blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「スカルプ」シャンプーって?

2013年06月27日 19:12

先日、お客様から、


「ミストラルのシャンプー&ヘアマスク、カラーやパーマの後すぐに使っても大丈夫でしょうか?」とご質問を頂きました。


「大丈夫です!逆に、すぐに使ってはいけないという商品ってあるんですか?」とお聞きしたら、


「商品名に『スカルプ』って書いてあったので、もしかして落ちやすいのかな」とご心配されたとの事でした。



なるほど!!!


スカルプシャンプー =  落ちやすい


というイメージをお持ちで、そういうご質問だったのか!と!


実際私のように化粧品の処方の世界に入り込んでいると、あまり一般の方がどういったイメージをお持ちなのかとかってわからなくなるので、こういったお客様とのやりとりは本当に勉強になります~!


さて。同じようなイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれないので、少し「スカルプ」シャンプーについてお話したいと思います。


おそらく、「スカルプケア」って、言葉自体がけっこう男性用のイメージ強いと思うんです。
で、男性用のシャンプーって「めっちゃ落ちそう」ってイメージですよね~

でも、「男性用シャンプー」しかり、「スカルプシャンプー」が普通のシャンプーと洗浄剤が違うかと言うと・・・・そんな事ないんです。

スカルプシャンプーと言うからにはなんか特別な洗浄剤が使われているんじゃ・・と思ってる方もいらっしゃるかなと思うんですが、別にぶっちゃけ女性用とほとんど一緒だし、っていうか、ほんと、前にもいいましたが、ドラッグストア系は全部似てるし、売ってる場所によって、ほんと似てるんですよね。

実際、洗浄剤は同じでも、配合量などで洗浄力は多少変わりますけど、まぁ・・・・そんなに違うとも思えないです。

だから、市販品でも「スカルプ」って書いてあるから、そうでない商品よりも洗浄力がむちゃくちゃ強い!というのはあまりないと思います。

なんかスーーーっとしたりして普通のより落ちた気がするとしたら、それは「メントール」とかの涼しさによるものです。たぶん。


逆にスカルプケアシャンプーの代名詞「スカルプD」なんかはちゃんと洗いつつ、守りも忘れない的な洗浄剤セレクトしているし、ドラッグ系の安いシャンプーと比べるとやはりちゃんとそれなりの原料使ってると思うので、あの価格も納得なわけです。


じゃあ何が違うのって、「スカルプケア」っていうとだいたい「フケ・かゆみ」ケア成分が入ってるんだなって理解してください。

で、フケ・かゆみ対策としては、だいたい殺菌剤のようなもので菌のコントロールするものが多いんですが、ミストラルのは、殺菌剤とかじゃない方法でスカルプケアに挑んでいるというのが少し新しいのです。

殺菌剤っていうと、急にゴキジェット級の猛毒を想像して大騒ぎする人いるんですが、皆さんがよくやるアルコール消毒、エタノールだって殺菌剤っちゃ殺菌剤ですからね。

フケ・かゆみを予防する!って謳ってる医薬部外品はちゃんと効果もある!とお役所に認められた原料使ってるわけですから。

でも他社と同じ事しても面白くないし、そういう殺菌剤系が合わない人もいらっしゃるだろうからそういう人のお役にたてたらいいなーという想いでミストラルは採用していないだけです。
ミストラルの場合は、「抗炎症」に力を置いていて、炎症を抑える事で頭皮湿疹によるフケやかゆみを抑えよう~という考え方なんです。


で、一般的な「スカルプシャンプー」、残念ながら「薄毛」はあまり考慮されていないように私は感じます。
まぁ血行促進するような植物エキスが入っていたりすればちょっぴり薄毛対策できるかもしれませんけど・・・
だとしたらシャンプーじゃなくて、トニック使った方がいいと思う(笑)

そして、別にミストラルのも薄毛対策にはならないと思います。もちろん、炎症起こしてる頭皮からは健康な髪は生えてこなそうなので、薄毛対策における「健康な土壌づくりとして、健康な頭皮へ導く」という意味ではお役に立てるかもしれないけど・・・


あと、カラーやパーマの後一日置くのって、必ず美容師さんからいわれるけど、一応marikoも一日置くのはやってます。

本当は髪に残った(残ってるであろう)アルカリ早くだしたいなーと思うけど、だからといって、その一日我慢しなかったせいでパーマやカラーの持ちがむちゃくちゃ悪くなるのはイヤだしね・・・・


ちなみに、ミストラルのスカルプシャンプーはカラーケア成分とかは入ってないシンプルな作りなので、基本普通のシャンプー並みに色落ちはしていくと思います。


もうカラー命で、カラー持ち死守したい!と言う人は「ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン」っちゅー名前の界面活性剤使ってるシャンプーなんぞよろしいんじゃないでしょうか。




では♪




marikoプロデュース スキンケア: http://www.mistral-cosme.com/
fuyuka プロデュース洗えるリアルクローズ・ルームドレス「sadira」: http://www.m-sadira.com/

スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。