blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



パリの旅 day2 その3

2014年01月09日 14:06

さて、適当なバスに乗り込んだら、「終点ですー降りてー」と言われて、降りてみたらエッフェル塔の近くだった。


fc2blog_20140109132435074.jpg


しかしこういった塔って、遠目であればあるほど美しくロマンチックですよね。
近づけば近づくほど、ただの鉄骨。


もうこのぐらいでも、鉄骨感がすごい。


fc2blog_20140109132509d4d.jpg



鉄骨レベルMAX。真下にくるともうロマンチックでもなんでもない。


fc2blog_20140109132451d57.jpg


もちろん上に登ったりとかしない。寒いし。

さっさと別のバスに乗り込んでみた。海外にくると、なんか太陽がちがうっていうか夕陽が違うっていうかなんか夕暮れ時が本当に「あぁぁなんか遠くへきたのね」って思うときがあります。

fc2blog_2014010913253401b.jpg


そして夕暮れ時のコンコルド広場。
やっぱりなんか怖いオベリスク。


fc2blog_20140109132627397.jpg


帰りにふざけて、エルメス本店に行ってみる。
でも超絶混んでて、バーゲン会場のよう。

fc2blog_201401091326524a4.jpg


一応「35センチのエトープのバーキンあったりします?」と聞いてみるも



「本日分はすべて売り切れです。明日また入ってくるからもしよろしければ」



だって(笑)本日分って・・本日分って・・・・すごいね。

前もこんなバーゲン会場みたいだっけ?ってママに聞いたら、10年ぐらい前に来たときは朝一にタクシーで乗りつけて開店と同時に入ったからすいてたのよ。と。
あの時、確かケリーかなんかをオーダーしてさくっと数か月後には届いてた気が。

ということで、エルメス行くなら朝一がおすすめです。でも今オーダーできるのかどうかは知らない。
綺麗な恰好でいくといいとかいろいろ噂流れているけど・・実際どうなのかな?

旅行では狙われないためにいかに貧乏に見せるかに命かけてる私からすると、一張羅着てバッグ買に行くとかありえないし、日本のエルメスのほうが普通にバーキンもあるし、ゆったりした雰囲気でいいと思いまーす。


ブランド通りをぶらぶら歩いてマドレーヌ寺院へ。
なぜこのアングルで撮ったのか、マドレーヌ寺院の出口からの街並み(笑)

fc2blog_20140109132718e1c.jpg


その後、セフォラ行ったり、MANGOで買い物したりとか・・・


夜ご飯は生ガキ食べにサンラザール駅近くのGarnier(ガルニエ)へ!

fc2blog_20140109134552ced.jpg


普段旅行ではお腹壊したら困るので、生ものはなるべく避けてるのですが、ただでさえ私にとって食べられるものが限られているパリ。


せっかくだし、生牡蠣たべたいーーーーーーー


と、いろいろ調べていたらガルニエというお店が美味しいとかで。


レストランエリアとオイスタバーエリアがありますが、私はオイスターバーエリアで☆
テーブルがポルトガルちっく。


fc2blog_20140109134611b3f.jpg


メニューはこんな感じ。


fc2blog_201401091347076b8.jpg


他の海鮮には全く興味がないので、「オイスターのみの盛り合わせで!!!」っていったら出てきたこちら。


fc2blog_20140109134725cf7.jpg


わかってはいたけど、牡蠣ってば本当に写真写りの悪い食材。冷静に見ると、これが食べ物だなんて・・・
牡蠣を最初に食べた人ほんと勇気あると思う。


fc2blog_20140109134740e19.jpg


さすがに牡蠣はとってもおいしかったけど、生牡蠣ってたくさん食べるものじゃないですね(笑)
大人数で行ってちろっと食べるぐらいがちょうどいい♪


day2はこれにて終了☆




blogbanner_234-60_0814a.jpg




スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。