blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



化粧品ひそひそ話~香料~

2013年02月27日 14:42

ウォッシングクレイについて、「もっといい香りだといいんですが・・・」とご意見を頂いた事があります。

確かに。

思いっきりクレイ・・・っていうか原料臭ですよねん♪そんなお声を頂くのもわかります。


でも、クレイに香り付けする予定は今のところありません。


皆さん、化粧品に香りつける・・ってなったら、何を思い浮かべます?

ナチュラル派だったら、精油で香りつけ・・ってなるでしょうし、そのほかはだいたい合成香料ですよね。

で、精油は「油」なんで、油溶性なのはわかると思うのですが、合成香料も実は「油溶性」なんですよ。知っていましたか??

つまり、水系の処方にはそのままでは入らないのです。界面活性剤が必要になるわけですね。

界面活性剤だったら何でもいいわけではなくて、香料を可溶化させるのに都合のいい界面活性剤というのはある程度決まっていて、香料いれるためだけに本来必要ない界面活性剤を使いたくないので、クレイには配合していないのです。


ちょっと思いだしてください。


うちの商品で香りがついているのは、


オイル クレンジングシトラス


フレグランス ディープトリートメント ヘアオイル


全部オイル系の処方なのです。
水系の処方には一切入れておりません。それには上記のような理由があるからなんです♪

あと、精油に関してもオイルクレンジングシトラスのように洗い流すものだとまだいいのですが、顔に塗りっぱなしにするものに関しては私はちょっと抵抗があります。ボディはいいなと思うんですが。

このブログを長く読んでくださっている方は「植物はハイリスク、ハイリターン」っていうのはわかってくださっていると思うのですが、精油っていうのはものすごく作用の強いものなので、結構肌弱い人はきついんじゃないかなと思うので・・・

あと、化粧品のベースに使われるようなオイルはとても精製されていて、不純物も少ないので皮膚刺激もでにくく、また日光にあたってどうにかなっちゃうみたいな事はほとんどありません。(もちろんグレードによりますが・・・)

精油はむしろ植物のパワーを最大限にひきだしているものなので・・・つまり精製しちゃうと有効成分なくなっちゃうんでとにかくいろんなものが入っているわけですよね。

それがよく働けばいいけど、常に日光にあたる顔にはちょっと塗りたくないな~というのが私個人の見解です。
ボディみたいに洋服で保護されるところにはいいと思うのですがね♪


さ!決算セールもあと少しです! 3月1日10:00までです~~☆

※欠品しそうな商品について
すみません。リップがめちゃくちゃ売れていて欠品しそうです。
カゴに入らなくなったら在庫なしのしるしです・・・・
3月6日に入荷予定なので、それ以降の発送でよろしければ、備考欄に「リップ2本希望です・・」等書いて頂ければ、3月1日10:00までのご注文に関しては、決算セール価格にておだしします☆



コスメ: http://www.mistral-cosme.com/

sadira: http://www.m-sadira.com/


sadiraもドットチュニックが残りわずか・・・どうぞお早めに♪


スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。