blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



皮膚常在菌の話。

2007年05月17日 11:17

ココ最近、「皮膚常在菌」関連の本を読み漁ってます↓

菌子ちゃんの美人法 人体常在菌のはなし―美人は菌でつくられる

この2冊↑は著者のセンセ同じ。

とても同じ人が書いたとは思えないほど「菌子ちゃん」の方はポップな感じ。読みやすいよ~

皮膚にはたくさんの菌がいるのですが、腸の中のように「善玉菌」と「悪玉菌」がいるのです。

代表的な善玉菌は「表皮ブドウ菌」「アクネ菌」で、皮脂や汗を食べて脂肪酸をだし、皮膚を弱酸性に保つのを助けています。
(「助けています」と書いたのは以前までは常在菌が弱酸性環境を作っていたとされていましたが、最近では弱酸性環境を作っているのは皮膚常在菌の働きだけではないことがわかってきているからです。美容と皮膚の新常識―美容皮膚科学は進化しています古い教科書は捨てましょう」より)

代表的な悪玉菌は黄色ブドウ菌です。


一般に健康なお肌はPH4.5~6.5の「弱酸性」で、外からの病原菌や雑菌をブロックしてくれるのです。

お肌が乾燥などでアルカリ性に傾くと、黄色ブドウ菌が繁殖しやすくなり、バリア機能が弱り肌アレを引き起こします。
一般にアトピー肌は黄色ブドウ菌がすごく多いといわれています。

アクネ菌はにきびの元として知られていますが、正常な働きをしてるうちはとってもお肌にいいのです。
(にきび肌の人はなるべく肉食を避けて、お肌を清潔に保ってね♪)

皮膚常在菌のバランスを整えるには


☆洗いすぎない(ごしごしはダメ!)

悪玉菌を退治するためにも洗浄・お肌を清潔にすることはもちろん大切ですが、ナイロンタオルでごしごし!はお肌にとってダメージ・・
手で優しく洗いましょう♪

☆必要以上の長風呂は避ける

お風呂に入ると善玉菌も流れて行っちゃうんです
でも、お風呂ってリラックスできるし気持ちいいですよね~
私はとりあえず朝・晩湯船に浸かるのをやめ、朝だけにしました。
(晩は早く寝たいのでシャワーで(笑))

☆適度に汗をかく!

汗は善玉菌のエサになりますので、適度にかくとお肌つやつやです♪


☆お風呂・洗顔後は弱酸性化粧水で肌のPHを整える!

善玉菌が活動しやすいように弱酸性の環境をつくりましょう♪


私が今作っている化粧水は善玉菌の居心地をよくし、悪玉菌は好まない環境を作るものです。もちろんそれだけじゃないですよ!
肌のバリア力を総合的にアップさせる成分を配合するつもりです!


どうぞお楽しみに♪


スポンサーサイト





コメント

  1. 『年齢不詳女』への道@年齢不詳 | URL | -

    こんにちはぁ♪

    本のセレクトがさすがです!才色兼備さん。
    私も 最近肌の上にいる皮膚常在菌のこときになっているところなんです。
    どうもバランス傾いてるせいか なかなか花粉症でダメージ受けた肌の部分の回復が遅くて。。。
    この本 私もチェックさせていただきます。

  2. ヴィヴィ | URL | -

    こんばんは!
    サイバーバズのイベントではお世話になりました~。

    コレですねっ?常在菌のお話☆
    とても気になります。
    そういえば分裂酵母の化粧品、今はたくさん発売されているみたいです。
    ナノや最新成分には飽きてきたので、長ーく付き合えるコスメに出会いたいなぁ☆

  3. めざせ!才色兼備→年齢不詳さま☆ | URL | -

    年齢不詳さま

    菌とはうまく付き合わないとね~
    私も春はとってもお肌が荒れます。
    今年はアゴ下にめっぽう吹き出物が・(涙)

    菌を味方につけてお互いきれいになりましょうね!

  4. めざせ!才色兼備→ヴィヴィさま | URL | -

    ヴィヴィさま☆

    サイバーバズ、お疲れ様でした~!

    ほんと次々に新しい成分が発表されるけど、
    きちんと吟味して、長く使えるコスメをがんばって創ります!
    いろいろとお話聞いていただいてありがとうございました♪

    またお会いしましょう☆

  5. chie | URL | -

    いつもいつも目からウロコなお話をありがとう・・・

  6. めざせ!才色兼備→Chieさま | URL | -

    chieさま☆

    あらほんと?うれしいお言葉だわ!

    今ほんと猛勉強中だからこれからもっとそういっていただけるようにがんばります~

  7. もに | URL | mQop/nM.

    はじめまして!

    皮膚常在菌を殺さないスキンケアを調べてたらこちらにたどりつきました。
    この方の本は気になって、今届くのをまっているところです。
    ところで、文中にある「皮脂膜を作っているのは常在菌だけではない」、というのはどこにある情報ですか?この本に書いてあるのでしょうか。
    カナリ気になって自分でも探しているのですが、うまくみつけられません。初めて訪問してずうずうしいのですが、良ければ教えていただけると嬉しいです。

  8. めざせ!才色兼備→もにさま☆ | URL | -

    もにさま☆

    はじめまして!!

    皮膚常在菌について学んでいらっしゃるんですね♪
    素晴らしいですね~!

    ところで、ご指摘の部分ですが、これは「美容と皮膚の新常識」という本に書かれていたことです。
    (文中に追記しておきます♪)

    あっ!「皮脂膜を作っているのは」になっていましたね。すみません「弱酸性環境を作っているのは」です。書き直しました。
    まぁ皮脂膜=弱酸性なんですけどね。

    この本によると細胞膜にたくさん存在するリン脂質が酵素で分解された「遊離脂肪酸」、「有棘細胞」の中にある物質が酵素によって分解された「ウロカニン酸」、あとは顆粒層の細胞の細胞核の消失で生じる拡散由来の「NHE1」の3つで弱酸性になっているらしいです。

    人間に関することはいまだ未知のことが多いので、これからどんどん解明されていくと思います。

    お肌は「洗いすぎ・こすりすぎ」をやめるだけでも結構変わってくると思います☆

    是非是非お試しくださいね♪

  9. もに | URL | mQop/nM.

    ありがとうございます♪

    早速のお返事&追記ありがとうございます!
    「美容と皮膚の新常識」ですね。さっそく探してみます。
    お肌を弱酸性にするためにそんな複雑なメカニズムが働いてるんですね…勉強になりました!

    菌子ちゃんの本が届いたので今嬉々として読んでいるところです。
    肌だけでなく、体全体のバランスを整えることが大切なんだなーと考えさせられました。

    才色兼備さんはスキンケア開発をなさってるんですよね?こちらの記事、うんうん、とうなずく記事が多いので、こういう意見もってらっしゃる方が作るコスメだったら是非使ってみたいな~って密かに期待してます。
    頑張ってくださいね。応援してます^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/tb.php/704-95ca517f
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。