blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ナイアシンアミドってビタミンだよ

2013年11月22日 18:35

アクアベルタに入ってる「ナイアシンアミド」なんですけどね。

これ、ビタミンB3 なんです。

ちなみに、ナイアシンアミドは、SK-2が美白によいーーーって配合しています。

でも、ミストラル的には美白っていうよりもセラミド合成力アップを目的に配合しています。


ナイアシンアミド
(原料会社さん資料より)


このデータは2%配合で、だからアクアベルタには2%入れています。


アクアベルタがスキントレーニング保湿液でーすとか言ってるのは、こうやって、「自分で産む力」をアップさせよーぜってところに着目しているからです。


なんだかんだいっても、やっぱり自前のセラミド増えてくれるのが一番いいよね!


っていう想いで。


んでもって、フィラグリンとかインボルクリンとかって割と化粧品業界ではホットワードで。、


フィラグリン・・・NMFの前駆物質でこの人の量がアトピー肌とかにも結構大事。(この記事とか


インボルクリン っていうのはこんなところにいます↓


インボルクリン
(あたらしい皮膚科学より引用)


この人が不足すると、健全な角質細胞がつくられません。


肌のバリア!っていう話題になると、セラミドももちろんなんだけど、フィラグリン!とかインボルクリン!とかって名前はめっちゃでてくるんです。原料ネタだとね。


ナイアシンアミド先生はそのあたりもがっつりケア。


ナイアシンアミド2



みなさんよろしいでしょうか。


セラミドを塗ることは大事です。ガッサガサの肌にはセラミドとにかく塗ってあげるのが一番。

でも、塗ったセラミドが自分のセラミドになるわけではありません。自分のセラミドが増えるわけじゃないんです。


自分でセラミドをちゃんと作れるようになること。自分のセラミドを増やすこと。

その環境を整えてやること。そこに着目したのがアクアベルタなのですよ♪


※どんなにいいと言われる成分でも、あなたに合うかどうかはまた別問題なので、そこのところはお間違えなく!!


皆様よい週末を~!


blogbanner_234-60_0814a.jpg


スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。