blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



旅コスメを考える ~日焼け止め・ベースメイク編~

2016年04月26日 19:49

日焼け止めとベースメイクの話が聞きたいとご要望をけっこういただくので、旅コスメ第2弾として書きます。

わたくし、日常的に顔は相変わらずカバーマークのコネクティングベース&フローレスフィットで過ごしています。

IMG_2073.jpg


顔は日焼け止め使ってるんですか?とか聞かれますが、
下地にもファンデにも、そして上に重ねる粉にもだいたいSPF&PA入ってるので、普段顔には日焼け止め使いません。

上に重ねる粉は、気分によっていろいろなのですが、レブロンのスキンライトプレストパウダーやメイクアップフォーエバーのHDとか・・・
しっかりカバーしたい時は、粉の代わりに部分的にパウダーファンデ使うこともあります。
パウダーファンデは特にこれじゃなきゃ!みたいなのはなくて、展示会でサンプルもらったのとかそういうのです・・・

とはいえ、全体的にツヤを出したいので、最近粉の使用量は少なめ。
眉毛の部分だけしっかりのせて(パウダーしっかりのせとかないとアイブロウ落ちる)、あとは本当にかるーくのせとくかんじ。
ただし、どんなに軽くつけるといっても、パウダーを使わないという選択肢は私にはありません。理由はのちほど明らかに(笑)


普段は、ちょっとそこまで~とか何も予定ない日とか、そこまでめかしこまなくてもいい日は最近流行りのクッションやらBBケーキだのを使うこともありますが、下地のコネクティングベースだけは死守。

image2 (2)

BBケーキは、クッションじゃなくて、バームみたいになってるやつです↓

IMG_0275.jpg

クッションって、結構すぐにパフにつかなくなる→パフにつかなくなったなーと思ったら、中のスポンジを逆さにして使い、さらに最後の最後は中のスポンジを直づけ・・・とか超貧乏性な使い方してるからか、面倒だなーと思って、バームの方が使いやすいなと思ってます。写真だとthe seam と ARITAUMがバーム。まぁどっちもどっちです。
クッション系は本気モードでは使わないので、どれがいいかと言われても困るぐらいボケっと使ってます。役に立たなくてごめんなさい。


で、とにもかくにも、コネクティングベースを塗っておくと、いかなるファンデでも


鼻テカが回避できます。(真理子比)


コネクティングベースは本当にないと死んじゃう。これ以上の下地に全然出会えません。


ということで、ファンデのお話し聞きたいとリクエストをいただくのですが、本人的に
ずーっとずーっとコネクティングベース&フローレスフィット溺愛が変わらな過ぎて書くまでもなかったっていう状態なのが本当のところです。

ちょっと前にボビィの冬虫夏草のファンデとかも買ってみたんだけど、フローレスフィットに勝らず。
SK-2のうずまきのファンデも買ってみたけど、夜化粧落とした後の肌がなんかいけてなかったりで、ファンデへの冒険心がほんとないんです。ここ最近ずっと。
フローレスフィットがダントツすぎるがゆえ、ネタが少なくてごめんなさい。

しつこいようですが、フローレスフィットはこれで塗ってます↓

MAMEW ポアレスブラシ
MAMEW ポアレスブラシ
posted with amazlet at 16.04.26
株式会社ミリオン
売り上げランキング: 9,886



で、日焼け止めボディ編ですが、海やらビーチやら、あと蒸し暑い場所へ行くならもう絶対に資生堂様でしょう!と思います。

昨年私が非常に感銘をうけた

水や汗で、被膜がさらに強くなり、紫外線防御効果が長続きする「ウェットフォーステクノロジー」

が今年はアネッサにも搭載されている模様。「アクアブースター」って名前変わってるけどたぶん同じ技術。

BRND_WD_BNR_5F.jpg


去年はグローバルの商品にしかこの技術が搭載されていなかったので、さっそくハワイに持って行ったのですが、ほんとーに焼けませんでした。


9A970BCA-E1C9-42E9-ABD5-3D8F8C304943.jpg


今年はグローバルのほうに吸収剤フリーの低刺激タイプなんてのもでてました↓
パーフェクトUVプロテクションS。 吸収剤なしとか、これほしいなー

thumb1_1.jpg


日焼けどめにおいて、本当に一番大事なのは、


被膜です!!!

均一な被膜!

強い被膜!

これこそがサンスクリーンの命綱!



皮膚の上に、どれだけしっかりUVフィルターを均一に、まんべんなく、そして長時間おいておけるか。


ということがとても大事であって、私が以前から


BBクリーム&パウダー

とか

UV下地+パウダー

とか

リキッドファンデ+パウダー

とか


液状&粉 で対策してほしい!!!


と騒いでいるのも、この「被膜」を強固にするためなのです。


ということで、この被膜技術において資生堂の技術は本当にすごいと思う。革新的。
海や汗かく場所での日焼け止めはこれっきゃない!


あと、みずみずしい感覚が人気のジェルっぽい日焼け止めは日常の街で使う分にはそこそこいいと思うけど、海とかのアウトドアじゃ太刀打ちできないと思うので、注意。
いくらSPFがあっても、被膜が崩れやすいから、めっちゃ汗かく真夏も焼けてしまうと思う。


で、通常の旅先では、顔もいつも通りコネクティングベース&フローレスですが、
海!とかずっと太陽ギラギラ系の場所とか、今日は絶対に焼ける。死ぬほど。という時は、ことし赤外線ケア成分入ってるやつを足そうかなーと思っています。
こちらをご参考になさってね↓
http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/blog-entry-2932.html

でもたぶん、コネクティングベース→赤外線ケアUV→フローレス で塗ると思う(笑)
コネクティングベースは絶対塗りたい私(笑)

そうそう、スキンディレクションにもEXPにも、赤外線ケアの成分が入ってるんですが、そのあたりが

ただの美白だけじゃなくて、肌を包括的にケアする

というところなんですよ~♪


ということで、ロレアル様の今年のブルーライトカット技術とか個人的にはスルー気味です。
そもそもランコムとかヘレナとかロレアル系の日焼け止め、私はなんか合わないんですよね。残念。
ロレアル様はグループで、けっこう日焼け止め技術かぶってますので合わない方は注意してね☆



最後に、毎年言ってますが、


洗顔料で落ちます

石鹸で落ちます


っていってる日焼け止めでも私は必ずクレンジングしています。
ボディの日焼け止め落としで使う分には、別に顔と同じぐらいいいやつ使わなくてもいいと思うので、安いのでいいかと。
旅行では、顔用とは別に1本オイルクレンジングを適当に買って持って行って旅先で使って捨ててくるとかでいいと思ってます。(別にどれがおすすめとかないのであしからず・・・)

私は、普段、研究のためにいろいろと買うので、そういったクレンジングを日常ボディ用日焼け止め落としとして使ってます。
日焼け止めも落ちるボディソープとかありますが、やっぱりクレンジングとは違う処方なので、ちゃんとクレンジングした方が私は安心できます。

日焼け止めに関しては、相性がけっこうありますのでこちらを参考になさって自分に合うものを見つけてみましょう!↓
http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/blog-entry-2854.html

紫外線吸収剤が合わない方は、化粧下地やBBクリーム・ファンデーションにも注意しましょう。普通に入ってるものが多いので。


それでは!


instragramはこちら♪
http://www.instagram.com/mistralmariko/

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



旅スキンケアを考える

2016年04月25日 00:11

2016年きってのロングバケーション、ゴールデンウィークがやってきます!

もう今年なんて、シルバーウィークも身をひそめ、年末なんて燦々たる状態のホリデー日取り。

このゴールデンウィークにおでかけする!という方も多いのか、旅コスメについていろいろご質問をいただくので、ここで公にまとめておこうかなと思います。


まず、わたくし、ミストラルのコスメの中で、旅の必需品!!と絶大の信頼をおいているのが、


リペアオイル!!!


です。
夏だろうが冬だろうが関係なくです。

冬は皆さんわかると思うんです。
あー乾燥しますもんね。乾燥=セラミド補給ですもんねって。

でもね、夏っていうか日焼けしちゃうときも大事なんですよ。

なぜなら、


日焼け=炎症


だからです!!

そもそも旅行では、行き先が海とかでなくても、外にいる時間が長くなるので、どんなにしっかり日焼け止めを塗って、サングラス&帽子などで防御しても、いつもよりも紫外線を浴びてしまいますよね。
だからこそ


炎症を抑えて肌の機能を低下させないこと、そして、たっぷりの保湿!!!


を心がけています。で、炎症ケアとしてリペアオイルが活躍するんですね。


では、たっぷりの保湿!の部分の中身ですが、


とりあえず水系をいつもの1,5倍、できたら2倍つけられたらベスト!!!!! 

からのリペアオイル



です。


ビタミンCが合う方は、紫外線で生まれる活性酸素ケアになりますのでビタショットもいいと思いますし、
ビタミンC合わない方は、スキンディレクションで全く問題ないです。
いつもの1,5倍~2倍の量を肌に塗りこんでくださいませ!コットンパックができたら最高。

スキンディレクションは医薬部外品ではないので、美白美白とうたっておりませんが、
日焼けしたい(黒くいたい)男性から「つけてる顔だけさっさと白く戻って困る」とクレームくるぐらい定評があります。

スキンディレクションはメラニンうんぬんに働きかけるだけの美白コスメよりも、もっと包括的に、肌全体の底上げを考えて処方しているんですよ~
配合してる成分の量をみていただければわかっていただけると思いますが☆


そして、飛行機に乗る時は、バリアミルクも欠かせません。


死ぬほどスキンディレクション→リペアオイルたっぷり→アイパーフェクションこんもり→バリアミルク


です。ここでは最大2アイテムルールとか無視です。飛行機は肌にとって非常事態ですから。あと、花粉や黄砂の時期もこれ。
で、私は飛行機でシートマスクやフェイスミストでシュシュと・・・とかはしません。
たいして保湿成分の入っていない水分だけ与えても肌がより乾燥するだけなので。
それよりも、食事の時以外は必ずぬれマスク↓をつけることと、口からの水分補給をまめにすることを心がけます。

のどぬ~るぬれマスク 立体タイプ 普通サイズ 無香料 3枚入り


そしてそして!
旅に行くときは、欠かせないのがこのサプリ!

thumbnail_IMG_7127.jpg

HELIOCAREです。これはハワイで買ったのですが、ヨーロッパ版は少しパッケージが違います。
たまにこれを飲んだのに日焼けした!みたいなコメントを見ますが、それってもしかして、飲むだけで日焼け止め塗ってない??とか思うんですよねー
これはさらなる防御のため、日焼けにたいしてマルチ防御態勢で臨むために、プラスするものであって、これ飲んで終了!ではダメ!

飲んで、さらに日焼け止めもちゃんと塗ってくださいね~!!


ということで、他の旅サプリと日焼け止め(早い話、海系や汗かく系の旅先なら今年はアネッサ推し)はまた改めてお話するとして、
今週の配送は27日水曜日までのご注文になりますので、ゴールデンウィークお出かけになる方で旅スキンケア対策されたい方はぜひお早めにどうぞ!!



instragramはこちら♪
http://www.instagram.com/mistralmariko/

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




世界のコスメトレンドを読む ~incosmetics 2016 行ってきました~

2016年04月21日 16:46

毎年4月にヨーロッパで行われる化粧品原料の展示会「in cosmetics」。
今年はパリでの開催で、テロの影響もあり渡航を自粛した方も多かったようですが、私は行きました(笑)


image1_20160420145626c60.jpeg


実はちょっと前から、フランスのグラースというところに行ってみたくてですね、それもからめてパリにいけば一石二鳥かなということで。
世界中どこにいても安全と言えない今、テロももうもはや運かなと思うので。

展示会ですが、日本人は少なかったけど、韓国勢が多かったな。あと中国も。
展示会に限らず、最近はどこに行っても日本人が本当に少ない代わりに、韓国人・中国人が多く勢いを感じます。

現在スキンケアの方ではなく、メイクアップ、つまり色物コスメの世界トレンドというのは韓国がひっぱっていると私は思ってます。
BBクリームはもともとドイツの会社のものでしたが、これを新たに解釈し、世界中にブームを巻き起こしたのは韓国。

リップティント、マットリップ(パウダーっぽいリップ)、クッションファンデ、このあたりは韓国発からブームになり、ついには世界第一位のロレアルが後追いで商品をリリースするという状況。

あの、ロレアルってプラザにカウンター入ってるロレアルだけじゃないですよ。
ランコム、ヘレナルビスタイン、イブサンローラン、シュウエムラ、キールズ、メイベリン、ケラスターゼ、このあたりすべてロレアルグループです。泣く子も黙る世界第一位の化粧品コングロマリットです。業界では「L様(えるさま)」と呼んでる人が多い。(あれ?私だけ?)

ということで、色物コスメでは韓国の動向は絶対におさえておかなければいけないと私は思ってます。
トレンドの回転が早く、私はだいたい今2か月に1回の頻度で渡韓していますが、商品の入れ替わりどころか、そもそも店の入れ替わりも早くて本当に驚きます。

こんな感じで新しいコスメトレンドを生み出す韓国とは違って、中国は販売マーケットとして重要視されているので、世界の原料メーカーが「中国で販売名称がとれない成分(もしくはとれにくい成分)はあまり力をいれない」みたいな状態がより加速しています。
個人的にこの流れはとてもいやです・・・・ペプチドとか中国では販売名称とりにくいので、ペプチドに力いれなくなるとか絶対やめてほしい!


さて、いよいよスキンケアのトレンドですが、私の体感では


アンチポリューション(大気汚染対策)





エピジェネティクス(遺伝子・細胞指令系)


かなと感じました。
特に大気汚染系は、新原料というよりももともとあった原料に「大気汚染に関する新しいデータとりました!」的なものもめちゃめちゃ多くて、なんというかほんと、ここ3か月~半年ぐらいで急に盛り上がったテーマかなと。
わたくしが尊敬する頼れるお兄さんたけぴーは「一過性のブームっぽいよね」と言ってました(笑)

エピジェネティクスは、最近ではシャ○ルが言及していて、一応テーマとしてホットではあるけど、まだまだこれからかなという感じ。
遺伝子がアミノ酸とくっついて新しい機能を授かる時、その指令を出すところを制御しようというのがエピジェネティクスうんぬんがめざすところだと私は思ってるのですが・・・・違ったらごめん。
テーマが壮大すぎて正直もうよくわからない。

で、incosmeticsでの一番の目玉は「イノベーションアワード」で、その名のとおり革新的な成分の表彰。
ここで賞をとるためにみんながんばっている!

ここ何年も有効成分で賞をかっさらっているのがスイスの原料会社なんですけど、今年も金賞をもってた・・・・

金賞: Induchem-NEUROPHROLINE™

アーユルヴェーダで使われてた藍の種からとれた成分によるホルモン調整成分
エンドルフィン(幸せホルモン)を増やしてストレスホルモンを減らす的な。


銀賞:Lucas Meyer Cosmetics - Miniporyl™

毛穴ミニマイザー成分。(毛穴を小さく)
過剰な皮脂の生産、不完全なケラチノサイトの分化および皮膚のたるみという3つの原因をターゲットに。


銅賞:Solabia Group with Redyless®

赤ら顔対策成分。
(赤ら顔ってあまり日本ではトピックになりません。いわゆる酒さだったり、温度の変化で顔が赤くなることがヨーロッパでは結構とりざたされます)


こんな感じ。

個人的には銀賞の毛穴成分が気になるところ。
毛穴のお悩みというのは本当に多く寄せられるのですが、まだまだ毛穴の広がりに関してわかっていないことも多くてお答えが難しい分野なんですよね。


会場の様子その1

image2_20160420145627587.jpeg

その2

image3_20160420145628f49.jpeg

はい。ばすふさんでかいね↓

image5_2016042014563150e.jpeg


最近気に入っているシラノール関係のモナコの会社↓

image9_20160420145657668.jpeg


日本からの出店では日光さんが、いい味だしてた!

image10_201604201456599bc.jpeg


あと、個人的に超楽しみにしてたDSMの新しいシンペプチドシリーズは、なんかピンとこなかったなーーー
残念。

IMG_2060.jpg


気になったものいろいろ。
IR(近赤外線)関連もちらほら↓

image6_201604201456538ef.jpeg


BBクリームシャンプーなるものがあるとは聞いてたけど、ほんとにあった(笑)サンプルが(笑)

image4_201604201456305be.jpeg

マルチファンクションということを言いたいらしいけど、なんか・・・なんか・・・BBクリームってワードを使うのは解せない。


次回につづく。


instragramはこちら♪
http://www.instagram.com/mistralmariko/

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




蜷川実花×道後温泉

2016年04月04日 17:06


去年のほうがいろいろ盛り上がっていたようですが、蜷川実花×道後温泉に遅ればせながら行ってきました~


image1_20160404162721128.jpeg


千と千尋の舞台にもなったという道後温泉本館。
趣がありますねぇ・・・
わたし、ルナルナのため入浴はできなかったけど、愛媛出身の親友が霊の湯三階個室がおすすめ!って言っておりました。
行かれる方はご参考までに。


人力車も絵になる!

image2_20160404162722ad3.jpeg


そして、今回の旅のハイライトは大和屋本店さんの蜷川ルームに泊まること!

image4_20160404162725564.jpeg

image5_20160404162726be2.jpeg

image7_2016040416285314e.jpeg

image12_20160404162915905.jpeg

実際は、写真でみるよりずっと素敵です。
最初親に「ここに泊らない?」と聞いたときは「なんか落ち着かなさそう・・」とか言っていたのですが、全くそんなことはなく。
畳が黒いのがとてもシックで素敵で、むしろとっても落ち着きました。

レセプションにも蜷川ライトがありました♪

image3_201604041627230d2.jpeg



さ!!城でも行くか!!


と意気揚々とでかけたものの、お城のロープウェイの最終に間に合わず撃沈。
というかあのお城すんごい高いとこにありますよね!もう地平にいたら、上ちょっとちら見ぐらいしかできないの。
保安上はいいけど昔はお城に行くの大変だっただろうな・・・と思ったり。
城好きとしては行けずに残念でしたが、気を取り直して伊佐爾波神社(いさにわ)に行くことに。


と思ったら立ちはだかるこの階段。


image9_2016040416285532e.jpeg


うっ・・・と思いつつも、せっかく来たしね!


と登る。


登ったらとても素敵な神社がどーん


image10_20160404162857dbf.jpeg


おみくじひいたら大吉でした♪やったね。


下りの階段がなんとも美しくぱちり。


image11_20160404162858806.jpeg


次の日は石手寺に行ったのですが、なーんかね、おどろおどろしいお寺というか、雑然としてて個人的には苦手でした。
伊佐爾波神社がおすすめ!


春休みということもあったんでしょうが、道後温泉すごーーーーーく人が多くて盛り上がっていて、いいな~こういう温泉町♪としみじみ。
日本で、県庁所在地に温泉があるのって、ここ愛媛と山梨だけらしいんですが、ほんと、愛媛はすごい活気がある!
父の実家は山梨で温泉旅館やってるんですがこんな盛り上がりないもん・・・すごいうらやましい。

道後の盛り上がりがすごいって話を関西圏出身の友達にしたら、

関西圏の人はねー、温泉いくか!ってなったらとりあえず有馬か道後だからね。

と。なるほどねー

関東だとどこだろ?草津とか箱根、熱海らへん?
道後温泉に一番雰囲気にてるのは草津かも。みんなが浴衣で町をそぞろ歩ける感じね。


うちの母はいたく道後を気に入って、

次はプリンス別館の朧月夜に泊まりたいなー(朝一人で散歩に行って見つけたらしい)
いやー私ここに住もうかなー道後温泉結構好きだわー

とのこと。


この本館の装飾はずっと続ければいいのにね~夜も幻想的でほんと素敵。

image13_20160404162917937.jpeg


大和屋本店さんの蜷川ルームは8月までやってるそうなのでぜひ♪

image8_20160404162854f50.jpeg



instragramはこちら♪
http://www.instagram.com/mistralmariko/

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。