blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



食べ物で病気になる!?~遅延型アレルギー~

2012年11月21日 13:07

結構アレルギー体質のmarikoです。こんにちは。

去年もそうだったんですけど、夏の終わりから首に謎の吹き出物ができるようになってしまい、どうしたもんかと思っていたら、ふゆかに

「血液検査で食べモノのアレルギー100品目ぐらい調べられる・・みたいなのを聞いた事あるんですけど、やってみたらどうですか??」

と言われまして。

私、犬・猫・ほこりなどなどがアレルギーなんですが、花粉はそこまでひどくないんですね。
でも、アレルギー体質なのは確かなのと、その首にできる吹き出物がどうしてもじんましんちっくだったので、
これは一回真剣に血液検査した方がいいかもと思いまして、調べ始めました。


で、見つけたのが「遅延型アレルギー」という存在。


食物のアレルギーには大きく分けて2種類あって、


①IgE依存性過敏性アレルギー性反応(即時型)

IgE抗体が中心的な役割。誘発食品との接触から数秒から数時間でおこる。
アレルギー性ぜんそく・口腔アレルギー・アトピー性皮膚炎などの疾患では特異的IgE抗体の値が上昇


②非IgE依存性過敏性アレルギー性反応(遅延型)

IgE以外の抗体「IgA,IgG」および免疫複合体の形成が関与。
遅延型アレルギーの特徴は、おこる症状と食物反応性の物質との関係性が認識されないことが多く、誤った診断(自閉症・多動性)が下されてしまう可能性がある。おこった反応の持続性に応じて、反応時間にはばらつきが。


簡単に言うと、食べてすぐに痒くなる!みたいなアレルギーではないが、体質的に合わないもの(基本的には大腸との相性が悪い)を知らずに食べ続けていると、肌荒れ、アトピーなどの皮膚疾患や、鼻炎やぜんそくなどの呼吸器系の不調、偏頭痛やイライラなどの精神的なもの、ひいては肥満などなど様々な「不調」を引き起こす。という事なんです。

つまり、体質的に合わない食べ物をなるべく避けることで、不調を避けましょうということ。

私は、銀座にある カラダクリニック で行いました。食品96品目試験です。

最初、遅延型アレルギー検査だけやろうと思ったのですが、結局即時型も追加(笑)

血液を採取して、検体をアメリカに送って検査するので、3週間ぐらいかかるのですが・・・・


結果が衝撃でした。まず、即時型はなしだったのですが、


遅延型アレルギーで 卵・乳製品NG でした・・・


resize0131_20121121124301.jpg


表の中で、Ⅲ以上のものは避けましょうということなんですが、卵とかⅥまでいっちゃってるしね・・・


とりあえず、半年間Ⅲ以上の食べ物を摂らないのがベストだけど、卵とか乳製品とか結構いろいろな食品にふくまれているから、完全に除去するのは難しいという場合は「週1回」ぐらいにとどめてください。

と言われました・・・

卵も牛乳もあんまり飲まないしなーーーとか最初思ったんだけど、


あれ?中華麺って卵入ってたよね・・・・


とか


ケンタッキーのチキンも・・・卵使ってるはず!


とか


パンケーキって卵と牛乳ガチだよね・・・


とか


結構悲しくなってきました・・・・(笑)

ちなみに、牛乳は飲まないけど「ラテ」は毎日飲んでたし、バナナヨーグルトも結構朝食べてた・・・
バナナも写真下の方にでてますけど、結構反応高い。


あとは、ひよこ豆とさやいんげんがNGです。小麦系は大丈夫でした。

resize0130_20121121124300.jpg


卵・乳製品って本当に冷静に考えると全く除去するの難しいぐらいいろいろなところに使われているので、
結構今まで大腸に負担かけてたんだなーと思いました。

で、先生に「大腸が傷んでいると思うから、もしよかったらサプリメントとか摂ってみて」と言われ、クリニックで扱っている米国サプリを購入。


fc2blog_20121121125600fdf.jpg


マルチ-プロバイオテック4000 です♪


楽天でも売ってた↓




なにはなくとも、まず大腸です!!!

大腸が栄養を吸収するんだし、大腸が不調で、健康なんてありえません!!!



ということを諭されました・・・確かに・・・


死ぬまで付き合っていく自分の体。
どうせなら健康で・・・と思うなら、体質を知る事は健康のはじめの一歩。

値段ははりますが、オススメの検査ですよ~♪


スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。