blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トルコ旅行記 day 6 トプカプ宮殿

2010年02月17日 16:55

さて、お次はスルタンが住んでいたというトプカプ宮殿です♪


P1030875s.jpg



スルタンは正室を持たず、世界中から集めた(おもにロシア)美女を宮殿内に住まわせていたそうです。
(これがハーレム。いわゆる大奥です)


P1030877s.jpg


こういう細工が本当に綺麗です。


P1030878s.jpg

P1030879s.jpg


さて!ハーレムに潜入!


P1030880s.jpg


続きからどうぞ♪



>Ranking・・・









ハーレムは大奥と同じく男子禁制だったのですがアフリカから連れてこられた男性機能を失わせた「宦官」のみ
入ることが許されました。
この宦官のための手術、当時はすごく難しくて10人に1人の割合ぐらいでしか成功しなかったそう。
ただ、スルタンなどとも直接接することができたので、かなり力を持っていたとか。
その大きな権力を持つ宦官は一般市民には忌嫌われていたので、市民は「私は宦官ではありません」という意味でひげを蓄える男性が多かったそうですよ。


タイルがきれーーーー


P1030881s.jpg


P1030882s.jpg


P1030883s.jpg


鏡もゴージャス!


P1030887s.jpg


この扉も綺麗だなー


P1030889s.jpg


手洗い場だってこんなにステキ!


P1030892s.jpg


P1030891s.jpg

P1030895s.jpg


P1030896s.jpg

P1030904s.jpg

P1030906s.jpg


もちろん宮殿からもボスポラス海峡が見えますよ☆


P1030909s.jpg


そして!忘れちゃいけないのが宝物殿!
写真NGって書いてあった気がしたので撮らなかったのですが、
名物はエメラルドの短剣と超どでかいダイアモンド!!


タカラモノ


marikoはこのダイアモンド前のソファを陣どり、うっとりしばらく眺めてしまいました。
それにしても大きな宝石見慣れていないせいもあるけど、あんまり大きいと


あめ玉


にみえますな。


私も大きなダイアモンドを買います。絶対にっ!



お次は海っぺりでのお食事と地下宮殿もろもろ。



>Ranking・・・

スポンサーサイト


人気ブログランキングへ




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/tb.php/1580-305d2408
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。