blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



シミが薄くなりました。

2012年12月27日 14:35

先日、お風呂でメイク落とした時に、


あれ? シミ、薄くなってる!


と思いました。おそるべしイコライズショット。

薄くなっているというか、色がグレーからニキビ跡みたいな赤っぽい色に変わっていて、ファンデーションで完全に隠れるレベルになっていました。

そんな事を思った矢先、ここ最近ちらほらイコライズご愛用のお客様からも


シミが小さくなりました。


シミが薄くなりました。



というお声を頂くようになりました。
最初は「まだシミとかくすみ抜けの実感はないけど、肌の調子がいいのでイコライズ使い続けたいと思う」というお声が多かったのですが、ココ最近はそういった「実感」のお声ばかり。2本目から3本目ぐらいで・・という方が多いですかね~やはり継続が肝心ですね~美白は。


さて、それぞれの化粧品会社が原料について、○○は使う、○○は使わないといった一定のポリシーがあります。


美白で言うと、うちはハイドロキノンはどんなに効果があろうとも使わないと決めている原料のひとつです。
基本的にはどんな原料も荒れなきゃ貴女に合ってるし、いいんじゃない?の姿勢の私ですが、「できれば使わない方がいいと思います・・・」と忠告するレベルの原料です。

先日妊娠中はハイドロキノン美容液の使用を控えるように言われた・・というような話を聞いたのですが、妊娠中にNGな原料は、妊娠してない時でも使いたくなくない・・・と思いませんか??(精油などは除く。)
あと、レチノールとかも妊娠中NGみたいですねぇ・・・レチノールも安定性悪いからあんまり興味ない原料のひとつですが。

通常、美白的な原料って


☆メラニン工場へのメラニンの発注を少なくする

☆メラニンを作る時に必要な原料を減らす

☆メラニン工場で作られたメラニンが表皮に輸送されるのを抑える

☆ターンオーバーを促して、表皮にメラニンがたまらないようにする



などなどが主な役割なんですね。
つまり、メラニン工場は動かしたまま。これはすごく大事なことで、メラニンは本来肌を守るために作られますので、メラニン工場がきちんと動いてくれないと困りますよね。

でも、ハイドロキノンは、この「メラニン工場を壊す」みたいな感じの作用なので私は敬遠しています。


あと、シミの原因はそれぞれですが、シミが表皮にあるとまだ化粧品でもどうにかなったりするのですが、真皮に落ちちゃっているようなシミだと、正直レーザーあてるしかないです。

まぁレーザーも濃いシミには反応するけど、かんぱん・薄いシミには反応しなくて逆に濃くなるような事もあるようですが、「シミにすごく悩んでいて、この美容液でシミ消えますか!?」とかカウンターで聞きまわっちゃうような切羽詰まっている感じの方は、美白美容液を何本も買うよりもレーザーの方がいいんじゃない?と思ったりもします。


ということで、イコライズも合う人にはあって、シミ薄くしちゃったり、くすみなくなっちゃったりするみたいですけど、もちろん効果を感じない人もいるわけなので、過度の期待は禁物。
そして、夜も眠れないぐらいシミが気になるならコレ以上化粧品にお金をつぎ込むのはやめて、レーザーを検討しましょう。


年内の配送は28日(金曜日)12時締切です☆

また、弊社のお休みは12月29日~1月6日までです!

倉庫は1月4日から稼働のようなので、お休み中のご注文は早ければ4日に出荷可能です☆
(順次発送となりますので4日発送のお約束はできません)

お問い合わせのご返信は7日からとなりますので、ご了承くださいませ!



では♪
スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。