blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



デトキシマリンピールの超マイルドなピーリング剤

2014年08月05日 19:35

デトキシマリンピール、おかげさまで待ってました!と言わんばかりにお買い上げいただいております。ありがとうございます。

ちなみにピーリングが大好きで、美容皮膚科なんかもバリバリいっちゃってる方からすると、ピーリング??って感じかもしれません。

でも、今まであまりピーリングというシロモノに手を出してこなかった方は、「おぉぉぉなんか肌が翌朝つるもちになっとる!」なぞなぞ思うようですね。


デトキシマリンピーリングのメイン原料は3つ。


まずは、皮膚の外側、古い角質をやさしーーーーーーくピーリングする「サーモンエッグエクストラクト」

っていうとかっこいいけど、シャケの卵の酵素。

ダーマクラリン


通常薬品によるピーリングって、強い酸、フルーツ酸やAHAとかで行いますが、これやっぱり刺激になる人も。
というか、繰り返しピーリング剤でピーリングしてる人の肌ってすんごいうすーい印象を受けますね。

デトキシマリンピールに使われてる成分は、サケの赤ちゃんが卵を割って出てくるときに使う特別な酵素なのですが、


赤ちゃんと共存できるぐらいだからめっちゃ生体に優しい


のです。


本当にピーリングなの???


っていうぐらいマイルドなんです。毎日使えるぐらい優しい。

もともとはサーモンの養殖場で働いている人の肌が柔らかくて綺麗・・というところから開発された原料なんですよ♪
そういうのって、説得力ありますよね♪


で、もうね、むちゃくちゃわかりづらい写真ではあるのですが・・・
けっこう毛穴にも効果がある。


サーモン

これ、1日2回塗って、28日後の結果ですが、デトキシマリンピールは一日1回使用なので、そこは加味してくださいね。

毛穴が広がって見えるのは、穴の大きさが小さくなったり大きくなったりとかではなく、毛穴の上の皮膚が▽←こんな感じですり鉢状になってるから・・というのは有名な話ですよね。とりあえず今の段階の美容界ではね。

ですから、毛穴が目立っているところは、その皮膚が何かしらの角化異常がおきていたりしているので、角質ケアというのは一定の効果があるんですよね。

ちょっと話はそれますが、毛穴の悩みってみなさんあると思うのですが、角栓がどうこうとか、毛穴の黒ずみとか、汚れが詰まっている系の話は、まず最初はオイルクレンジングですよ。
汚れをとらないとはじまりませんので。

よく角質ケア美容液とかのクチコミで、毛穴の角栓はなくなりません・・・みたいなの見ますけど、そもそも美容液で汚れがなくなるわけないので・・・角栓には「落とすケア」が大事です。詰まってるものはまず落とす!が基本。

角質ケアの美容液だけでどうにかなるのは、例えば、ほほのあたりのどよーんってのびた毛穴だったり、毛穴の中に汚れがない状態で、▽←すり鉢状皮膚の影によって大きく見える毛穴ですので。

小鼻みたいに、皮脂&汚れ&毛穴めだつ みたいなところは、オイルクレンジングも絶対に必要です。


物質は同じものに溶けやすい!

だからアブラ汚れはオイルで落とす!!!


が基本ですからね。


今までのアクアベルタやイコライズ、ビタショットも毛穴が目立たなくなりましたーというお声はあるんですが、これまたデトキシマリンはまた違ったアプローチなので、毛穴効果、ビシッとはまってくれる方がいらっしゃるといいなーと思っています。


デトキシマリンピールには、この角質層のデトックスだけでなく、肌内部の細胞のデトックスを促す原料も2種入ってます!


デトキシマリンのテーマは


肌の外から内から 全方位デトックス!!


ですので♪


内側のお話はまた次回!!


blogbanner_234-60_0814a.jpg


スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。