blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ダズリングヘア スカルプシャンプー スカルプケア成分について

2013年06月13日 12:27

新製品発売の時ってものすごーーーーく準備することがたくさんあるので、来客を断っていたんですけど、
6月10日以降ならいいですよ~と言ってた方からの怒涛のアポで、今週来客祭りです。

昨日は、



イコライズショット買いたい!!!!!!

あれがないと肌の調子がめちゃくちゃ悪くなるんです!!




っていう原料会社さんがいらっしゃいました(笑)


「本当は5月の原料展示会の時に『イコライズ買いたいから持ってきてください』っていおうか迷ってたんですよ~」って・・・


確かに展示会で「今度イコライズ買いにいきますね!いつあいてますか??」って言われた気がする・・・


この会社さんの原料をイコライズでも採用してるんですけど、



あの原料使ってる製品の中でイコライズが一番いい!!


ってお墨付きもらっちゃったもんねー


でもってなんか今日のふゆかの肌の調子がいいんで、ファンデ変えた?と聞いたら


「私もイコライズきらしてたんですけど、昨日買ってかえってちゃんと塗ったからですw」


だそうです。



え・・・・・そんなにいいの?イコライズ。じゃあ私もちゃんとつけよう・・・
最近はロンドンで買ってきたコスメ達を実験でいろいろ使っておりほとんど使っていなかったよ・・・


ということで。来客続きでお昼食べる暇もないよーーんとか、シャンプー&ヘアマスクのご注文がすごいよーーーんとうれしい悲鳴のmarikoですが、ヘアケアのこだわりの続きをば。


シャンプー処方でこだわったのは洗浄剤はもちろんなんですが、



スカルプケア成分にもむちゃくちゃこだわってる!!!


例えば、「フケ予防」という事で医薬部外品で使われてるのは「ピロクトンオラミン」とかが有名ですよねー
「スカルプケア」を謳ってて、医薬部外品だったらほぼほぼこれ。

医薬部外品の有効成分なんで、もちろん効きます。
ただ、これ殺菌剤なんですよ。防腐剤としても使われたりするしね。


頭皮のトラブルって、菌の繁殖が原因の事が多いのです。
だから、基本菌の繁殖を抑えたりする原料は頭皮環境を整える事が多いんです。


で、ピロクトンオラミン使って試作してみたんですけど、防腐剤で合う・合わないの多いmarikoは・・・


合わなかった(笑)



で、殺菌剤じゃないものでフケとか、頭皮湿疹をケアできるものないかなーーーーと思ってたどり着いたのが



フィトスフィンゴシン と 植物コンプレックスエキス!!


フィトスフィンゴシンって、人間の角質層内に存在する成分なんですけど、これが余計な菌の繁殖などを抑える効果があって、ニキビとかにも効果的なんですよ。つまり、抗炎症作用と抗菌作用がある。


これエボニックさんの原料データから。ニキビ肌の60日経過の写真ですね。

フィトスフィンゴシン


だもんでこれを採用~♪


あと、植物コンプレックスエキスなんですけど、これはアトピー性皮膚炎の改善のために設計された7種類の植物エキスの混合物なんです。

shampoo1.jpg


これは、原料入りの化粧品(洗顔~クリームまで)を使った前後の参考資料写真ですが、湿疹にかなり効果があることがわかります。


植物コンプレックス


このての原料っていうのは、洗浄剤の刺激から皮膚を守る効果もあることがほとんどなので、皮膚保護の意味もこめて配合しています。


効果が実証されている配合量をデータを元にきちんといれています♪


正直、化粧品って「プールに1滴」レベルの超微量配合でも全成分には載るわけだからケチろうと思えばいくらでもケチれる。
でも、ミストラルは私が使う商品だからそんな事はしません!!


フケ・カユミを抑えたいなら



菌の繁殖を抑える!!

炎症を抑える!




事がスカルプケアのポイントです♪

ご理解いただけましたでしょうか~♪


marikoプロデュース スキンケア: http://www.mistral-cosme.com/
fuyuka プロデュース洗えるリアルクローズ・ルームドレス「sadira」: http://www.m-sadira.com/

スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。