blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



infinite one great step hiroshima ぴに広島の巻

2013年09月16日 00:58

3連休なのでK-POPネタを書き散らす。

ぴにの日本スケが出たときに思ったこと。


平日攻めやめれ。

全体的に西日本寄りすぎるやろ。


でした。

はい。広島は絶対行こうと思ってました。ハコが小さいんでね。
そして、今年遷宮の出雲大社にもいってしまおうという魂胆ね。

で、広島は順当にあたりまして、行ってきましたよー。余談だけど、神戸も申し込むものの、まるっと外れたよね。ま、私の場合外れてもあまりジタバタせずに「これも運命」とか思うタチなんでいいんですけど。


感想。


香港あたりから思っていたけど、じょんこのダンスがうまくなった気がする。
なんかパラダイスぐらいまで若干よろよろしてたイメージだったけど、なんか軸がしっかりしてきたというか。
個人的に、ぴにでダンスいいなーって思うのはドンウ。くせがなくて、とても綺麗な踊り方。
私、どのグループもダンス代表のダンスを愛せない不思議な感覚の持ち主なんす。
なんていうか、さらっと踊る人が好きなの。うぉぉぉりゃーーー踊るぜーーって感じじゃなくて。


そして、ミョンスのソロもソウルではきっつーーーって思ったけど、ちょっと歌うまくなってた。
ソウルのレポで、ミョンスは歌ってるんじゃなくて、しゃべってるみたいだって書いたけど、語り部だったのが歌になってきてる感じです。
でも依然として、ミョンスソロは私にとって休憩タイムであることに変わりはない。辛口ですまん。
ピニにまだ注目してなかった時でも、唯一顔と名前知っていたのはミョンスだし、去年のライブではイケメンだなーってミョンスばっかりみてたのに、今は糸目に夢中なこの私の変化。時間って人を変えるね。


福岡行った方のレポなどなどで、「ワールドツアーなんで」とかいっていきなり英語で話しだしてみんなキョトンだったとか聞いてましたが、広島は最初にギュがちょろっと英語であいさつしてただけで、あとめっちゃ日本語がんばっててかなりうれしかった。


いや・・・実は、香港であまりにも韓国語でぶっ通すから、「いやいや・・君たち・・ワールドツアーなんだから英語もっとしゃべらんと!」って思ってたので、福岡で英語話してたって聞いてちょっとうれしかったんです。
やっぱりワールドツアーに英語は必須でしょ!って思ってたんで。
ま、日本では日本語しゃべっておくれ!って思いますけどね。

広島も英語攻めなのかと思ってたけど、むちゃくちゃ日本語がんばってくれたんだ~って思ってじーんとしました。かんぺもあんまり見てないように感じたので。(メンボによってまちまちだけどw)
そしてギュの英語がわりと綺麗でキュンキュンしました。やりよるあのじーさん。


そして、途中のMCで、ギュが「ぼくのお母さんそりちろ」って言って、はへっ?ってなりました。
この「●●叫んで」シリーズ、確かソウルの2日目でもやってたんですけど、ヨルが「オンマそりちろ」って言ってへらへらしてたんですよね。(ヨルに冷たい私)

基本MCで誰かがわちゃわちゃしてる時も、ギュは落ち着いてる(充電中ともいう)事が多いので私びっくり。

でもって、ソンギュが指さしたり、投げキスしたり、手を振ったり、かなりファンサがんばっててそれにもじーん。

2階の私にはそんなギュを第三者的に見ることしかできなかったけど、なんか全体的にみんな楽しそうでのびのびしてるように感じた。

福岡行った方も、広島の方が楽しかったーって言ってたし、っていうか今思うと香港、あれなんだったの?wいろいろあっさりしすぎで記憶ないっす。


で、紙飛行機がまーーーったくもって意図しない方向に飛んで行って不憫なので、なんか違うものにしてほしい~って思ってたら、くまのぬいぐるみと紙ひこーきちょろっとになっててうれしかった。
でも、くまちゃんが投げられて飛んでいくのを見るのって結構シュールです。

そして、やっぱりシズバ歌ってくれないことに軽い殺意を覚える・・・
日本語版あるんだから歌ってよーーーーーーんおんおんおん

ヨルが盛大にこけてた。足痛そうだった。大丈夫か?
その後もマンインラブでミョンスに脱がされて(私はこの瞬間見てなくて、気づいたらなんか白タンクトップまるだしだった)ずーーっと着れなくて、ついにチェイサーまで着れなくて、いろいろ災難でした。

たぶん街中で見たら、ヨルが一番芸能人ぽいっていうか素敵オーラをまとっているはずだろうと空港写真などなどを見ても思うのですが、超至近距離にきたり、こけたり、脱がされたりしないとライブでは本当に目に入らないのはなぜだろう・・・大好きなんですけどね、ヨルくんも。

サブステから、客席に降りる階段があってこれはもしや・・と思ったらやっぱり、ウヒョンソロでの指輪と花プレゼントで、ウヒョナが客席に~♪ぎゃーーーん☆うらやま~☆

ギュの60秒は、バイオリン演出あり(香港なしだった)で、鳥肌。あの演出超好き。
でも、毎回思うんだけど、ギュの衣装がなんかあれでいいのか?って感じ。っていうか、ギュの爆発パーマも見慣れてきた。
最初「げげげげげげ」って思ったけど、もはやかわいく思える。っていうかセット次第ですな。

もう何度もみてるせいか、ライブ始まりから終わりまで30分ぐらいしか経ってない超あっというまっていう感覚。
始まったかと思ったらもうすーーーぐwithだもんね。あー悲しい。

withで最後のサビにだすスローガンをよく読んでなくて、withの最初から出すパボmariko。でも、2階席だし誰も気づいていないであろう・・・ひやひや。ともあれ乱してすみません。

そんでもって泣きまくるドンウにじーん。

で、通常運転であっさり舞台からはけるギュ。うぉいうぉいうぉいちょっとは名残惜しんで!!www

あんまりみんなの挨拶覚えていないけど、「またすぐ会おう」みたいに言ってたのが心に残ってる。(言ってたの誰だっけ?)

本当に日本はたくさん公演してくれて、ありがたいですよね。
私の次の参戦は横浜3日間で、本人たちも体力的にきついだろうけど頑張ってほしいなーー


そんなこんなで広島レポでした。


横浜参戦のみなさん楽しみましょーーー!


blogbanner_234-60_0814a.jpg

スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。