blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



アイシャドウ界のエリカ様をしってるかい?

2014年07月11日 16:49

marikoのアイシャドウ遍歴と言えば・・・

元々ブルーやパープル系が好きでした。数年前まで。

今、その時の写真を見るとなんともオリエンタルというか、シンガポール航空のCAさんというか、なんとなくエキゾチックな顔。

その後、25ansのビューティーメダリストにお仲間入りしていた頃に、「茶系のシャドウのほうが撮影ではいいよ~」とみちえさんに教えていただき、そこから茶系一辺倒でした。

茶系を塗ると私の目元ってどよーーーんってする気がしてブルーやパープルを好んでいたのですが、ただでさえ主張の激しいキツめの顔なので、目元は陰影つけるぐらいでちょうどいいんだって気づきました。





ただですよ。




ブラウンにもいろいろあるという現実。



とにかく、手当たり次第に茶系のシャドウをわっさわっさ買い続けて数年。



目元にのせると、赤みがでる茶色がけっこう多い!!!



グレーよりというか、グレージュ的なブラウンでないと「目、腫れてるで」みたいになることがわかり。
いやこれね・・・本当に目に乗っけてみないとわからんのですよ。私、アイシャドウ買う時はあんまりタッチアップしないからそれもいけないんだが。

もちろん人にもよると思うんですが、私の目に赤みは一切いらないんですよねー

で、結局なんだかんだルナソルのライティングフォーアイズのニュートラルとかを溺愛していた次第なのですが。


と同時に。


個人的に、私の目、グリーンもダメで。
なんか、グリーンのアイシャドウを付けると目が充血する。充血してみえているのかもしれないが。
だもんで、「カーキ」もあまりよりついていなかったんだけど、


最近、ブラウンとカーキを混ぜると赤みが消えていい感じになる事を発見しまして。


これも、結構前にりえたんに教えてもらっていたんですけどね。


ランコムのエリカ!↓

fc2blog_20140711153137f61.jpg


「エリカ」って名前の色なんですよ。品番でいうと、I202。
前に、りえたんの目がむちゃくちゃ綺麗にキラキラしてて、「どこのどこのどこのーーー」って聞いたらコレだった。



ランコムのシャドウのパール具合って最高だよ。むちゃくちゃ綺麗!エリカいいよ!!!


と力説されており・・・


まぁ写真だと本当に伝わらないですが、結構カーキというよりも、シルバーっぽくも見える?なんかすごい不思議な色。メタルちっくな。
実際つけると結構薄付きです。(mariko比)


で、確かに綺麗。


私は、手持ちのもちぐされ赤みブラウンと混ぜて使ったりしてますが、結構いい感じ。

ミストラルでは色物とかやってないので、メイク系の事(粉系の事)はいまいちよくわからないのですが、それでも、アイシャドウやらなにやらってパールが高い。パール剤をどのくらい入れるかで値段がだいぶ変わるっていうのは知っておりまして。
パール剤も、本当にむちゃくちゃいろんな種類があるんですが、本当にそのチョイスひとつで下品にも上品にもなるんですよねー奥が深いわ。

ちなみに、熱狂的なエリカファンがいるらしく、割と売り切れてたりするらしい。ひーまじですかー。
個人的にはランコム=アイシャドウいいなんてイメージ1ミリもなかったー

ということで、調子にのったわたくしは、ショコラエピセというT305も買ってみた。


fc2blog_201407111531099a7.jpg



こっちはわりとギラギラのパールのブラウン。これまたこちらもいい出来で。


個人的にほんと、ランコムのアイシャドウなんてノーマークすぎてびっくりしております。
今までいいなーって思った感じのブラウンってわりと外資のデパート系ブランドだったりするので、けっこう外資ブランドのブラウンって赤み少な目なのかなーとか思ったり。


そして、この一件からグリーン系だから・・・と毛嫌いしてたカーキを見直して、


赤みがでるってことは基本あまりないし、カーキ、いいんじゃね??


と思い、最近ちょっとブラウンからカーキに目移り中です。


ルナソルのヴィヴィットクリアアイズの04カーキベージュコレクションなんかがけっこうしっくりきている今日この頃。

ルナソル


目はふたつしかないってのにどんだけアイシャドウ買えば気が済むんでしょう。あはは。


blogbanner_234-60_0814a.jpg

スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。