blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



困ったときの鍼。

2015年12月16日 13:42

最近首に何かが巻き付いてる気がするっていうか、全然動かない。

朝起きると首痛いし、なんか、首、太い。

わたし、自分の姿を鏡でみると「男っぽいな」と思うんですが、その要因のひとつは 首の太さ だと分析しております。

F1レーサーかっつーね。横Gどんだけ感じてるんだっていう。

で、マッサージやらアロマトリートメントなんかを受けると、「首・・・ヤバいです」とかよく言われていたんですが、正直、自分の身体のコリって他人と比べてないからわからないっていうか、もうコリともども生きてきてるのでつらいっていうか、「こんなもんでしょ?」って思ってたんです。

でもよ。


最近様子がおかしい。自分でも 首、いてっ!!! 
っていうか、首、つらっ!


ってことが多くて、うーーーーこの首どうしたもんかと思ったら、



やっぱそこは鍼じゃね?


って神のお告げみたいなのがきて。


わたくしの友人のヘアメイクさんご用達の「脇坂鍼灸院」にかけこみました。
ここ、美容鍼を広めた治療院で、芸能人もよくいってるらしいすね。


脇坂の特徴は、「治療」に重きを置いているので、とりあえず全身うつみたいな「メンテナンス」的な事はやっておらず、
困っているところの治療か、美容鍼のいずれかになります。おっぱい鍼とかもあるけど。


で、美容鍼のメニューにも「首を綺麗に見せる美容鍼首コース」なるものがあるのですが、


首やばいんですけど、治療と美容鍼の首、どっちがいいすかね・・・・


と相談して、結果


やばそうだから、治療にしましょう


ということに。


当初、首の左側に違和感があって~とか言って鍼をうち始めたのですが、事が進むにつれて



・・・・・本当にヤバイのは右です。
右のここ・・・なんかボコってしてるのわかります?


ってもう右耳の下あたりに卵はいってんの?ぐらいのでかいコリが・・・・
で、それ触られるたびに激痛。もうね、出産ぐらいの勢いで「いでっ!!!」って叫びました。


なんというか・・・扉を開けたらさらに奥に重い扉があったという感じでしょうか・・・
こーれきてるね☆ヤバイね☆


って秋山さん。


脇坂のすごいところは、1回でなるべく直す!がモットーなので、かーなーりーディープにいろいろやってもらったんですが、もうこっちの体力がもたない問題。
鍼って、元々のダメージが大きければ大きい程、だるくなるっていうか、うった直後はつらいんです。(個人差あるけど)



今日、かなり深めに治療しちゃったんで、相当だるくてつらいかもしれないけど、2日後ぐらいにはだるさが抜けて楽になってると思いマース


って言われて、超不安だったのですが、もうしっかりお風呂に入ったら翌日ヘビメタバンドレベルで首ふれるぐらい楽になってました。奇跡。


いやーーーすごいよ。鍼。っていうか脇坂。っていうか秋山さん。


ということで、コリにはやっぱり鍼やなと思った次第でした。


で、美容鍼については、昨日コルギのasalon愛ちゃんとこいってたんですけど、


知り合いに鍼師の子がいるんだけど、鍼って筋肉とかを「ゆるめる」ものなので、顔はたるむ気がする・・って言ってた


みたいな話を聞いて、確かになーと思ったので、私は今後顔に鍼はうちません。

脇坂の美容鍼も一度だけやってもらったことがあって、確かにむくみとかだるっとした感じはなくなるんだけど、
脇坂の美容鍼はほとんど鍼はうたなくてマッサージがメインなので、あのしゃきっと感はマッサージ効果じゃないかなと・・・
あと、結果コルギの方が顔は劇的に変わります。コルギは骨を動かすので、効果の持続性も高いし。


ということで、コリの治療には脇坂。

小顔・ボディ全体メンテナンスはasalon。


というのが現在のわたくしの黄金サロンでございます。



instragramはこちら♪
Instagram

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
 
スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。