blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サングラスしないと意味ないよん

2012年06月04日 13:52

だいぶ暑くなってきましたねーーーー
暑さが苦手なmarikoはもう、もうへばり気味。夏乗り切れんのか・・っていうか湿気がいらんのよね。

で、まぁもう紫外線対策は一年中っていうのは定説ですが、この時期になっていろいろUVケアについてお客様からお問い合わせ頂くので、ここらでいっちょ記事にしとこうかと。

まず、美白美容液なんかを買う前に絶対にやってほしい事。


①UV塗る

②サングラスする

③チョコラBBルーセントCとか、ハイチオールCプルミエール的なもの飲む



です。
っていうかここまでやって初めて、次なる一手の美白美容液です。
というか、そもそも、一般的にメラニンをやたらに悪者扱いしてますけど、メラニンは肌を守るためにできるんだから、本来悪いものではないのです。まずそこを理解してほしいですね。

人間の皮膚が紫外線に暴露されると、メラニン作れ―!って指令が行くわけですが、わかりやすく言うと、そのメラニン工場の中で原材料をさっぴいたりとか、工場内で働く人のやる気を失わせる的なのが美白剤の役目です。

でも、冷静に考えてみて。工場からしたらさ、「途中でさっぴくなら初めから発注すんなよ」って思うじゃん。そして大変非効率。

ということで、そもそもメラニンを発注しないよう、もしくは発注を極力少なくするために、サンスクリーン剤が必須となるわけです。


そして忘れちゃならんのがサングラス!!!



大阪市立大の こちらの研究 が有名ですね。

絶対サングラスしましょうね。


で、メラニン的なことをつかさどっているのは真皮のすぐ上(表皮の一番下)の基底層なんですが、基本化粧品でここらをあーだこーだするのはなかなか難しいです。また、美肌には真皮のケアが大事ですが、真皮をどうこうしたい時もやっぱり美白系サプリです。


これ、うちのスタッフFちんも言ってたんだけど、Fちんのママ、テニスとかがんがんするんだって。
なのにシミひとつないんだって。「フルーツを超食べてるからかな~?」とか言ってたんですけど、ほんと、口から入れるもの大事です。

また、前にも言いましたけど、美白サプリ飲んでる子が、ある日グン!と全体の肌トーンがあがったのとかを目の当たりにしているので、かなりサプリ大事だと思います。

っていうか上記3つをちゃんとやってたら、美白美容液なんて実はあんまいらないんだよ・・・
発注きたぶんはメラニン作ってもらって肌守ってもらった方がいいじゃん・・・と私は思ってしまう。
新陳代謝がきちんとしてれば、メラニンだってきちんと排出されるんだし・・・


そして、むしろ、サンスクリーンはあまり塗らなくて、美白美容液だけに頼ってるみたいなのは一番よろしくないよ。紫外線で肌は傷んでいるのに、メラニン工場はあまり働かなくて肌を守るメラニンもそんなにできない・・っていう悪循環です。それに、紫外線にあたると、DNAも傷つくっていいますからね。やっぱりUVだのサングラスだの、帽子だのでまず肌に紫外線をむやみに当てないってことが大事じゃないでしょうかね。
まぁ足だけは、日常生活ではUVとか塗らないでふらふらしてますけどね。ビタミンD合成のために(笑)


だもんで、今計画中の弊社の美白剤もどっちかっていうと、肌のトーンを均一にするとか、今あるシミや色ムラを軽減させる的なものに注力していて、メラニン生成減らす!はそこそこです。
どうしても、美白的な原料っていうのはメラニン生成もある程度阻害してくれちゃうものが多いので、もちろん多少はしますけど。


ま、美白美容液にお金かける前に、上の3つはやっておきましょうね~♪ってことです。


スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。