blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



EXPを詳しく 2

2015年12月22日 15:31

今回の5種類のペプチドでそれぞれ結構な量を入れていますが、一番多く配合しているのがシンハイカン。

というかねーもうペプチドの原料費が高すぎて、私、びっくりしました。最先端技術、やばいです。値段が恐ろしい。

そして、いつものように最初、どのペプチドもむちゃくちゃ配合して試作したら、普通に肌荒れたよね。強すぎて。

化粧品原料ってたくさんの種類を高配合すればいいわけではなくて、わかりやすく言うと、カレー。
カレーも、全てのスパイスをむちゃくちゃ多くいれたら味が崩れてしまうのと一緒で、メインでいれるものと、補助的にいれるもの、縁の下の力持ち的な感じでいれるもの、それぞれバランスが大事なんです。

といっても、どのペプチドも結構量入ってて、原料会社さんから、めっちゃ発注きたけど、何本つくるの?って驚かれました・・・


で、シンハイカンです。シンハイカンは、


注射に頼らないヒアルロン酸合成


っていうセンセーショナルな謳い文句がついているぐらい、ヒアルロン酸を合成しまくると言われているんですが、
つまるところ、たるみに効果的。

hycan.png


ぶよぶよっとした首の部分が結構改善しております。だから、EXPは首まで塗ってくださいね~ってお願いしております。
でもね!これ「D84」ですからね!「84日間」、つまり3か月ぐらいかかっていますのでそこは注意。
化粧品は毎日の積み重ねですから、塗って翌日何かが劇的に変わってるなんてことは基本ありません。起きたら逆に怖い。
ということで、根気よく続ける事、大事です。特にアンチエイジングものは。


続きまして、シンコル。

シンコルは、


コラーゲン増やして、あらゆるシワを伸ばします。


とか言いきってるんです。ペンタファームさんが。(ペプチド製造会社です)


で、コラーゲンを増やすと一口にいってもいろいろあって、


コラーゲン合成力をあげる


ことと同じぐらい大事なのが


コラーゲンを破壊させない


ってことです。

皆さん覚えていますでしょうか?

コラーゲンを破壊する(分解する)のは コラゲナーゼ。
ヒアルロン酸を破壊するのは ヒアルロニダーゼ。
エラスチンを分解するのはエラスターゼ。

アンチエイジングにおける、悪の枢軸ですよ。
業界では、MMP-1とか MMP-13 みたく、ミッションインポッシブル風に呼ばれております。いろんな種類があるんですよん。
で、このMMPの働きを抑制すると、分解が防げる=コラーゲン壊れない~☆というわけです。

84日間でこんだけ深いしわが浅くなってるよの図↓

coll.png


ついでにいうと、1型コラーゲンも増やすし、ヒアルロン酸の合成もする。


最後にシンタックス。基底膜です。
基底膜なんて、ただの表皮と真皮の間のやつねーぐらいの感じだったのですが、ここ最近では
いやいやむしろ、基底膜ありき。というか、健康な基底膜がなければ健康な素肌ではいられないというぐらいまで重要度が高い事がわかってきた部分です。

で、基底膜を構成しているタンパク質っていろいろあるんで、ひとつのペプチドだけじゃーどうにもならんよーということで、
シンタックスには元々2つのペプチドがセットで入ってるのです。

基底膜の集中ケアだけでこんなに変わるんです。しかもこれ、2か月。

tacks.png


肌全体がなめらかに、若々しい印象になってますよねー
やっぱり、基底膜って大事でしょ??


で、個人的に、このシンシリーズのペプチドは、それぞれを配合することで相乗効果があるなーと思っています。
だから、3種類全部入れました☆


ということで、27日まで5,000円以上で使える10%オフクーポン、今回は期間中何度も使えますのでぜひ♪

コード↓
201512


※カート内のクーポンコード入力画面にて上記コードを入力してください!事後登録はできません。
※会員登録しないと使えません。
※セット品・定期便商品は割引対象外です


instragramはこちら♪
Instagram

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。