blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



アイパーフェクションがでましたー その4

2014年04月22日 15:37

アイパーフェクションネタ続いております。

目元のくまには、血管・血流マターがとても大事なのは前回までにたくさんお伝えしましたが、あとはリンパも結構大事で。


今日はリンパについて。


リンパ、つまりリンパ管の役割は



老廃物・毒素の回収


余分な水分の回収


免疫応答




だったりするんですが、このあたりはみなさんもご存じですよね。




でもね。リンパ管ってちゃんとした「管」じゃないの知ってましたかーーーーーーー



断面図でみてみましょう。血液は、輪っかが連なっている形になっている。



血管
(原料会社さん資料より)




でも・・・・リンパは・・・・三日月みたいなのが、なんとなし集合しているだけ!!



リンパ
(原料会社さん資料より)



しかもこんな感じで動く↓


リンパ2
(原料会社さん資料より)



ゆるい。ゆるすぎる。



ということで、ちゃんと管になってないからめっちゃ液漏れしやすい。



しかも。紫外線に当たりまくった光老化肌では、リンパ管が少なってる事がわかっているらしい・・・



こうなってくると、老廃物がね、うまく運ばれないわけです。



で、ここの原料会社さんが、


リンパは流れだけじゃなくて、リンパ管そのものの状態がよくなければ!という観点から


リンパ管をつくる細胞を元気に!!っていう超絶面白いアプローチでもって開発したのが、パッションフルーツエキス。



ちょっと小難しい写真なんですけどね、



これ、リンパ管を形成してる一番小さい細胞のなんにもしてない状態


リンパ4



これに、例えば、人がもともと持っているVEGFという物質を加えると・・・・この細胞が増える↓


リンパ5



で、パッションフルーツエキスを加えると、このVEGFを10倍加えた時と同じ増殖促進効果がある。
さらに、「円」を形成している~~~~~


リンパ6



ということで、リンパ管を形成する細胞の活性化をするということがこれでわかりますよねーという写真。
難しいですよね。ごめんなさい。



で、結局なにしてくれるんだ。ってところなんですが、リンパ管がよりよくなると




むくみがなくなる


くすみがなくなる




です。


個人的には、アイクリームを塗るときに少なからず皮膚を触るので、その時にリンパの流れを意識すればある程度流れはよくなるはず・・・と思っていて、


でも・・・・肝心のリンパ管そのものがよろしくないと意味ないよね!ということで配合してみました。






ちなみに、リンパマッサージって本来はグリグリ力強くするものではなく、さわさわーーーぐらいでちょうどいいのです。
ぐりぐりすると、リンパ崩れます・・・あの三日月思い出して!!!なんとなく集まってるだけだから!!



目元のリンパ管の健康まで考えたアイパーフェクション!!



このように、徹底的に目元の老化やクマにつながる原因をつぶしにかかっているのですよ。
自分でも超オタッキーなアイクリームだと思います。



まだまだ続きますよ。ふふふ。



blogbanner_234-60_0814a.jpg
スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。