blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



私の旅の必需品とお得な抗酸化セット♪

2015年04月27日 19:06

ゴールデンウィークらしいですねぇ・・・

友人たちが華麗に旅立つ中、私は5・6日とピニのライブがあるので、日本から脱出することなくじっと東京にいる予定のGWです。


今日は、何度か書いているような書いていないような気もする私の旅の必需品をご紹介。


●ファイテンの着圧ソックス

ファイテン(phiten) TIソックス(TI+Ag) ブラック M 22-24cm 1409VW441004
↑amazonに飛びます

こちらは以前、飛行機のむくみ対策として旅行の添乗員さんに教えてもらったもの。
フライトだけでなく、長時間歩くときや高地を歩くとき、立ちっぱなしのとき、ライブのときなどなどとにかく大活躍です。
つま先オープンタイプもありますので、お好みで。ちなみに私はこれ、5足は持ってます(笑)

私はアマゾンでよく買っていますが、今オフィシャルサイトをみたら「着圧回旋ソックス」なるものも・・
https://www.phiten-store.com/products/detail93-2312.html

これも気になります。


●ビーチサンダル

行先がビーチでなくても必ず持っていくビーチサンダル。なぜかって、海外のホテルってスリッパがついていないところも多いからです。
また、スリッパがついていても、紙や布だと、お風呂上り濡れているとちょっと気持ち悪い・・
ということでビーチサンダルが大活躍。
予備の靴としても使えるので、便利ですよ~

●グローバルwifi

http://townwifi.com/
私は仕事柄、ネット環境がないと始まらないので、出張でもバカンスでも必ずwifiは借りていきます。
ホテルや空港のフリーwifiはセキュリティが心配ですし・・・
いろんな会社がありますが、使い勝手がいいのはグローバルwifi。

地図をみたり、海外の道を歩くときにもwifiがあると本当に便利ですよ~


●電気ポット

デバイスネット【全世界で使える携帯ポット】トラベルケトル スマート(VA33)【容量500ml】

デバイスネット【全世界で使える携帯ポット】トラベルケトル スマート(VA33)【容量500ml】↑
というものを愛用しています。

海外のホテルではポットがないところもあるので・・・
私はカップラーメン食べたり、お茶飲んだりするので、必須です・・・


あと、ちょっと余談ですが、私は旅行に古い下着や洋服を持って行って捨ててきます。
荷物も減るし、日本でごみにするのは気が引けるものも旅行先だとバンバン捨てられますよ(笑)

また、ヨーロッパやアメリカなど、一日の寒暖差が激しいところは、「これはちょっとオーバーかな・・」という真冬仕様のものと「行先はビーチじゃないけど・・」といった真夏仕様のものを一枚ずつ持っていきます。
海外は天気予報が正確じゃないですし、異常気象も増えているので、暑すぎる一枚と寒すぎる一枚に救われた事が何度もあります。

また、観光目的の旅行なら、ファイントラックストームゴージュパンツを必ず持っていきます。
雨が降った時や遺跡めぐりの時は、こういったパンツが便利です。


そして、そして、スキンケアではどこでも必ず持っていくのがリペアオイル!
飛行機の乾燥対策でも必需品ですし、旅先ではどうしても日焼けしてしまいますよね。
日焼けも立派な炎症なので、抗炎症のリペアオイルで夜は肌をしっかりいたわりケアします。

ビーチにいくぞー!という時は、出発の10日前からスポットライトをしこみ、旅先にも持っていきます。
「日焼けしにくい肌」にしてくれるスポットライトは体も顔も使えますし、逆さにしてもスプレーできるので背中にも塗りやすいです♪
スポットライトは「日焼けダメージを受けにくい肌」にしてくれますが、サンスクリーン効果があるわけではないので、絶対に日焼け止めは塗りましょうね!!

そんな華麗に旅立つ方のために、急きょスポットライト入れたセットを作ってみましたーーー!!!

KosankaTaisakuSet_BNR640-600_150423a.jpg


<セット内容>
●スポットライト 150mL
●デトキシマリンピール 60mL

定価 14,040円→10,800円 です!


デトキシマリンとのセットですが、私、旅行から帰って肌が疲れたときは2~3日間連続でデトキシマリンを使うんですよね・・・
旅先での日焼けや飛行機での乾燥で、どんなに気を付けていてもやっぱり肌はなんとなくドヨンってするのですが、デトキシマリンを使うと即効で翌日から化粧ノリよくなります。
細胞のデトックスと、いらない角質除去のデトキシマリン、旅行後の肌回復にぜひお役立てくださいませ~!
(もちろん旅行中に使ってもいいですが)


皆さん楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいね☆


blogbanner_234-60_0814a.jpg
スポンサーサイト



ロンハーマンのスパ「sense」に行ってみた

2015年04月21日 16:07

不便な場所なのにどこから人がこんなに湧いてきてるんだという千駄ヶ谷のロンハーマン。

私、けっこう近くに住んでるんですけど、もうね、ロンハーマンにいるおしゃれピーポーが怖いうえに、ロンハーマンのカジュアル感がもうこなれすぎてて、私が着るともうこなれを通り過ぎてただの部屋着という理由でロンハーマンに近づく事はあまりありませんでした。

でも、いつぞや、ロンハーマンにスパがあるらしいという事を聞いて。

え。それなら私にも近寄れる。

ということでいってきたよ!スパの名前はsense。
しかも、スパの入り口は建物の裏側で全然別の入り口があるので注意。お店の人に言えば教えてくれますけど。


bodyのコース希望で、コースをどうしようか悩んだのですが、



まるでゆったりと波にゆられているような感覚

ロンハーマンのためにつくられたプログラム

海藻成分の入った海の色をしたオイル

深いリラクゼーション


などなどの言葉が胸に響いて「Gift from the Sea」に。

お部屋はこんな感じ☆

fc2blog_2015042115445729d.jpg


なんと、お部屋に入った時にすでにメッセージカードが用意されていて、感動!

fc2blog_2015042115461984a.jpg


さて。ブルーの色をした海藻エキス配合のオイルを使ってのトリートメントは、本当に波にゆられているように、小刻みに体をゆらしたり、強弱をつけてのゆったりとした手技でとてもリラックス!!

疲れていたので、グイグイ系よりもゆらゆら系にして正解!

私は、相性が悪い人だとどうしても背中がくすぐったくなってしまうのですが、そういったこともなく、終始体をときほぐされていく感覚ですごーくよかった。

最後に、お腹がとてもはっているので、このオイルをお腹につけて時計回りにマッサージしてください!!

ってオイルを渡されました。

fc2blog_20150421155516f45.jpg

SHIGETAのイノセントピュリティー

個人的には、トリートメント前にフットバスがあると最高だけど(トリートメント前に足はふいてくださいます)、また来たいと思わせてくれるスパでした。

今度は「めぐり」を意識した深いところをほぐす Grounding Therapy を受けてみたいな♪


sense: http://ronherman.jp/sense/

スパは千駄ヶ谷以外に、二子玉川にもありますよ!

blogbanner_234-60_0814a.jpg



TOM FORD先生

2015年04月17日 18:14

むちゃくちゃ気に入ってたサングラスなくしまして。

もうね、忽然とないわけ。で、記憶をたどってみても、3月下旬から花粉用でスカッシーをかけてたから、そのあたりの時期まで全然記憶がさかのぼれず。

ある日、まぶしーなーと思ってケースをあけたら、ない。

私、こう見えてもものは大事にする派ですし、酔っぱらって記憶なくなるとかないので、荷物の管理においてはきっちり派なので、ものをなくすなんて事は普段ありえない事なわけです。


でも、ない。


探し狂ったけど、ない。



で、わたし、サングラスは免税店で買う派なので、サングラスをプロパーで買いたくねぇぇぇぇぇでも、まぶしぃぃぃぃぃ


という戦いを一週間ぐらいやってたのですが、もうどうにもこうにもまぶしいのと、目が紫外線を感じると、


おめーらメラニンつくれよーーーー!


ってオーダーしちゃうんで、とりあえず、サングラスは必須ってことで結局プロパーで買ったよね・・・


fc2blog_20150417174254a36.jpg

いろいろかけてみたけど、TOM FORDに落ち着きました。
いやートムフォード先生ってば、服とか靴とかコスメもかっちょいいよねー。

この形、一歩間違うとロックンフラワーですが、眉間のところにさりげなくTOMFORDって書いてあるのがまたかっこよし・・・

fc2blog_20150417174316b04.jpg


で、今回伊勢丹で買ったんですが、メガネマイスターみたいなスタッフさんがいらっしゃって、顔の幅とか耳に合わせて、サングラスを調節してくれるんですネ!!!
免税店でしか買ったことなかったから、知らなかった・・・
うーむ、ちゃんとしたとこで買うと、こういういいサービスがあるのね・・と初めて知りました。


普通に出荷されている状態のままだと、耳にかけるところとかも長めだし、鼻のところとか、幅とかも平均よりも少し大きめになってたりするので、調節すると、すごくフィットしてずり落ちたりしなくなりますヨ!


とマイスター。


わたくし、この買い物でまたひとつ大人になったわ・・・


皆様も、美白美白いう前に、まずは紫外線防御!!!
サンスクリーンはもちろん、サングラスも忘れずにかけて、目からの「メラニン製造オーダー」を阻止しましょう!


ではっ!


blogbanner_234-60_0814a.jpg


膣内洗浄。

2015年04月13日 13:52

去年、秋ごろ大腸のポリープをとった頃、え?もう厄年が前のめりできてる?っていうぐらい体調不良というか、もう呪われてるんじゃ?というぐらい変な事象がわたくしを襲っておりました。


そのひとつが、局部付近にできたコブ。


もう場所が場所だけに、わたし、とうとう男になるのかと思いました。
たぶん原因は、V・I・O脱毛で脱毛直後、ちょっと痒くなったりするじゃないですか。
で、おそらく寝てる時に掻いてた。

で、プツッ → モコッ → コブ

みたいにみるみる育って。

もううつ伏せとかにもなれないんですよ。邪魔で。

で、場所も場所だし、子宮になにかあったらまずいということで産婦人科にかけこんだら、


あ、これ毛穴にばい菌入って腫れてるだけだから~
子宮とかに影響ないから~
塗り薬と飲み薬ですぐ治るから~


って言ってもらったんだけど、とりあえず産婦人科なんてなかなかくる機会もないので、
ついでにオリモノとかいろいろ調べてもらったんですね。ちょうどオリモノの量が増えていたこともあってねー。
コブできるわ、オリモノでるわでね、散々でした。

で、調べてもらったら


うーんと、性病とかはないです。
でも、膣内の菌のバランスがちょっと悪いかな。
免疫力あげてね!!
あと、膣内洗浄するとイイヨ!


と言われて。浮いた話はないので性病ないのは、知ってますけれども。むしろちょっと欲しいぐらいですけど。


免疫力はさておき、膣内洗浄って・・・??
ビデとかっすか??
自分でどうやるの?


と言ったら


イヤイヤ。。
うちに来てくれればシャーって洗ってあげるから!!


と先生。


でもね先生。
膣内洗うためだけに、産婦人科来るのって、どうよ? ちょっと迷惑じゃない?
ほら、耳垢とるためだけに耳鼻科行くぐらい、そんなライトな事案で病院に来るな的な。
どう考えても、深刻そうな面持ちの方たちがあふれる待合室で、膣内洗浄のためだけに通えにゃい・・・


と思ったので、どうにか自分でできないか。といろいろ調べてみて、今ここにいきついております↓


fc2blog_2015041313073981d.jpg


インクリア。

タンポンみたいな感じで、膣内に入れて、にゅーっと押しこむと、ジェルがでてきてそれで終了。
夜寝るときに週1~2回。中に入れたジェルがちょっと出てくるので、そういうのが気になる方はオリモノシート使用推奨。

fc2blog_201504131308028e7.jpg


けっこう翌日のオリモノの感じとか変わるので、私は気に入ってます。


で、けっこう膣問題って、そもそも体洗う時の洗いすぎ問題やボディソープ何使ってるか問題とも隣り合わせで。
私、ちょうどこのあたりって頂きもののボディソープを使ってたんですよね・・・

で、そのボディソープをやめて、いつもミストラルのシャンプーに変えたら(うちのシャンプーはボディソープにもなります)
それだけでかなり改善。

デリケートゾーン専用のボディソープとか売ってるけど、けっこうラウレス硫酸Naとかさらっと使ってる処方が多くてね・・

そもそも、膣内は一定の菌のおかげで正常を保てるため、菌を除去しすぎてもNGなので、ボディソープでがしがし洗う必要もない説ありますよね。
ボディソープを変えるとか、あとは毎日ボディソープを使わないでみる(シャワーで流すだけ)とかいろいろ試してみると、けっこういろいろ発見ありますよ。

これも、スキンケア同様、万人向けの正解ってない気がして、どうすれば一番調子がいいかっていろいろ試してみるしかないかなーって。


ということで、ボディソープをミストラルのシャンプーに変え、さらに週1~2回インクリアで膣内洗浄、お風呂上りにインクリア使う日はボディソープ使わないお湯だけ洗浄で、だいーぶオリモノ問題から解放されました♪

そのほかに免疫あげるほうほうは、智通(私がずっと飲んでるサプリ)以外どうしたらいいか、まだまだ試行錯誤中なので
よい方法ありましたらぜひ教えてください~♪

blogbanner_234-60_0814a.jpg




リペアオイル 新処方いろいろ 2

2015年04月07日 20:15

炎症老化という考え方については前回お話しましたね。

老化 → 炎症 → さらに老化

と、ただただ年をとるだけで、慢性的な炎症状態が続き、細胞にダメージを与え続ける・・・という。

で、炎症を考えるうえでキーになるのはこのたんぱく質。


NFkB


エヌエフカッパービーと読みます。

エヌエフカッパービー

エヌエフカッパービー

えぬえふかっぱーびー

です。覚えました??


紫外線、酸化ストレス、炎症などなど、細胞にダメージが与えられると、このNFkBが活性化します。

で、こいつが元気になると、結果、コラーゲン壊したり、エラスチン壊したりする。真皮をずたずたにしていくんですよねー
つまり、たるんだり、シワできたりするという事。
あと、アトピーの原因にもなりますよ。


細胞にとって最悪のシナリオは「ガン化」ということなんだけど、


NFkBが活性化する=ガンの原因になる。


ということなんですよ。


なので、NFkBの活性化をどう防ぐかとというのが、アンチエイジングの処方にとってむちゃくちゃ大事なんですよ。

しつこいようですがね、NFkBが抑えられたからと言って、すぐにシワのびたりしませんよ。たるみもすぐにはなくならない。

でも、長い目でみれば、絶対に違いが出ます。化粧品というのは、小さい積み重ねをしていくものですから。

ということで、今回は、「ヒマワリ種子油不けん化物」に注目してみましょう♪

resize0020_20150407192807f47.jpg


この成分、以前のリペアオイルにも入っていましたが、いくつかの成分が合わさった複合原料のひとつだったのですが、今回の処方では、ヒマワリ種子油不けん化物のみに配合をしぼって、配合量を増やす事にしました。

これ、何をしてくれるかというと、ずばり

抗炎症 & 高保湿 & セラミド育成

ヨーロッパのベビー用化粧品「ムステラ」にメイン成分として入っている成分です。

特徴としては、1時間で即効保湿感を感じ、さらに24時間持続的に保湿するという「持続性保湿」もすごいんですが、


セラミドだけを増やす(余分な皮脂はつくらせない)ということ↓

ヒマワリ

ブルーはコントロール。ピンクはEGF。緑がヒマワリ。

EGFは、皮脂も増えちゃってますが、ヒマワリはそこは増やさず、セラミド「だけ」を増やす。というデータ。
つまり、

肌のバリア成分であるセラミドをきちんと育てる=肌を根本からたてなおし、潤いを保てる肌になる。

刺激に強い肌になるということ。



そしてこっちは正直めちゃくちゃわかりずらいのですが、NFkBが活性化した状態でも、ヒマワリ種子油不けん化物を塗ると、36%抑制されると・・・

ヒマワリ2

うーん、写真、わかりづらい。でも、0.0002%という超絶微量でも36%活性抑制効果あるということはすごい。
もちろんリペアオイルには、そんな少量配合ではございませんので、もう少し抑制してくれると思う。思いたい。

ちなみに「不けん化物」ってなんぞやってことですが、石鹸を手作りした人ならわかるかもですが、石鹸を作るときって、
植物オイルに水酸化Naとか水酸化Kとかのアルカリをぶっこんで、「けん化」という化学反応を起こしてつくります。
で、「不けん化物」というのは、この「けん化」で反応しない部分の成分のこと。

つまり、ヒマワリの種子から摂れるオイルのうち、ほんのすこーしの成分が、このような優れた効能を持っているんです。

ここの会社は、オイルの原料に強いんですが、医薬品をも手掛るぐらい徹底した管理と優れた技術を持っているの。
植物から、一部の成分だけを取り出すって結構大変なことなんですよ。
植物って、別に人間の肌をきれいにするためにいきてるわけじゃないので、そのままだと不純物もたくさん。
この不純物がかぶれとか、炎症になったりすることも。
だからこそ、植物から、必要な成分「だけ」を壊さずに抽出するという技術・方法というのは安全な処方を作るうえで、非常に重要。

成分名は同じでも、どうやって作られているか、どこまで精製しているのかによって値段が違ったりするよ~てお話したと思うのですが、原料の製法にまでこだわって選んでいるのがミストラルのスキンケアなんですな。


あと、カレンデュラオイルが今回から新しく入りましたけど、これは、2年前のGWにいったロンドン旅行での賜物。
もうね、どのコスメカウンターでも


カレンデュラ~

カレンデュラ~

この製品にはカレンデュラ入ってるからいいわよ~


のカレンデュラ攻め。 え、そんなに?ここでもまたカレンデュラ? っていうぐらい。

帰ってきていろいろ調べてたら、ヨーロッパでは昔から、炎症を抑える薬として、ひびやあかぎれとかの対処に、民間薬みたいな感じでカレンデュラを使ってきたんですって。

確かに、ヨーロッパ系のベビーブランドで日本でうってるやつにもカレンデュラエキスって結構入ってるんですよね。
ということで、ヨーロッパの知恵を拝借してみました。


リペアオイルは、セラミドオイル20%もの高配合っていうだけじゃなくて、

油溶性の有効成分をきちんと配合している

というところがポイントです。

けっこうオイル製品って、ただ植物オイルをブレンドしただけで、きちんとデータをとった有効成分入ってないものが多いんですよ・・

もちろん、旧リペアオイルも有効成分はたっぷり入っていますので、そのせいでちょっと臭いですけど、そちらも併せてご検討くださいませ☆


blogbanner_234-60_0814a.jpg






リペアオイル 新処方いろいろ 

2015年04月03日 21:09

今回皆さんにお伝えしたい新しい事は、


炎症老化


というワード。

この炎症老化、ここ数年でずいぶん化粧品業界をにぎわせている考え方なんですが。


炎症が起きると老化する。


という、まぁ言われてみればそうかもね的なやつなんですけど。



えー私の肌、別に炎症おこしてないです~というアナタ。


甘いっす!!!



実は、年を取って細胞が老化すると炎症物質を出すようになるということがわかってきています。



つまり、 


老化する → 炎症物質でる → さらに老化する


という史上最悪の悪循環がはじまるわけです。

これは、例えばかぶれたー!とかそういう突発的な炎症だけじゃなくて、年をとるだけで慢性的に蓄積して、ジワジワむしばむ系の「見えない炎症」です。


もうね、marikoももう34ですから、とにかくいろんなものに、あらがいたい。いざアンチエイジングなわけです。

で、皆さんの話を聞いていると、やれたるみがとかね、やれシワがとかね、わかります。
わかるんですけど、一夜にして魔法のようにどうにかしてくれるものは、化粧品では無理。


ただ、細胞のストレスを減らしたり、細胞が炎症に見舞われるのを防いだり、細胞をデトックスさせる小さい努力は化粧品でできます!!


こういった細胞のストレスがたまって正常に働かない事によって、最終的にはシワやたるみやくすみなどに出てきてしまいます。
細胞ケア系の原料というのは、「すぐに効果が目に見えないから」と化粧品メーカーが配合をしぶる事がよくあるらしいんです。

確かに、塗ってすぐにピーン!とか、持ち上がる~!とかないです。細胞の動きなんて見えないし。

でも、ぜったいにいつかは影響がでる。
だから、私はすぐに目に見える効果がなく、地味だとしても、細胞ケア成分というのはとても大事にしているんです。


でだ。この炎症をどうにかしたいよね。ということで、リペアオイルは、炎症の悪循環を防ぐ事と、ダメージを受けた時の修復、ヒートショックプロテインをサポートする成分を入れています。

炎症をケアする成分は元々はいっていたけど、ヒートショックプロテインに着目した成分を配合したのは今回が初。

ヒートショックプロテインって、ここ最近流行ってるみたいですけど、簡単にいうと


修理屋


です。ダメージを受けたタンパク質を修復するタンパク質。

今回、サボテンからとったエキスを入れてるんですが、サボテンて、めっちゃ乾燥してるところとか、めっちゃ暑いところとか、かなり厳しい環境下で生息していますよね。
そんな限界状態で生きている植物には、なにか特別なメカニズムがあるはずだ!
で、それを化粧品に応用すればきっと人にもいい影響があるはずだ!という事で編み出された有効成分・
「オプンチアフィクスインジカ果実エキス」です。

このデータは何を表しているかというと、いろんなストレスをかけるときに、サボテンエキス一緒だと、20分ぐらいでヒートショックプロテインが発現して、ダメージから守ろうとしてくれるよ!というもの。

hsp.png


エタノール(アルコール)、高温、UV(紫外線)だけあてたものと、サボテンエキスも一緒に与えた場合。

で、こういった成分で大事なのは、別に必要ない時にまで活性化しないでよ。ってこと。
いらん時にいらんものをだしまくるのもやっぱり問題なので。

hsp2.png

この写真は、UVあてる前は、サボテンエキスありでも、なしでも、同じ感じ。
でも、UVあてた後は、サボテンエキスありの方が活性化している。

つまり、UVなどのストレスがない状態だと、別にむやみに活性化させず、ストレスがかかった時だけ活性化してくれるというかなりお利口さんな働きなんですね。

さらに、グリコール酸でダメージを与えた肌に対して、サボテンエキス入りのクリームとなしクリームを10日間塗った後の状態。

hsp3.png

これは、サボテンエキス入りのクリームは、PPARという細胞代謝、組織修復のための分化に関わる物質が活性化していますよ!ということを表しています。

つまり、

ダメージを最小限にするために皮膚を保護する働き



受けたダメージによる、変性タンパクの修復機能

のダブルアクションというわけです。


まさに予防と修復!!


オイルケアって、冬っていうイメージが強いと思うんですが、私は、春~夏にかけて
「うわー今日は一日外にいてたぶん焼けたな~」って時はリペアオイルを夏でもつけてたんです。
日焼けも炎症だし、大きなダメージなので、それをケアしておかないと、肌、死ぬ!って思って。


ということで、今の花粉のシーズンももちろん肌はダメージを受けているわけですが、これから紫外線がんがんの季節ですので、今日はやばいぞ・・・という時、ぜひリペアオイルをレスキューコスメとして活用ください♪


皮膚ダメージをいかに食い止められるかが、アンチエイジングの鍵!!


とりあえず今日はここまでです。


blogbanner_234-60_0814a.jpg


リペアオイル リニューアルしました! 旧処方セールもやってます♪

2015年04月03日 16:29

リペアオイルがリニューアルしました~~~~~!!


本当は4月6日に発売の予定だったのですが、

「早く欲しい!!すぐにでも!!!」

「いつからですか?」

「予約できますかっ?」


とたくさんお声を頂きまして、前倒しで発売開始です。ありがとうございます。
製品を待ち望まれているという状態、開発者冥利につきます。


newro.jpg


でですね。今回何が変わったかと申しますと、もうざっくりいうとこの2つ。


●べたつき軽減

●匂い改善



まず、べたつきなんですけど、以前はけっこう重めのオイルを使っていたんですよね~
メドウフォームオイルとかってけっこうもったりしたオイルなんですよ。

でもね、ただでさえ、セラミドオイルが20%配合で、それがけっこうモタッとした感じなので、ベースオイルはなるべく軽い感じにして、少しでもモッタリ感を減らしたいなと思いまして。

オリーブ・マカダミアナッツ・メドウフォームのベースオイルをすべて皮膚科医採用のエステル油に切り替えました。

このエステル油、私個人的にとても気に入ってて、ボディスカルチャーのベースオイルにもしているのですが、うちの処方を組んでくれている担当者さんも

この原料はいい!安定性もいいし、皮膚安全性も高い!!!

と太鼓判を押すオイルなんです。

ま、エステル油っていうと超ケミカルな気がするかもしれませんが、大豆由来のイソステアリン酸とヤシ油、パーム核油由来の精製オクチルドデカノールでできてるので、結果のところ植物由来。
で、このオイルは触媒を使わない製法で作られているんだけど、これが特許なんだな。

エステル油っていうのは、脂肪酸にアルコールをくっつけたものなんですけどね、これ、「くっつける」時に、触媒を使うと、早くできるんです。
でも、触媒をつかって作ると、できあがったオイルに微量の触媒とか水とか、つまるところ「不純物」が残ってしまうんですよ。
で、まぁだからといって大騒ぎするようなレベルではないんですけど、そういった不純物がオイルを悪くさせる原因にもなるし、スキンケアは長い間肌に使ってもらうものだから、そういうところまでこだわってる原料を使いたいんですよね。私は。

化粧品の原料って、成分名は同じでも、その製造方法やグレードで全然値段が違うってこと、すごくあるんですよ。

食べ物でわかりやすくいうと、中国産のやっすいイチゴを使ってても、ブランドいちご「あまおう」でも、裏面の原材料名では「いちご」になっちゃうってことです。

パッと見、消費者にはわからないけど、こういうのって作り手の良心次第なんですよ。
「いちご」は「いちご」なんだからなんでもいーじゃん!って思うか、コストがかかっても、より安全なもの、いい材料でつくりたいって思うか。

で、ミストラルの場合は、まずもって、わたくしが使うものですから、このあたりは妥協しないのです。おほほ。


そして、匂い。

前のリペアオイルを使ってくださっていた方、あの独特の香り、なんだと思いますか・・・・???

海藻からとった油溶性のエキスの香りなんですよ・・・

それだけじゃないけど、海藻エキスが一番くさい。っていうかね・・海藻モノって結構匂い強いんですよね・・・・

香りは、たしかにありますが、全然気になりません♪といってくださる方がいる一方、「やっぱりくさい!」というお声もちらほら頂いておりまして、効果はそのままを保持しつつ、香りを改善すべく、原料の入れ替えをかなり大がかりにやりました。

で、新しいのは、無臭ではないですが、ダイズっぽい感じになっております。ダイズ→無臭は無理でした。
それなりに有効成分入れると、色もつくし、匂いもある程度はでちゃうので、ごめんなさい。
でもでも、以前の使ってた方なら、もう全然よゆ~って感じの香りかと。


成分について詳しくは、次回に!

新処方には、ヒートショックプロテインに注目した成分も入れているのでそのあたりも。


ちなみに旧処方は10%オフのセール中です~♪こちらも併せてよろしくお願いいたします☆

roold.jpg


blogbanner_234-60_0814a.jpg





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。