blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ウズベキスタン・トルクメニスタンの旅 day4 カラカルパクスタンとウルゲンチ

2016年06月25日 23:49

カラカルパクスタンでは、世界遺産である古代ホレズム王国の遺跡に行きました。
ホレズム人は天文学・数学において高い知識をもっていて、角度を測定する道具を発明するなど、古代ホレズム王国で発展し、使用された道具は今日まで残っているそうです。

トプラクカラとアヤズカラの2つを見学したのですが、トプラクカラは、本当になんというか「土手」って感じで、うーん写真をとっても全然伝わらないなぁ・・・という感じ。
このあたりは日干し煉瓦でできているので、雨などで浸食されやすいんですよね・・・

下からみて、「あ。遺跡ね」とちゃんと認識できるアヤズカラ↓

image1_201606252335087e6.jpeg

紀元前1~紀元後2世紀ごろに自然の丘に築かれたカラ(城塞)です。

ここを上ります!!!
この日は曇っていて涼しかったから超ラッキー。晴れてると死ぬほど暑いそうです。

丘の中腹から振り返っての写真。(これは遺跡じゃないです)

image2_20160625233509b78.jpeg


上までのぼって城塞の中に入るとこんな感じ。やっぱり土手や(笑)

image3_20160625233510d2a.jpeg

image5_20160625233513290.jpeg


ただ、城塞の下の方にある建物跡はわりと残ってる。(これは税関だったそうです)

image4_20160625233512af5.jpeg


本来は、ヌクスから次なる目的地トルクメニスタンに入国の予定でしたが、ヌクス・トルクメニスタン間の国境が閉鎖されているため、ここからまたウズベキスタンに入り、ウルゲンチへ向かいます。

道中、渋滞でバスが足止めにあい、なんだ・・・・?と思ったらなんと闘羊をやってました。

image6_20160625234458c53.jpeg


ウルゲンチのホテルホレズムパレス近くの広場とか。

image9_201606252345025ec.jpeg

ビックベンみたいな時計台(左)もあった(笑)

image10_20160625234504d62.jpeg

ホテルの部屋はひろびろしてた。

image7_201606252345008ad.jpeg

image8_201606252345017dc.jpeg

ウルゲンチは特に見るものがないんですって(笑)



instragramはこちら♪
http://www.instagram.com/mistralmariko/

blogbanner_234-60_0814a.jpg


↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。