blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



イル テアトリーノ ダ サローネ

2010年09月24日 19:20

サローネ イル テアトリーノ ダ サローネ

に行ってまいりました☆
食べログでもTOP50に入っているサローネ。一カ月待ちの予約でやっと訪問♪








P1050640s.jpg

P1050643s.jpg


パンひとつとってもこだわってるなーって感じるシェフの料理への愛。


P1050645s.jpg


短角牛のタルターラ


P1050646s.jpg


鮪のボッタルガのインサラータ ディ リーゾ


P1050647s.jpg


サルチッシャとズッキーニのパンツェロッティ


P1050648s.jpg


ひとつひとつのお皿の中に物語がある・・・そう感じさせてくれるお料理!


兎のポルトゲーゼ

P1050649s.jpg


カバテッリ タコのラグーソース


P1050652s.jpg
P1050653s.jpg


んがーこれおいしい~!!!


バヴェッティーニ 豚のソットサーレ サルサトラバネーゼ

P1050654s.jpg


P1050655s.jpg


で、この後はメインなのですが、苦手なものは・・と聞かれた時に「ラム」といわなかった私がいけなかったが・・・ラムでちゃいました・・


P1050657s.jpg


苦手なものは・・と聞かれるとうっかり言い忘れるのですが今度からちゃんと「ラム!」って言わなくちゃ。
デザートはマチェドニア


P1050658s.jpg

P1050659s.jpg


まーとにかく、外食っていうと自分で到底作れないような手間暇かけたものを食べさせてほしいなという想いが根底にあったりして、特にイタリアンは素材勝負なんだけど、ともすれば「これ・・私でもがんばればつくれるんじゃ」みたいなものを出されるとやっぱり2回目はないかななんて思ってしまう。

でも、サローネはそういう「手間暇」と「独特の食材マッチング」はぜーーったいマネできない!!って確信する。えっ!?これとこれ、合わせちゃうの??あれ!?でもおいしー!みたいな連続。

感想は「すごいね」の一言でした。
ぜひ次回はラムパスで!と誓いつつ、ここは絶対リピートする!と決めました。


メニューを頂けるので、記念日にもいいですよね!


P1050644s.jpg


スポンサーサイト





コメント

  1. ひまわり | URL | RmiAqC1M

    Re: イル テアトリーノ ダ サローネ

    記事の内容と違うコメントで恐縮です。
    リモーネがそろそろ無くなりそうだったので2本まとめて購入しました^^

    それまでは毛抜きで一個一個取ってたのですよ(汗)
    毛穴を温めるように丁寧に優しくクルクルしてたら小鼻の角栓が本当にきれいになりました^^
    半分あきらめてたので本当に嬉しいです♪
    ありがとうございます!

  2. ryuji_s1 | URL | .FTrCIao

    Re: イル テアトリーノ ダ サローネ

    イル テアトリーノ ダ サローネ
    素晴らしいレストラン
    オシャレなお料理 美味しそうです、

    ポチッと応援させていただきます、

  3. mariko→ひまわりさま | URL | -

    ひまわりさま

    ご愛顧頂きましてありがとうございます!!

    角栓キレイになったと・・・本当ですか!!うれしいお言葉です~!!!
    (私は取れないのでうらやましーーーーー!!笑)

    お客様が綺麗になってくださるのは私の一番の願い。
    本当にお言葉うれしいです!

    ありがとうございます~!!!

  4. mariko→ryuji_s1さま | URL | -

    ryuji_s1さま

    こんばんは!

    本当に素敵なレストランですよ!
    ぜひ!
    応援ありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/tb.php/1841-d646eb67
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。