blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



リペアオイル 新処方いろいろ 

2015年04月03日 21:09

今回皆さんにお伝えしたい新しい事は、


炎症老化


というワード。

この炎症老化、ここ数年でずいぶん化粧品業界をにぎわせている考え方なんですが。


炎症が起きると老化する。


という、まぁ言われてみればそうかもね的なやつなんですけど。



えー私の肌、別に炎症おこしてないです~というアナタ。


甘いっす!!!



実は、年を取って細胞が老化すると炎症物質を出すようになるということがわかってきています。



つまり、 


老化する → 炎症物質でる → さらに老化する


という史上最悪の悪循環がはじまるわけです。

これは、例えばかぶれたー!とかそういう突発的な炎症だけじゃなくて、年をとるだけで慢性的に蓄積して、ジワジワむしばむ系の「見えない炎症」です。


もうね、marikoももう34ですから、とにかくいろんなものに、あらがいたい。いざアンチエイジングなわけです。

で、皆さんの話を聞いていると、やれたるみがとかね、やれシワがとかね、わかります。
わかるんですけど、一夜にして魔法のようにどうにかしてくれるものは、化粧品では無理。


ただ、細胞のストレスを減らしたり、細胞が炎症に見舞われるのを防いだり、細胞をデトックスさせる小さい努力は化粧品でできます!!


こういった細胞のストレスがたまって正常に働かない事によって、最終的にはシワやたるみやくすみなどに出てきてしまいます。
細胞ケア系の原料というのは、「すぐに効果が目に見えないから」と化粧品メーカーが配合をしぶる事がよくあるらしいんです。

確かに、塗ってすぐにピーン!とか、持ち上がる~!とかないです。細胞の動きなんて見えないし。

でも、ぜったいにいつかは影響がでる。
だから、私はすぐに目に見える効果がなく、地味だとしても、細胞ケア成分というのはとても大事にしているんです。


でだ。この炎症をどうにかしたいよね。ということで、リペアオイルは、炎症の悪循環を防ぐ事と、ダメージを受けた時の修復、ヒートショックプロテインをサポートする成分を入れています。

炎症をケアする成分は元々はいっていたけど、ヒートショックプロテインに着目した成分を配合したのは今回が初。

ヒートショックプロテインって、ここ最近流行ってるみたいですけど、簡単にいうと


修理屋


です。ダメージを受けたタンパク質を修復するタンパク質。

今回、サボテンからとったエキスを入れてるんですが、サボテンて、めっちゃ乾燥してるところとか、めっちゃ暑いところとか、かなり厳しい環境下で生息していますよね。
そんな限界状態で生きている植物には、なにか特別なメカニズムがあるはずだ!
で、それを化粧品に応用すればきっと人にもいい影響があるはずだ!という事で編み出された有効成分・
「オプンチアフィクスインジカ果実エキス」です。

このデータは何を表しているかというと、いろんなストレスをかけるときに、サボテンエキス一緒だと、20分ぐらいでヒートショックプロテインが発現して、ダメージから守ろうとしてくれるよ!というもの。

hsp.png


エタノール(アルコール)、高温、UV(紫外線)だけあてたものと、サボテンエキスも一緒に与えた場合。

で、こういった成分で大事なのは、別に必要ない時にまで活性化しないでよ。ってこと。
いらん時にいらんものをだしまくるのもやっぱり問題なので。

hsp2.png

この写真は、UVあてる前は、サボテンエキスありでも、なしでも、同じ感じ。
でも、UVあてた後は、サボテンエキスありの方が活性化している。

つまり、UVなどのストレスがない状態だと、別にむやみに活性化させず、ストレスがかかった時だけ活性化してくれるというかなりお利口さんな働きなんですね。

さらに、グリコール酸でダメージを与えた肌に対して、サボテンエキス入りのクリームとなしクリームを10日間塗った後の状態。

hsp3.png

これは、サボテンエキス入りのクリームは、PPARという細胞代謝、組織修復のための分化に関わる物質が活性化していますよ!ということを表しています。

つまり、

ダメージを最小限にするために皮膚を保護する働き



受けたダメージによる、変性タンパクの修復機能

のダブルアクションというわけです。


まさに予防と修復!!


オイルケアって、冬っていうイメージが強いと思うんですが、私は、春~夏にかけて
「うわー今日は一日外にいてたぶん焼けたな~」って時はリペアオイルを夏でもつけてたんです。
日焼けも炎症だし、大きなダメージなので、それをケアしておかないと、肌、死ぬ!って思って。


ということで、今の花粉のシーズンももちろん肌はダメージを受けているわけですが、これから紫外線がんがんの季節ですので、今日はやばいぞ・・・という時、ぜひリペアオイルをレスキューコスメとして活用ください♪


皮膚ダメージをいかに食い止められるかが、アンチエイジングの鍵!!


とりあえず今日はここまでです。


blogbanner_234-60_0814a.jpg
スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。