blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



イグアスの滝

2015年09月09日 18:56

8月のお盆明けから遅い夏休みを頂いており、地球の裏側でかつ季節逆のブラジル・アルゼンチンに行ってて、「日本に帰ったらまた暑いんだろうな~」なんて思っていたらまさかのとりこし苦労。

今年の夏なんだったの?一発屋みたいにいきなり暑くて、いきなり撤収。
ぜんぜん夏の洋服着れてないっつーの。まだまだ夏の服着たいっつーの。ということで、いまだに寒々しいといわれつつ、夏っぽい洋服を意地で着ています。

でです。ブラジルです。アルゼンチンです。

ブラジルのハイライトってばもうこれでした。


resize0028_201509091818238d2.jpg
resize0027_20150909181822476.jpg
resize0021_20150909181756684.jpg


い・ぐ・あ・す!!!!


resize0026_20150909181820d8a.jpg


すいやせん。もう悪魔の喉笛の近くまでいくと、水しぶきがすごくて写真撮れない・・・
だもんで、喉笛アップの写真とかはないです。上の写真は喉笛じゃなくて、喉笛の横っちょです。

ということで、全く写真がとれていないわけですが、イグアスの滝でずえったいおすすめしたいのが、


滝壺につっこむボートツアー♪


もう、いかにも外国人のテンションがあがりそうなこのツアー。
イグアスに来たらこれやっとかないと!!!って現地のガイドさんにも言われていってきました。


なんか動画ないかな~と思ってたらありました↓




えーと、なんかこんなもんじゃなくて、おもいっきり滝の下にボコーーーンって入ったけど?

もう水圧で死ぬかとおもった×3回 でしたけど?

と思いましたが、もうなんか、浮世のすべてを忘れられます。一生分の滝行をした気分。
私の前に座ってたラテンガールなんて、メイク綺麗に落ちて別人になってたから。
ウォータープルーフとか関係ないから。もう水の「圧」の方で落ちちゃってるから。

首折れるかとおもったんだけどーーと思いつつ、帰る頃には「めっちゃ楽しかったあれ。」とくせになる感じ。
冬だったんでちょっぴり寒かったけど、夏は水着でやったら気持ちいいだろうな。
というかそのぐらいずぶ濡れになりますので、前後の予定気を付けましょう。


そして、お泊りは国立公園内の「ホテル・ダス・カタラタス」をおすすめします。

resize0025_20150909181801c7e.jpg

洗面所のアズレージョがかわいい♪
アメニティはブラジルブランドのグラナード☆

resize0024_20150909181800f1f.jpg

resize0023_20150909181759e77.jpg


このホテルに泊まると、開演前の観光客がいない時間帯に滝を独り占めできます♪
こんなザ・観光客的な写真も撮れちゃいます↓

fc2blog_2015090918434948f.jpg


翌日はアルゼンチン側から悪魔の喉笛を。
ちなみに、ブラジル側からだと、イグアスの滝の全貌を見ることができ、悪魔の喉笛は下から見上げるアングルで見れます。
アルゼンチン側からだと、悪魔の喉笛の上から見下ろす感じで、これはこれでまた圧巻です。

アルゼンチンの国旗が・・・うまく写らなかった(笑)

resize0022_2015090918175802e.jpg

もうあちこちから水しぶきがすごくて、それが霧みたいになってて、なんつーか、パット見、温泉ぽいです。
あ、これどっかでみたなー箱根?みたいな。


世界の美容トレンドを求めて世界中を奔走している私ですが、これまで旅先で会った方に「今までで一番感動したところは?」と聞いて一番多かったのが「イグアスの滝」でした。

そもそもそこまで自然に興味はなかったのですが、ここは本当にすごい!
滝って見てると、水の動きに吸い込まれそうで時間がすぎるのを忘れます。

癒されたい方、または人生に喝を入れたい方、ぜひイグアスの滝をおすすめします。


blogbanner_234-60_0814a.jpg

スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。