機はっ!!乗れますかっ!!!




もう殺気だちましたけどね、6ミリって小さい方らしく、飛行機も乗れると。
大きいのとか2センチとかだから~オホホ~みたいに言われました。
まだ若造だったらしいわわたくしのは。


でもさーまさかポリープあると思ってなかったので、結構驚きました。
いやー検査してよかった。


で、一応そのポリープが良性か悪性か検査にだしてたんですが、結果がこれ。


fc2blog_20141113164555140.jpg

このgroup1っていうところが、ポリープの組織の分類なんですが、1~5まであって、5はガンなんだそう。
1なんでまぁ良性ですねーと。

あの・・・わたくしのお腹こわしてたとか下血疑惑ってのは・・・あれはポリープが原因なんでしょうか・・・

と聞いたら


あー、たぶんただの痔だし、

下痢は神経性のもんじゃないですかねー

ポリープじゃないですね。



というなんとも盛り上がらないというか、煮え切らない結末。
「下血かも」なんてかっこよく言われてたのに、ただの痔って!!(笑)
いや無事でよかったんですけどね。本当に。


ということでね、真理子のポリープ事変でしたけども、ほんとうに健康第一ですよ。
うちの家族はあまり大病をしたことがある人がいないのでポリープ事変に大騒ぎでしたけど、自分でも、「わたくしが病気になるなんてありえまぬ」と思い込んでいたので「あらやだポリープとかやっぱりできちゃうんだ」とびっくり。


みなさまは、大腸が再検査になったらわたくしのように3年寝かせたりとかせずに、すぐに内視鏡検査を。


東京内視鏡クリニック外観↓

fc2blog_20141113165652ad7.jpg

工藤先生の著書いろいろ。

fc2blog_20141113165616640.jpg


では!


blogbanner_234-60_0814a.jpg





完璧主義が肌を壊す

2014年11月04日 14:08

日々みなさまからのお肌のお悩みにこたえまくっているのですが、最近ちょっと気になるのが


自分の老化に対する向き合い方


でございまして。


例えば、このわたくしも、もうすくすく育って33歳。今年あと一か月ぐらいで34歳になります。
34ともなればですよ、そりゃ目の小じわも気になるし、頬の毛穴も昔に比べてなんだかだるーんてしてる気がするし、あれ?ラッツアンドスター?っていうぐらい顔がくすんで見えることもあります。


でもね。



ある程度仕方ないじゃん。もう34だし。



って思うんです。


ただです。みなさまのお話を伺っていると、どうもご自分の老化を全く認められないというか、


私、こんなはずじゃなぁぁぁぁい!!!きぃぃぃぃーーーーー!!!

どうしたら毛穴消えますか!どうしたらシミまるっとなくなりますか!

つるっつるのぴかぴか肌になりたいんです!



という危機感満載のテンションがひしひしと伝わってくる事があり・・・


わたくしの経験上、そういった心持ちの方は、もうエステやら化粧品メーカーやら美容皮膚科やらで、それはそれはいろんなものをはじからはじまで薦められて、お金たんまり使わされて、でも肌は綺麗にならず。っていう顛末になりがちなんですよ。


もうね、自分の肌、自分の老化が許せないばっかりにいろいろやりすぎておかしくなっちゃうパターン。
個人的には肌だけの問題だけでなく、精神的な豊かさもなくなってしまいそうでとても心配。


年齢を重ねて、見た目が衰える事は私も怖いです。

でも、年齢に応じた美しさというのは必ずあるはずで、例えば50代なのに25歳ぐらいの顔立ちとかやっぱり人としてなんか不自然では?思うんです。

もちろん、うたたねした時についたシーツの跡が半日取れないとか若い時にはあり得ない事がたくさんでてくるわけで、もちろん一定の清潔感やら美しさを保つためにはお金もそれなりにかかるようになるわけですが、それでも、


年齢を重ねる自分を許せない


という状態はやはりよろしくないのでは。


美容に対する向き合い方というのは、これまた難しい話なのですが、「ゆるポジティブ」が望ましいと思っていて。

化粧品や美容皮膚科に対する過度の期待や強すぎるコンプレックスが、お肌をどんどんダメにして、どうしたらいいんでしょう・・・となってしまう方は、


期待値を下げないといけません。


とくに肌荒れしている時など、皆さん「○○でよくならない」という事をおっしゃるのですが、


よくなる=いい のではなく、

悪化しない=とりあえず○(マル)  なんですよ!!!


マイナスをいきなりプラスにもっていくのは無理なのに、そうでないとすぐに効果がないと別のものに手を出してしまう。


マイナスをこれ以上マイナスにさせない。
マイナスをどうにかゼロに戻す。
そこからはじめてやっとプラスを目指せます。


そういう気持ちが持てないと、すぐにあれもダメ、これもダメ、といろいろ渡り歩いて、そのうちに肌を酷使することになります。


わたくしが、

「今まで使った化粧品で痒くならなかったのはどれですか?
それをとりあえず使って様子をみましょう。今化粧品を変えるのは時期じゃないですよ」

というと「え!自分のとこの売ろうとしないんですか!」皆様びっくりされるのですが、まずは肌が悪化しない化粧品を大切にするという気持ちを育てて頂くことの方が大事なんです。


シミもシワも、毛穴の広がりも、なくなってくれないと困る!ではなくて、


34歳だからいろいろあるけど、もうこれ以上はやめてほしいなーーー♪よろしくねーーー!


という気持ちで美容に向き合っていくのがわたくしの提唱する「ゆるポジ」スタイルです。



だって、今のあなたはこれから未来のあなたの中で、一番若いんですよ。


今この瞬間のあなたが一番若いの。


そのことを忘れないで欲しいなーと思います。




blogbanner_234-60_0814a.jpg


真理子のサプリ事情

2014年11月03日 16:10

こんにちは。めっちゃ久しぶりになってしまいました。
いやーもうね、10月インスピレーションを求めてふらっとヨーロッパに旅立っていたのですが、帰ってきたら大腸にポリープできてたわ、恥骨にしこりできるわ(ただの毛穴の炎症でしたけど場所が場所だけにびびるわ!!)、33歳あちこちにガタがきておりますよ。
大腸ポリープネタはまた今度じっくりと。


さて、3月から都内で一人で暮らしているわけなんですけどね。
まぁ、実家とちがってごはんとか出てこないわけですよね。で、わたくし料理がからきしダメね。
たまーーーにきんぴらとか肉じゃがとか作るけど、2品とも同じ味。そばつゆ味。レパートリー以上。
そしてね、なんかあんまりおいしくないんですよ。私の料理。ということで料理好きじゃない。得意じゃない事は嫌い。

とはいえ、とりあえず栄養はバランスよくとらないと、肌も死ぬ。ということでサプリメントが生命線なわけです。
で、私はこれ飲んでますよーっていうのをご紹介します。

まずはマルチビタミン的なベースサプリはグリーンパックを↓




なんか、サプリはアメリカもののほうが効く気がする・・・というふんわりした期待でもってこちらを。
実はグリーンパックに落ち着く前に別のブランドのマルチビタミン的なの飲んでたんですけど、どうもねーそれ、飲むと吐き気がして。何が合わないのかわからなかったけど。
で、結局こちらに落ち着いています。

アメリカものは、カプセルが大きいのが難点ですが、もうね、そんなん慣れちゃえばどうってことないっす。
私は寝る前に2粒飲んでますが、あはっ!気づいたら最近ラーメンしか食べてにゃーい!なんなら野菜ってばラーメンのねぎぐらいしか食べてにゃーい!って時は朝も飲むとか、増やしています。

でもって、貧乳っていうか、もう胸よりお腹のほうがでてるよね的な私は、お腹を痩せるというよりも胸をでかくしたく。ということでボロンも飲んでるよー
おっぱい系のサプリって、ホルモン的なのが多いけど、ちょっとホルモン系のものはなんとなく恐くて、ボロンだと、骨にもいいし・・♪ということで。



最初この100粒を飲んでみて、様子みてたんだけど、普段はそこまで感じなかったんだけど、生理前におっぱいのハリがすごかった事に感動して今は大きいボトルのを飲んでます。胸よ、この調子でがんばって腹よりでてくれ。

でも、これ書いている時にこんなんも見つけた↓
今度はこちらにしようかな。




あとは美白系ね。
塗るのも大事だけど、飲むのも大事。ということでL-システイン。




余談ですが、肝斑とかはやっぱり塗るケアだけでなく、トランシーノとかのサプリとと併用しないと難しいんじゃないかなと。


でですね、もうここ最近の日本のサプリの流行といえばプラセンタなわけです。
猫も杓子もプラセンタ。
で、わたくしも業界人なので、医療用のプラセンタ注射を作ってるメーカー2社のもの(スノーデンとメルスモン)を飲んでたんですけどね。



なんか・・・・吹き出ものできる・・・


ということに気づきまして。どうも体質的にプラセンタが合わないっぽい。ぎゃひーん。


個人的にプラセンタは若返りというよりも、アミノ酸が豊富なので活力という感じで飲んでいたのですが、合わないなら仕方ない。でもでも、そうはいっても見かけよりも格段に体力がないわたくし、元気玉しこみたい時もありますよね。
ってことで、無臭ニンニクを。





と、あとは 智通 ね↓
http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/blog-entry-2496.html


余談ですが、便秘気味の方は智通ももちろんいいけど、コカコーラの「からだすこやか茶W」飲むとヤバイぐらい便通よくなりますので、お試しあれ。

[トクホ]からだすこやか茶 W 350ml×24本


と本日はここまで。
あー書きたい事がいっぱいなのに時間が足りない。


blogbanner_234-60_0814a.jpg






最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。