blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



即席オイルファンデ&ミシャのBBクリ―ムが優秀な件。

2013年09月24日 21:18

この秋・冬のファンデーションのトレンドと言ったら、「オイルファンデ」じゃないでしょうか~。

アルビオンを筆頭に「ツヤ感」を重視したリキッドがキテる感じですよね。

この数か月、私のファンデは、ミシャのBBクリームです(笑)

ご存じ、りえさんの肌がめっちゃいい感じで、「ちょいちょい何使ってるの~?」と聞いたら「ミシャのBB」と。

もともと、りえさんは、ランコムのUVエクスペールのBBを使っていたらしいんだけど、どうもそれが白浮きすると。

でも、それ以外の仕上がりはランコム好きで、で、あの仕上がり感を求めていろいろBBを試した結果、ミシャが一番近かったと。

えーい私もミシャのBB持ってるでーと思って改めて家にあったやつ(もうこれ発売してなかった)使ってみたら、確かにランコムに仕上がり似てるかも!

と思い、ここでmariko発作発動。


ミシャのBBをちょっとばかし制覇したい。


ということで、カタツムリ(アクアSN)とシグネチャーBBを新調。

ところがですよ。カタツムリの方がなーんかつっぱるんです。

皆さん、このつっぱり感って微妙で、「ハリ感」と「ツッパリ感」って実は紙一重なんですよ。

だから、化粧品作る時も、「ハリ感」だしたいですとかってリクエストすると、「え・・・これつっぱり感じゃん」みたいに思う時があるんです。

でもそれって本当に個人の感じ方次第なんで、なんとも難しいんですよね。

とりあえず、私は、カタツムリの方に関しては、あまり心地いい感じはしなくて、あーなんか顔から水分がなくなってる感じや~~~と思ってしまい。

アクアベルタを2倍つけても変わらず。

うーんどうしたもんか。と思ったところで、

お客様が、「化粧下地にリペアオイルをちろっと混ぜたら、オイルなのに化粧崩れしなくなった」とおっしゃってたのを思いだし、


カタツムリBBに混ぜてしまおう~~~~☆ と思いつきました!


fc2blog_20130924194905aef.jpg



あっは!!!


そしたらこれがめーーーっちゃよくてですね。とりあえず、自然。そしてツヤツヤになって、めっちゃ肌若くみえる。

昔、キッカのプロデューサーの吉川さんが、「オイルに顔料だけみたいなファンデが昔あって、それがすごく自然な仕上がりだったんだよね」とおっしゃっていたのを思い出しました。本当にめっちゃ綺麗なツヤ肌になりますよー。

ちなみに、混合肌のmarikoは、鼻だけはオイル混ぜないで使ってます。

私は個人的には、リペアオイルは花粉の時期とか、風邪引いて鼻の下がかっさかさになった時にレスキュー!みたいに使う事が多いわけなんですが、いやーいい活用法を思い付いたものだ~

正直、リペアオイルって、疑似セラミドが20%も入ってるので、そら塗ったらキメの整い方がハンパないわけですよ。
そんなこんなで、まさにファンデ塗りながら肌を保護&キメばっつり整えてくれるっていうスーパーファンデに早変わりしてくれました。


ちなみに。


もう急に秋の陽気で、一気に空気が乾燥してくるうえに、夏の疲れやらも、どっと出てくる時期ですよねー?

そんな時期だからこそ、リペアオイルで先手を打ってほしい。

とにかく、肌が敏感な人ほどたくさんの種類の化粧品を塗らないで!というのがミストラルのポリシーなんで、基本はリペアオイルだけ塗って~という感じで作っているけど、もちろん化粧水の後につけてもOK。

あわあわあわ!なんか、肌がごわついたわー!とか、急な乾燥でおかしい!って思ったら、顔全体じゃなくてもOK。気になるところだけでも、ちょっとたっぷりめにつけて夜寝てみてください☆


あと・・・余談ですが、カタツムリBBはつっぱる感じでそのままだとあんまりだったけど、シグネチャーの方はすんごいよかった。


fc2blog_2013092419491501e.jpg


っていうか、めっちゃカバー力あって頼もしいです。
で、仕上がりはランコム(笑)この仕上がりランコムっていうの、なんて表現すればいいんだろー
一枚すりガラスをかけたような肌になるんですよ。アラは消えて、ソフトフォーカス効果というか。
ミシャ、あなどれないっす!

あ、あと色は、よほどの事がない限り、濃い方を買う事をオススメします。
白浮きしたら、めっちゃかっこ悪いからね。


それでは~☆


blogbanner_234-60_0814a.jpg


スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。