blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ヘアビューロン買い換えました

2016年02月29日 19:31

新製品のこと書かないといけないのはわかってるんですが、ちょっと気分転換に別の話題を。

先日、2014年から超絶愛用していたヘアビューロンの34mmが壊れまして・・・
(買った時の様子はこちら

ちょうど髪の毛はさむところが壊れて、はさめなくなって・・・・
元々グリップ弱めで、なんか壊れそうだな・・・と思ってた矢先に!!


でもでも、これないと困るんですけどーーーー!!!
もう髪のツヤとかヘアビューロン以外で巻くとかありえないんですけどー
海外で仕方なく海外対応の別のコテで巻くと髪ガビガビになってやっぱヘアビューロンすごしって思うんですけどー
でも高いんですけどーーそしてグリップ弱いのが気になるんですけどー
お値段的にもグリップ的にもアイビルにしようかなー


とかいろいろ思ったけど、結局買ったよね。ヘアビューロンを。
髪が伸びてきたら、34mmだと巻きが甘く感じるようになったので


26mmにしてみた!!!


image1_20160229190358c3b.jpeg


で、今回のものは2016年製だったんですけど、


グリップ強くなってるYO!!!



これ、26mmだからなのか定かではないけど、少なくとも2014年製の34mmに比べると格段にグリップ強くなってる!
むしろグリップ弱めに慣れてたから逆に最初ちょっと戸惑いました・・(笑)


そして、何を思ったか私ったらストレートも買ってしまった。


image2_20160229190400d1e.jpeg


こちらはまだ全然使いこなせてない。
ストレートで、毛先だけゆるくワンカール的な感じにしたいって時用にがんばって練習してるんですが、これもやっぱり、髪にあてたところとあててないところと手触りが全然変わるので、やっぱヘアビューロンすごいな・・と感心しております。


そうそう、2014年に一緒に買ったドライヤーはまだ健在なんですけど、あれは本当に何がいいんだかよくわからない・・・
風量少ないですよね~とお客様に言われて、確かに!と思ったし、いまだに違いがよくわからないなー


このブログではおなじみのasalon愛ちゃんは


復元ドライヤーがいいって聞いた。


とか言ってて、それも気になってるところ。


あと、個人的に巻きのモチに関しては、トリートメントが結構大事だなと思ってます。
巻きがすぐとれるトリートメントがあって・・・それに一定の処方の法則があるんじゃないかと仮説をたててるんですが

仮説はね。
前日にアモジメチコン入りのトリートメントを使うと巻きが取れやすくなる・・??というもの。
アットコスメとかで上位の「サラッサラになります!」とか「髪がよみがえります!」とか言われているトリートメントにはだいたい入ってるアモジメチコン。
髪は本当にさらっさらになるのですが、とにかく吸着力がすごくて、アモジメチコン入りのトリートメントを製造した後、釜にくっついたのがなかなか取れないから「アモジメチコン綺麗に落とせる溶剤とかない?」とか業界内で言われるぐらいの強者。
もちろん連用すれば髪にも蓄積する。
ただし、一時的に髪を綺麗に見せたりするにはとてもいい。

ミストラルではノンシリコンを売ってるわけだけど、わたしとしては、一般世間で売れてるものやよしとされているものは一応使っておかないといけないし、ノンシリコンでもいかにシリコンありに近づけるかという事で、シリコン入りも実験として使います。

で、アモジ入りのものを使って、翌日髪を巻くとさっさととれるんですよねー(笑)
これはアモジのせいだけではないかもしれないけど・・・・

巻きがとれやすいなーという方はちょっと裏の全成分みてみるといいかもしれないです。
巻きとトリートメントの関係性に関しては、もしその後進捗があればまた書きます!


それでは!



instragramはこちら♪
http://www.instagram.com/mistralmariko/

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。