blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ものを作る大変さ

2007年09月17日 00:01

先週は私の化粧水を作ってくださる会社の工場に行ってきました♪

静岡にあるんですが、静岡は化粧品や医薬品の工場が多いそうです!

私は前職では商社で食品の輸入などに携わり、今は車のディーラー勤めなんですね。


で。振り返ってみると、



メーカーに勤めたことがないんです!!!



まぁ何がいいたいかと申しますと、「ゼロからものを作り出す」って本当に大変なことなんだなぁ・・・

と痛感してます。

今まで自分は消費する側だったので、「ここをあーしてほしい」だの「これよくなーい」とか平気で言ってたけど、
実際ものづくりの現場に立つと、どんな商品でもその商品を作るためにたくさんの人が頭を悩ませ、最善の方法はなにか?の答えを必死で探ってる事がわかるので簡単に切り捨てることができなくなるもんですね。

化粧品の成分ひとつとってもそうです。

いろんな考え方がありますが、界面活性剤ひとつとってもなぜアミノ酸界面活性剤があるか、なぜ「脂肪酸とグリセリンに分解される界面活性剤」があるか。

それは「よりお肌に優しく」と研究を進めてきた結果です。


それを「どーせ合成界面活性剤でしょ。危険!」としてしまうことは簡単な事です。

でも、肌に悪いものをわざわざお金をかけて開発するでしょうか??

何かを作るということはそこにニーズや開発者の想いがあってこそ。


そんな事を学べたことだけでも、貯金はたいて化粧品をつくる意味があったな・・と思わせてくれます

というかねーほんとにやることいっぱいなのよ。
そしていろんなことにお金かかるー(涙)


当たり前なんだけど、ものづくりって大変です。


今年中に発売できるかなぁ・・・(汗)

スポンサーサイト





コメント

  1. rubinstein | URL | Jrd7vdWA

    はじめまして

    はじめまして、rubinsteinと申します。
    凄い!オリジナルブランドを立ち上げられたのですね。静岡はparma valley計画(医薬・健康関連企業誘致)が進んでいるので、いいラボや工場が多いですね。
    私も化粧品メーカーに勤務していたのですが、開発~販売に至るまでお一人の力でマネジメントされるパワーには本当に敬服の一言です。応援しています!

    過去ログも一気に拝読させて頂きました。角谷さんのところの商品など、お気に入りアイテムが似ていて嬉しいですv-291
    これからも素敵な記事&オリジナルブランド発売を楽しみにしています!

  2. めざせ!才色兼備→rubinsteinさま☆ | URL | -

    rubinsteinさま☆

    はじめまして♪コメントありがとうございます!!

    化粧品メーカーにお勤めだったんですね!
    おお~なにせ初心者なもんでいろいろと教えてくださいませ・・・

    静岡はそういった誘致が多いんですか!
    ほんとに右も左も製薬会社!って感じでした♪
    それに静岡県は広告文などの規制のチェックが厳しいので、発売した後に「回収!」ってことは少ないみたいです。

    自分の好きなことなので、苦労だとは思いませんが、なにしろあーあれも!うーこれも!っていうのが多すぎていつ形になるんだろ・・って思います。

    私はもともと「合成界面活性剤は毒!」という説に毒されてたクチなのですが、角谷さんの本を読んでいかに自分が無知だったかを思い知らされました。

    まだまだ大変なこともあるでしょうが、精一杯がんばっていきますので、どうぞ温かく見守ってくださいませ☆


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/tb.php/798-729c6ebf
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。