blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



突破する力

2011年05月19日 19:52

震災後から東京都副知事の猪瀬直樹氏のtwitterをフォローするようになって、twitter上で繰り広げられる猪瀬氏の著書についての書評でとても気になっていた一冊をご紹介したいと思います。


突破する力 (青春新書インテリジェンス)


いやーまずね。頭のいい人って「簡単な言葉で誰にでもわかるように説明する」っていうのがよくわかるよ。
変に業界用語並べ立てたり、難しいカタカナ並べて「俺頭いいっしょ!」って押し売りするような人っているけど、本当に頭のいい人は、小学生でも理解できちゃうレベルの話方するんだよね。
って事で、「は!?何言ってるのかわかんないんですけど・・」と読み返す事もなく、とにかくとっても読みやすく、すーっと入ってくる良書です。

今でこそ東京都副知事というスバラシイご活躍ぶりの猪瀬氏ですが、若かりし頃は・・なんつーか今で言うフリーターですよ。
そんな頃の話とかも出てくるので、もし貴女が今なんだか腐り気味だとしたら、勇気りんりんになるかもよ。


「孤独を友として仕事と向き合った時間は、けして自分を裏切らない。ギリギリまで自分を追い込めば仕事力が磨かれて、それが閉塞状況を打ち破る武器になる」


そう。彼は努力の人。そして決してあきらめなかった人。とも言えるでしょう。
他人が華やかに活躍してるとついついうらめしく思ってしまうでしょ?それに比べて自分は・・と思ってしまうでしょ?さらにさらに、親からも小さい頃「●●くんはこんなにえらいよ~」とか言われてきたでしょ?

でも、全部無視しまひょ。無視してコツコツ自分のやるべきことをやるのみ!!!
やるべきことがわかんない・・という貴女はとにかく行動してください。働いてください。なんでもいい。思いめぐらしても見つかりません。私、常々言ってるけど、やりたいこととかやるべきことって彫刻のように彫り続けないと見えないものだと思ってるから、彫る=経験を増やさないとただの石の塊のままで何も見えてきませんので。

そして与えられた仕事やチャンスは精一杯やること。「けっお茶汲みなんてやってられねーよ」とか言わない。
死ぬほどおいしいお茶を入れる!ぐらいの心意気でがんばれば、そうこうしてるうちに世界的なお茶畑のオーナーの目に留まるかもしれません。←なにそれ。

そしてとても感銘を受けたのがこの一節。

「人生はトーナメント戦ではなく、むしろ僕はリーグ戦だと思っています。例えるなら大相撲。相撲はたとえ初日に負けても、次の日にまた取り組みがあります。」

一回ぐらいの失敗でもう無理かも・・と希望を捨てない。できない理由を述べるのではなく、やるための方法を考える。

私も、小さい頃モダンダンスをやっていて、高校2年の時全国コンクールで一位をとった一芸推薦で大学に入るぐらい真剣にやっていたのでこの「競技的感覚」はよくわかるね。
一年を通して毎回調子がいいことなどほとんどない。人間だしね。でも、一度のコンクールでいい成績をとれなかったからと練習をやめてしまえばすべては水の泡。「ここまで下がったらあとは上がるのみだ!」というぐらいの気持ちで淡々と練習を続けるしかありません。最終的に勝ち越せればいいわけですからね♪

トーナメント戦的生き方しか知らないと、一回の失敗で挫折したり、自暴自棄になったりするのは無理ないかも。

でも実際そんな事なくて、人間の可能性ってもっと無限だし、本人が希望さえ失わなければ何度でもいろんな形でチャレンジできるものじゃない?ほんと、まさにリーグ戦。
要は失敗することが悪いんじゃなくて、チャレンジし続けないことが悪だ。って事よね。


「いくら競争が激しく、追い詰められた状況に陥っても、『自分に誇れる仕事をする』という意識だけは忘れてはいけません。~中略~そばで人が見ていなくても神様が見ていると思うから、たとえネジ一本締めるにしても絶対に手を抜かない。その結果、品質のいいメイド・イン・ジャパンが世界を席巻したのです」


仕事に限らずこの「お天道様がみている」という感覚。とても大事。
震災時、一方で窃盗などが起きていた事実もあったようですが、大多数の日本人の礼儀正しい態度は世界で賞賛されたよね。
この礼儀正しさは「お天道様がみている」という感覚からくると思うんだよね。ま、日本に限らず宗教色強い国なんかは「神に見られているから~」っていう意識はあると思うんだけどね。(アラブ世界では「窃盗すると神に手を切られる」って信じられているから窃盗ってあんまりないらしい BYクウェート情報)

誰も見てない、誰も知らないからってセコイ事したり、ずるい事するとぜーーーったいしっぺ返しくるからね~
私、実際見たから!ずるい人の車ってすっごい壊れるから!いい人の車って全然壊れないから!(ディーラー勤務時代の話)
事故した時に一番ずるかった人だけ重症とかもよく聞く話。気をつけたいですね。


あーもうほんといい言葉がたくさんありすぎですこの本。気になる貴女は是非。
そして読んだ感想を@猪瀬さんでツイートすると猪瀬さんがリツイートしてくれて、恐ろしくフォロワーが増えます(笑)

猪瀬さん、自分の著書の感想はリツイートするんだけど、ちょうど私がリツイートされた時も私と猪瀬さん@で「なんなんですか毎回この宣伝」とかわけわからん事言ってくる人いたけど、読みたくないならアンフォローすりゃいいじゃんね。猪瀬さんがなにをつぶやこうと猪瀬さんの自由ではあるまいか!自分の著書を宣伝したいのなんて当たり前ではないか!
なんで他人を変えようとするかね。自分のために他人が変わるなんて事まずないから!自分が変わるしかないから!他人のつぶやきが嫌なら見なきゃいい話。
他人を変えようとするより、自分の「選択」を変える方が断然楽だし、ストレスフリーですよ~♪

ま、世の中には自分の正義を他人に当てはめたい人がたくさんいるって事、震災後の人々の言動みてて感じるよね。
正しさは一つじゃないし、他人は他人、自分は自分でいいじゃないですかね。みんなそれぞれ思う事があるんだから。なんて、また一人っ子発言すんません(謝)


スポンサーサイト





コメント

  1. adatiwawa | URL | -

    Re: 突破する力

    私も丁度この本読み終えました。(Twitterではすごい評判でした)
    力強く且つ分かり易く書かれており、すらすらと読め、大きなパワーを与えられた気がします。今後も何度か読み返してみるつもりです。
    次は「黒船の世紀」を読み始めました。これもかなり評判のようです。

  2. mariko→adatiwawaさま | URL | -

    adatiwawaさま

    twitterで私も読みたくなったので、twitterの威力は絶大ですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/tb.php/1929-9f0f8285
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。