blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クウェート ~ガラ・ディナー&大使とお食事~

2011年02月10日 00:38

さて、世界中から集まった60台ものクラシックカーの審査が終わり、ついに審査結果発表のガラディナー!


と、その前に元イギリス首相のトニーブレア氏がちょうどクウェートにきており、コンクール会場に来る!という事だったのでいそいそとおでかけ。

といいますのも、わたくし、トニーブレア氏の大大大大ファン!!
近年まれにみるイケメン政治家の彼。

またもやラッキーにも写真とってもらえました♡


P1010983s_20110209235759.jpg


ちなみにトニー(もう呼び捨て)首相を辞めた後、いろいろなコンサルタントなどをしているそうで(クウェートもコンサルタントしてるらしい)首相時よりも断然リッチなんですって!にゃるほどね~


写真撮ったらすぐにガラディナー会場へ!


P1010989s_20110209235759.jpg

P1010995s.jpg


うちのおとーちゃんも審査員として表彰され、なんとなくじーん。
おとーちゃんのおかげで私までいい思いさせてもらってほんとありがとう!!!



P1020007s.jpg



Best Of Show の車はなんと会場に運び込まれていました。


P1020018s.jpg


会場では爆音の民族音楽が・・・(笑)お話できないくらいの爆音。これまた面白い。


P1020024s.jpg


アメリカのパーティーとかもそうだったんだけど、なんというか「流れ解散」なんですよね(笑)
ちゃっちゃと賞を発表した後はさっさと食事して、民族音楽が始まって少ししたら人が全然いないの!!!
あっという間にディナーも終わり・・・最後の夜は終わったのでした。


翌日はクウェート大使と大使館の方とお食事。レバノン料理のSEVEN SEASへ。
海がみえる素敵なレストラン♪

P1020049s_20110210001950.jpg

P1020050s.jpg

P1020051s.jpg


すみません・・大使とのお話に夢中で全く料理の写真をとり忘れ、最後のフルーツしかとってません。
ちなみにフルーツはこんな大盛りででてきます(笑)


P1020054s_20110210001949.jpg


大使は、クウェートという非常に小さく、また資源がある。そんな国が独立を保っている事自体実は奇跡に近い。
それゆえ、現首相や国王は本当に外交に力をいれ、世界との協調を図っているとおっしゃっていました。

ちなみにクウェートの人に聞くとみんな国王の事が大好きだ!って言うんですよね。とても国民思いで素晴らしい!と。
それってすごいなーと思ってしまった。私、「首相大好き!」とか言ったことないしね。
まぁなんでも今年、クウェートは独立50周年で、記念に全国民に30万円相当を配布したらしく政府は国民にとても気を配っているのだとか。

とはいえ、大使によると日本から見ると大変うらやましい税金ゼロですが、それが「あたりまえ」になりつつ今、余りある石油利益の分配に対して異議を唱えたりする動きもでてきているんだとか。
議会はあるものの、首相も国王もクウェートの主要ポストはすべて「サバーハ家」で、言ってみれば「幸せな独裁国家」なワケですね。
やはり問題ゼロというのはあたりまえですがないんですよね。どの国も。

とはいえ、チュニジアやエジプトのような混乱がすぐそばでやってると、想像がつかないほどの平和感が漂っていて、ほんと無事に帰ってこれてよかったです。


今回の旅で、クウェートにも知り合いができたので何かあったらクウェートに逃げるよ私は(笑)


さて。現実逃避は終わり・・・仕事しよーーっと・・・・



スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/tb.php/1896-3e297edc
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。