blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



グラース ~Fragonard(フラゴナール)の工場見学~

2016年05月30日 23:05

香水作りの後は、フラゴナールの工場へ。

フラゴナールって日本では練り香水が知られているかな??

フランスでは、練り香水なんてだしてたっけ?という感じですが、とにかくフラゴナールの香水はフランスではとても人気。

フラゴナールの工場は、グラースとエズ村にあり、工場価格で安く買えます♪

まずは工場見学の様子から。

こちらは蒸留の機械↓

image2_20160530215152534.jpeg


そして、昔は、動物の脂をガラスに塗り、その上にこのように花をはりつけて、この花を繰り返し取り換えて脂に香りを移し、その脂をアルコールと混ぜて香料にするという気の遠くなるような作業も↓

image1_201605302151513c2.jpeg


工場内の様子。
お姉さんが触れているのは一番濃い状態の香水↓

image5_20160530215157dc8.jpeg

この手前の瓶ですね。

image3_201605302151547e0.jpeg

今フラゴナールでは、香水の劣化を防ぐためにアルミ缶を採用しています。
瓶よりも約7倍持ちがよくなるそう。オレンジ色のがアルミ缶です↓

image4_201605302151557c9.jpeg


実際はこんな感じ↓

thumbnail_image2.jpg


香水ってパッケージも重要という意見も多いと思うのですが、ちゃらすかしたパッケージよりも品質を守る事が重要!というフラゴナールの姿勢が好きです。


これ全部香水たち!↓

image7_2016053022231295d.jpeg

フランス各地から学生もいっぱい見学にきてる。

image6_201605302223119bb.jpeg

グラースでしか作ってないというたまご石鹸のライン。

image8_20160530222314fe5.jpeg


たまご石鹸↓

image9_20160530222315443.jpeg

お土産にいいよーと言われたけど、石鹸嫌いだから買わない(笑)


こちらは調香師さんのお部屋。美しい!!


image10_2016053022231791b.jpeg

そしてお待ちかねのショップ!!

image11_20160530222651e6c.jpeg

香水はいろいろなサイズがあります。
私は、

etoile (夏によさそうな柑橘系のさわやかな香りで日本人に人気) ×2
Frivole (甘め・重めの香り) ×2
belle cherie (いかにもフランス香水~(真理子比)みたいな香り)

を計5本購入。それぞれ一番大きいサイズ。値段忘れた。けど、たくさん買うとお得でした。

ちなみにフラゴナールはコスメもだしていて、そちらもとっても人気らしく、私のガイドさんなんてフラゴナールものしか使わない!と言ってました。

アルガンオイルを激推しされたのですが、別にここでアルガンオイル買わんでも・・と思い買いませんでした。

で、わたくしはシュガースクラブを買いました~☆↓

thumbnail_image1.jpg


私は週末はデトックスデーとして、体のスクラブ&顔はデトキシマリンピールでケアが習慣ですので♪


最後に、グラースの街の様子を少し。
フラゴナールの工場の裏からでると、にぎわっているエリアへすぐいけます。

こんな街でーす

image12_20160530222652194.jpeg

image13_20160530222654d5c.jpeg

さすが香水の街、香りのものを扱うお店がたくさん。

image14_2016053022265582d.jpeg

image15_201605302226579b8.jpeg


ふらふら歩いていたら教会に

image17_20160530224044f3d.jpeg

image16_20160530224043b1c.jpeg


教会の横から奥に進んだところにあった見晴台みたいなところからの風景

thumbnail_image1 (1)


昔の香水売りの銅像↓

image20_20160530224049c98.jpeg


街の憩いの場から。ほっこり。

image19_20160530224047501.jpeg

image18_20160530224046e5d.jpeg


ちなみに、マイコートダジュールさんのツアーでは、香水作りとフラゴナールの工場見学のほかに

○もう一つの香水工場見学
○植物園
○香水ミュージアム(入場料別途)

を選べるのですが、人気は植物園だそう。
だけど私植物好きじゃないから、香水ミュージアムにしました。
変わってるね・・・とガイドさんに言われつつ・・・(笑)


このミュージアム、意外と面白くて、遺跡から発掘された香水の瓶(要は古い)から、さまざまな香りがでる装置があったり、香水の歴史を楽しく学べるようになっています。

なんでも、かつてのフランスはお風呂に入ると病気になるという迷信(伝染病は風呂の水からうつると思われていた)があって、人々はお風呂に入ることを嫌がったそう。で、体臭を隠すために香水が発達したんだとか。
・・・・・って想像するとヤバイよね。お風呂なし体臭×香水とかもう・・・・想像するだけでコワイ。


ということで、グラースの1day trip でした!


instragramはこちら♪
http://www.instagram.com/mistralmariko/

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



GREENPEEL グリーンピールをやってみた!

2016年05月25日 18:46

今日はグリーンピールのお話を。
もともと、グリーンピールはエステ系の情報誌などで存在は知っていたのですが、そこまで興味はありませんでした。

で、ご存じ R-18 の奈々っぺが同級生まちゃこのところでグリーンピールを受けていて、

すごくいいと。
とりあえず、肌が生まれ変わると。

そんな話を聞いていたところ、ちょうど3月ごろまちゃこと直接会う機会に恵まれて、グリーンピールとはなんぞやというところから詳しく教えてもらってですね。

まぁつまるところ、


ハーブで眠っている細胞をたたき起こす



新陳代謝が活性化して皮がむける



むけた後、肌が生まれ変わったように、なめらかに綺麗になる


というもの。
シュラメックというドイツの会社のもので、1dayとか2daysとか5daysとか、日数=顔を塗らせない日数なんだけど、その間は専用のケア製品でケアをすると。


・・・・・・・・・シュラメック・・・・・・・?????

なーんかどっかで聞いたような・・・・


ってあーーーーーー!!!元祖BBクリームの会社だ!!!


BBクリームって、「元々はドイツでピーリングのあとなんかに使われてきた・・・」っていう説明聞いたことありません??
あれ韓国発祥ではないんですよね。BBは「ブレミッシュバルム」の略。

で、グリーンピールのあと、まさにブレミッシュバルムを塗る(笑)


話を聞いて、とっても興味がわいてきたのですが、いかんせんピーリング。
いきなり顔にやって大変なことになったら嫌だなぁ・・と怖気づいて、まずは吹き出物が絶えない&ニキビ跡がひどいデコルテで試すことに。

私、お酒を飲んだりするとデコルテがむちゃくちゃかゆくなったり、アレルギーもすぐにデコルテにブツっとでるし、とにかく何かあると、デコルテにでる。という体質で。
アセモかな?と思った時期もあったけど、どうも違う感じで、皮膚科にいってもステロイドだされるばっかりだし、塗っても治らないし、もう手の付けようがなかった・・・洋服で隠せばもういっかーって、もう半ばあきらめていたんですよね。(こういうところ、けっこうなげやりな私)

そんなデコルテにボディ1dayを仕込んだ直後↓
ほんとお見苦しくてすみませんなんですが、ピーリング後にブレミッシュバルム塗った状態でこれなんで、元々ほんとひどいの。
before・after最後にお見せしますけど

resize0042_20160525145417d28.jpg


私は結構赤みがでました。
実際、グリーンピールはハーブの「棘?」が眠っている細胞を起こすということで、ハーブを入れられている時はなんか「チクチク」します。これは個人差あると思いますが。

こんなハーブの粉を使うよ↓

image2_20160525145107113.jpeg


で、1日(24時間)はお風呂に入れないので、グリーンピールやる直前にお風呂入ってからサロン行くといいと思う。
お風呂に入れない間は自宅でシュラメック製品でケア。(以下の写真のサイズは1day用のキットです)

ハーバルケアローションでのふき取りと・・・・

image3_201605251822569e9.jpeg


スペシャルケアクリーム&ブレミッシュバルムを混ぜたものを塗る。(塗った後はガーゼをはる)

image2_20160525182255553.jpeg

おうちではアルミホイルの上で綿棒使ってまぜまぜするといいと思う!↓

resize0041_201605251454157fd.jpg


ちなみに、まちゃこからは、


まりこさんは顔も体も中心部にいろいろとこもりやすいので、ボディもデコルテ、背中だけはソープで「ごしごし」洗って!


とアドバイスを受けました・・・
背中はボディタオルを結んでそこを背中にあてるといいらしい↓

ma.jpeg


確かに、顔も吹き出物がでるところってだいたい中心部!!
私、ボディソープはわきの下と局部にしかつけてなかったけど、これからデコルテと背中はちゃんと洗うわ・・・
で、今は昔買ったボディブラシを動員して(今はもう売ってなくて詳細がわからないのですが、動物毛の柔らかいやつです)洗っています↓

image1_20160525182254749.jpeg


デコルテはというと、施術3日後ぐらいからぺりぺりむけてきまして・・・

image6_201605251451136b4.jpeg


全部ムケた頃には、ぽつぽつニキビ跡がほんとーーーに目立たなくなったこともうれしかったのですが、


新たにブツブツできなくなった!!!
アレルギーでかゆみがでることがほぼなくなった!


もうその効果に感動して、この間デコルテ2回目、そして顔もやりました!!

デコルテは、正直1回で期待以上だったので、もういっかなーと思いつつも、もういっちょむけたら相当きれいになるかも!という期待をもって。

顔はゴールデンウィークのグアムでの日焼け&トルクメニスタンでのテント泊でスキンケアが70%オフぐらいになった事で肌が相当死んでいて、まちゃこに相談したところ、


美白のグリーンピール(2days)もいいけど、とにかく肌が乾燥している感じだから、保湿のグリーンピール(1day)にする??(新しいメニューらしい)


と薦められて、そちらを。

で、顔もデコルテも、今回はほとんど赤みはでなかった。
っていうか顔とか日焼けして黒いからもう赤いのわからななかったのかもしれない(笑)

デコルテは、初回よりも相当ハーブの入りがよくなったようで、

こないだは詰まってる感じであまり入らなかったけど、今回はすごい入る!!

とまちゃこ。

顔のほうがむけ始めるのは早くて、施術後2日目からもうぺりぺり向け始めて、1週間後にはむけきりました。
再びお見苦しくてすみません。

resize0040_20160525151432837.jpg


でです。デコルテ2回目を終えて、beforeと比べてみると・・・・


before.jpeg




after_20160525153839b43.jpeg

beforeはまちゃこのサロンで、afterは会社で撮ったので照明が違うので元肌の色も変わって見えますが、あしからず。
写真ではまだすこーしムラっぽく赤みあるように見えますが、実際はもう全然綺麗。
ニキビ跡はきれいさっぱりなくなってます。before はほくろなんだかニキビなんだかニキビ跡なんだかっていう感じでしたが、それもなくなり、ほくろがほくろとして認識できるレベルに(笑)

その後、新たに吹き出物はでてませんし、肌そのものが強くなった気がします。それが一番うれしい。

顔は、正直眉間のニキビ跡なんかはもう少しきれいになるかと思ってた・・・という感じだったのですが、

毛穴が目立たなくなった!

ということと、やっぱり明らかに肌状態が安定したというか「何かあったらすぐブツッとでる」というような不安定感はかなりなくなりました。
顔のほうが効果を劇的に感じる方が多いようですが、私は顔よりもボディのほうがむちゃくちゃ効果を感じた珍しいパターン(笑)

今度は顔の美白2daysを受けてみようかと思案中。


総括。

グリーンピール、ニキビや吹き出物系にはてきめんに効くと思う。ニキビ跡にもかなり効果あり。
肌が不安定な人もかなり落ち着くと思う。(生理前のニキビは致し方なしだけど)
ハリやたるみにも効果あり。正直、写真じゃ「は?」って感じだと思いますが、グリーンピールやると胸がぶりん!ってします。ハリがでる。顔ももちろんぷりっとする。

正直、ハーブの棘とかよくわからないし、眠ってる細胞だけ起こす??そんなんできるの?とか謎も多いけど、ヘアビューロンと同じく、効果を感じるならいいじゃん。とか思ってます。

ミストラルご愛用の皆さまはすでにご存じのとおり、私は個人的に、植物とかハーブとかあんまり好きではないので、ほんと最初全く興味なかったんですが、実際に自分で人体実験してみて、効果を感じたし、


なんかよくわかんないけど、効く。


っていう植物らしいパワーをすごく感じました。

ネットでいろいろスキンケアとかについて調べていて、私のブログにたどり着いて・・・という方って、

感覚よりも理論重視 になってしまっていて、●●はよくないって聞いて・・・とか、そういう情報で頭でっかちになってしまって、使えるものがない!ってスキンケアジプシーが加速するという感じになっている方が少なからずいます。

もちろん私は私なりに、こういう風にしたら肌はもっときれいになるんじゃないかという理論をもって製品を作っているわけですが、
正解はひとつではないと思うし、むしろ人の数だけ答えがあるのがスキンケアだと思っているので、あまり理論武装せず、

肌がきれいになったら、それでいいじゃん。答えじゃん。

って思っていいんじゃないかなーって思います。
だって、肌が綺麗であることで、女性って精神的にすごく安定するから。
細かいこと気にせず、結果オーライ!っていうおおらかな気持ち、大事だと思います。

そもそも私の肌は植物やハーブでいままで荒れることが多かったので、グリーンピールなんてそもそも超絶怪しい&怖いっていう印象しかなかったですが、まぁ綺麗になれるならやってみるかーって試しみて、おぉ!これはかなりいい!!となったので、チャレンジ精神大事。何事も柔軟に、そしてトライ&エラー!

ということで、そんな植物&ハーブ嫌いの私ですら感動したので、どうしようかな~と悩んでいる方は一度やってみる価値ありだと思います。
1dayでも1週間はペリペリするからそこは覚悟の上で(笑)


もっと詳しい話や不安な点は、ぜひまちゃこでも、お近くのグリーンピールやってるサロンでも直接聞いてみてね。
私はグリーンピールのプロじゃないので、今日ここに書いたことがすべてで私に聞かれてもこの記事以上のことはでてきませんので(笑)

まちゃこのサロン情報↓

peony (ピオニー)
http://www.fukuoka-peony.com/

福岡店
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-2-6 アメニティ大名703
営業時間12:00~0:00
電話番号092-406-8882

赤坂店
〒107-0052 東京都港区赤坂8-12-16 NOZY AKASAKA 601号室
営業時間12:00~0:00
電話番号080-2753-9922

赤坂店の予約状況などはブログで確認できます↓
http://ameblo.jp/momosaki-m/

お問い合わせはこちらからどうぞ↓
http://www.fukuoka-peony.com/contact.html

余談。

まちゃこはお客様に「まりこさんに似てる」と言われるらしいのですが、確かに似てます。

そして、グリーンピールってシュラメックおばあちゃんがその昔、やけどの傷?にハーブをペッっとくっつけたところから始まってるそうなんですが、それってもう神のお告げだよね・・・大天使ガブリエルきちゃった系だよね・・・と二人で話しました。
今、グリーンピールに似たいろんなピーリングが出てきているけど、個人的にはグリーンピール以外やる気にならないです。いまのところ。


ということで、私の汚い写真に耐え、最後までお読みくださりありがとうございましたー!


instragramはこちら♪
http://www.instagram.com/mistralmariko/

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村



香水の街 グラース でオリジナル香水づくり

2016年05月22日 22:16

フランス出張にからめて行きたかった香水の街 グラース!

私は基本的にヨーロッパの公共交通機関を信用していないので(時間通りに来ない)、街から街に移動という時、さらに一人の時はツアーのっかっていきます。
マイコートダジュールツアーさんの1dayツアーで♪

グラースがなんで香水の街になったか・・・ということなんですが、なんでも16世紀に(たしか)火事で町全体が焼けてしまった後、その灰がよかったのか、いろいろな花や植物が自生してきたことが香水産業が盛んになるきっかけだったそう(ガイドさん談)
特にグラースのバラは非常にいい香りをたずさえているようでシャネルの5番などの名だたる香水に使われてきたそうです。

まずはガリマール さんで香水作り(オードトワレ)に挑戦!!

image1_2016052221020450d.jpeg

image2_20160522210205fb1.jpeg

image3_201605222102063bd.jpeg


まずはベースノートを決めます。
ベースノートは肌に一番近く、長く香る要素で、木やバニラ、アンバーなどの香りが主。
フルーツや花の香りはミドルノートから登場するんですって。

IMG_2738.jpg


2つを選んだら・・・(ちなみに顔は「女性用」を表してるよ)

image6_201605222116524cf.jpeg


この6本から3本選ぶ!(あとこの作業が際限なく続く 笑)

image5_201605222102088ac.jpeg


指定された通りに、このガラスの試験管に入れていく!!
香料の瓶を逆さまにしてつっこむというなんともワイルドな光景。

image8_20160522211843013.jpeg


ミドルノートは、ベースノートをしみこませたムエットと一緒に嗅いで決めていきます。
これがまた・・・大変。

image9_201605222118441d7.jpeg


しぼりこめにぇーーーーー

image10_20160522211846512.jpeg

6こ選ぶのに、最後の1つを脱落させるぐらいのところが一番つらい。
最終的には「これとこれは似てるな」というものの1つを脱落させるという方法におちつく。

image11_20160522211847f8d.jpeg


ここで小休憩。もう鼻がおかしいよ。
ちなみに調香師さんて、タバコもお酒もNG,刺激物もほとんど食べず、一日の仕事時間は2~3時間なんだそう。
そのぐらい大変な仕事なんですね~


image13_201605222125537d6.jpeg


瓶のデザインもかわいい

image14_2016052221255435d.jpeg


で、トップノートは今までの香りのムエットなどもあわせず、ただただ好きな香りを5つ選んでいきます。
でも、これがまた膨大な量。これは一次予選に残った香り達↓5つに程遠い。

image15_20160522212555bbe.jpeg


できたら、瓶に詰めてくれます☆
私はオプションのおしゃれなものにしました~

thumbnail_IMG_2740.jpg


さらに、今回作ったレシピはガリマールに保管され、ほしくなったら日本からオーダーできるんですって!
おぅ・・・そんなことならもっと綺麗な字で書いておけばよかった・・・私のレシピ↓

thumbnail_IMG_2739.jpg


出来上がった香水は、私が大好きなサンローランの限定香水「インラブアゲイン」とランバン「マリーミー」を合わせたような感じの香りになりました。
いやーインラブアゲインってほんと名作でしたよねー(遠い目)


とても貴重な体験でした~
日本語話せるスタッフもいらっしゃるので、ニースに行かれたらぜひグラースまで足をのばしてのオリジナル香水作り、ぜひ挑戦してみてくださーい!



instragramはこちら♪
http://www.instagram.com/mistralmariko/

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




ビューティーワールドで買ったもの

2016年05月19日 13:40

昨日までビックサイトで行われていたビューティーワールド。

昨年は都合が合わずいけなかったので、1年ぶりに行ってきました。

・・・・・・で、なんか、美容業界にぐっと男性が増えたなーーと感じました。若い子もおじさまも。

前なんてほんと

うわ!このブース男子いる!って感じで、さらにキャッチやホストっぽい雰囲気の人が多かった・・・

けど、いまはキャッチ系ではなく、ヤンチャ系不動産業界男子的な感じっていうの?? 
とりあえず早い話こわいっす。昔も今も変わらず美容男子こわい。

化粧品のOEM工場だったり、原料会社だったりすると全然そんなことなくて普通なんだけど、エステ系男子ってほんと独特。

そういえば、パリ出張で韓国の商社の女の子と話してて、

韓国の男性の30%はBBクリーム使ってる

みたいな話を聞いて、日本の商社男子と「・・・・まじか。美意識高すぎ」とのけぞった記憶が。

男性が使うBBって、ファンデという意味あいよりも、日焼けどめっていう感覚らしく、サンスクリーンにちょっぴり肌色補正効果があるよ的なものらしいですけど。

日本でもそのうちBB男子が増えてくるんでしょうか。
私は自分が美容に携わってるくせに、相手にはけっこうそういうの無頓着であってほしいというか、自分より高い美意識だと面倒とか思うんですよね。
体を鍛え上げているような人もちょっと無理。だって私の胸よりお腹がでてることとか絶対に許してくれなそうじゃん。


で、です。
ビューティーワールドでのトレンドは水素とヒト幹細胞でしたねー。
どこもかしこも水素。そんなに水素発生させて地球上から水素なくならないの?っていうぐらい水素(なくなるわけない)

個人的にあんまり水素興味ないんですけど、なんか水素でとってもいい思いをしたという方がいらっしゃったら逆に教えてください。

ヒト幹細胞は詳しく説明をうけたこともあって、大変興味深い原料ではあるけど、なんかこればっかりは一番乗りするべきではないような気がして様子見中。

あと補正下着コーナーもなんか増えた気がしました。
ちょっと食べただけですぐ太るし、でもってちょっとやそっとの運動じゃ全く戻らないし、いろいろ緩んできたと感じるし、なのに胸はないし、立ってるだけでAラインワンピースみたいになっちゃってる体もどうにかしたいけど、人生そのもの10代あたりから補正してほしい。

と、なんか今回あんまり興味そそるのないなーと思ってたんですが、

チョコレートでダイエット

っていう言葉につられて買ってしまったのがこちら↓

image1_20160519130407fc8.jpeg

魔法のダイエット という商品名らしい。

中身はこんなチョコレート↓で、これを食事に2~3粒食べるだけというもの。

image2_20160519130409e46.jpeg


何がどうダイエットなの?という感じですが、血糖値の上昇メカニズム↓をふまえて・・・

gi.png

低GIから食べて血糖値の上昇を緩やかにし、インスリン(余分な糖と脂肪分の結合を促すホルモン)の分泌を抑え、太りにくくするということらしく。

で、このチョコレートが(チョコレートなのに)低GIなので、食事前にこれを食べるといい!ということらしい。


正直、最近私の周りでとみに糖質がらみの話を聞くんです。

asalon 愛ちゃんも花粉の季節に入る前にコムギ抜く。

って言ってたし、

奈々っぺの同級生まちゃこに至っては、糖質を体から抜いていくケトジェニックを勉強中とかで。


うん。わかる。
現代人糖質とりすぎ問題ね。
糖質抜くまでいかなくても、やっぱり減らした方がいいってこともわかってます。
そして、糖質の中でもコムギを特に減らしたほうがいいってことも。


でもさー
わたしから麺類(っていうかラーメン)とったら生きる希望がほんとない。
麺類と旅行とK-POPだけをよりどころに生きてるのに。


ということで、わたしにとって 糖質制限=死刑宣告 なので、糖質やめるなんて到底無理なんですけど、できるかぎり糖質のデメリットに抗いたいので、このチョコレートを買ってみました。
チョコレートっていうのがまたいいよねーもはや低GIとかダイエットとか関係にぇ!!痩せなくてもいいとすら思えるチョコレート魔力。
不味いの続かないし。


っていうか愛ちゃん、復元ドライヤーためしてるーーーーー!!!っていうか買ってるーーー!!(笑)
私どこにあったのかすら気づかなかったーーー!!私のばかーー!!↓
http://ameblo.jp/mirei163/entry-12161732591.html


以上ビューティーワールドネタでした。


instragramはこちら♪
http://www.instagram.com/mistralmariko/

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




ニースの旅 食編

2016年05月15日 22:33

ニースの食編!

まずはガレット!
こちらの記事を参考に行ってみた Creperie Debin Ur Begad

image1_201605152126596c0.jpeg

メニューが全く読めないけど、とりあえずお得そうなセットを頼んでみた。

まずはガレットのお供 シードル!

image2_20160515212701985.jpeg


お食事系ガレットはチーズとハム。

image3_201605152127027b1.jpeg


スイーツ系クレープはレモン&シュガーにしてみた!

image4_20160515212703205.jpeg


カプチーノに生クリームもりもり。

image5_20160515212704d17.jpeg


ニースではここでしかガレット食べなかったので比べられないけど、確かにおいしかったです!


そしてそして、ニースで行きたかったのが keisuke matsushima (ケイスケマツシマ)!


私、旅をしているときは(特にひとりの時)は、狙われないように結構みすぼらしい恰好しているので、予約しに直接店に最初行ったときお店の方が

なんだこいつジプシーじゃね?

ぐらいの顔つき(笑)マダムとか呼んでもらえなそうな勢い。

私: 予約したいのですが、明日の夜空いてますか?

とおそるおそる聞いてみたら

ムッシュ:OK~~~19時どうですか??何名でしょうか?

私: 私一人です

ムッシュ: え!!!!おひとり??マダム一人なの?? 一人のスペシャルディナーなのね?


と相当びっくりしている様子。
まぁ一人でディナーってね、私も日本ではしませんし、気まずいのはわかってるけど、食べたいんだもん!!

ちなみに外観、めちゃくちゃ地味です。

image12_201605152138412ed.jpeg


お店に入ると、予約時のムッシュが マダムの同伴者を置いておくね~♪ とダッグを置いてくれました(笑)
優しい!

image11_201605152138408e3.jpeg


image6_201605152138148cf.jpeg

ホワイトアスパラガス最高~♪

image7_201605152138160ed.jpeg


なんとステーキはわさびソースで、すんごいほっこり。
そして付け合せはなんとてんぷら!!
日本では年に1回も食べないぐらいのてんぷらだけど、ニースで食べると神々しいお味。なつかしいよー

image8_201605152138171b2.jpeg


image9_20160515213819a24.jpeg


デザートはティラミス!

image10_20160515213820977.jpeg


日本のエッセンスを盛り込んだフレンチという感じで、フレンチが苦手な私でもとても美味しく頂けました!
ちょうど、まつしまシェフがいらっしゃってご挨拶に回られてました~☆


そして、ニースは海の恵みの海産物が豊富、そして19世紀までイタリア(サヴォイア公国)だったということもあり、ペスカトーレ的なシーフードパスタ食べたい!!
ということで、2店舗でシーフードパスタを。


まずはモナコに連れてってくれたガイドさんに教えてもらったPortovenere に。


image15_20160515213846179.jpeg

image14_20160515213844399.jpeg


ここはちょっとムール貝が臭みがあって・・・美味しいけど、こんなんもんかな?と思ったんですが、その後instagramで教えて頂いた
La Villa D'esteはすべての貝が美味しくて、めっちゃお勧めしたい!!トリップアドバイザーのランキングってやっぱり大事ね。

パエリアぐらいの超でっかいお皿でくるけど、おいしいからペロリ。

image16_2016051521390884e.jpeg

このお店の系列のもっといい雰囲気のリストランテ的な>boccaccioも美味しいと海辺で声をかけてきたイタリア人が言ってました。


総括。
ニースは美味しい!


instragramはこちら♪
http://www.instagram.com/mistralmariko/

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




髪切りました。

2016年05月06日 00:08

ゴールデンウィークのはじめ、ひょっこり理恵ちゃんとグアムに行ってたんです。

グアムのホテル で、むちゃくちゃ可愛い韓国の子をみかけて、二人してその子にロックオン!

いーかんじの重めボブで、モード。

あーーーーこれあれだよね!コジュニさまから超流行ったタルバンモリだよね!!


韓国でボブ旋風を巻き起こしたコジュニさま↓

image1_201605052327365d0.jpeg

image3_201605052327380ef.jpeg

image4_20160505232740b93.jpeg

yjimage.jpg


ちなみにコジュニさまは今もっと切っていて、こんな感じのベリーショートになってらっしゃいます↓が、これもとってもかわいいよね。

t02200323_0540079213348906785.jpg


で、韓国に全く興味のない理恵ちゃんに、一通りコジュニさまがボブを流行らせたことなどを話し、一緒にコジュニさまの画像を見ていたらもうめちゃくちゃ髪切りたくなってきて。


り : まりっぺの今の巻き髪はさーーーーマダムだよね。

ま : なんか老けてる?? っていうか、巻き髪って今の超カジュアルモードになんか合わない気がしてた・・・
    全然デニムはかなった私が、もう最近デニムしかはいてないしさー
    っていうか赤リップもしたいし、巻き髪×赤リップ って私がやると銀座のママ感しかない(笑)いろいろちぐはぐ。

り : なんかボブの方がちょっとトガッた感じになりやすいよね。一目置かれる的な。おしゃれ的な。
    私も切りたいけど、私は一度ロングを極めたいのだ!
    でも、まりっぺの超ロングはなんか想像できないなぁ・・・

ま : わーーーーー切るっ!もう私切るっ!!!(どうせ超ロングまでは伸ばせない性格だし)
    なんだかんだ髪のばしはじめて2年ぐらいたってちょっと飽きてきたし!!


って宣言してそっこー竹之内にーさんのとこに駆け込む。
ぶっちゃけ、2週間前ぐらいに軽く切ってもらったばっかりだったので
予約の電話のとき


え!まりちゃん??
なんか気に入らなかった??


と驚かれ・・・


いやいや、心境の変化がありまして。
切ったばっかりだけど、もっと切ってください(笑)


ということでこうなった。


image5_2016050523274168a.jpeg



で、気づいたんだけど、真ん中わけにすると・・・・・



image7_2016050523301000e.jpeg image8_20160505233011246.jpeg


永野 (笑)



でも、パッツンボブははじめてで、とっても新鮮です。


自分の髪の毛的に、ぼさぼさになってしまいそうだったらストパかけようかと思ったんですけど、
とりあえず今のところ大丈夫そう。梅雨になったらまた考えるけど・・・
乾かしただけでいい感じにまとまるのが、竹之内にーさんのすごいとこ!

いつもとっても丁寧に切ってくれて感動する・・・

竹之内にーさんのサロン↓
バズ アトリエ
東京都渋谷区神宮前3丁目42−15
03-3497-1588.


さぁ!わたくしは、ウズベキスタンとトルクメニスタンに行ってきますっ!
旅の様子はインスタにアップしていくつもりです☆(電波がちゃんと生きてたら)


instragramはこちら♪
http://www.instagram.com/mistralmariko/

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




ニースの思い出いろいろ

2016年05月02日 15:54

パリへの出張にからめて行きたかったグラースという町はニースからアクセスがいいということで、ニースに滞在しました。

南フランスは初めてだったので、モナコなどにも足を延ばそうと思って、4泊。

ニースのホテルといえばネグレスコが有名ですが、老舗という名の古いホテルがどうも苦手なので、ハイアットにしました。

image5_20160502150504033.jpeg


ちなみに、ネグレスコも一応見学しようかなーと思って行ってみたら、「宿泊者以外入れません」とピシャリ。
えーーーーレストランとかカフェ行きたいだけとかの人はどうするのーーーと思ったら、ちゃんと別に入り口がありました。
(でも行ってない)

ネグレスコの前にベントレー。絵になる。

image4_201605021505037be.jpeg


ハイアットのお部屋。

image1_20160502150458d74.jpeg


テラスがあって、そこにでると海が見えました。
シービューにしなかったので部屋から海が見えるとは思っていなかったから、うれしい!

image2_201605021505009b9.jpeg

image3_20160502150501f3a.jpeg


私はこう見えてあんまりお酒が強くなくて、お付き合いで飲む程度だったんですが、去年の韓国でビールに目覚めてからというもの、けっこうお酒を楽しめるようになってしまい・・・
ビールやシャンパンなどのシュワシュワ系を最近じゃほぼ毎日。
お酒が飲めないからエンゲル係数が低いのが取り柄だったのになー(笑)
ってことで、もちろんニースでも飲む。

こちらはホテルのバーからの一枚↓

image4_201605021512229fb.jpeg


海辺にカフェ&バーがたくさん出ていてとってもいい雰囲気。

image1_20160502151217a79.jpeg


で、やっぱり飲む。ピントあってない。←よっぱらい

image7_201605021515510c6.jpeg

image8_201605021515538fc.jpeg


美術館はシャガールやマチスをはじめ、Musee des Beaux-Arts などにも。
マチスは、もともとあんまり興味がなかったのと、マチス美術館でトイレに・・・と思ったらトイレが壊れていて、膀胱が死にかけたので、あまりいいイメージが残っていない。というかトイレいきた過ぎて記憶が消えた。
でも、シャガールは本当に素晴らしかった!

image5_20160502151223959.jpeg


こちらはこじんまりとしたMusee des Beaux-Arts

image6_20160502151550ccf.jpeg


丘の上の住宅街にあるので、アクセスも悪いし、本当にこじんまーりしているので時間に余裕がなければパスしていい感じと思うけど、私は結構好きでした。

image2_201605021544362e4.jpeg

image1_2016050215443594d.jpeg


ニースの食は次回に続く。



instragramはこちら♪
http://www.instagram.com/mistralmariko/

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村






最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。