blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



marikoのロンドンナビ 

2013年05月08日 14:09

皆さん、GWはいかがお過ごしでしたでしょうか。

私は、超久しぶりにロンドンに行ってきました~

大学時代に、休みの度にロンドンに行っていたので個人的には第2の故郷ぐらいロンドンを愛しているのですが、ブログをはじめたのが社会人になってからなので、このブログではロンドンネタなど一切でてきていないという・・・

大学を卒業してから、なんとも遠方なのでヨーロッパ自体が縁遠くなってしまい、近場のアジアばかり行ってたため、なんとも11年ぶりのロンドンだったのです。

たまたま友人がロンドンに引っ越したこともあり、「遠いな・・」と思いつつ、重い腰をあげ行ってまいりました。


さて、私が最後にロンドンに行ったのは11年前なわけですが、変わった事、変わってなかった事などなど交えてロンドンナビをしたいと思います。


とりあえず、ロンドンヒースロー空港についたらまずは、ヒースローエクスプレスでしょ!!!
パディントン駅まで15分。ばびゅーーーーーん!!ですわよ。
ちょっと安くて、準急てきな「ヒースローコネクト」っていうのもあります。
掲示板に「コネクト」とか「エクスプレス」って表示あるので、間違えないように~


fc2blog_2013050812193256e.jpg



さて、パディントンについて・・・・ここからホテル最寄りのピカデリーサーカスまでどういくか。
ロンドンは地下鉄網が素晴らしく、旅行者にもわかりやすいので便利なのですが、いかんせん階段が多く、スーツケース持っての移動は超つらい。

ただ・・・最後にきてから11年もたっているし、ロンドンオリンピックもあったし、リフトとかできてるかな~♪と淡い期待をしたけど・・・

全然変わってなかった(笑)
相変わらず階段盛りだくさん。

で、パディントンから一回地下鉄のるものの、乗り換えで力尽きてタクシーにした(笑)
とりあえず、パディントンまでヒースローエクスプレス→タクシーがオススメです。


今回は立地を重視して、シスルピカデリーというホテルにしました~☆

fc2blog_2013050812224080d.jpg

とても清潔感のあるお部屋!
ダブルベッドがうれしい♪

fc2blog_20130508122031560.jpg

ただ・・・私の部屋はバスタブなかったのが少し悲しい・・
旅行中って疲れるから、バスタブでゆっくりしたいのです・・・
(バスタブある部屋もあるかもしれないので、ホテルに聞いてみてください~)

fc2blog_201305081220165bc.jpg


金庫などなど。ちなみにドライヤーは金庫の上にあります。わかりづら・・・(笑)

fc2blog_201305081220505e1.jpg


ちなみに私はいつも、金庫使いません。
海外の金庫って全然信用できないから・・・どうするかっていうと、肌身離さず持ち歩く(笑)
財布とは別にしてね!


ホテルからの眺め。

fc2blog_201305081221060e1.jpg


ロンドンのホテルはとーーーーーっても高いです。っていうか全体的に物価が恐ろしく高いです。
こんだけ出してもこの程度なの?なんて事はよくあります。
一番最初に来た時は、親と一緒だったので由緒正しいリッツに泊まったのですが、ヨーロッパの格式高いホテルってそれは歴史があって素晴らしいのはわかるんだけど、まぁ古いんですよね。
とはいえ、高いホテルはスタッフの皆さんの教育が素晴らしいから、ファシリティの古さはともかく、とても豊かな気持ちになるのは確かです。

私個人的には、格式よりも設備が新しい方がうれしかったりするので、今回のシスルピカデリーはわりとよかったと思います。
まぁ周りはめちゃくちゃ繁華街なので超うるさいですけどね・・・・一人だったらすごくいいと思います。このホテル。
次来るときは、メリディアンもいいなと思っています。



さて、ロンドン・・・・最初に思ったのは、



こんなに人で溢れてたっけ???



でした。
とにかくどこもここも、人!人!人!!!!


友人曰く、「週末になると、もうヨーロッパ各地からの観光客で大変なことになるよ・・・」とのこと。



だってさ・・・もう街のパブも人があふれ出ておるもん。


fc2blog_201305081224306df.jpg

fc2blog_20130508122449cb4.jpg


レストランなどなども、室内禁煙になったらしく、喫煙者は外で吸っているのでそれでかな?と思ったら、それだけじゃなかった・・・

普通に店内にも人があふれかえっており・・外にもわらわらと。


私の滞在していたところがとにかく繁華街って事もあるけど、それはそれは人だらけ~
人の多さに疲れる・・っていう感じでした。


さて。もうほとんど主要な観光ポイントは網羅済みなので、あまり役に立たないかもしれませんが、
ロンドン旅行記は続きます・・・


marikoプロデュース スキンケア: http://www.mistral-cosme.com/
fuyuka プロデュース洗えるリアルクローズ・ルームドレス「sadira」: http://www.m-sadira.com/
スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。