blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



細胞をベストコンディションに。

2014年08月07日 20:32

さてさて、デトキシマリンピールに配合されているメイン原料の3つのうち、2つは細胞のデトックス機能に注目した原料。

では、細胞に老廃物がたまった状態だと、肌がどうなるか。


肌がくすみます


くすみは、紫外線によってつくられるメラニンによっておこるだけでなく、細胞内にたまった酸化タンパク質が多くてもおこります。
一般的な美白では、メラニンマターしかやらないので、美白しているのにピンとこない方は、細胞の老廃物でくすんでいるかもしれません。


じゃあどうすりゃいいのって、散々ブログでも書いているし、ビタショットやイコライズショットにも配合されているリポフスチン対策のためにプロテアソーム活性化~とかはもちろんなんですが。
(リポフスチンって何?という方はこちらをどうぞ→http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/blog-entry-2634.html


デトキシマリンピールには、もう一歩進んだ細胞デトックス原料も入れています。



新しく オートファジー という理論についてお話したいと思います。


オートファジーというのは、「自食作用」といって、細胞が自分で自分の老廃物を処理する機能を表しているのですが、
これ、もともとはアルツハイマーなどの医学分野で研究されていた分野。
オートファジーについての水島先生などの研究→http://www.cellcycle.m.u-tokyo.ac.jp/index.html

「自食作用」っていうぐらいなので、自分で自分の老廃物をガバッと食べて分解するイメージなんですって。

これを化粧品に応用させて開発されたのが「セルデトックス」という原料なんですね。


つまるところ、細胞のデトックスというのは


●プロテアソーム

●オートファジー



の2種類あるんです。老廃物の処理の仕方が違う。

で、デトキシマリンピールは、この2つのデトックス作用を両方刺激して、細胞の老廃物除去を促して、ベストコンディションにもっていこうってわけです。

1.5%のセルデトックス添加では、添加なしでストレスかけられた状態よりも、リポフスチンの蓄積が35%低下しまーすというデータ。
写真のつぶつぶはリポフスチン(老廃物)ね。

セルデトックス

でも、デトキシマリンピールには、1.5%以上入ってる・・・(笑)だから安心して。


そして、細胞についてのもうひとつの成分が、バイオプラズマFA

こちらは、砂漠に生息する藻からのエキス。

最近流行ってるんですよねー極限状態で生きてる生物や植物には、底知れないパワーがあるぜ!っていう原料。

まさにそれです。それ。

ただねー・・・ここに書くには難しすぎるよな・・・っていうデータしかないのでアレなんですが、

バイオプラズマ

なんでこのデータ選んだのって・・・・プロテアソームの働きって、「20S」とか「26S」とか「PA28」のチームが連携して行ってるんだけど、このチームごとにデータとってんのすごいやん!!!細かいやん!!
って感動したからです。

つまるところ、

15歳の細胞に、バイオプラズマ与えただけだとたいした変化はなかった・・・・けど!

UVあててみたら普通プロテアソームの働き衰えるところが、バイオプラズマ与えると、UVなし状態ぐらいの働きを維持!

んでもって、62歳の細胞は、UVあててない状態でも、プロテアソームをだーいぶ活性化しましたよ。

62歳の細胞が、15歳ぐらいのレベルに戻ったよー



ということを言いたいデータでした。


加齢とともに衰える細胞のデトックス機能・・・・その衰えをいかにして食い止めるか。巻き戻すか。

皆さんね、細胞どうのこうのって言われても、こういうのって翌日にパッと肌が白くなるわけでもないし、すごーーーく地味っちゃ地味なんですよ。

ただ、細胞の働きって本当に人間の基本の「き」でしょう?

細胞が元気なかったり、老廃物ためこんでたら、綺麗な肌になれるわけないんですよ。


ということで、デトキシマリンピールは



塗るデトックス美容液♪



なんですよ☆ シミやくすみはメラニンだけじゃないから!!!だから、細胞のデトックス大事!!


古い角質も、細胞の毒素や老廃物も、まとめてデトックスデトックス♪


5回分を試せるパウチセットもありますよ♪↓

tdmp.jpg


blogbanner_234-60_0814a.jpg





 
スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。