blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



定期ボディメンテナンス A-salonのこと

2015年10月01日 15:47

仕事柄、いろいろな美容サロン・ホテルスパに行きます。

この年になると、メンテナンスにお金がかかってしょうがないわけで、少しでも、効率的に体を維持したい。

で、ここ最近お世話になっているサロンをご紹介。

麻布十番のA-salonさん。
http://aaa.hp-salon.jp/

コルギなんですけどね、コルギって激痛って思ってません?

いや痛いんですよ。歪んでればね。でも、結構「パフォーマンスとして」痛くやっちゃうセラピストも多いんだとか。

サロンオタクのわたくし、そもそもコルギは10年前に韓国の「薬手名家」が初めての出会い。

もうその時は日本人でコルギなんて知ってる人ほとんどいなかったし、ガイドブックにちろっと載ってるぐらいでした。

その時はもう超痛くて、「あ・・・なんか戦争の恨みはらされてる?」ぐらい痛かったわけ。

で、コルギ=激痛 というインプットをされていて、それから日本で流行り出してもなかなかコルギに再挑戦しようとは思えなかったんです。


でもだ。たぶんvogueかなんかでオーナーの愛ちゃん↓が寄稿してるのを見て、

fc2blog_20151001152219696.jpg



なんかこの人いいかも。


とピンときて予約。


で、


コルギ痛くて本当は嫌いなんです・・・


って言ったら


あー、あれねーほとんどパフォーマンスだから。痛くなくもできるし。
ま、歪んでるとやっぱりある程度痛いですけどね。


って言われて。


この愛ちゃん、韓国の薬手名家で働いていて、さらに、コルギをつくったおじいちゃんに直接教えてもらってるんです。
韓国で働いている時、あまりにも外に出ず、テレビも見てなかったから芸能人とか全然知らなかったらしいけど、知らず知らずのうちに芸能人のこともいっぱい施術してたらしい。


韓国の女優さんって目の下とか全然シワないけどどうしてなの?あれ何やってるの?


って聞いたら、


もちろん整形もあるけど、基本はやれるところギリギリまでコルギ。


だそうで。


やっぱり最初ちょっと痛かったけど、韓国でやったのよりかは全然まし。耐えられます。
私、そもそもゴキゴキバキバキの整体とか大っ嫌いだし、圧強めのリンパマッサージとかも大嫌いの筋金入りのアンチ痛いトリートメントなんですが、そんな私で耐えられたぐらいだからみんな余裕だと思います。


こういう矯正系のサロンって、終わって立ち上がった時に、自分に合うかどうかがわかるのですが、
「あ。整った」って思いました。なんか体の重心が整った感じというか。

そして、2回目の時に顔がすごい立体的になった気がしました。

最初は、あまりにも凝ってるというか歪んでて、ぜんぜん指とか入らなかったんですが、近ごろではちゃんとググっと指、入ってる~って感じます。

コルギは、骨の新陳代謝に合わせて骨格を動かしていく手技なので、このままガシガシ骨動かしていきたいです。


ちなみに、なんか私、愛ちゃんとやたらと気があって。

いつも話が止まらない・・・

なんか近い将来愛ちゃんとスリランカでパンチャカルマ一緒にやってる気がする・・・(笑)



あ。私はいつも 小顔+全身 コースです♪↓

A-Salon(骨気&冷えとり)
東京都港区麻布十番2-20-12 オリエント304
03-5765-5587
http://aaa.hp-salon.jp/


instragramはじめました♪
Instagram

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。