blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



大切なシューズを蘇らせる匠の技 

2010年08月12日 11:46

ご多分にもれず、私もそれなりに靴好きでして。

ワンシーズンで捨てる流行りモノもあるけど、ハイエンドブランドはやっぱり長く使いたい。

ハイエンドブランドのシューズを履くときは、うっかりマンホールの穴に落ちたりとかしたくないので
極力歩かない&歩かなきゃいけないときは靴を「持って行って」現地で履くとか・・・
結構気をつけているのであんまりリペアの機会がなかったのですが・・・


超お気に入りのフェラガモのペタンコ靴、ペタンコゆえに超はきまくっていたらヒール部分がかなりすり減ってしまい、


はたまたソール部分にゴムはってもらうかな・・・と思い、青山の UNION WORKS に行ってきました!


P1040880s.jpg


シューズラバーの間では相当有名なリペアショップなユニオンワークス。


本当に職人の香りを感じる店内


P1040879s.jpg


ってことで、beforeの写真がないのが申し訳ないのですが、とりあえず修理後。


P1050593s.jpg


P1050594s.jpg


ヒールのリペアとソールのゴムはりで、しめて5,775円なり。


まー良い仕事するんですが、お値段もそれなりなのでやっぱり持ちこむのもハイエンドブランドの靴じゃないとなんかもったいない気がしてしまいますね。
お安いけど気に入ってる!みたいな靴はミスターミニットでいいかなと(笑)


でも、昔「女性の靴って安いよね」とメンズに言われ、ほへっ!?と思ったけど、
その後仕事でベルルッティとかとコラボしたりするようになって、その真意がわかった。
メンズの「よい靴」はそーとーお高いんですね。
だとしたら、こういったリペアショップがすごーーく便利ですわね。


ひとつのいいものを長く使うって、これも立派なエコな気がするmariko。
だからこそこういったショップとうまく付き合っていきたいものですね♡



スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/tb.php/1807-c2d3e9d1
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。