blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



おいでよ!ヴァンパイア!

2014年08月25日 00:13

もうね、書きたい事なんて山ほどあるんですが、


クヘヨルム → SM TOWN → クヘヨルム


の怒涛の3日間at韓国が予想以上に33歳の体をむしばんで、先週ほとんど使い物になりませんでした。
SM TOWNが5時間半とかほんと予想してなかったわけで。で、シーティングなんで余裕ぶっこいてたら、最初のうちは


exoがでてくる → みんな総立ち&絶叫 →すわれーーすわれーーって警備員 → なんとなく座る


みたいな事が続いてたんですがね、もうね、制御できるわけないんですよ。韓国の荒ぶる若人ちゃんたちを。
私の前のコリアンガールなんてペタンコの靴なのに170センチぐらいある巨体でらっしゃって、いやもうむしろ彼女は座ってる状態でもかなりモアイ級でキツいわけです。後ろからすると。このくじ運の悪さね。私の。

結局スタンディング、だけじゃもうみえなくて、イスに立つっていう暴挙にでるわけですよ。みんな。
つら。とにかくつら。でもって遠い。心折れるわ。


それに比べてクヘヨルムの近い事。肉眼で表情が見えるってほんともうファンとしてはこれ以上のうれしさはないよね。
もうずっとこの大きさでやってほしい。アリーナとか、そしてゆめゆめ東京ドームとかやめてほしい。チケ運ないし。


でですねこのあたりのレポはまぁ他のブログで楽しんでいただくとして。


ヴァンパイアですよヴァンパイア。ぎゅーじかる。


ちなみに、私よりもママの方がキレッキレでギュペンなのですがね。もう全日程行きたいという。
A席でいいから、全日程と。
で、結局初日の昼だけなんだかの予定でいけなくて、他全部行く予定でして。

本日で3回目の公演が終わって、私たち的には初日の夜公演に続いて本日2回目ね。

なんか、聞きたくなかったけど、チケットの売れ行きが芳しくないとかで、トークショーあるよ!とかリピーター特別価格で買えるよ♪とかって案内がくるわけです。
キレキレのファンからすると、「ちっ!プロパーで買っちまったよ」という事よりも「そんな売れてないんかーい」という胸がはりさけそうな想いね。切ない。切なすぎるよソンギュ。


いやね。私たち(私とママ)、なんか最近ソンギュの人気前よりすごく上がってる気がするーーーとか言ってたんですよ。
ショーケースの時とかも、昔あんなに「キムソンギュ」コールあった??っていうね。


っていう話を友達にしたら、


「ソンギュ人気ありますよーたぶんミョンスの次ぐらいにあります。」


って言われてね、そもそもミョンスって何番目ぐらいなのかさっぱりわからんのですが、とりあえず人気はある方らしいということはわかった。


しかしだ。
そんなソンギュペンの皆さん、どこいったの?っていうぐらいの初日のガラ空きぐあいね。
1階半分しか埋まってなかった・・・そして、2階はそもそも席解放してなくて、あとは3階ちょろっと。


びえーーーーーん。つらい。つらすぎる。つらたん。つらいの3段活用。


いやでも、わかりますよ。今回の日程、関東近郊在住でないときついっすよね。
それにしてもーーーな感じの空席で始まる前から心ずきずき。


そして、幕があきまして。

ほんだらね。ソンギュのかつら姿がやばいんです。心ずきずきどころじゃねー
大好きなのに大好きなのに、今ならもれなく大嫌いになれちゃいそうな衝撃。
あの人ほど「前髪の重要性」を知らしめたアイドルはいないわけで。

なのにね。
ソンギュwithかつらがまさかの小野小町なんですよ。なんならちょっと乱れてるから、乱れ小町。
んでもってちょっとウェービーだから、乱れウェービー小町。

小野小町

ま、こんなに長くないですけどね。髪。
正直小野小町なんて見たこともないし、こんな感じで絵でしか残ってないくせに、顔とかすんごい似てるってどうなん。ソンギュ。

しかもです。第1幕ずっと乱れウェービー小町なんです。
うそやろーーーもうずっとこのままなん?いやむしろこの髪型にしちゃったん?芸能人お得意のとんでもない速さで髪伸びるの術使ったん?と思ったら第2幕でbackのソンギュになってた。ネイマール的な髪型のね。安堵。すんごい安堵。


でですね。それほどまでに衝撃だった髪型問題のせいで、1回目見たときは全然話が見えてこなくて。
あらすじ読んだけど、私、そういった事にうといっていうか、理解力ないっていうか。
ほら、シックスセンスのオチがわからなかったとか、小説では人物の名前が覚えられないうえに、読解力がなさすぎて感動ポイントすら理解できないっていうね。これで文系だったとかいって、生まれてすみませんとしかいいようがない笹本さん。

いやでもね、本当にわかりやすい話じゃないんですよ。なんか300年ごとに時代が3回に分かれちゃってるしさー
しかもすごい暗いの。ジャックザリッパーとはるぐらい。

だから、今日2回目でようやく全貌を理解した。


でですね、肝心の髪型以外のソンギュさんですが、初日はやっぱり最初緊張してたっぽくて。


ソンギュ大丈夫かしらーーーーって最初思ったけど、途中から声もでだして安心したーーーってママ言ってました。


すみません。私は髪型が衝撃すぎて、歌どうこうとかあんまり意識なかった。
ただ、初日より今日の方が断然よかったのは断言できる。そのぐらいの理解力はある。

しかも今日は日曜日!だから人も多かった!

なーのに、私の友ときたら「想像以上に空席が・・」って言ってて、

「いえいえ、初日とかもっと空いてましたからー今日は日曜だし、入ってる方ですからー明日からの平日ほんと恐怖ですからー」

って思いました。

ただこのミュージカル、他の演者さんのレベルもめっちゃ高くてですね。
まず、女性2名、これすごい歌うまい。片方なんてオペラもこなしちゃうんだよ。劇中で。
しかもそれがすごいうまい。なんならサービスで椿姫とかもう一曲歌ってほしい。

そして、イ・ゴンミョン氏。
この方、キュヒョンの三銃士をソウルで見たときにでていたのですが、とにかくかっこよくて。
この人の名前知りたい!知りたい!って一緒に見に行った子と騒いだし。
ミュージカル俳優さんなんで、まープロですよ。もちろん歌もうまいし。

そして、アンサンブルのダンサーさんも34人もいて、迫力あり。

ということで、ソンギュファンでなくても、ふつうにミュージカルとしてすごく見応えのある作品になっています。

たぶん、ソンギュも今日よりも次、次よりもさらにその次とどんどんよくなる気がするので、これから楽しみです。

ちなみに、初日の休憩の時に「あーーーあのかつら、ソンミンならかっこいいんだろうなー」って言ったら、ママの隣の方が「うんうん」って力強くうなづいていました。
ミンくんのも1回見ておけばよかった!

でもソンギュの2幕はかっこいいんです。頭細いし。体もミンくんみたいにムチムチしてないし。
そしてトークショーがかわいすぎるぜ。

ということで、1幕と2幕をソンギュbefore after的に楽しむもよし、女性陣の歌うまを堪能するもよし、ゴンミョンさんの大人の色気に酔うもよし、トークショーで「きよーーーー」ってなるもよし、


おいでよ!ヴァンパイア!


なのでした。


スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。