blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



オイルクレンジング リモーネ 物語その2

2010年07月11日 16:56

続いてこだわりの界面活性剤について!!

とにかく誤解されがちな成分で、ちまたでいろんな都市伝説が流布されまくりですね。

界面活性剤は簡単に言うと、水と油を混ぜるもの。乳化剤とも言われます。
化粧品には本当に幅広く使われていますが、私も一時期界面活性剤全般がだめー!と思っていました。
毒性辞典とか読んでたしね。

ところが、だんだんと化粧品の原料について勉強していくにつれ、本当に様々な種類の界面活性剤があることを知り、「石けん」が安全で、それ以外の界面活性剤はだめ!と思っていた私の常識は大きく変わりました。
(石けんが安全じゃないわけではありません。が、現在は石けんよりも肌の潤いを奪わないもっと肌にマイルドな界面活性剤もあるよ!という事です。)

さて。この界面活性剤ですが、オイルクレンジングで「水で洗い流せる」ものには必ず入っています。
もちろんオイルクレンジングリモーネにも入っています。


ですが、私が採用した界面活性剤、


油(脂肪酸)とグリセリン でできています。


脂肪酸とは「ミリスチン酸」とか「ラウリン酸」とか「オレイン酸」のことです。
石けんはこれらの脂肪酸にアルカリで中和させてつくられます。

で、この脂肪酸とグリセリンをくっつけると、水と油をくっつける界面活性剤になるんですよー!
基本的に界面活性剤がどんどん体に入って...みたいな話は全く信用ならない都市伝説ですが、(そもそも化粧品の成分を真皮に到達させることすら難しいので、各社いろいろ研究しているわけで。)
この界面活性剤、もし肌に入ったとしても、脂肪酸とグリセリンに分解されるので、とても安心感があるでしょ♪
さらに、排液として流された後の生分解性もいいのです!!
このての界面活性剤の一部は食品添加物としても使われているんですよー♪

じゃあなんでこんなによい成分、みんな使わないの?って......


高いんですよ。原料が!!!


私はもうこの界面活性剤しか使う気なかったので、ほかの成分がどのくらいなのか興味もないですが
まー処方担当者さん口々に「高いっすよー」と(笑)


なんとなくいろんな人の話を聞いていると、皆さんクレンジングって洗い流すものだからお金かけたくない!

って思ってる方が多いみたいですが.......


私はクレンジングとか洗顔こそが一番大事! と思いますよ!!



だって


肌は自分で皮脂だのなんだの潤いは出せますが

汚れを落とすことはできないんだもん!!!



どんな洗浄剤で肌を洗うかは、本当に大事。
はっきりいって肌の潤いをちゃんと残す洗顔をしていれば、それだけで相当肌変わりますからね。
そして、洗浄力の強い洗顔料でどんどん肌の潤いを流出させていると、いくら化粧水だ美容液だ塗ってもなかなか保湿が追いつかなくなってしまうんです。
だから、肌が乾燥するな・・と思ったらまず洗顔料を変える事を私はオススメしたいですね。


で。さらにさらに!!!!

こんなオイルクレンジング推奨してる私ですが、かつてオイルクレンジングで肌荒れしてたので、
これだけこだわったってまだまだ何かスペシャルに自分の肌を守りたい!と思い、だめおし防御成分も配合しました。


それが、ゴヨウマツ種子油という成分です。


これは五葉松の種子から採れる油を精製したものなんですが、抗炎症作用があります!
そして、界面活性剤に対する皮膚保護効果に優れています!↓


皮膚保護効果s


界面活性剤の中で一番皮膚から潤いをかきだし、よくやり玉にあげられる代表的な「ラウリル硫酸ナトリウム」での実験結果です。


①デルマピノレイルを5%濃度でアセトンに溶解した液をパッチする。(対照はアセトンのみ)

②続いて界面活性剤(2%ラウリル硫酸ナトリウム(SLS)溶液を同じ部位に塗布し再度パッチ。

③パッチした部位を流水で洗浄し皮膚を室温で30分間乾燥。

④両面テープで試験部位の角層を剥離し、角層を染色し撮影。


まぁ原料会社の実験というのは、あくまで参考まで・・という感じで受け取って頂きたいのですが
それにしてもなかなかすばらしい原料だと思いませんか?


私はオイルクレンジングリモーネで一日に数回洗っても肌がガサガサになりませんし、
本当に重宝しています!


いやー作ってよかった!!!(笑)


続いては・・・こんなこだわりのオイルクレンジング、お使い頂くにあたっての使用上のご注意です!

あと、ご質問頂いたエクステしてる時のオイルクレンジングについてもお答えしまーす!





スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/tb.php/1776-dbac902c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。