blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



10月7日発売ミストラルからの新製品「ビタショット」がすごい理由 4

2013年10月04日 11:50

そろそろ顧客の皆さまのお手元にサンプルつきDM届きはじめておりますでしょうか?

今回、ふゆかの「顧客様へのおもてなし」発案でいつもよりたっぷりとお試し頂けるようになっております。

ご購入回数によって同封のパウチ数が異なります♪

このご購入回数は、会員登録して頂くと正しくカウントされますので、会員登録されていない方はぜひご登録された方が今後おトクです♪

会員登録は購入後の「購入ありがとうございました」ページで可能ですのでぜひ☆ ココです↓

会員登録



定期購入を導入したので、新製品のデビューセールおよび決算セール等は行わない予定ですが、今後とも顧客の皆様に喜んでい頂けるよう努力致しますのでどうぞよろしくお願いいたします☆


さて、ビタショットの保湿剤ですが、「ポリグルタミン酸」というものをメインで使っています。

アクアベルタのメイン保湿剤は「グリセリン」やイコライズは「ベタイン」なのですが、今回またがらりと変えています。

正直、本当にこういうことする会社あんまりないんですよ。

だいたいどの会社も「お決まりの基材パターン」っていうのがあって、そこに機能性のエキスをプラスしていく感じなので。

でも、ミストラルは、全ての商品の性格をがらりと変えていくことで、よりぴったりの保湿を見つけてほしいという想いがあるから、商品ごとに基材レベルから設計を変えています。

ちなみに、ビタショットは、アクアベルタとイコライズに比べてよりさらっとしたテクスチャーになっております。

とにかくべたべたするのが嫌だ!っていう方にオススメ。

ちなみにふゆかは夏はこのビタショットだけを何回か重ねて塗って終了だったらしいです。

私の肌はやっぱりどうしてもグリセリンが必要なので、イコライズでも、ビタショットでも、そのあとのアクアベルタは必須なんですけどね。


さて、この「ポリグルタミン酸」ですが、このブログを読んでくださっている方はわかりますよね?


ポリ=ものがたくさんくっついている


なので、グルタミン酸(アミノ酸)がいっぱいくっついている成分です。


このポリグルタミン酸の保湿効果を見てみましょう。


ポリグルタミン酸
(原料会社提供資料)

バイオPGAっていうのが「ポリグルタミン酸」です。

「経表皮水分損失量」のグラフなので、数値が低い方が、肌の水分を保つ力があるということになります。

ヒアルロン酸と、グルタミン酸単体と比べて、水分保持力が高いですね。

(ヒアルロン酸は単体だとそこまで保湿力ないのは有名な話で、ヒアルロン酸はグリセリンと一緒に配合することで保湿効果がアップします。アクアベルタはこの方式です。)


さて、ここで、表皮のNMF中のアミノ酸組成を見てみましょう。


アミノ酸組成


一番多いのは、「セリン」という成分で、約25%を占めています。

このセリンが水分保持にはけっこう大事。


で、ポリグルタミン酸はセリンを増やす!↓

ポリグルタミン酸2


よって、皮膚の潤い感がアップするということになります。


そして、単体のグルタミン酸、表でみるとそこまで含有量は多くないのですが、この人、ターンオーバーの過程でより保水力の高い「ピロリドンカルボン酸」に変換されるので、この人も重要なんですわ。

だもんで、このグルタミン酸をたくさん集めた「ポリ」グルタミン酸は、保湿力がアップするというわけ。


例えば、ヒアルロン酸とかって、一般的には分子量もでっかいので肌の表面に潤いの膜を作って保湿するっていう役割なんですけど、このポリグルタミン酸は皮膚の中のアミノ酸を増やす事によって根本的な保水機能の改善を行ってくれるっていうものなんです。


でも、何度もいいますが、どっちがいいとか悪いとかって話ではなくて、何が自分に合うか!ですからね~


ちなみにこのポリグルタミン酸、アクアベルタにもちろっと入っています(笑)
やっぱりいろいろオールマイティーなアクアベルタ先生なのです・・♪


あとなぜ、保湿剤を変えているかって言うと、塗った時の感触が違うからです。

もちろんどの保湿剤もいろいろな方法で「保湿」はするんですが、肌に塗った時の感触が違うんです。

その感触って人によって好き嫌いがかなりはっきりでるので、あえてメインの保湿剤を変える事で、自分の好きな感触をみつけてね~という事なんです♪



ちなみに、ミストラルでは、


クレンジング&洗顔が一番大事。


塗るものはなるべく少なく!2品まで推奨!



と言っております。


イコライズショットも、ビタショット、どちらも洗顔後すぐに使うものです。


つまり、どちらかでOKです!


どーーーしても、ビタショットとイコライズ両方使いたい方は、


ビタショット → イコライズショット


の順番で使ってください!



あと、ビタショット、目に入らないようにご注意くださいね~!


ビタミンCのコスメはどれも、目にはかなり刺激になりますので、ビタショットに限らず気をつけましょう。


心配な方はコットン使用推奨です。


発売は、10月7日10時~を予定しております。(web管理会社さんの関係ですこーし遅れるかもしれませんが)


顧客の皆さまはこの週末じっくり使って頂けましたら幸いです!




blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。