blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



INFINITE 所属ウリムエンターテイメントとSM合併について思う事。

2013年08月12日 15:10

先週末、INFINITEのソウルコンのため渡韓してきました。

もーーーーーいろいろありすぎて疲れた。っていうか日本も溶けそうなぐらい暑かったそうですが、韓国も結構暑かったです。

もうウルトラ長くなりそうだし、興味ない方もいらっしゃると思うので、続きからどうぞ~





一日目のライブで最後の挨拶の時、韓国語全くわからなかったけど、ソンギュもすごく長く語っていて、ウヒョンもなんかえらく泣くし、ソンジョンまで泣いて、とりあえず何言ってるのかさっぱりなので、

「何もないところからきてオリンピック体操競技場でライブできるまでになるなんて・・・」と感無量なのね~と呑気な私でした。

で、second invasionはどこだったんだっけ?とか調べようかとグーグル先生みたら



INFINITE所属事務所、SMと合併



のニュース。これ、公演開始の1時間前にリリースされたんですってね。公演終わってから見た私、普通に取り残されてたw(情報に貪欲でないので、けっこうありがち)

っていうか、だからなんかただならぬ雰囲気だったのか!最後の挨拶・・・とようやく合点のいったタイムラグのあるわたし。

もうね。このニュースみたとき、あまりにも気が動転して「ママ、ママ・・・・ねえなにこれ?ごうへい??」と、合併と違う何かと思いたくて違う読み方をしてしまうぐらいのカオスな精神状態に。
一連の感情を整理すると


ショック・・・→ ま、双方の利害が一致したのよね。


という感じでした。

いやね・・・ショックでしょ。まず、SMとピニ、食べ合わせ悪い。
キムタクが工藤静香と結婚した時ぐらいの勢いで「なんか合わない感」が満載。

そして、あーあ・・・・・なんかせっかく地道に何もないところからがんばってきたのに・・・結局大手ですか・・・しかもSMですか。という想い。

なんていうか・・・そうですねーー軽装備で富士山登ろうとして、「無謀だよー危険だよー」ってだれもが思ったのに、がんばって登ってきた。で、着々と登っていたところで、いきなりヘリコプターで頂上に連れて行ってもらった。

みたいな感じかなーーー。「いや、いいよ。いいけど・・・それ登山なの?」みたいな。
自分の足でがんばって登るからこその登山じゃないの?的なね。


そして、合併ってのがまたね。子会社化とかじゃなくて、合併。これ重い。

「僕たちは変わらない」って本人たち言ってたらしいけど・・・SMの中のウリムレーベルとしてってちゃんと「ウリム」の名前も残るけど・・・・

三菱東京UFJ銀行、合併前の名前残ってるけど、もう中身は違うもんね。
合併ってやっぱり少なからずアイデンティティの消滅を意味するよね。一般的に。

だからこそ余計にショック。

ピニの音楽性や、社長がこだわってきたこと、なんかあの社長とあのメンバーだから今のピニがあるわけで。
SMと合併したら、ピニがピニでいられなくなってしまうんでないかとそりゃ思うよ。

しかも、SM。
いや、SM所属の皆さん、東方神起もスジュもEXOもJ-minとかまでもみんな好きだよ。でも、ゴタゴタ多すぎるし、会社に対しての印象はよろしくない。

この感情、私K-POP好きだけど、じゃあだからといってお隣の国韓国が大好きかと言われると微妙なのと一緒なんですわ。あくまで私はね。
竹島問題とか歴史だなんだかんだって話題がでるたびに、普通に嫌悪感あります。

でもって、SMみたいに日本での売上が約半分というかなり日本に頼った収益体制のくせに、所属タレントに「ドクトはわが領土」とか平気で歌わせちゃったりするあたり、JYJの妨害してる暇あったら、そういう日本人の意識を逆なでするような事絶対させないようにマネジメントしろよとすら思う。

「韓国では、そういうパフォーマンスしないと人気が落ちる」とかいう意見もあるけど、そんなん知らんわ。
お客さんが嫌がる事わかってて、わざと怒らせる会社がどこにあるんだっつーの。

と、いろいろとSMに対しては思うところもあるわけで、ともかくすっごいショックでした。


そして次に思った「ま、双方の利害が一致したのよね」ですが。


もうね、どっちがいいだした話なのか本当のところはわかりませんがね。

東方神起の兵役も近いし、super juniorも続々入隊、少女時代は一応来年契約終了らしいですよね。再契約すると思うけど。
shineeやf(x),EXOあたりは現時点で会社を支えるまでの実力があるかっていうと正直微妙だと思うんだ。

つまり、収益の悪化は目に見えておる。先手を打たなければいけないよね。

ここで独自路線でファンを獲得してきたピニを傘下に入れる事は、SMにとってもメリットは大きい。

そして、ウリムにとっては、経験値の部分とかまだまだ足りない部分も多いと思うし、今ウリムは経済的に厳しいわけじゃないと思うけど(きびしいようなところとSMが合併するわけないと思う)やっぱり大手が動かせるお金って莫大だろうと思うので、SMのお金やら権力やらノウハウやらを得る事はピニにとってプラスになるのは間違いないと思う。


ってことで、まぁお互いの利害が一致したのよね。と大人の理解を示したわけであります。


もう例えるならば、ミストラルが資生堂に合併される的なイメージですよ。
ミストラル=ピニっていうのもピニに失礼ですがね。

やっぱりミストラルのお客様って、ミストラルいろいろと不足もあるよなーと思いながらも、それでも私がこだわって原料選んで、今まで市場にない製品を作りだしているところに魅力を感じてくださっていると思うんです。

でも、それが資生堂になるよーーと言われたら、やっぱり「残念。ショック・・・marikoのこだわり、変わらないよね?」って思うと思うんです。

それと同じです。


そう思うと個人的には、ウリムの社長の想いもなんとなくわかるような気がして余計に複雑だわおい。
合併決めるまでの葛藤とか、いつ本人たちに言うべきか・・・とか、社長の気持ちになったらもうマジで・・・つらい。


ま、ともかく、ピニが幸せなら私も幸せ。
これまでと変わらず頑張ってほしいし、応援する気持ちはとりあえず今のところ全然変わりません。

1日目はなんか・・・本人たちも複雑なんだろうな・・という感じだったけど、2日目のライブではなんかふっきれた感があってひとまずよかったなと。


私の目下の夢は、ピニを東京ドームに連れてってあげること。
まーできればSMとか関係なしにやってほしかったけど、まーしゃーないね。


ではでは。
長い文章お付き合いくださりありがとうございました。



発売継続中☆ → バカンスセット


marikoプロデュース スキンケア: http://www.mistral-cosme.com/
fuyuka プロデュース洗えるリアルクローズ・ルームドレス「sadira」: http://www.m-sadira.com/



スポンサーサイト


人気ブログランキングへ




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。