blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



第3の美白に着目したマンダリンクリア配合ボタニカルミスト「スポットライト」

2014年07月07日 15:45

デスモプラキン!


デスモプラキン!!


デスモプラキン!!!


第3の美白のキーパーソンはデスモプラキン!!!


とりあえず、何言ってんのかわからない方はこちらからどうぞ↓
http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/blog-entry-2718.html


さて、デスモプラキンはこれです↓

チンピ5

本来は、角質細胞のはしっこにいて、細胞同士の結合に大切な役割を持っています。

で、このデスモプラキンの働きに着目した成分が、「マンダリンクリア(チンピエキス)」です。

このチンピエキスを角質細胞に添加して、20時間後のbefore/after !

デスモプラキン

上の写真は前回の記事にも登場しましたが、下の写真は、デスモプラキンに色をつけて、観察した写真です。
チンピエキス添加後は、細胞膜にちゃんとデスモプラキンが存在していて、細胞の隙間が埋まっていますよね。

これによって、細胞がぴちっ!とした一枚の膜になり、光を綺麗に反射し、透明感を生み出すんです。

まぁあとひとつ、このマンダリンクリアは、カスパーゼ14っていうバリア機能と細胞のケラチンに関わるタンパク質の発現にも着目してるんですが、アトピー肌とかって、カスパーゼ14が低下してるらしい。
このカスパーゼ14っていうのは一番新しく発見されたタンパク質なんですよねーいやーまだまだ人間の体って未知ですね。

ま、カスパーゼ14はいいとして、実際マンダリンクリア1%配合ローションを4週間塗ったというbefore/after写真。(原料会社さんの実験です)

デスモプラキン2

なんとなく、肌のきめがピチッとして、とても肌がなめらかで綺麗にみえますよね。
透明感というか、すごく均一な感じで、美しい肌になっています。


こちらは40代男性

デスモプラキン3

こちらも、肌のごわつきがなくなって、とってもなめらかにみえる!!!

と、こんなものをスポットライトには1%ちゃんと入れてます。

ボディって色ムラがなくて、触った時になめらかで、きめ細かったら最高でしょう♪
もちろん顔もですが♪

マンダリンクリアはとっても面白い美肌へのアプローチということで、2013年のin cosmetics で、イノベーションアワードのファイナリストに選出された原料なのですよ!

肌の露出が多くなる夏にぴったりのコンセプトですよね!!

スポットライトはこちらからどうぞ~限定セットもあります♪↓

blogbanner_234-60_0814a.jpg
スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。