blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



アイパーフェクションがでましたー その3

2014年04月18日 19:04

パーフェクションセット、おかげさまで完売致しました。ありがとうございました。

さて、アイパーフェクションネタが続いているわけですが、皆さん、「アンチエイジング効果があります」っていうと、どんな事を思い浮かべますか??







・・・・・・・。





けっこうアンチエイジングってふんわりした言葉ですよね。実際に何をどうしてくれるのか。




人間は加齢と共に、あらゆる生理機能が低下していくので、それに抗うのがアンチエイジングなわけですが、アンチエイジングの基本の「き」として、コラーゲンやエラスチン、基底膜以下の真皮あたりをケアしようぜ!!!っていうのがあります。




コラーゲンやエラスチンが減るのを防ぐ



コラーゲンやエラスチンの合成を増やす




というアプローチが結構大事ね。



で、当たり前ですけど、コラーゲンやエラスチンを塗ってもダメ。塗ったものが自分のコラーゲンになるわけじゃないので。
コラーゲンやエラスチンとかって名前の原料は、基本的に肌の上で保湿効果を持たせるものです。


じゃあどうするのって、



コラーゲンやエラスチンを壊す酵素の活性を抑える



という事がよく注目されております。MMP活性阻害とか見たことある方いらっしゃるかしら??



で、前回、血管内部がおかしくなると、コラーゲンとかエラスチンとか壊すよーーーってお話しましたよね。


今日はもう少し進んだ話で、「血管新生」という事について。


血管新生とは字の通り、「血管が新しくできること」なんですが、


これが悪く働く時がある。例えば、ガンなどの腫瘍が転移するときなんかも血管新生って行われるんです。


さらに、この新しくできた血管っていうのは、もろくてあまりいい血管でないうえに、


新しく血管ができる過程で、基底膜とかコラーゲンとかエラスチンとかぶっ壊す!!!


そらそうよね、山に新幹線を開通させようと思えば、その分森林なくなるのと同じ。


怖い怖い怖い怖い!!!



ということでね、この余計な血管新生を防ぐ&コラーゲン・エラスチンぶっ壊す酵素の働きを抑える事に着目して配合しているのが「ムコ多糖」です。


で、顔の上でこの血管新生がよくない方向で行われると、「酒さ」になったります。


酒さって、あの赤みからニキビと間違われがちだけど、血管マターなので。こういうやつです↓


mdi.png


これムコ多糖のデータなんですけどね、けっこうよくなってますよね。12週間(3か月間)使っているので結構時間はかかりますけれども。


あと、血管新生が関係しているものといえば、スパイダーベインでしょうか。あの足とかの静脈がブアァってたくさん見えるやつです↓

mdi2.png


こういうのも、けっこうよくなっている。



そしてそして、クマね。


mdi3.png


こんな感じのデータがあるムコ多糖が入ってます。


ということで、アイクリームではあるんだけど、酒さで悩んでいる方は、贅沢ですがフェイスクリームとして使ってみると、もしかしたら改善するかもしれません。
ただ、上のデータもそうですが、すぐには改善しないので、数か月単位、少なくとも3か月ぐらい見てもらわないといけないけれど。


最近、皆さんとやりとりしていて、ちょっと思うのが、皆さんあまりにも劇的な効果を化粧品に期待しているという事・・

もちろんビタミンCみたいに、結構すぐに肌に変化が現れるものもあるんですけど、やっぱりそういう成分ってハイリスクハイリターンでしょ。ビタミンCって合わない方には合わないし。


基本的に化粧品ってわりと「じっくり」なんですよ。


特に肌荒れしている時なんかは、皆さんすごく焦ってしまって、化粧品を変えてすぐによくならないと、次々にいろいろ手を出してしまったり・・


でも、荒れている時は、「今以上に悪化しない」事を重視するべきで、そこからじっくり建て直していかないといけないんですよ。


治らない!って次々化粧品を変えてしまうと、肌はもっともっと傷ついてしまいます。


20代後半以降の方は、例えば花粉の時期で肌が荒れたり、合わない化粧品でかぶれたりすると、やっぱり調子が戻るのに2か月ぐらいかかることも往々にしてあるのでね・・・


もちろんミストラルの製品はデータに基づいて高配合しているから、合えば肌の変化を感じる方は多いと思いますが、


こういった原料のデータも少なくとも1か月とか2か月とかの変化なので、1週間ぐらい使ったけど効果ない!というのは当たり前なんですよ。


待てないなら、美容皮膚科。じっくりいくならミストラルみたいな機能性コスメ。


ということです。
美容皮膚科には負けるけど、アイパーフェクションは、今世の中にでているアイクリームの中で一番贅沢な自信はある。



それでは皆様よい週末を!!


blogbanner_234-60_0814a.jpg

スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。