blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今行きたい場所。

2016年09月30日 14:40

夏休みに、家族で北スペイン・ポルトガルに行ってきたんですが、その後、会う人会う人に


ねぇ!!あそこ!!!!インスタであげてた傘の道!!!!
あれなに!かわうぃーーーーーーー!!!!


ってすっごい言われましてね。


ここです↓


image4_20160930141711fa5.jpeg

image3_20160930141710cd1.jpeg

image2_20160930141708348.jpeg

image1_20160930141707266.jpeg


ここはアグエダという街なんですが、日よけのためにカラフルな傘でアーケードを飾った事で数年前から知られるようになった街。
でも・・・ここに個人でいこうとするとけっこう大変な場所。(アクセス悪い)
最近はフォトジェニックさから日本でも人気がでてきて、夏の間はツアーに組み込まれてる事も多いんです♪


で、よく言われるのが、


そんな情報どこで知ったの!?


って・・・・(笑)ゴールデンウィークに行った地獄の門とかもね。けっこうびっくりされるわけ。


まぁ旅好きなんで、いろんなところにアンテナはってるわけですが、行ってきました~ではなくて、今ここが気になってるよ!!!
次ここ狙ってるよ!な場所をご紹介します。


割と最近知って、うおーーーここは絶対行ってみたい!って思ってるのは、ミャンマーのカック―遺跡。

image3671.jpg

カック―

無数の仏塔が立ち並んでいて、この場所にいくと、仏塔の鈴の音が聞こえて視覚にも聴覚にも訴えかける景色なんだとか!!

ミャンマーは他にもゴールデンロックとか、パゴダとか行ってみたいなーと思っているんですが、いかんせんヤモリ問題があってツライなーと。
もう暑い国むりーヤモリじゃんじゃんいる国やだー


続きまして。アイスランドのアイスケーブ。

アイスケーブ


その名のとおり、氷の洞窟です。冬の間しか見られません。
アイスランドは学生時代ロンドンに休みの度に語学学校行っていた時、ロンドンからレイキャビックだけ行った事がありました。
こじんまりとした街でとても素敵な場所でしたが、アイスランドの見どころって地球の割れ目ギャウとか、温泉(ブルーラグーン)とか、大自然とか、はたまた一番温かくオーロラ見れるとかで、もはやレイキャビックに2泊しかしてない私って、ほとんどアイスランドを知らないに等しい。

なので、アイスランドは冬の時期に、オーロラ×アイスケーブ で再訪したいなと思っている国です。


オーロラつながりだと、フィンランドのガラスイグルーも気になるよね↓

イグルー

イグルー2


私、北欧って行ったことないんですが、この冬晴れて(?)北欧の原料会社訪問がかないまして、デンマークとスウェーデンに行くことに。
昔よく、飛行機からオーロラ見えたんだけど、もしかして出張時の機内から見れたらいいなーなんて思ってます。


島でいうと、イタリアのランペトゥーザ島がずっと気になってて。
こんな感じで船が浮いて見えるほどの透明度↓を誇る海!海が私を呼んでいる!!いや、呼ばれたい!

ランペトゥーザ

ランペトゥーザ2


もいっちょ島で、ギリシャのザギントス島も行ってみたい。


ザギントス島


そしてそして、もう今やとてつもない知名度になってしまいましたが、ウユニ塩湖。
いやー行きたい。けど、遠い。
そして、ウユニ行くなら、マチュピチュ&ナスカとセットで行きたい。(ナスカはセスナ酔いが半端ないらしいですね)

ということで、なんだかんだでいまだ行けてないんですが、台湾にも似たようなところがあるんだよね。
高美湿地。

高美2

高美

もうとりあえずここに行きたい。近いし。


でもって、最後はやっぱりイラン。
このローズモスク見ずに死ねない。


ローズモスク


今、イランにいくとアメリカ入国時に別の手続きが必要で結構面倒。
とりあえず今年はアメリカ出張もあるし、来年以降で時期を狙いたい・・・


ということで、今気になってる場所たちでしたー



↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村



instragramはこちら♪
http://www.instagram.com/mistralmariko/

blogbanner_234-60_0814a.jpg
スポンサーサイト





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。