blogbanner_234-60_0814a.jpg



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



目は大事です

2008年03月23日 00:07

わたくし、 がつく近眼で、使い捨てコンタクトユーザーなのですが今までそのへんの街のやっすいコンタクト屋で買ってました・・・・

でも、街のコンタクト屋に併設されている眼科は眼科専門医じゃないよ!といううわさを聞きつけまして・・・・

専門医とはなんぞや・・・というアナタはこちらへ。

一生付き合っていく大切な目だし、見えなくなったら大変だからちゃんとした眼科でコンタクトの処方箋をもらおうと思って、渋谷の道玄坂糸井眼科医院に行ってみました。

私のお客様は眼科医が2名いらっしゃってどちらも専門医でバリバリやられているのですが、開業してるところが遠いので・・・

涙の量から目の細胞まで細かい検査をしていただいた結果・・・・・


あなたがコンタクトを買ってたところは専門医がほとんどいないことで有名です!

あなたのコンタクトと洗浄液の組み合わせは最悪!

白目に傷がついてます。だから充血するんですよ。

度が合ってません!!



だそうな・・・・・とほほ。

ちなみに私はボシュロムのメダリストプラス(2週間使い捨て)とレニューマルチプラス(洗浄液)の組み合わせ。

今、ソフトコンタクトレンズで一番新しい「シリコーンハイドロゲルコンタクトレンズ」を薦められました。
こちらの方が酸素透過性が優れているんだそうです!詳しくはこちら

チバ・ビジョンのO2オプティクスというレンズで様子をみて、よければ処方箋をだします!とのことでした。

そして洗浄剤はエーオーセプト ディスポカップ付を↓

コンタクト洗浄


これで2週間様子をみます。

それにしても私のお客様に「レーシック」ってどうなんですか?と聞いたんだけど、
「まだ若いからやってもいいんじゃない?僕はもう年だからさ・・・・」と言われたけど、先生もその家族もみんなめがねユーザーなんだよね・・・・(苦笑)

そもそもレーシックって日本では美容外科医がはじめたものなんだってね。
当時、眼科医の間ではレーシックに積極的な人間がいなくて、じゃあ俺らが♪って感じで美容外科医が手を出したとか・・・
もちろん今は大丈夫だろうけど、周りでは再び視力が落ちた方もちらほらいて、やっぱり時間が経ったときのことがまだわかってないからレーシックにはまだ挑戦できないんですよね・・・・

あ~自力で視力回復したいなぁ~!



スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/tb.php/913-5eee7883
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。