blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この秋冬は唇を赤くしとけばなんとかなる。

2014年09月05日 17:53

寒い。いきなり。
こんなにいきなり寒くなられると夏が恋しい。

ということで、もう秋ですね。もう2014年も4か月きったよー!もうまるっと2015年だよー!
早すぎるよー私だけ早送りされてる?ぐらい早いよー

ともあれ、秋・冬のメイクは、とりあえず唇赤くしときましょう。色のせときましょう。ということで。

でもね!!赤くしてもツヤはなしで!!絶対になしで!
赤&ツヤとかもう通常運転にはエロすぎるから。人食ってきたみたいになってしまうし。

イメージはちょうど韓国でここ半年ぐらいずっと流行ってるこんな感じね↓

2688865_d5a6af7c-48de-11e3-8a9d-e0dc4908a8c2.jpg

color-pop-lip-tint-7ml-3.jpg


ツヤがなくて、むしろ色素沈着っぽい感じで、元々私の唇ちょい赤です的な。

個人的にこの春ぐらいからずっと気に入っているのが、韓国のIt's skin のアクアジェリーティント。

fc2blog_2014090517184876f.jpg

なんですが。こういうの本当に日本に売ってない。
前にも書いたかもですが、たぶん一番ちかしいのが、ADDICTIONのリップステイン。

この間ドラッグストアをふらついていたら、ティントの名をつけたグロスがあったので買ってみたけど、ぜんぜんツヤありだった。(真理子比)
これボンボンティントグロス↓

fc2blog_201409051729262a3.jpg


ただです。本気の韓国のリップって、ほんとうにツヤもへったくれもなくて、唇に色が吸い込まれる感じなので、



めっちゃかさつく。潤いゼロ。



これね、今までの春・夏はいいにしても、秋・冬終わるだろうと。カッサカサになって、大根おろしみたいな唇になりかねん。
おまけにあれ絶対に唇にはよくないと思われる。塗ったそばから色素沈着って感じだし。


そこでまたドラッグストアをふらふらしてたら、キャンメイク先生がいいのをだしてました。

fc2blog_2014090517371287c.jpg

ステイオンバームルージュ。

これがねー「バーム」だけあって、リップクリームに色がついてる感じなんですよ。
しかもけっこうしっかり色がのるのにかさつかない!

つけてるところ写真とりたかったのですが、まー全然うまく撮れない。なのですみません。
奇跡がおきてうまく撮れたらのせます。でも、売り場のダレノガレ氏を見る方がいいと思う。

ちなみに私がもってるのは03と07だけど、赤リップ初心者さんは薄い03で十分かと思います。
ま、でもテスターでつけてみてねん♪

上の写真の韓国リップみたいな感じではないけど、ツヤがなくて、いい感じの自然な赤。
ま、あの韓国リップってともすれば、「唇切れてるよ。血でてますよ」っていう仕上がりよね。パサってしてるし。

ちなみに、キャンメイクってよい。
けっこう大手さんの処方を似せてつくったりしてるので、本当に大手と遜色ないアイテムけっこうあるんですよね。
安いからってバカにできない・・っていうかなんであの価格で売れんのすげーってみんな業界人は言っている。

ということで、秋・冬は唇赤めでいきましょう。

あ、チークはその分薄めにね。チークも今まで通りガツッってぬると、ちんどんやになっちゃうから。

参考になればうれしいです~♪


blogbanner_234-60_0814a.jpg








スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。